執金ラプソディ

執金ラプソディ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ワンツーマガジン社
シリーズ
アルルノベルス(小説・ワンツーマガジン社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784901579773

表題作執金ラプソディ

俵積田和豊 多重債務ばかり依頼される貧乏弁護士
谷畔恵 テディベアミルキー金融の美形社長

評価・レビューする

レビュー投稿数1

口が悪くてプライドが高い女王様

弁護士の攻め様は、何故か最近儲けの少ない多重債務ばかり依頼が来て
新たに助けを求めてきた顧客も多重債務者で、その手の人達の口コミで
仕事が舞い込んでくるんです。
今回も渋々受け入れ、債権者に手続きをし始めるのですが、
闇金リストを確認していると何とも可愛らしい名前の闇金を発見。
その名もテディベアミルキー金融なんて名前で、笑わずに電話をかけるのに苦労しそうな
名前なんですが、最後に電話をかけた時に、今までの闇金よりもかなり手強く
なかなか相手に債権の放棄を受け付けてもらえない。
挙句に攻め様が電話で脅される羽目になるんです。

でも、何故かその脅してる声が攻め様好みの声で、ゲイである攻め様は
電話口で口説き始めると逆に切られてしまう。
そんな時に攻め様の事務所の弁護士で攻め様と一方的に結婚する事を決めている
同じくゲイでかなり個性的な春賀が女装をして、攻め様の為に闇金融に・・・
心配した攻め様ですが、闇金からは、迷惑だから引き取りに来てくれと
必死な様子で連絡をもらう・・・
そして向かった闇金で攻め様は一目ぼれ状態、相手はそこの社長なのですが
とて続きも美形で女王様みたいなプライドの高い攻め様好みのお坊ちゃまなのです。

そこからは、仕事もそっちのけで、受け様を手に入れる為に攻め様は弁護士としての
テクニックを駆使して受け様一人を誘い出して酔った受け様を抱くことに成功。
酔って素面でない受け様はなんだか天然気味で素直で愛らしいのですが
目覚めた時は口の悪い女王様に戻ってしまう。
それがまた好みだと、攻め様は次のチャンスを虎視眈々と狙うのですが
攻め様の依頼主だった顧客が殺された事で、受け様に容疑が!
攻め様と一緒にいた事をプライドが邪魔して絶対言いたくなくて警察から
逃げて、攻め様を脅して犯人を捕まえる事に・・・

悪になりきれない女王様でツンデレ意地っ張りの受け様と、ヘタレな感じで
獲物を手に入れる為に策を弄する攻め様とのサスペンスを盛り込んだ
コミカル気味なツンデレラブでした。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ