あの男子校が帰ってきた!!

てっぺんのひまわり 1

teppen no himawari

てっぺんのひまわり 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
22
評価数
8件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
Dariaコミックス(ダリアコミックス・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784861340765

あらすじ

中学時代の片想いが終わり、高校に入学した大野竜平。 心機一転!の入学初日、前の席の今泉国久と知り合う。 国久は全校生徒の9割がホモと噂される高校と知らずに入学してしまい、周りに途惑いがち。 そんな国久をからかったりフォローしたりしていた竜平だが、真っ直ぐな眼差しに惹かれていく。 更に一緒に生徒会を手伝う事になり!? 描き下ろしは古谷と相川のラブストーリーv27ページ!!
(出版社より)

表題作てっぺんのひまわり 1

大野竜平 高校生
今泉国久 高校生

同時収録作品愛は2人で育むもの。

古谷隆介 大学生 バレー部
相川 要 大学生 バレー部

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数5

ほのぼの爽やか青春BL

あらすじや概要は他の方々が書いているので割愛させていただきます。

非常に富士山ひょうたさんらしいこの作品、個人的に大好きですw
CPの組み合わせのコンセプトがまずあって、それぞれが恋愛に発展していくまでの気持ちの変化を、リアリティを持たせながらじっくり丁寧に描くのがひょうたさんの真骨頂だと思うのですが、それが遺憾無く発揮されています。
この作品の場合は“失恋を引きずるゲイ高校生×真面目でお堅いノンケ高校生”になるかな?
2人が高校に入学して同じクラスになったところから始まって、学校行事や一緒に生徒会の仕事を手伝っていくうちに気付ばゆっくり近づいていく2人の距離。でも1巻ではまだ友達としての域を出てません。
今泉くんのキャラが生真面目だけど素直で人が好くて好感度大。竜平に対する心情が、ゲイへの警戒心と戸惑い→反発→人としての尊敬→友情と変化して、ついでにゲイに対する耐性が出来ていくのがナチュラル〜に描かれています。
対する竜平は真っ直ぐな今泉を初めから好感を持って見守っています。でも無自覚に独占欲を持っていて…?というところで以下続刊。BLとしてはえらくスローペースですw続きw

男子校シリーズとしてのネタがあちこち散りばめられてたり、生徒会に2人眼鏡キャラがいて見分けがつきにくかったり、しっかり描き込みされてる分少し画面が見辛かったりと難点はありますが、ほのぼの爽やかな作品が好きな方には是非一度読んで欲しい、青春BLの秀作です。

0

まだまだ続く…男子校的恋愛事情

『わりとよくある男子校的恋愛事情』で登場した、錦成高校がまたしても舞台になっているお話。

相変わらず、全校生徒の9割がホモ(もしくはバイ)というやな感じに平和な男子校的恋愛事情…帰ってきた〜といった感じ(笑)

今回の主役は、『わりと〜』で、バレー部OB•相川(大学部)に片思いをしていた竜平です。

竜平のライバルの古谷と、相川の恋愛事情から本編が始まります。
中学時代最後の、竜平の恋は実らないものの、大活躍する男前な竜平には圧感です。
大学生古谷×相川の恋路は体格に似合わず(笑)
初々しくて、ウジウジ系なので(これはこれで、楽しめるんるんですけど!)
年下ながら、2人にいいパンチをいれてくれいいんです。

そして、その竜平は、錦成高等部へ入学!
新入生総代を務めるくらい、心身共に大きく成長し恰好よくなっています。
同じクラスの前の席で戸惑っている、外部入学•今泉と出会います。
今泉は錦成高校の実態を、全く知らずに入学してきたんです(笑)

目立つ二人は生徒会に誘われ、副会長補佐をする事に…そんななかで、竜平は今泉の事が気になり始め…さあ2人の恋愛事続き情はどうなる…生徒会メンバーも気になる所…といった展開で進んでいきます。

実は、竜平は「わりと〜」で平次の幼馴染みとして登場し、七瀬を好きだったあづみの弟なんです。

本当に、わりと…(笑)つながっていく関係が面白いようで…結構こんがらがっていきます(笑)
リンク作品を読んでいなくても大丈夫なんですけど…
繋がりが気になっていく方には、揃えて読んだ方が、間違いなく楽しめると思います。

竜平×今泉2人は、青春だなあ〜と微笑ましくなる関係。
竜平が本当に男前になっています。
もちろん可愛らしいところもあって魅力的です‼

今泉は、ちょっと…もの足さを感じさせるキャラですけど…
ホモなんてあり得ない…と思いながらも、段々、平和な校風に順応していって、ポーとした美人系のタイプかと思ったら⁉
美人系ではあるんですけど、結構ハッキリ物言いタイプだったのが、逆に清々しく思えてきます。
竜平共に、いいコンビ&カップル⁉になりそうな2人でした。

生徒会メンバーも注目度大‼
生徒会長の梢に、補佐の住吉…そして副会長の野勢達の雰囲気も気になる所‼

どんどん膨らんでいく、男子校的恋愛事情(笑)
深く読むと、腑に落ちない所は出てくる作品ではあるので、評価はわかれそうなんですけど(笑)
気楽にこのフィクションの世界を楽しむ事だけに集中すれば面白いし…楽しめる作品だと思います。
私的には、あっけらかんと笑える、おバカ展開も好きなので楽しませてもらってます(笑)
ただ、今回は笑えるけど、萌えるかといわれたら萌えツボまではいかなかったので、評価は低めになってます。

2巻へ続くので、走り出したら止まらない恋愛事情…気になる方は読んで見てくださいね。

0

気が付けば…そこはホモのるつぼだった…

これは…全校生徒の9割がホモという、
恐るべき高校へ、それとは知らず入学したノンケ男子生徒が、
いつの間にやら校風に染まってしまうという(!)
「環境って凄い!」と、読者が唖然とするような学園ラヴなお話です。
全校生徒の9割ホモという、驚くべき力技的設定!
この手の設定は、世界を創造しちゃった作者さんの腕の見せ所です。
学園全体に…なにやら不穏なハートが飛び交っています(苦笑)
慣れた人間にゃ普通でも、部外者には不気味~
こーんな荒海に、ぽんっと放り込まれた今泉には、災難&試練の連続です。
そんな今泉にツルんで片思いする大野だって、こっちはこっちで大変~
だって相手は、清純ノーマルなノンケさんですもん。
お取り扱いが、そりゃ難しいです、やっかいです。
怖がらせないよう、引かれないよう、(ホモ道の)先輩風ふかせて、
じわじわじわじわ…攻めていきます。エラいです。
生徒会に、クラスメイトに、前作の主人公達に、初恋の相手までカオ出して、
気づけば…なんとなく、ホモワールドに引き摺り下ろされてる(?)っぽい状態。
いやはや…これだから環境って素晴らしい! いや男続き子校が素晴らしい?
思うに…やっぱりこれって、多数派&良いヤツパワーなんですよねぇ。
中学時代に大失恋して(←この部分は前作参照ね。)
いちおう酸いも甘いも経験済みな大野の、良いヤツパワーが感染したのね、そうそう。
読んでるほうは、かなり(すごく!)じれったいけれど、
ホモすら正当化させてしまう良いヤツパワーって、やっぱり凄い!
ホモのるつぼなのに…基本、みーんな善人な…ほのぼのっとした学園でありました。
さて…お楽しみのHですが、1巻では告白すらできてません。
暖かく見守ってあげましょう☆
(↑代わりと言ってはナンですが、大男カップルがヤッてくれてますからね~)

0

学園モノ

割とよくある~で脇キャラだった相川に恋をして振られた中学生の竜平。
舞台は全校生徒の9割がホモという噂(笑)の錦成高校に移ります。
高校生になった彼が出会ったのは、外部生で気になるクラスメイト、今泉。
錦成の事を知らずに入学してとまどう今泉に興味を覚える竜平だったが。

生徒会モノ。割と登場人物が多いのと、各役職に補佐がいるのでちょっと人間関係がごちゃごちゃしてみえるかも?
元シリーズと比べるとややシリアス色強めです。

番外編ではでっかい二人がいちゃいちゃしていますが、気がつけばそれが可愛く見えるようになっているというマジックです。

0

爽やかな学園モノ

「わりとよくある男子校的恋愛事情」で舞台になった、錦成高校を舞台にした、爽やかラブストーリーです。
「わりとよくある~」よりコメディ色が薄くなってました。「わりと~」に登場したキャラもチラホラいるので、そっちを読んでからのほうが楽しめると思う。もちろん読んでなくても大丈夫です。

主役は、「わりと~」でチョイ役として登場してた(当時は中学生だった)大野竜平。
チビだった竜平もすっかり成長して、顔が長くなってますw
そんな竜平が入学初日に出会ったのが、前の席の今泉国久。国久は、錦成学園が、全校生徒九割がホモである学園だということを知らずに入学してきたノンケです。
竜平は、そんな国久と仲良くなるうちにどんどん惹かれていって──みたいな話です。

表題作にはエッチは無いですが、お互いに少しずつ惹かれていく過程が、きっちりじっくり書かれてます。
ひょうたさんらしい作品だと思いました。

番外編の「愛は2人で育むもの。」は、「わりとよくある~」に出てきた古谷と相川のその後の話です。
デカい二人がついに初エッチしますw

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ