ヤンキーの津田くんは生徒指導の増田先生と仲が悪い

yanky no tsudakun wa seitosidou no masudasensei to nakagawarui

ヤンキーの津田くんは生徒指導の増田先生と仲が悪い
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神14
  • 萌×212
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
137
評価数
33
平均
4.2 / 5
神率
42.4%
著者
多賀(多賀タイラ) 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
秋田書店
レーベル
プリンセス・コミックスDX カチCOMI
発売日
価格
¥639(税抜)  
ISBN
9784253155021

あらすじ

学園の問題児・津田(つだ)タツミは、
とある理由で潜入したゲイバーで
大嫌いな生徒指導の増田(ますだ)と遭遇。
思わぬ展開になってしまい——!?

純情ヤンキー×トラウマ持ち教師が贈る、
ハイスクール・ラブ・ジャンクション!!

表題作ヤンキーの津田くんは生徒指導の増田先生と仲が悪い

津田 タツミ(純情で世話焼きなヤンキー・18)
増田 宗継(ワンナイト主義のトラウマ持ち生徒指導員・27)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数6

どきゅ〜〜〜としました

作者様、初コミックスおめでとうございます!

ヤンキーでいかつい高校生津田は、罰ゲームで訪れた
ゲイバーで生活指導で口うるさい堅物な増田先生を
見つけ、口外するなとキスをされて…

初キスを奪われてしまい喧々しながらも意識しまくって
しまい踏み込もうとする純情な津田と、
過去の苦い経験から遠ざけようとする増田先生。

関係が進むようで進まないもどかしさ。
嫌じゃないんです〜…。むしろおいしい…。
でもページ数が気になっちゃったんです…←
津田は増田先生に対して芽生えた感情が何なのか
戸惑って、その気持ちが「…わかんねえ!!」って…!
素直すぎ…!!
そして「すき」と自覚した時の赤面ぶりには
増田先生ともども荒んだ心が洗われました…

じっくりじわじわ想いが通じたふたり。
増田先生がやきもち焼いたり、キスするのにすったもんだして
津田の雄みが出ちゃったり。
そんなやりとりだったり、ギーッとかどきゅ〜とか、
かわいくてとても面白かったです。
えっちは卒業式まで我慢して、とうとう…!
というところで寸止めをくらってしまい、
やっぱりかあ〜!ぐああ〜…(大ダメージ)!

津田の友人たちもいいキャラが揃っていて、
国春×トモさんもいろいろ気になります!
(国春が相談に乗ってくれて津田の背中を押してくれたり、
大量のおしぼり持って来てくれてたトモさんも
優しい人柄があらわれてて、素敵でした!)

続編…是非に!お待ちしております!

4

ナニコレ美味しすぎた。。。

過去のトラウマから”ヤンキー”が大嫌いな教師と
初キスにも夢を抱くほどの純情ヤンキー。

ヤンキーと生活指導という元々の犬猿の仲が、
増田先生がゲイだと知ってしまった事で拍車がかかった・・・
と思いきやぁぁぁぁ////

教師が特定の恋人を作らず不特定の男性と関係を持つのをヤンキーが否定するのめちゃくちゃ可愛かったですね。
そして、生徒指導室や教師の自宅が恐ろしいほど汚くてそれをヤンキーが掃除するって・・・・
もぉ何度でも叫びたくなるくらい可愛かった!!!

恋愛に臆病な先生にまっすぐぶち当たっていくヤンキー。尊かった。。。

1

赤面ヤンキー可愛い

〖DMM電子書籍〗
修正 : ー
カバー折り返し : なし
カバー下 : なし
帯 : なし
裏表紙 : なし
電子限定特典 : マンガ1P
備考 : お預けくらわされた状態で終わるんだけど、それが案外萌えて良かった。

〖紙媒体〗
未読

0

オカンな高校生と意地っ張りな先生

高校生の津田は、罰ゲームで行かされたゲイバーで生徒指導の増田先生と遭遇。
先生がゲイであることに加え、不特定多数の人と気軽に触れ合う姿を見て驚愕。
驚いている間に熱烈なキスをされ、それを写真に撮られて口止めされます。

ヤンキーで見た目も派手な津田ですが、実は「エッチなことは好きな人と」とか思ってる大変ピュアないい子で、キスも先生が初めて。
脅されなくても言いふらす気なんかないのに、「ヤンキー嫌い」を公言する先生は信じようとしない。

生徒指導室の掃除などこき使われる津田は、世話焼きな性分だからか先生のことが気になり始める。
その後、再び行くことになったゲイバーで先生の友人と知り合い、過去に触れる。
頑なに遊びの関係にしかならない先生には、学生時代に味わったつらい経験が。
誰かを本気で好きにならないなんてつらいはずだと思う津田と、本気にならないからこそつらくないんだと意地を張る先生。

先生が気になって仕方ない津田は、「先生を幸せにするのはオレでいい!」と、恋を自覚する前に勢いづく。
ほだされていく先生は、愛されることに慣れていないらしく経験豊富なのに不器用で、この辺りからすごくかわいくなります。
そして晴れて卒業式の日、やっとエッチ!ということになるのですが…何とゴムの買い忘れで未遂です。惜しい。続編とかで考えておられるならぜひともお願いしたいです。

ところで、中盤で津田が知り合う先生の友人ですが、黒髪ヒゲの体育会系(トモさん)と白髪の綺麗なお兄さん(国春)というカップルで、当然黒髪攻めかと思ったんですが、国春がトモさんに向かって「あんた、ネコしかできないってちゃんと言った?」と怒る場面があるので、どうやら国春×トモさんっぽいのにものすごく萌えました。この攻め受けで一作読みたいものです。

4

誠実さに勝るものなし

真面目で世話焼きな津田はなぜヤンキーなのかわからないほどです。
好きな人と、を夢見たファーストキスが
生徒指導の増田に奪われるのは気の毒でしたが
ある意味結果オーライなんですね。
増田先生の後くされなし主義は、
結構よくある過去の失恋かと思っていたら
あれはまさにトラウマと言って当然と思えるくらい手酷いものでした。
そんな増田先生に真っ向からぶつかっていく津田は
最初は放っておけない性分だったかもしれないけど
憎まれ口たたきながらも増田先生が少しずつ素直になってくれたら嬉しいですよね。

増田先生はいい大人のくせにあまりにも片づけが出来なくて若干引きました。
津田の闘争心(?)に火が付いたのも頷けますww

ゲイ友の国春はそんなにイケメンとは思えなかったですが(すみません)
軽そうに見えて津田の相談に乗ってくれたり
トモさんは穏やかそうで好印象、更にネコって!トモさんのこと詳しく読みたいです!

せっかく卒業式済んだのにおあずけは可哀想―!!!
それもまた友情ならではですが日を改めてあげてww

結構勢いがあって楽しい作品でしたが“手切れピザ”が一番ウケました。

0

イケメン乙女先生と、まっすぐヤンキー

割と表情通りかな?
ノンケのヤンキー高校生。罰ゲームでゲイバーに行き、偶然風紀担当の先生に会ってしまう。
先生の増田は、誰彼構わず相手しているようで。。
という出だし。

学校ではキリッとして厳しい先生だが、プライベートはだらしなく遊び人。でもそれは、高校時代にヤンキーに恋して、散々に馬鹿にされた苦しい思い出から来ているものだった。

ヤンキーの津田は、見た目がヤンキーなだけで、実はよく働くいい子。先生の抱えているトラウマに気づき、学校にバレないように気遣ったり、めちゃくちゃな増田の自宅をきれいに掃除したり。

戸惑いながらも、まっすぐ増田に向かっていく津田が清々しい。
それに絆され、意地を張っていた先生も、ついにかんらく。

津田が自分の気持ちに気づいて告白したシーンで、増田が高校生になった一コマはジンときました。

卒業していざ、という時に肝心のものがなくて、買いに出ちゃう後日談もいいです。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ