上手に待てができるかな

jouzu ni mate ga dekirukana

上手に待てができるかな
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×210
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
4
得点
71
評価数
19
平均
3.8 / 5
神率
26.3%
著者
内海ロング 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス ラブキスボーイズコレクション
発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784344844957

あらすじ

大学生の実は通学途中に小さな洋館の窓辺にたたずむ美青年を見かけてひと目惚れした。半年後、ふとしたきっかけで洋館に招かれた実は憧れの美青年・利嗣と急接近。誘われてベッドを共にするが、翌朝、実が未成年だと知った利嗣から「一ヵ月後の二十歳の誕生日までおあずけ」と告げられて!? pixivコミックにて配信中『LOVE xxx BOYS pixiv』の大人気連載作が待望の単行本化。わんこ系大学生とインドア系美青年の年の差おあずけラブ!

表題作上手に待てができるかな

実・19歳・大学生・利嗣に一目惚れ
利嗣・33歳・洋館に住む美人

その他の収録作品

  • 8/24 9:00AM
  • 小ネタ①~④(描き下ろし)
  • 上手に待てができたので…(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下:イラスト

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

待てができないのはどっち

いつも洋館の窓辺にたたずむ美青年(利嗣)に片想いしている大学生の実。
毎朝チェックする占いの「ラッキーアイテム」が功を奏して
彼の家に上がる事に成功!したのもつかの間
「こういう勘は外さない」と言いだした利嗣に襲われセックス♡
翌朝、やっとこさ年齢を確認した二人は
利嗣が大人と思っていた実が実は19歳で
実が若いと思っていた利嗣は33歳だった。。。
さすがに未成年には手を出せないからと来月の実の誕生日まで「あおずけ」となる。


利嗣の色気に爆発寸前になりつつも頑張って待つ実は可愛かったし、
じつは自分が利嗣のことをあまり知らないっという事に
不安を覚える実も可愛かったです!!

一方、大人の余裕で実に「待て」なんて言ったのに
実の大型犬のような可愛いワンコっぷりに
自分の方が我慢が限界なのを頑張ってこらえる利嗣が
エロさと一転めっちゃ可愛かったです。

途中、利嗣の従弟姪の咲ちゃん(5歳)が登場するけど
実の恋のライバルとして頑張っていました♪(実が)笑


カバー下と特典リーフレットでは29歳になった実がお目にかかれますが・・・
「これ絶対スパダリに育ってますや~ん♡」状態でした!!

0

可愛いコミカル作品。

「愛されたがりの処方箋」にハマり、新作と知って作家買いしました。

年下大型ワンコ攻め×美人受け、年の差、体格差CPの可愛いほのぼのコミカル作品ですが、
けっこう少女漫画を思わせるシチュエーションが多くて、好みが分かれるかもしれません。
個人的には少女漫画テイストがイマイチなので、乗り切れなかった…。
ただただ、年下大型ワンコ攻めの可愛さ、愛しさだけで萌えた作品でした。

大学生の実は、毎朝TVの占いチェックが習慣でラッキーアイテムを準備するほど。
洋館に佇む美人の利嗣に一目惚れして半年、ラッキーアイテムの電球のお陰で急接近し、
利嗣に誘われて夢のような一夜を共にしますが、
実が未成年と知った利嗣から、成人するまでの1ケ月はオアズケされてしまうことに…。

簡単にカラダの関係を持ったところから始まる二人が、
お互いを知って再スタートするまでのモダモダを楽しむお話です。

生活力のない年上美人33歳の利嗣…見た目と違いけっこう男っぽいのがいい。
初めは年の差にビックリの実でしたが、何も出来ない利嗣が可愛くて仕方がない。
大型ワンコが通い妻のように洋館に通い、二人の仲もどんどん深まる描写にホッコリでした。

犬が欲しかった利嗣が、自分のことも出来ないのに無理と従兄弟に言われたことから、
いつもは世話をしてくれる佐藤夫妻に夏期休暇を出し、
一人で生活できることを証明するハズでしたが、結局は実の世話になっている状況。
従兄弟の娘5歳を預かることになり、利嗣のお嫁さんになりたい咲と実のバトルがキュート。
実の本気のヤキモチがけっこう笑えます。

大型ワンコ攻めに尽くされて、じわじわほだされていく美人受け。
好きな気持ちに気付くと素っ気なくなり、距離を取ってしまう利嗣に不安になる実。
思い込みと勘違いからすれ違い、念願の誕生日が最悪の日に…。

占いもそうですが、自転車で坂を登りきり、想いをぶつける方法が少女漫画テイスト。
実はTV占いが仕事の利嗣という設定は解りますが、全体的に少女的なエッセンスが苦手でした。

それにしても、海水浴で水着姿、濡れて日光の中で輝くガチムチ筋肉の実は最高。
もっとあんなシーンが見たかったです。
利嗣も33歳にしてあの美しさと若さ…
カバー下の十年後の二人、43歳でも変わらぬ美貌ですが、美魔女ならぬ美魔王になるんでしょうね。

※シーモア:修正はトーンに白抜きです。

1

プリティが多すぎる

え〜〜?!なにこれ可愛い…!!と、思わず読後すぐにレビューを書いています。
年下大型犬系わんこ×生活能力がやや乏しい年上美青年のCPの1冊です!
当て馬も、嫌な態度の人間も出て来ない平和かつ可愛いお話でした!


大学生の実(みのる)は、大学からアルバイト先へ向かう途中の長い坂道の上にある、小さな洋館の前を通るのを毎日楽しみにしています。
なぜなら、半年ほど前に通りかかった際に一目惚れをしてしまった、深窓の令嬢ならぬ物憂げな美青年が洋館の窓際に現れるから。
憧れの青年を一目見たくて、毎日健気にTV番組の朝の占いコーナーのラッキーアイテムをチェックしては「今日は会えるかな」と、願掛けのように乙女座のラッキーアイテムを持ち歩く日々。
そんな時、まさかのアルバイト先に件の美青年が現れ、驚きでいっぱいのまま動揺していると「電球は置いていないか」と尋ねられます。
しかし、残念なことに実のバイト先のお店には置いていなかったのでした……
…が!!その日のラッキーアイテムはなんと電球!!
朝にわざわざ探し回ってまで買った電球が役に立つ日が来ました(笑)

そんなこんなで運良く青年の洋館まで共に行き、電球を交換してあげることに。
普段お世話をしてくれているお手伝いさん夫婦が夏季休暇中で、家主なのにも関わらず家の事が全くわからなくて困っているという事情を聞きつつ、ここだと案内された部屋にはどう見ても一般的な電球では規格が合うはずのない豪華なシャンデリアが。
青年はやや天然かつ生活能力が低かったのでした。

お礼に酒はどうかとすすめられますが、(未成年なので)断っていると、じゃあこっち(性的)はどうだとあれよあれよと言う間に青年・利嗣(としつぐ)のリードで1夜を共にしてしまいます。
ここまでが超展開なのと、抱いた側のはずなのに利嗣に尻で丁寧に抱かれた感がすごい(笑)
翌日、なんとお互いに年齢を勘違いしていたことが判明!
せいぜい5〜6歳差だろうと思っていた年の差は、利嗣が33歳で実が19歳なので=14歳。
お互いに実年齢通りに見えないんですよね。
年下はだめかと必死にねばる実を見て、翌月に迫った実の20歳の誕生日が来るまで性的な関係は「おあずけ」。
いい子で「待て」が出来るか?と言う利嗣に「ワン!」と言う実。
こうして、実が通う形での半同棲生活が始まります。

1夜の関係から始まった2人が、生活を共にする内にお互いの事を知ってどんどん好きになっていく過程が描かれていくのですが、これがもう可愛くて焦れったくてですね…!
実は半年も利嗣に一目惚れをしていましたし、毎日会って話せるなんて嬉しい!!と、尻尾を振っている姿が見えそうなくらい好き度MAX!
外からでは見えなかった利嗣の生活能力の乏しいちょっとだめな部分や、意外と無邪気な可愛い部分、かと思いきや年上の余裕を感じさせる仕草や、謎に包まれた職業など…知れば知るほど今まで以上に利嗣に夢中になっていきます。
一方の利嗣はというと、最初に一目見て気に入ってからは懐いてくる大型犬のようで可愛いなあくらいの気持ちだったはずが、実の真っ直ぐな性格や意外と頼りになるところ、自分を慕ってくれる姿を見ている内に段々と可愛くて可愛くて仕方がなくなってしまい……
最初にけじめとして決めた20歳になるまでは「おあずけ」に2人共がもだもだする事になります(笑)
「待て」が「良し」になるまでの間に2人は一体どうなるのか、利嗣の謎に包まれた職業は?など、ぜひ読んで確かめて見てください!
最後にもラッキーアイテムが大活躍します!


その他のキャラクターは、利嗣の従兄弟の亮(りょう)とその娘で利嗣の姪にあたる咲(さき)ちゃんが出ています!
亮は海外出張が多く、その間はいつも利嗣が咲ちゃんを預かっているようで、利ちゃん利ちゃんと呼んで良く懐いています。
今回も預かる事になるのですが、利ちゃんのお嫁さんになる!という咲ちゃんに本気で挑む実。
5歳児と19歳児の可愛いバトル、子供を交えた2人のやり取りにも大注目です!
(とっても可愛いです)


今回、内海ロング先生の作品に初めて触れたのですが、とても絵がお上手で驚きました…!
お話は勿論、構図やコマ割りがすごく読みやすくて、何よりキャラクター達の表情がいきいきとしているのが素晴らしくて…!!
特に、咲ちゃんの天使のような可愛さと、実の利嗣が好きで仕方がない!という表情、利嗣の無邪気で可愛かったり、時には大人の色気がある表情など、どこを見てもたまらなかったですー!
(飴をばら撒くシーンと目玉焼きのシーンの顔が可愛すぎて何度も見返しました…)

魅力的なキャラクター達や、年下わんこ×年上CPの良い所がたっぷり詰まった作品となっています!
年の差のあるもだもだ系や、楽しくて可愛いお話が読みたい方におすすめの1冊です!

2

年下大型ワンコの可愛さ、ここに極まれり

一も二もなく!とにかく!
年下ワンコ攻めが最強にか・わ・い・い!!(;///;)に尽きる1冊。

若い子の素直さってそれだけで宝だと思うのですよね。
(我BBAゆえに思ふ。若人よ、素直さは最強の武器だ(`・ω・´)キリッ)
表情からすべてダダ漏れてる年下攻めが可愛くて可愛くて癒やされました////

もともと年下ワンコが受けに密かな片思いをしていまして。
なんかやかんやで一夜を共にするのですが(ここまでがすごく早いw)、攻めが未成年だと知って、
お付き合いとかそういうのは20歳になるまでおあずけね♡…という我慢大会の話になってますw

体先行ですぐに相思相愛になる割に展開は焦れったくてとても面白かったですヾ(*´∀`*)ノ


さてさて。
攻め:実 は大学からバイト先への道すがら、窓に座って外を見ている青年に一目惚れ。
守ってあげたくなるような儚げ美人の顔をみてはいつか友達になりたいと願っています。

そんなある日、バイト先に件の儚げ美人が来店…!
困っている様子を見て家へ行くことになり、その晩、誘われるがまま一夜を共にします。

しかし行為が終わってから発覚する年の差はなんと14歳ーー!!!w
さすがに未成年に手をだすのはマズいと言うことで
深い関係になるのは20歳の誕生日までおあずけとなってしまいます。

受け:利嗣は生活能力皆無の年齢不詳男ですねw(33歳には見えん…)
実のダダ漏れな好意や真っ直ぐな視線がかわいくてかわいくて仕方ない状態になっていきます。
(すごくわかる。ホントかわいすぎるんだよ…実…。)
そしてかわいいだけじゃなく脱いだらスゴイというギャップや生活能力があって男らしい一面も。
利嗣はどんどんハマり、20歳の誕生日が待てなくなってきてーーーと展開します。


年下ワンコ攻め×年上受けの美味しいところがしっかり盛り込んであるのが良きですヾ(*´∀`*)ノ

年上受けが「(攻めが)かわいい!うちのこかわいい!!」ってなるのにニヤニヤしますね…!
真っ直ぐすぎる視線がちょっと恥ずかしくて反応に困ったりしてですね~。良き良き。

そんなこんなで利嗣は、我慢の制御が難しくなるので距離を取ったり、
実からふと顔を背けて隠れてしまうのですよ。
でも実からすれば「え?嫌われた…?(T-T)」と誤解の種になるのです。

個人的にこういう展開の年下攻めの焦りや落ち込む姿は大好物…!!!
「俺またなんか失敗した…ーー?」
「俺じゃそんなに頼りない…?」
しょんぼりする実の丸めた背中に萌えて萌えてしょうがない(∩;///;∩)
誕生日を迎えた瞬間、思いっきりな見当違いをやらかしちゃうとこも愛おしい。

あぁー!楽しかった!!!ヾ(*´∀`*)ノ満足

脇役で利嗣の従兄弟と娘の咲ちゃんが良い塩梅な存在感で良かったです♪
あとですね。旅行に出てた家政婦さん。
利嗣の話を聞いて犬を飼い始めたと勘違いして首輪を買ってくるのが最高でした。
描き下ろしでは首輪プレイで有効活用されてて笑っちゃいますw

余談ですがアニメイト特典は10年後の咲ちゃんと実のやりとりが見られます。
実はすっかり大人の男性に成長しててカッコよかったのでオススメです♡
(あ…他の特典と比べたわけではないので参考程度に…)

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ