• 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作キミの撫で方躾け方

小金井純・20歳,大学2年・人たらしの遊び人
新谷野 崇・25歳・バイの会社員

その他の収録作品

  • ボクの撫で方(描き下ろし)
  • あとがき

あらすじ

「お前は俺だけ見てればいーの」
アナニー姿を彼女に見られて失恋し、
傷心中のバイ・新谷野の前に現れたのは、
キラキラした天然たらしの王子様・小金井。
「現実の恋はもうこりごり。アイドルとして小金井くんを眺めていよう」
と心に決めた新谷野だったけれど、
小金井は言葉で、テクで新谷野をとろとろに蕩かしてくる。
おかげで新谷野はココロもナカもキュウキュウ締め付けられっぱなし!
それだけでもいっぱいいっぱいだというのに、
小金井はさらに「全力で落とす」宣言までしてきて――…!?

人気シリーズ『俺の飼い方叱り方』スピンオフ!
描き下ろしエピソードも収録!!

作品情報

作品名
キミの撫で方躾け方
著者
かさいちあき 
媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
シリーズ
俺の飼い方叱り方
発売日
ISBN
9784796413404
4

(153)

(70)

萌々

(45)

(16)

中立

(12)

趣味じゃない

(10)

レビュー数
24
得点
590
評価数
153
平均
4 / 5
神率
45.8%

レビュー投稿数24

小金井にときめいた

気になってた小金井がとうとう攻めとしての登場でした。
正直言ってちっこいバリタチってどんなだろうって思ってました。
でも受けの新谷野の頭を自分に引き寄せて、見上げる形のキスでも俺様でかっこよかったです。

新谷野が小金井に翻弄されてキュンキュンするのも分かりました。

思わせぶりな小金井の態度に遊ばれてたらどうしようと、ハラハラしたけど大丈夫でしたね。

こんなに前髪で顔が見えない攻めも珍しいですが、チラッと見えるのがまたトキメクんです。

新谷野に本気と分からせる為に和歌と天を利用する所は流石でした。天が度肝抜かれてる表情と一切無視の小金井にウケました。

4

出会えてよかった...

表紙の絵に釣られて買いましたが、
思ったよりエロエロじゃなく
かなり胸キュン要素が多かったので
新天地開拓したい方におすすめです。

また、お互いの心理描写が丁寧に書かれていながらもサクサク読み進めました。
回りのキャラもほどよく際立っていて
助演男優賞をあげたいです。


強気攻めに目覚めた一冊でした

2

王子様カッコいい!

受け君はゲイよりのバイ、自分に自信のない感じの細身美人さん。攻め君はせが159.1cmで人たらしな男前さんで腕っぷしもいい(本編とは関係ないけど)。
なんだか少女マンガでもいけそうな雰囲気なんですけど、BLです。かさい先生さすがです。自慰でさえエロエロでめっちゃBLでした。まわりのキャラも濃くて、コミカルで楽しかったです。

で、私的には、攻め君がかっこ良くてたまりません!
始終「小金井君カッコいい~」と1人喜んでました。現実にいそうかと言われるとそうではないのですが、いいんです、男前でした。
好みは人によっては唸る方もおられるかもしれませんが、面白かった~!っと笑いながら読ませていただけたお話でした。

2

コガネイくん王子すぎる、、♡

コガネイくん!すごい!めちゃくちゃに王子様!!!!

159センチのバリタチ?何それ萌えんの?さすがにちっさくない?tnkもちっさくない?え?とか思っていた自分をブン殴りたいです、、コガネイくんの王子様度ハンパないです、、しかも優しいだけじゃない!結構意地悪!めちゃくちゃ推せる!!!!こんなの好きじゃない(FU)女子いる?いないだろ????

にゃーちゃんの主体性の無さは、正直、若干イラッとしないでもないけど、、それを補って余りあるほどのコガネイ様様です

だいたいBL読んでると、「受ちゃん可愛い!サイコー!無いものがタツぜ!」という感想になることが多いんですが、今は「コガネイ抱いて、、」めす(めす、、打ち間違い)。ほんっとうにヤバい奴が現れたな、、

サラッと2巻に行くのが勿体無いので、もう一回読んできます!

2

王子様

ちっさい方が攻ってのがなんだかツボでした。
大きくて、筋肉質で、バリバリのすぱだりもオイシイですが
ちっさくても「男」を見せる攻。素敵です。

さてさて、
巷で噂の「王子様」。
本気になるのはご法度。そういわれていたのに
目で追ってしまう。触れたら離れられなくなる。
好きになってしまう。
ところが、特定の相手を作らないといわれていた攻の態度が
あれれれれ?な展開なのであります。

どちらかといえば、グイグイで
嫉妬むき出しな感じがすごくオイシイ1冊でございました。
もっと早く読んでおけばよかった。

1

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP