バカ正直が倒せない!

bakashoujiki ga taosenai

バカ正直が倒せない!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×24
  • 萌5
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
38
評価数
13
平均
3.2 / 5
神率
7.7%
著者
貫井ゆな 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
インテルフィン
レーベル
PriaLコミック
発売日
価格
¥690(税抜)  
ISBN
9784892124099

あらすじ

誰からも好かれるのが当たり前だった千間 夏翔(せんま かける)・・・
人生で初めて赤の他人高藤 真(たかふじ まこと)に面と向かって「嫌いだ」宣言される。
内心ショックを受け、まあ今後関わらないが吉とするも、なぜか関わってしまう!
そしてなんとか打開策を考えている矢先、高藤の意外な真剣な姿に目を奪われる。
―するとそこで何の前触れもなく唇を奪われることに・・・!?

表題作バカ正直が倒せない!

高藤真
千間夏翔

レビュー投稿数2

高校生のケンカっプル

高校生の恋は良いですね!
こちら始まりはケンカからな2人です。

すごく周りに気を遣う夏翔が人生で、初めて人から嫌いと言われてショックを受けます。
無愛想で、周りと距離を置く真なんですが、この子はかなりマイペースです。
弓道部員な真に、弓をひく姿勢を教えて貰うはずが、何故か夏翔がセクハラまがいに手でイカされてしまうんですね。

これは、かなり唐突。実は、ゲイで夏翔のことを好きだった真なんです。とはいえ、いきなり過ぎた感じがしました。
これを機に2人は隠れて(真が強引…)えっちなことをする関係になっていくんです。
ただ、この作品が伝えたいのは夏翔の精神的な自律なんでしょうね。
何でも、周りと上手く馴染むために自分を偽ってニコニコしてきた夏翔。なのに軽くみられたりして悔しかったり。
真が、嫌いと初めに言い放ったのは表面だけ取り繕う夏翔のこと。
夏翔自身は、正直に自分を貫く真の後押しです自分を主張出来ました。
夏翔は、きっとこれから自律していける強さを持つことが出来るんだろうな。

さて、さんざんえっちな事してきた2人の初めてセックスは付き合った3ヶ月後。
なかなかねちっこい真のテクを見て上げてください❤️
セックスの最中に2人のモノローグが導入されていて、ちょっとびっくりしましたけどね。モノローグ無しでも良かったような。


作者の貫井ゆな先生は初めてのコミックスとのこと。綺麗で丁寧な画が良かったです。
これからも、素敵な作品を描かれますように願っております。

1

唯一素顔を見せるっていいね♡

個人的に超好きな設定でした。

苦手な相手も上手くかわし、いつもニコニコ人当たり良くうまく人間関係をこなしてきた千間が、高校3年のクラス替えで後ろの席になった高藤から初挨拶で速攻「俺はお前が嫌いだ」と言われる。
好かれて当たり前の人生を送ってきた千間は初めての反応に戸惑う。

この高藤が実は1年の時から千間が好きだけど「純粋な笑顔」が好きなのに上っ面の笑顔ばかりするのが気に食わないという・・・「俺はお前の素顔を知っている」パターン!!!好きなんです♪

千間がクラスメイト達といるときの上面の笑顔じゃなくて、高藤といるときだけはギャンギャン吠えたり心の底から笑ったりと、可愛かったです♪

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う