禁断の凹果実

kindan no oukajitsu

禁断の凹果実
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×211
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

185

レビュー数
4
得点
60
評価数
15
平均
4 / 5
神率
13.3%
著者
バーバラ片桐 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
奈良千春 
媒体
小説
出版社
竹書房
レーベル
ラヴァーズ文庫
発売日
電子発売日
価格
¥740(税抜)  
ISBN
9784801923614

あらすじ

闇のオークション。コンプレックスの胸を出品されてしまった平凡な会社員の運命は!?

表題作禁断の凹果実

瀬川昌義,大企業の若社長
鈴森昭博,借金の形に動画配信する青年

その他の収録作品

  • あとがき

レビュー投稿数4

フェチものとして大満足

バーバラ先生×奈良先生×ラヴァーズさんというエッロエロを求めている時には絶対外さない組合せ。しかもこのタイトル…陥没乳首ものということで、もうウキウキで読みましたが、結果大満足!

冒頭、受けが縛られてお道具で乳首を責められている姿を動画で配信…というインパクトのあるシーンから始まって、そういう話なの?とちょっと身構えたものの、受けを二百万で買った攻めは、そんな無粋なことはしないのだ。
秘書としてそばに置き、たまに「癒してくれ…」と受けの陥没乳首をほじくり出し、ひたすら愛でる。度を越えたお金持ちゆえ、うまく人間関係が築けなくなってしまった攻めは、言葉も態度も不器用。だけど、受けの乳首への愛がすごい! 
変態じみてはいるんだけど、その溺愛ぶりがだんだん微笑ましく、可愛く思えてくる。

そんな攻めが、なぜ受けの陥没乳首にそこまで執着するのか、ということもきちんと理由があって。「俺の陥没乳首だけが目的なのでは?」という受けのモヤモヤにもちゃんと応えてくれる。
「陥没乳首なら誰でもいい訳じゃない」「君じゃないと」ということを攻めがちゃんと伝えたことに、なんだかホッコリした気持ちになってしまい…。
こういう、変な性癖の持ち主、人間的に不器用、なのに実はピュアで一途な攻めっていいなあ。ストーリーはほぼエロなのに、読後、癒された気持ちになっちゃった。

この作家さんならではの、ねちねち延々と続く乳首責め描写は相変わらず圧巻。一つ一つのシーンが長くて濃厚なので、何も考えずにヤラシイの読みたいわーという気分の時にオススメ。奈良先生のイラストも、キャラのイメージぴったりで堪能しました。

2

完全に、変態がにじみ出ちゃってますね

こちらですね、タイトルやあらすじからイロモノ系をイメージされるかもしれませんが、違います。
や、イロモノなのはイロモノだけど、大人の不器用で純情な恋を綴った、甘くて存外可愛いお話でもあるんですよ。
そこにプラス、大量のエロ。

いやもう、可愛いすぎるスレ違いを延々と繰り広げてくれて、ひたすらニヤニヤしましたよ。
ついでに陥没乳首が性癖な攻めの、若干変態めいた言動にも、最高に笑わせてもらいましたよ。
いやね、今回、萌えるシーンのハズなのに、何故か笑えてしまうと言う現象が多く発生して。
本人達が大真面目だから、余計に笑いの発作に襲われちゃうんですかね?

ところで、バーバラ先生。
素敵な攻めの範囲では、残念ながら収まってないですね。
完全に、変質者がにじみ出ちゃってますね。
でも、陥没乳首を天使のパーツとか大真面目に言う攻めの方が、バーバラファンは喜ぶから問題無いと思います。
問題無いどころか、最高だと思います。

ザックリした内容です。
就活中の平凡な大学生・昭博ですが、借金の返済の為に、エロ動画の生配信を行っているんですね。
そんなある日、その動画を見た大企業の若社長・昌義が、昭博の配信の権利を買い取りたいと言ってきてー・・・と言うものです。

このエロ動画ですが、昭博の陥没乳首をひたすら愛でるといったものになります。
彼が一人で出演し、玩具で延々と陥没乳首を弄られて、乳首だけでイくと言うのが条件。

で、仕事の一環で、そんな昭博の動画をたまたま見た昌義。
実は昌義ですが、過去に熱射病で倒れた時に、通りがかりの中学生に助けられたんですよね。
その中学生の陥没乳首が、強く印象に残った昌義。
動画の陥没乳首を見て「彼の乳首だ!」と、どうしても再会したくなり・・・と言う流れ。

と、ここまででお分かりかと思いますが、大筋としては大変ロマンチックなお話になるんですよ。
また、キモとなるのが陥没乳首でして、エロだけでは無く、二人を結ぶ重要な役割を果たす。
そう、陥没乳首の、陥没乳首による、陥没乳首の為の作品なのです。
ギャグじゃ無く、(主役二人は)大真面目なのです!!

ここから、動画配信の権利を買い取った昌義ですが、お金を支払う代わりに、昭博の陥没乳首を愛でさせて欲しいと言い出す。
そして、現在求職中の昭博。
彼を秘書として雇い、業務の中で「自分を癒して欲しい」と交渉する。

いや、昌義にとって、昭博の陥没乳首を愛でる事が癒しなんですよね。
そんなワケで、お仕事中、社長と秘書のいけない情事を繰り広げちゃったりして。
またこれが、レーベルがレーベルなので、もう超濃厚。
吸引機にローターにバイブに筆にと、手を変え品を変え、徹底的に乳首を責めまくる。
えーと、本編の半分くらいは、エロじゃないかなぁと。

あとこちら、両視点で進む為、互いの心情の変化と言うのが、良く分かるようになっています。
昭博ですが、よく気がついて周囲の空気を柔らかくしてと、癒し系なんですよね。
で、若干独占欲は強いものの、思いやり深く不器用な昌義。
互いに惹かれあってゆくのが良く分かるんですけど、昭博は自分では無く、陥没乳首だけが求められているんだと傷つく。
また昌義は昌義で、契約で繋がっているだけで、いつか昭博に去られてしまうと思い込んでいる。
スレ違いです。

これね、この件では昌義が、若干暴走しすぎだとは思うのです。
思うのですが、エロエロお仕置きされちゃう昭博に、気の毒ながら萌えるのも事実なんですよねぇ。
また、こういうスレ違いものって、誤解が解ける瞬間に最高に滾るんですよ。
今回ですね、滾ると同時に笑いも出ちゃって。
や、「君のでは無い陥没乳首に、何ら意味は無いんだ!」と、名言出たよ!と。
「大切なのは、俺の乳首だから?」と感激する受けと、これまた名言が出たよ!と。
これ、バーバラ先生は、狙ってやってるんですかね?
ここで笑えちゃうのって、私だけなんですかね?
どちらにしろ、最高だけど。

まぁそんな感じで、とにかくエロくて楽しくて萌える素晴らしい作品でした。
個人的に、こういう作品がたまらなく好きなんですよー!
私と同じく、好きな方にはたまらない作品だと思います。

7

陥没乳首が帰ってきた!

バーバラさんの『陥没乳首もの』です♡。
しばらくこのお題で書いてくださらなかったので「もうバーバラさんの中でブームが去ってしまったのかしら?」と思っていたんですけれど……むふふ、もう、大好きっ♡。
あとね、大好きな奈良画伯が良いお仕事をされていると思ったんですよ。
昭博の垂れ目がね、溜まらんかった。
垂れ目の男の人ってエロいですよね。そのくせ人が良い感じが漏れ出している造形……すばらしい。

しかし、この出版社あらすじはあまりにもそっけないですよね。
確かに『バーバラさんの陥没乳首もの』っていったら固定客がいるだろうけど。
でも、導入部くらいは知りたいですよねぇ。

お話はいきなりエロい動画配信から始まります。
上半身裸の昭博が目隠し・手首拘束で陥没乳首を嬲られて達っちゃうまでの動画。これ、コメントと投げ銭が出来るサイトで週に1回、1年以上行われています。
なんでこんなことになっちゃったかと言えば、学費の借金を返済するため。大学3年の時に世界恐慌(ここ、ちょっと怖かった。今、そんな感じのことが言われてますものね)のあおりで実家が商売をたたみ、おまけにケガまでしてしまって借金せざるを得なかったんですよ。
最初は「そんな動画、見る人はいない」と思っていた昭博なんですけれど、世の中の陥没乳首ファンをなめるな、って具合で投げ銭が200万円程度に達したその日、10万円の投げ銭が投下されます。投げ主は昭博に会うことを所望。サイトを運営していた学生時代のバイト先店長は、なんと、サイトの運営権自体をこの人に売っぱらってしまうのです。
恐る恐るその相手に会いに行った昭博は、彼が大手通信会社の社長で、中学時代に駅のホームで具合を悪くしていた時に手を貸したことのある瀬川だということを知ります。
瀬川はその際に目撃した昭博の陥没乳首に心を奪われた様子。失業中の昭博を自分の秘書として雇うことを提案します。ただし、乳首を愛でさせることが条件で。
納得した昭博は瀬川の下で働き始めますが、動画配信によって開発された乳首をいたずらされるにつけ、だんだん悲しくなって来ます。「社長が好きなのは自分ではなくて自分の乳首だけ……」一生懸命仕事して、今の身分をありがたいと思いつつ、満たされなさが徐々に膨らんできてしまう昭博くんの運命や如何に?

あ、すみません。長くなっちゃった。
すじだけ書けばこんな感じなんですけれども、私が好きなのはこの不運な昭博くんに悲壮感がない事なんですね。
彼、頑張るのよ。仕事だけじゃなくてエロいことも(笑)。
この手のエロくて、でも女性的じゃなくて、そんでもって『いじらし可愛い』キャラクターを書かせると、バーバラさんは天才的だと思う。
「瀬川が変態なんじゃない。昭博が周りを変態チックにさせているんだ!」なんて、性犯罪者の間違った発言のごときことを言いたくなるほど。

昭博くんはなかなか酷いことをされちゃっていますが、それでも、笑えちゃうんだな……この感覚、なんて言ったら良いんだろう?
とにかく、幸せになれるのよ、読むと。
陥没乳首を持つおっとり男子、バンザイ!

3

ちょうど良い変態具合

最近の奈良千春さんの表紙イラストって人物は引き気味で背景の色をしっかり塗り込んだスタイリッシュ・アートな雰囲気が多かったので(そっちも大好きです)BLっぽく受け攻め2人がアップ気味な表紙が久しぶりで珍しいと思って表紙買いしました。受けは乳首になんか結ばれててエロいし(笑)
 
内容はエロいシンデレラストーリーというか、大真面目なコメディータッチという感じで面白かったです。会社社長の王子様(攻め)が探していたのは受けのガラスの靴ならぬ「陥没乳首」でしたっていうね。探し求めていた乳首にエロ動画で再会するなんて…設定が面白すぎです。

受けも深く考えずに乳首触らせるくらいならいいかーってノリだったのにいつのまにか恋に落ちていました。最初はお金目当てだったのにね。なんだかんだで流されすぎ。でもいいの。楽しいから。それがBLだから。攻めが真面目で誠実な人なのにちょうどいい変態具合なのがツボにはまりました。

男の人が乳首を攻められるのが大好きな人には超おすすめです。乳首吸引器?とか色んなアイテム出てきますよ。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う