雫斗さん、噛ませて。俺の運命のオメガ――。

嫌いでいさせて 初回限定描き下ろしマンガ小冊子セット【BLCD】

kirai de isasete

嫌いでいさせて 初回限定描き下ろしマンガ小冊子セット
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神25
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

7

レビュー数
2
得点
141
評価数
30
平均
4.7 / 5
神率
83.3%
著者
媒体
CD
作品演出・監督
蜂谷 幸
音楽
9per
脚本
前川 陽子
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
リブレ〈CD〉
収録時間
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
別ディスクであり
発売日
JANコード
4571284841031

あらすじ

Ω[オメガ]の雫斗[なおと]は一人娘のしずくと暮らすシングルマザー。娘を愛する雫斗だが、α[アルファ]に対するトラウマは根深く、番[つがい]は作らないと決めていた。しかし、むりやり参加させられた婚活パーティーで雫斗を「運命の番」だと言うαが現れる。その場は逃げ帰ったものの、後日新しい勤め先で学生服姿の件のα・葉月[はづき]と出くわして!? 年下スパダリα×シンママΩの大人気オメガバース作品が、いよいよドラマCD化!

表題作 嫌いでいさせて

土屋葉月 → 増田俊樹

古賀雫斗 → 斉藤壮馬

その他キャラ
京介[中島ヨシキ]

レビュー投稿数2

家族になっていく

原作既読です。
子供が出てくるBL苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、なかなかしずくちゃんかわいいんです。
Ωということで雫斗は過去ひどい目にあってますが、今はシングルで子育て頑張ってます。αには昔のことで、すごく拒絶反応が出て最初葉月に迫られてもなるべく接点を持たないようにしていたけれど、葉月のいる学校で用務員として働きだしたので接点が増えて頑なだった心もほぐれていきます。
そんな健気な雫斗をえんじる斉藤さん。本人はそんなつもりないかもしれないけれど色気が駄々洩れでめちゃくちゃHです。そして葉月を演じる増田さんは目の前のΩの雫斗のフェロモンにあてられそうになってもぐっとこらえるところとか、かっこいいです。
2人は運命の番なのですが、これからまたよりラブラブになっていくので、既に続巻も音声化されるようなのでそちらも楽しみです。

3

さすが

原作既読です。現実にありえない世界の中で斉藤壮馬さんの演技がある意味『リアリティのなさ』がよかったです(下手と言うわけないです。演技は最高でした。)元々の設定が重すぎるのでリアリティがありすぎるとドラマCDよりドキュメンタリー寄りになりBLならではの絡みが浮いてしまう。と思いました。さすがBL界の新女王様。

5

レビューランキング

CD

  • 買う