「嫌いでいさせて(2)」 アニメイト限定セット小冊子

kiraide isasete

「嫌いでいさせて(2)」 アニメイト限定セット小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×24
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
31
評価数
7
平均
4.4 / 5
神率
42.9%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
リブレ
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
「嫌いでいさせて(2)」 アニメイト限定セット
ページ数
12ページ

あらすじ

『「嫌いでいさせて(2)」 アニメイト限定セット』についてくる12P小冊子。
有償特典で本代とは別に220円(税込み)が別途必要になります。

B6サイズ/12P
表紙+裏表紙に、8P分のモノクロ漫画が印刷されています。
漫画の内容:
しずくが友だちの家にお泊りに行き、湊はお母さんたちが預かってくれて、久しぶりの夫婦の時間を楽しむ二人だけれど…。

表題作「嫌いでいさせて(2)」 アニメイト限定セット小冊子

土屋葉月(α),20歳,雫斗の番・大学に通いながら親の会社に勤務
古賀雫斗(Ω),24歳,葉月の番・高校の用務員

レビュー投稿数1

番のおじかん

本編がお好きな方にはぜひ入手して頂きたい甘さたっっぷりな2人が描かれた小冊子です。



久々に番水入らずの甘いえっちなひと時を過ごしている2人。
年下の葉月が何度も何度も「あと1回だけ」と言って抱き潰し、既にぐったりとしてしまっている雫斗。
これまたすごく濃厚な絡みで、葉月の絶倫さと年相応の若さを感じます!良いですね!
雫斗の事が可愛くて仕方がない気持ちとラブに溢れています。
あまりの絶倫っぷりに思わず「葉月くんの変態!」と言ってしまった雫斗に対し「それは俺だけじゃなく雫斗も」と、ベッドの下に隠していたある物についてちょっと意地悪に言及する葉月。
1巻でも使っていた(!)あの葉月のジャージをまだ持っていて、葉月が居ない間はそのジャージを使って匂いを嗅ぎながら1人えっちをしているのがばれてしまっていたのでした。
あ、あれか〜!!まだ持っていたのね…!?
というか、まだ返していなかった事に驚き。

お尻をねっとりといじられ、抱かれながら葉月に「クセになっちゃった?」「今度それ着てセックスする?雫斗さんは作業着着てシよ?」と、言葉責めをされてとろとろになっていく雫斗がですね!
も〜!ものすごくえっちで可愛い…!!
やがて少し大人しくなった雫斗に、言葉で虐めすぎたか…?と反省していると「葉月くんがどうしてもって言うならしてあげてもいいかな…」と言われ、可愛いいい!!ときゅんとしてしまう葉月と、(ナカで)おっきくなった…と感じてしまう雫斗が本当にお似合いのバカップルすぎる…

再び燃え上がる2人の前に、お友達の家にお泊まり予定だったしずくちゃんが急遽帰宅して慌てて強制終了する2人に笑ってしまいます。
よたよた歩きながらの「まだ葉月くんのが入っている感覚あるの!」はすごい殺し文句だと思う。

えっちでは葉月が翻弄しているようで、実は雫斗の方が翻弄しているのかもしれない番の甘いひと時のお話でした。
これはきっと3人目も早い。

1

この作品が収納されている本棚