VIP 流星

VIP ryusei

VIP 流星
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
24
評価数
6
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
高岡ミズミ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
沖麻実也 
媒体
小説
出版社
講談社
レーベル
X文庫ホワイトハート
発売日
ISBN
9784065199756

あらすじ

不動清和会幹部で木島組組長・久遠彰允×レストランPaper Moonオーナーシェフ柚木和孝の極上BL最新刊。
絶縁状態にあった父親との交流を復活させた和孝は、父の顧問弁護士である榊洋志郎とビジネス上のやりとりを開始することに。しかし榊は独特な人なつこさで急速に距離を詰めてきて、和孝はひどく困惑する。一方、恋人の和孝に接近する榊を警戒していた久遠彰允の周辺でも、不穏な動きが出始めるのだった。 恋人たちの穏やかな日常は、ある日突然失われる。まるで流星のように、掌から零れ落ちるものとは…?

表題作VIP 流星

久遠彰允,35歳,不動清和会若頭,木島組組長
柚木和孝, 27歳,レストランオーナーシェフ

その他の収録作品

  • あとがき
  • VIP Memories 涙は、こぼさない

レビュー投稿数1

久し振りにVIPらしい(?)展開

長く続くこのシリーズ、
そういう物にはどうしても中だるみというか、
このエピソード要る?的なお話が多いのですが、
今回は久々に「VIP」らしい展開に。

まあ、毎回こんな展開だと
それはそれでまたか……と思ってしまうのですが、
そこは流石に高岡さんです、
和孝と久遠さんの性格がよく出ていますv
それと榊弁護士。
彼は実にいいスパイスになっています。
面白いv

ちょっと原点回帰とでも申しましょうか、
懐かしい久遠さんもSSで出てまいります。

しかし、原点回帰と言っても
本編では二人はしっかり今の二人なので、
似たような展開でも
全くそれぞれの心情は違います。
……いや、違うのは和孝だけかな?
……いや、やはり久遠さんも変わってますね!

なんかこう久々に、
惰性ではなく楽しんで読めた一冊でした。
いや、もうとことん
この二人には付いていくつもりなので、
中だるみもドンと来いなのですが!

しかしなかなか衝撃的な終わり方もするので、
次巻を買ってから読んだ方がいいかもしれません!

ようやく積み重ねられた前振りが終わり、
第二章が大きく動き出した感じがします。
今後の展開に大きく期待して「萌×2」で!

0

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う