キスミースイートスティンガー!

kiss me sweet stinger

キスミースイートスティンガー!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神27
  • 萌×222
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
12
得点
238
評価数
54
平均
4.4 / 5
神率
50%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
日本文芸社
レーベル
ニチブン・コミックス MeltyBullet
発売日
電子発売日
ISBN
9784537142792

あらすじ

国民的アイドルグループ「with」のセンター・花苑アンリの護衛をすることになった渡里。
昼夜行動を共にするが、アンリは必要以上に渡里にベッタリで…。
全開ファンサにノックダウンされた強面男子のヒミツのお顔を独占スクープ!!
溺愛アイドル×ギャップ有なゴリラボディガードの強火な恋のオンステージ開幕★

表題作キスミースイートスティンガー!

花苑アンリ,23歳,国民的アイドルグループ「with」のセンター
渡里護,26歳,クオリアセキュリティ身辺警護課所属・アンリのボディーガード

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • おまけ①(カバー下)
  • おまけ②(カバー下)

レビュー投稿数12

やさしい世界

たぶんこの2人はその後パートナーシップ制度を生かして事実婚をするだろうし、生放送で結婚報告をする。きっと1年と少しは好奇の目に晒されるのだろうけれど、この世界の事務所はそんな世間から2人を守るし、グループの3人は完璧な受け答えをするし、ファンは2人を暖かく迎え入れてくれるし、2年目から当たり前のように「萌ゴリラさん愛してる?」なんてうちわが作られる。確信。


2人にとってやさしい世界線の、アイドルとボディーガードのお話。
攻めのアンリくんの置かれた状況は最終話付近まで不穏で可哀想ではあるものの、だからこそ渡里さんの存在が非常に大きなものになる。
結果だけ見ればアンリくんの押せ押せ求婚による根気勝ちのようだけれど、渡里さんにも渡里さんなりの辛い過去があって、蓋を開ければ相互救済の構図になっていたらしい。渡里さんの詳しい過去が非常に気になる今日この頃……

筋先生は受け方の赤面顔と涙目の書き方が印象的で魅力があって、今作は受けが「萌えゴリラ」と謳われているだけあり、ボディーガードとして働いている時の強すぎるお兄さん像からのギャップで白米を流し込めるレベル。

ただ、これはあくまで個人的な感覚だし、これを言ってしまうと元も子もないのですが……渡里さん、言うほどゴリラじゃない……かな…?でも可愛いからOKです!(?)

4

パワーワード炸裂✨

筋先生大好きです!
ボディガードものは初期作品にもあるんですが、
アクションもしっかり表現されて画力の高い作家さまだなあと
その時に即ファンになりました。

以後、すべての作品を追っかけています。

今回はアイドル×ボディガード♥
しかもわんこ攻とゴリラ受←な訳なんですが
萌え系ゴリラというパワーワードが。
アンリに攻められて、赤くなる姿が可愛くてもうダメ✨

ボディガードだからだいたいスーツ(重要)
そしてわんこアイドル・アンリくんも可愛くてカッコよくて好き。
アンリが嫉妬に駆られてした『完璧な壁ドン』
これをされて堕ちないゴリラはいません!

あ。ゴリラとか言ってますが護さん、全然ゴリラではなく
(たまに顔がゴリラになってますがw)めちゃ可愛いんです!

これはもう皆さまにない胸張ってオススメる!
筋先生初の方もぜひぜひ!甘々ラブコメ最高です!

1

絶対的に〝アン渡〟推します!

こんなに可愛いゴリラ見たことない!
「萌えゴリラ」と言われる、受けの表情がめっちゃ可愛かった♡
基本スン顔で、時々見せるチベスナの影……他人とは思えない(笑)

キラキラアイドルグループの不動のセンター・アンリに気に入られ、アピールされまくるボディガードの渡里。
見た目はゴリラの渡里ですが、照れ屋ですぐ赤面する純情さがとっても可愛い♡
アンリの強引さに戸惑いつつ、一生懸命で仲間思いな優しさに惹かれていきます。

昔の男に言われたひと言ーー〝かわいくねえ奴〟
この言葉が渡里にコンプレックスを植え付けました。

惹かれているのに、アンリに相応しくないという思いから受け入れられないのは、傷付けられた過去のせい。
そんな渡里を思って泣くアンリは、健気で本当にいい子です。

何があっても一直線なアンリは、ファンにもスタッフにも渡里を好きな気持ちをオープンにしています。
無自覚に外堀を埋めてる感じもしますが、こんな素敵なアイドルに独占欲丸出しにされて、萌えないはずがない!

振り回される渡里はコミカルですが、ストーカーに一撃をくらわす場面はキュンとくるほどカッコ良かった!
「結婚しよう」と、プロポーズされた後の渡里の顔がゴリラになっていた所は、面白くて笑ってしまいましたw

コメディ要素強めの作品ですが、真面目とおふざけのバランスが丁度いい!
Hの時の渡里は可愛すぎて、雄っぱいも感度良好で最高♡
前の男は馬鹿だよね……渡里、こんなに可愛いのにね。むしろ、ざまぁだわ。

幸せなオーラ漂うキラキラな作品です。
グループメンバーもスタッフも優しくて、そんなところも心温まりました。


※レンタ白抜き修正

7

霊長類最強感のある受け

「殺すぞ」と言いながらカメラを破壊する受けから始まるお話。
筋先生のアイドル×ボディーガードものです。
もう、超が付くほど面白かった!
テンポも良く、笑いと恋愛面の緩急が見事で、あっという間に魅せられてしまいます。

尻尾を振りまくる大型犬・チベットスナギツネ・ゴリラ。
まるで動物園のようなラインナップ。
こちら、全て攻めと受けを例えた動物になります。
何を書いているのか分からないかと思いますが、読めばきっと分かります。
帯の「アイドル、ゴリラと熱愛‼︎‼︎」の文字のインパクトが強烈で、一体どんなイロモノなのか?と思いきや、かなり一途で可愛らしい恋愛ものなんですよ…
いやあ…たまげた…これは好きだなあ…

・受けを愛してやまない超絶一途な攻め
・愛嬌のある金髪碧眼の年下美人攻め
・受けをストレートに褒め殺す攻め
・霊長類最強感のある強い受け
・無骨で男前な包容力のある年上受け
・無表情の強面さと赤面時のギャップが激しい受け

この辺りのワードにピンと来た方には間違いなく刺さるものがあると思います。
周囲がわりと普通に2人の関係を受け入れてアンリの求愛行動を全力で応援しているので、そういう雰囲気が苦手な方やリアルさをお求めの方には違和感があるかもしれません。
逆に、コミカルで明るく楽しく読める作品をお求めの方には非常におすすめが出来ます。

チンピラに絡まれていたところを助けられて以来、毎日のようにボディーガードの渡里の事を推しだと語り、愛してやまないアイドルのアンリ。
アイドルとしてのキラキラとした1面もあれば、愛嬌のある親しみやすい姿を見せてみたり、かと思えば、思い悩むことがあってもグループのためを考えてひとりで抱え込んでしまう危うさがあったり。
素直で裏表のないとても良い子なんです。
そんな彼のお相手となるのはストーカー被害に遭っているアンリの身辺警護を担当する渡里。
基本的に無骨で無表情、ゴリラのような強さ。
アンリからの好きアピールにも塩っ気しかない対応。
渡里って、仕事が出来るのはもちろん、基本的に包容力があって頼りがいのある人なんです。
この設定だけだとスルッと攻めにいきそうな彼が受けにまわったら…これがすごく可愛くなっちゃうんですよ。
過去のトラウマから、こんな自分はキラキラとした存在のアンリには相応しい存在ではないのだとなかなか素直になれないでいます。

それぞれ、アイドル・ボディーガードというプロの仕事面での姿、プライベートでの素の姿を知っていく内に、いつしか弱い部分や素直な気持ちをさらけ出せるほどに近付いていくのですが…
うーん、これはもう渡里のほだされ受け+アンリの粘り勝ちかな。
あんなに一生懸命に真っ直ぐ気持ちを向けられてしまったら惹かれちゃいますもの。
長毛種の大型犬が全身を使って、全力で喜怒哀楽を表現しているような感じというか、心まで素直さのかたまりのようなアンリが可愛くて終始微笑ましいです。
こんなアイドルがいたら応援しちゃう。

そして、先ほども書いた通り、アンリだけではなく渡里がすっごく可愛い人で。
その強面さと強さからゴリラなんて呼ばれてはいますけれど、アンリからの直接的な好意に顔が真っ赤になってしまったり、過去に「可愛げがない」と言われトラウマなっていた部分も、アンリの飾らない本音の「大好き」と「可愛い」という言葉によってぽろぽろと剥がれ落ちてはとろけていく姿がたまらなく良い。
この作品、なんと言っても受けの渡里の赤面が可愛くて仕方がないのですが、それよりも本当に男前でかっこいい人なんですよね!
年上受けって、年下から求められて次第になよなよとなっていく…なんてことが多いイメージもあるのです。
しかし、渡里は最後まで男前なんだなあ。
決してなよなよさはないんです。
男前さと可愛さと包容力のバランスが個人的に絶妙なさじ加減でツボにはまった受けでした。

作中に登場するスティンガーは、その名の通り針のような鋭さのある味わいがある、ブランデーとペパーミントで作られたシンプルなカクテル。
カクテル言葉は「危険な香り」だそうです。
描き下ろしでスティンガーを飲んだ渡里の姿はたしかに危険な香りかも。
普段素直になれない人が素直になった時の破壊力たるや…

メインキャラクター2人も、アンリが所属するアイドルグループの面々まで魅力的で、終始楽しく読める作品でした。
私もゴリラうちわ持ってコンサートに行きたい。

紙本修正は白細線でのシャカシャカです。

6

ゴリラパンチ炸裂

推し作家様の筋先生。
いつもいろんなカプで楽しませてくださるのですが、今度はアイドル×ゴリラ!

自身のボディガードを勤める渡里を全力で推しと崇めるほわキラだけど実力派なアイドルのアンリ。
こちらの渡里が世界一かわいいゴリラです(笑)
強面でガチムチなパワーゴリラなのに耳まで染める赤面顔に萌えさせられるというさすがの筋先生クオリティで、『萌え系ゴリラ』とか『ゴリラ天使』とか言葉のチョイスが好きです。

渡里への気持ちを隠すことなくフルオープンでぐいっぐいに迫りまくるアンリの中に混在する天真爛漫さの裏に秘める責任感の強さと脆さ。
そんなアンリの内面に触れて徐々に惹かれ、アンリの想いに包まれ和らいでいく渡里の態度や表情の変化が見ものです。

人気アイドルのアンリのあのはちゃめちゃな行動って普通だったら大問題なんでしょうけど、メンバー・スタッフも全力応援♡、と表紙にある通り周囲が拍子抜けするほど寛容なのでちょっとびっくりだったのですが、アンリの今まで築いてきた信頼関係や人柄ゆえの祝福ムード、ということなんですよね。

ベッタベタにまとわりついてくる大型暴走わんこのアンリに渡里が愛あるゴリラパンチを炸裂させる(ガードもされますが)一連の流れをふたりの周りと共に微笑ましく温かく見守らせていただきました。

2

萌え系ゴリラを愛でたい

初読み作家さんです。
帯に惹かれました。
「アイドル、ゴリラと熱愛」吸引力がスゴイ!
ゴリラ受け読みた~いと気付いたらレジへ。

色々とぶっ飛んでるお話でした。
アイドルとしては即引退並の問題行動ばかり(カメラの前で渡里とキスなど)だろうけれけど盛り上がりとしてはヨシ!
メンバーやスタッフも非常に協力的で盛り上げます。
ファンすらも応援している状態。
突き抜けてる感が気持ちいい。
表紙も物語の一部です。
敢えて話に突っ込むなら、初エッチへの流れはちょっと強引というか渡里流され過ぎ説。
流石にえええ~?!って言っちゃいました。
惚れた男に弱いのか、はたまた過去のトラウマがそうさせたのか。ここだけはちょっともにゃもにゃ。
それ以外はエッチをもう少ししっかり見たかったな~と思いながらも、ストーカー問題を交えつつ面白かったです!
渡里のスンッとした時の顔がとっても好き。

一途で素直で輝く大型犬と、チベットスナギツネ兼萌え系ゴリラのハッピストーリーでした!
例えば、ライバルグループが登場してバチバチやったりアイドル活動に厳しいお話しだったらこういう評価はできないんですけど、そうではないので萌え萌え!
アイドルの顔タイツが許される世界です。

カバー裏は2人の10年前の姿。
渡里が思ったより若かったです。26歳!アンリは23歳。
紙表紙ツヤツヤ。

修正(紙)エロは少な目寄り
白線塗りつぶし


2

言うほどゴリめいていない気もしますが

テンポが好き過ぎる……。
そしてなんと言ってもボディガード渡里さんのギャップ萌えに溺れてしまいそう!
もちろんアンリの売れっ子アイドルらしからぬ人なつっこさと健気さも魅力的でしたけども。
渡里さん……ゴリラゴリラ言われてましたけどそんなにゴリラでもないと思うんですよねぇww
シュッてしてるし、言うても細マッチョぐらい。
たたずまいがゴリラっぽいのかな…??
クールに見せておいて実は、みたいな表情と感情満載な渡里さんが抱かれるの最高!!!
虚無顔も照れ顔も全く見飽きないです。アンリじゃないけど“かわいい”を連発したくなりました。
アンリが駆け引きなどせず人目もはばからず口説いてきた賜物なのかもしれません。
それにしてもメンバーもツアースタッフも理解がありすぎて業界では珍しくないことなのか…??いやいやきっとアンリと渡里さんだからこそですね。
ファンにも公認してもらって幸せなカップル!
腕っぷしも強いし普段は冷静だけどアンリに身も心も溶かされた渡里さんは
私の理想の受けにかなり近い気がします。男前受け大好き!!
ただ周りに祝福され過ぎていて「えっ、いいの!?」となり
もう少し葛藤や弊害があった方が燃えたかもしれないというわがままな感想ですみません。
渡里さんの引け目はアンリがふっとばしてくれましたし。
二人が幸せなのは素晴らしいことなんですけど…いやもうそれが一番かもですけど(謎の己の葛藤)
神寄りの萌×2で!

1

良かった

仕事に真面目でかっこよくて男前なボディガード
人気絶頂のアイドル
眩しい笑顔と仲間想いの優しい青年

この組み合わせで、あんな可愛いゴリラが描かれるなんて
さすが筋先生
ほんとに引き込まれました

コメディタッチな描写と、ちょっぴり危険な展開もありつつ
甘々な二人までの道のりはイチャイチャでちょっと焦ったかったですが、それも楽しく美味しく拝読させていただきました

面白かったです
表紙も凝ってましたよね
細かなところまで見入ってしまいました

0

アイドルにロックオンした男とは

今回は国民的アイドルグループのセンターと
ボディーガードとして派遣された身辺警護人のお話です。

攻様がボディガードである受様を口説き倒して恋人になるまでと
恋人になってからの続編短編を収録。

攻様は国民的アイドルグループwithのセンターを務めるアイドルです。
いつも満面の笑みを浮かべるキラキラアイドルなのに下ネタもバリバリ
な親しみやすいキャラクター故か、変な輩に気に入られてしまいます。

その対策に攻様の身辺警護を付ける事となり、セキュリティ会社の専門
ボディガードが付く事になります。この身辺警護人こそが今回の受様に
なります♪

受様は職業柄体格も良く強面な男ですが、2ケ月前にチンピラに絡まれ
ていた受様を助けてくれた時から攻様は受様にゾッコンで、収録につい
て行けば、思いっきり攻様にファンサのターゲットとしてロックオン
されるほどですが、全く動じません。

受様は全力アピールもさりげなくスルーする受様も受様らしいと思うし、
攻様を盗撮しようとしたカメラマンが受様に瞬殺された瞬間もスマホ
撮影して何度も見返すほどなのですが、受様にとって攻様は大型ワンコ
が無遠慮に懐いてくね感覚に近いものでした。

業界内でも攻様のストーカー被害が秘かに広まり始めたところにグループ
のリーダーの熱愛報道がすっぱ抜かれてしまうのです!!

グループ内でも攻様とリーダーは特に仲がよく、攻様はなんとかリーダー
を守りたいと思いますが、受様も力づくで止められないこの手の対処は
難しいと言います。

それでも「大切な人を守るあなたのことを護ります」と言ってくれる受様
を攻様は「超カッコいい」と思い、出来る事をしようと思います。

しかし、トーク番組の生放送で、雛壇芸人がリーダーの熱愛問題に絡んで
くると、攻様は受様の元まで走り寄り、「この人に恋をしている」とぶち
かました挙句に「おれと熱愛してください!!」と受様の唇を奪うのですよ♡

攻様はキレた受様にガチゲンコで撃沈されてしまうのですが、この一幕は
「攻様の公開プロポーズ」として流れて、SNSのトレンドを攫う事になり
ます (ӦvӦ。)

果たして攻様のアプローチは受様に届くのか!?
そして攻様は受様をストーカーから守る事ができるのか!?

電子雑誌連載作をまとめての紙書籍化で、攻様のボディガードなはずな
受様が口説かれまくるラブコメディになります♪

ここ最近月1くらいで芸能界を舞台としてアイドルモノがMYブームです。
本作は週刊誌風なカバーイラストの「出会って一目でフォーリンラブ」
と帯の「アイドル、ゴリラと熱愛!!!!」いうキャッチに目がいって手に
した1冊です。

攻様についたストーカー問題と受様との恋愛が両輪な感じで展開するの
ですが、アイドルとしての受様だけでなく素の攻様にまで関わってしまっ
た受様はなんだかんだと攻様のおねだりに弱くてほだされっぱなしです♪

強面で強いはずの受様が年下大型ワンコに懐かれて、バリバリ美味しく
頂かれちゃうというギャップに萌え萌え♡ 攻様が受様を恋人にするまで
たいへん楽しく読めました ヾ(≧▽≦)ノ

とっかかりのストーカー問題が引っ張られた割にあっさり決着した感じ
がしたのですけど、メインは2人の恋愛だから良いのかな!?

カバー下にもオマケの短編が収録されています。受様の過去に絡めての
妄想ネタですので、こちらも忘れずに楽しんでくださいませ。

0

アイドルとSP。

連載を読んでいました。
でも、見逃した回も有ったので気になって紙で購入しました。

筋先生の描く作品の中でも、明るくて楽しい芸能界もの。
攻めのキラキラアイドルのアンリがなかなか、ぐいぐい攻めちゃうタイプです。
受けのアンリ専属SPの渡里が強くて優しく、そしてアンリに押し負けるとこ。
アンリの渡里へのストレートな愛情表現は、アイドルなのに良いの?と思いつつ。

でも、テンポ良くて面白かったです。
アイドルとしてのアンリの魅力も、描かれていますしお仕事合間のエピソードも好きです。周囲の人たちも良き人びと。

でもなあ、アンリが悩まされるストーカー。
現実として、かなり怖い。
安寧さが当たり前に奪われてしまうストーカー行為は許せませんね。

アンリと渡里がちゃんと気持ちを通じてするセックスは大変よろしかったです。
渡里、アンリとえっちする時はエロく可愛い…反則だよね…

続編も有ると世界が広がって楽しそうだなぁと思いました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う