あまえるケダモノ

amaeru kedamono

あまえるケダモノ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神38
  • 萌×214
  • 萌10
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
7
得点
278
評価数
65
平均
4.3 / 5
神率
58.5%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
G-Lish Comics
発売日
価格
¥666(税抜)  ¥720(税込)
ISBN
9784866690315

あらすじ

文科省勤務のエリート・冴木(さえき)の真の姿は、ノンケの童貞ばかりを漁って食い散らかす超絶ビッチ!
そんな冴木が、上司からとある超名門男子高校への潜入調査を命じられる。
そこの生徒会長である本城圭(ほんじょうけい)が、国を代表する交換留学生に相応しいかどうか見定めるためだ。
童貞食い放題♪と浮かれていた冴木だが、その夜頭のユルそうなチャラ男(非童貞)に誘われ、屈辱的にも一方的に弄ばれてしまう。
身体の疼きが引かぬまま迎えた本城との初対面、あまりに隙のない笑顔と所作に何故か妙な違和感を覚え――?

エリート×エリート、欲望曝け出す男達のセックスゲーム、スタート! !

表題作あまえるケダモノ

本城圭(17歳・論文が海外から注目されてる高校生)
冴木 雅人(文科省官僚・臨時教師・ノンケ童貞好き)

その他の収録作品

  • 描き下ろし

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数7

筋さん好きですが今回はいまいち

切ない愛を描かれる作家さんで、作家買いしていますが、今作は今ひとつ、でした。

文科省の役人ながらビッチで童貞好みという主人公が、優秀な高校生の素行調査で潜入した高校で、その高校生にいいように翻弄されるというお話。

設定自体は萌え処満載なのですが、テイストとキャラがぶれぶれなのが残念でした。最初は若干のサスペンス臭で期待させたものの、ギャグになり、最後は甘々で、と、どういう気持ちで読めばいいのか定まらなかった。

素行調査なのに、高校生を食べちゃおう戸意気込んでいたり、逆に高校生に弱みを握られてセフレになったり、あるいは、学校で致している生徒を見つけ出してお仕置きするも、自分たちも同じ行動をとるなど、なんだかなあ、というところが多かった。もしかすると、1話に1回以上必ずH、みたいな指示があって大変だったのかな?

これまでの作品はよいものばかりなので、次回にまた期待したいです。

0

あらすじ読んで想像してたのと大分雰囲気ちがいました。

だんだん攻めくんの"なんだかんだいって男子高校生"感が見えてくるのがとても良かったです。デフォルメもかわいい。

1

後半ですべてがひっくり返る気持ち良さ

エリート×エリート、欲望曝け出す男達のセックスゲーム、スタート!!

あらすじのこの部分を読んで、「合わないかも」と思った方にはぜひ戻ってきてほしいのです。
「ゲーム感覚でそういうことをするなんて…」「超絶ビッチなんでしょ?」「愛のないセックスは嫌悪感しかない」「よだれが苦手」と思われた方、最後の方だけは引き止めませんが、あとの方は待ってください。

「ノンケの童貞食い」と聞くとえげつなく感じるかもしれませんが、見方を変えると「初心者レベルで勝ちまくるカンストプレイヤー」なのです。そう思うと一気に印象が変わりませんか?えげつなさは変わらないかもしれませんが、ノンケの童貞=男女共に比べる対象がいない相手を「初めて」の一回限りでいただくということは、毎回自分が主導権を持てて、自分本位に事を進められて、他に比べるものがない状態で「おれ、すごいでしょ?」と言える。フィギュアスケートでまだ1人しか滑り終わっていない時点で画面右上に出てくる「暫定1位」なのです。その後、暫定2位に落ちようが、一回限りなので最終結果は関係ないのです。ここに至るまでに何があったのか。心底惚れた相手に「お前とするの、つまらない」って言われた!?などと想像が膨らみませんか?
と、長々と書き連ねましたが、単純に「自分が好きに動ける方が好き」「初々しく戸惑う様子が可愛い」というだけかもしれませんが、そう考えるとビッチへの嫌悪感が薄れ…、ないか。

一方、もうひとりのエリート・本城は非童貞ですが、こちらも本筋にない妄想解釈をさせていただきますと、初体験は家庭教師の女子大生路線→研究機関のお姉さまやマスコミのお姉さま、クラブのお姉さまという感じで手練れの熟練お姉さまに鍛えられた年上マスターなのかな、と予測。
妄想を垂れ流し過ぎて申し訳ないです。

長らく受け身の相手とばかりだった冴木が、痒いところに手が届くどころか、痒くなりそうなところにまで先回りで手が届いているような相手に蕩けるべくしてとろけまくるバックグラウンドを考え過ぎてしまいました。

ストーリーは「セックスゲーム!」というより、体から入ったふたりがお互いを知っていくうちに…、というものでしたが、後半に特に最高の場面がありました。
本城サイドの回想なのですが、あの場面があそこで入ることによって、それまで読んできたものが一気にひっくり返ります。
何もかもが違う意味になるのです。
あの気持ち良さはぜひ体感してほしいです!

冴木が本城の部屋でこれまでの本城の軌跡に触れるシーンも必見です。

そういうシーンもたくさん出てきますし、水分も多めですが、それだけではない作品です。
途中、一気に時間が流れますが、そのくらいのテンポで見せられたことで同じことの繰り返しがなくなって焦れることなく読めました。
登場シーンからラストのふたりのギャップ、そこに至るまでのふたりのこころの動き、ぜひご堪能ください。

3

筋先生?とビックリするかも…

作家買いすると、ぐっちょんぐっちょな濃厚エロスに驚いてしまうかもしれません。
電子単話で読んでた私も、途中、筋作品だって忘れそうでした…
でも後半はちゃーんと筋先生らしくハートウォーミングにまとまるのでご安心を。
ちなみに紙本を購入することをオススメします!

ノンケ童貞喰いが趣味の官僚・冴木は、スーパー高校生・本城圭の素行調査で男子校への潜入捜査を命じられ、「童貞100人斬れるかな~」と浮かれ気味。
でも潜入前に、遊んでそうな生意気男に引っかかって、啼かせてやるつもりだったのに、イイとこ突かれまくりで逆に鳴かされ…
この冴木さん、メガネスーツの清楚な美人なんです。それが乱れてしまうギャップったら!涙流しちゃってるエロ美しさはたまらないです♪
そして潜入すると、本城圭こそがあの鳴かされまくった男で、脅され期間限定でセフレをすることに…

最初は、俺様な圭に冴木が都合よく抱かれてるのだけど、そうゆう関係を続けつつ、いろいろあって距離が近づいていくと、圭が注目されているのは才能だけじゃなく圭自身の努力があったからだとわかり、冴木は圭のことがだんだん愛おしくなってしまって…
圭も後半になればなるほど冴木に一途になって、年相応なかわいさを見せます。
もう最初の契約的関係と比べると、二人とも別人みたいにかわいくなっちゃうんです!

描き下ろし(5ページ)までくると、圭は冴木無しではいられないダメ男に成り下がりますw
それに応えてあげちゃう冴木もまんざらではなさそうですが。
バカップルの笑えるやり取りは筋先生の絵でぜひ!

ちなみにエロは濃ゆいです。ぐっちょんぐっちょです。
そして濃い分、電子書籍は白抜きだらけで、範囲も実際より広くてマヌケに見えてしまいます…
紙本の修正は白線消しなので冴木さんの乱れっぷりも5割増しで美しく見えます♪
「汚れるから」って受けにゴムをつけてあげるの好きなんですが、電子はただの白抜き、紙本はゴム付が見れます!
なので、紙本を購入されることをオススメします。
ジュリアンパブリッシング、紙本は修正甘いのに、電子だとどうしてこんなに修正厳しくなってしまうんだろう?紙本と同じで電子化して欲しいな。

5

描き下ろしに爆笑 

受けがゲイでノンケの童貞喰いが生き甲斐みたいな超絶ビッチです。
それがとある生徒の内定調査のために男子校へ赴任することになります。

そこで出会ったのは一夜限りの関係だった男。非童貞だけど顔が好みだったので寝た相手が、生徒で、おまけに素行調査対象のターゲットだったとは…。

童貞100人食えるかな♪とワクワクしてたのに、素行調査対象の生徒に早々に身元がバレて弱みを握られて身体でのご奉仕をする日々…。ノンケ童貞を喰い散らかして余裕かましていたあの姿は過去のもの…ってな位、受けがトロっとろにさせられてます。ほんと何のために受けは調査に来たんだっけ…?と読んでて忘れちゃうくらいです。

素行調査対象の生徒である攻めは海外から論文が注目されるほどの優秀な生徒で、最初は生意気そうだったのに、だんだんお話が進むにつれて素直な甘えん坊になっていくところが可愛かった。
そういえばタイトルは「あまえるケダモノ」だった、うん、確かにケダモノ並みの破壊力エッチだったわ。受けのお尻が思わず心配になるくらいに。そしてあんなに人間ヨダレって溢れるっけ?と思うくらい受けがヨダレ垂れ流しまくりのお顔になるので、そこはちょっといただけませんでした。

攻めの甘えたが全開になってる描き下ろしがとっても良かった!エリートで通っている攻めが、一時的に受けと離れるだけなのにあんなべそべそ泣いちゃう男だったとは…(笑)
そしてエロ自撮りを送れ、という要望に、ちゃんと応えちゃう受けと、鼻血の海の中で書いたダイニングメッセージみたいな攻めの感想に爆笑。ほんと笑わせてもらいました。

2

多めなエロと笑い

1話1エロといった感じですが、エロだけでなくコミカルで面白かったー!
以下、ネタバレご注意を。

佐伯は表は真面目な文科省勤務のエリート、裏はノンケ童貞喰いのゲイ。
ある日クラブ(?)で煽られた非童貞の男とHをし、いつもと逆で弄ばれる。
後日、優秀な生徒の素行調査のため名門学園に教師として潜入した佐伯は、文科省身分証を落としてしまう。
それを調査対象の生徒・本城に拾われ、他言しない代わりに1年間自分とHするよう脅される…。

クラブの男が本城で、佐伯に負けず劣らずの二面性です(笑)
本城の本性を知り反発しながらも、身体の相性が良くてHではいつもトロトロの佐伯。
しかし本城の真面目で努力家な面を知る事で、本城に惹かれていきます。
身体の相性は良いし、惹かれるのも分かるわ〜。
また本城は優秀だけど、片付けできない所や絶妙に甘え上手な所が母性本能くすぐられました(〃ω〃)

書き下ろしは本城の甘えたが増してます(*´ω`*)
佐伯としばらく離れた本城が佐伯にHな写メをお願いし、佐伯もそれにノリノリで応えてやるとか(笑)
2人ともいいわ〜、好きだわ〜。
カバー下も必見です( ̄∀ ̄)

勢いがあってノリがよくて、かなり楽しめた作品でした。

1

無性にエロが読みたいなら!

作家買いです、前回の護衛物が面白かったので。
中のカラーみた時三つ巴なのかと思ったけど
攻めは同一人物だった
優等生キャラとクラブでストレス発散キャラ
とにかくエロかった内容あんまり入ってこないほどエロばっかだったww
80%はエロだろう...
電子では修正あったけど紙はどうかなぁ....気になる
だってこんなにエロいんだもの!
番外編は面白かった

とにかくエロイのを読みたいならこれを読もう!

2

2015

追加できないからコメントにて
紙を買ってしまいました
修正OKです(*゚▽゚)おいしいエロを堪能できます
電子より紙本をお勧めしますよ

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ