こわもてコミュ障・鯛代くん×面倒見のいい先輩・蛯原くん 今世紀最大級の尊さ!もだもだ♥きゅんきゅん♥青春ラブコメBL

CD

  • 鯛代くん、君ってやつは。初回限定 浴衣で夏祭り! 小冊子セット

鯛代くん、君ってやつは。初回限定 浴衣で夏祭り! 小冊子セット

tashirokun kimitte yatsu wa

  • 通販購入【PR】

表題作 鯛代くん、君ってやつは。

鯛代慧真 → 増田俊樹

蛯原勇太 → 松岡禎丞

その他キャラ
瀬賀海月[白井悠介]/ 伴内百福[杉田智和]/ マル[西山宏太朗]/ シカク[沢城千春]

あらすじ

表情が怖い大学の後輩・鯛代(たしろ)からカツアゲに遭った蛯原(えびはら)。
関わり合いたいタイプではないのに、何故だか接近……。
人相が悪くて様子がおかしい鯛代には、妙なギャップがあり…!?
愉快な漫研メンバーを交えて、コスプレや同人誌即売会、原稿合宿などでラブフラグ立ちまくり♥♥♥
一見コミュ障なのに不意打ちイケメンっぷりがズルすぎる鯛代くんと、 顔はかわいいのに性格は男っぽい先輩・蛯原くんの、もだもだきゅんきゅんに、萌えすぎて息切れする人続出♥青春ラブコメのカリスマ・ヤマダが贈るコミックス「鯛代くん、君ってやつは。」が豪華声優陣でドラマCD化!
ドラマCD初回限定セットは、ヤマダ描き下ろしマンガを収録した小冊子つき!!待望の新刊コミックス②巻とドラマCD、同日発売!

作品情報

作品名
鯛代くん、君ってやつは。初回限定 浴衣で夏祭り! 小冊子セット
著者
ヤマダ 
媒体
CD
オリジナル媒体
コミック
メーカー
リブレ〈CD〉
シリーズ
鯛代くん、君ってやつは。
枚数
2 枚
発売日
JANコード
4571284841079
4.7

(29)

(21)

萌々

(8)

(0)

中立

(0)

趣味じゃない

(0)

レビュー数
6
得点
137
評価数
29
平均
4.7 / 5
神率
72.4%

レビュー投稿数6

キャストがぴったり!!

キャストが豪華で役にあっていて面白そうだと思って購入しました!

みなさんはまり役ですが特にマル役の西山宏太朗さんと伴内役の杉田智和さんがキャラの見た目と声があっていて面白かったです!

1話のカラオケで歌っていた恋して☆ラブプリンがドラマCDでちゃんと曲になっていて、漫画で読んだ時にどんな歌か気になっていたので聴けて嬉しかったです笑

ハンサム君と蛯原がキスした時のリップ音がよかったです!!!!一瞬ですが!

番外編の先輩、あなたって人は。も蛯原が色っぽくてよかったです。

面白くてたまにキュンとするのでラブコメ好き、キャストの声優さんが好きな方は満足できるとおもいます。

8

メインから脇まで、神キャスティング

内容は原作の1巻の出会いから2巻の夏合宿終了までと、
1巻の描き下ろし『先輩、あなたって人は。』が
番外編として収録されておりました。

まさしく神キャスティングな1枚でした!
蛯原を演じる松岡さんの可愛さ満点のハイテンションツッコミと
鯛代くん演じる増田さんのコミュ障丸出しなおどおど感、
お二人とも原作のイメージまんまでした。

そして、メイン二人の脇を固める伴内にハンサム瀬賀、
マル、シカク、も役にぴったりとハマる配役でした。

中でも一番役柄との近さを感じたのは杉田さん演じる伴内でした。
なんというか、声から少しおっさん感の滲む伴内のどしっとした
リーダー感がハンパない(笑)
脇キャラなのに、原作同様に蛯原と鯛代くんよりも存在感を放っておりました。

白井さん演じる瀬賀はそのあだ名通り、声までハンサム感を匂わせておりました。
マル&シカクは原作ではデフォルメされているあの外見で一体どんな声を…?
と思っていたのですが、想像以上に無駄な可愛いさ(マル)と格好よさ(シカク)に
噴き出してしまいました。
でも、不思議と浮く感じもなく聴いているうちに馴染んでいきました。
私の中では途中から癒しポジションと化していました。

基本ラブコメなのでギャーギャーと賑やかなシーンが多く、
色気は皆無ですが、たまに鯛代くんのシリアスな攻め場などもあり、
いつもとは違う男を感じさせるイケメンボイスにドキっとしたり、
押しに弱い蛯原の“受けみ”溢れる小動物のような受けボイスに
キュンキュンするシーンもありました。

今作では軽いキスシーン(チュッ程度)のみで、濡れ場はありません。
個人的に一番エロを感じたのは番外編でした(笑)
鯛代くんも基本コミュ障で初心なので、普段は攻め感0です。
むしろ、普段は蛯原の方が強気でリードするかんじなので、
パっと聞き、どっちが攻めかわからんかもです。

脚本は原作通りですが、補完説明的に導入されている場面もあり、
原作未読でも楽しめる内容になっておりました。

今から続編も楽しみな仕上がりでした。

6

全キャストの演技が秀逸で、面白すぎる神作☆

遅ればせながら、今年になって原作を読み始めて、とても面白かったので、CDも聴いてみました。(長文レビューで失礼します)

【キャストの演技について】
●蛯原役の松岡禎丞さん
売れっ子声優の松岡さん。芸達者な方で好きです。
本作ではちょっと高音気味で蛯原にぴったり!ドハマりしています。
とにかく演技がお上手!楽しい原作が、松岡さんの切れのある演技により、さらに輪をかけて面白くなっています、すごい!
特に鯛代にキレるシーンがめちゃくちゃ面白くて、声あげて笑うこと多数でしたw
星座占いに「ぶっ殺すぞ」と言うセリフが特に好きですww

●鯛代役の増田俊樹さん
多数のBLCDに出演されている増田さん。演技お上手ですよね。私は増田さんのお声はちょっと苦手なんですが、この鯛代役はオドオドして可愛らしい感じが出ていて、とても良かったです。2ではどんなふうに蛯原に迫っていくのか…そちらも楽しみです♪

●伴内(リーダー)役の杉田智和さん
鷹揚でちょっとおじさんくさい演技が、リーダーにぴったりハマってますw 杉田さんを起用してくれてありがとう!!という気持ちです♪
大ベテランの杉田さんが出演されると、その低音で作品が引き締まる感じがします。今でも時々BLCDに出演して下さって嬉しいです♪

●瀬賀(ハンサム)役の白井悠介さん
ちょっと低めな声が、ハンサムくんにマッチしています。低音気味にしてくれて正解!
やっぱりイケメン役なのでイケボな演技ですね、カッコいいです。白井さんのイケメン役は初めて聴きましたが、とても素敵です♡ 他の低音作品も聴いてみたくなりました♪

脇役では、特にマル役の西山さんがいい味出してて良かったです。マルって感じですw
シカク役の沢城さんもクセ強で面白いです。

あと序盤で一瞬出てくるカツアゲ犯二人は、宮崎遊さんと坂田将吾さん。宮崎さんは少し低音の美声で好きな声優さん。坂田さんは今月BLCDのメインデビューしたばかりのイケボの注目株。そんな二人が変声で演じてるので吹きましたww

コミケのオタク達も気持ち悪くてすごくよかったですw

キャスト全員の演技が秀逸でした!最高です♡


【作品全体について】
数回そのまま聴いて、原作読みながらも聴いてみました。
原作からのカットは全くなかったと思います。人物達の楽しい掛け合いを丸ごと音声化してくれて嬉しい♡
音声だけでわかりやすいように、こまめにセリフ追加や変更されています。丁寧に脚本を作られたのを感じました。

主役の二人はもちろんのこと、脇の声優さんたちも、掛け合いがすごく楽しいです。聴いていて、おかしくて何度も声を上げて笑ってしまいますw

《特に好きなシーン》
・蛯原が、鯛代は自分じゃなくてカスミちゃんが好きなんだと思い込み、ブチ切れている一連のシーンw

・蛯原がカスミちゃん衣装、鯛代は目隠しで、わちゃわちゃして最後にキスする一連のシーン。二人の掛け合いがめちゃくちゃ面白い。鯛代が可愛いw

・ハンサムが蛯原を女子と思い込み、カッコつけて話をする一連のシーン。残念ハンサムw

・ハンサムが蛯原にキス!のシーン。原作でも好きな場面w

・鯛代にハンサムが「蛯原のどこが好きなの」とにじり寄るシーン。ハンサムのイケボがカッコいい♡

・終盤、ハンサムが酔った鯛代を吐かせる手伝いをするシーン。この二人の掛け合いが好きだと気付きましたw

好きなシーンはキリがないのでこの辺で。

本当に楽しくて、何度聴いても飽きない作品です♪
原作ファン、キャストファンにおすすめします!

ちなみにこちらには、原作2巻の11話まで収録。
原稿合宿の終わりまで。切りのいい感じです。

原作1巻の書き下ろし「先輩、あなたって人は。」も収録。ちょっとエッチな雰囲気。

キャストのフリートークは無しで残念!
少しでいいから聴きたかったな〜。

2も購入してしまいました!
こちらも聴くのが楽しみです♪

2

ネタバレあり

松岡さんと原作が好きなのでそれだけでもうCD化ありがとうという感じでした。

主要キャスティングそれぞれ良かったのですが、
個人的にはモブの面白さがほんとにヤマダさんのおもしろモブを忠実に再現してる感じがしてすごい笑った。カツアゲシーンとかコミケのとことか……


以下ネタバレ

これはすごく私感的なのですが
9話に収録されてるバス停の雨のシーンの雰囲気めっっちゃくちゃ好きです。

BLCDってすごくいい演技されているのにBGMで台無しにされる時とか多くてもったいないなぁといつも思うんですけど
珍しくいい感じのピアノが流れ初めてそこのもどかしい会話にあってること……
そこで2人の早く雨やめ~……でトラックおわるのほんと最高です。何気ないくだりかもしれないけどなんだかドラマの一部のシーン見ているみたいだった。

ほんと関係ないですが
某バンドの「嵐のあとで」のBパートがこれを彷彿させるので9話ききおわったあとにこの曲きいてほしい。良い。


モブとBGMの重要性あらためて知った感慨深CDでした。
この感じで続編してほしいなぁ

4

キャスティングに賞を贈りたい

BLとしての萌えよりも、キャスティングが素晴らしくギャグ作品として非常に面白かったのでこの評価です。

もともと増田さんのおどおどしたお芝居が好きなのですが、この作品はそれを存分に堪能できたのが嬉しかったです。
言葉の詰まり方や緩急が取ってつけたような芝居ではなく、とてもセンスを感じるものでした。

松岡さんのツッコミの勢いや『!?』というリアクションの一つ一つも本当に面白かったです。

そして、ハンサムくんの白井さんは本当に、本当にお声がハンサム。天才的にハンサム。
わたしは白井さん×増田さんの組み合わせが好きなので、擬似的にそれを聴けたのも個人的に凄く嬉しかった点です。
別録りなのが残念でしたが、違和感無く自然な絡みで素晴らしかったです。
ユニゾンもめっちゃ楽しかった。

キャラデザの個性が突き抜けている漫研メンバーも最高でしたね……。
フリトでも盛り上がってましたが、リーダーはもう絶対杉田さんだし、原作を読みながらこれはいったいどんな芝居になるんだろう……と想像がつかなかったマルくんとシカクくんも大変良かったです。
特に西山さんのマルくんが思った以上にとっても可愛くて、凄く好きになってしまいました。

原作2巻の序盤まで収録された2枚組でボリューミーなCDですが、ライトな作品で笑いたくなった時にはおすすめです。

2

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(CD)一覧を見る>>

PAGE TOP