我が妻と初恋と

waga tsuma to hatsukoi to

我が妻と初恋と
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
28
評価数
8
平均
3.5 / 5
神率
12.5%
著者
立野真琴 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784403667565

あらすじ

アルファのアーサーとオメガの桐は、政府のマッチングで結ばれ夫夫になった。
愛ありきの結婚ではなく、少しだけぎこちないふたりだったが……!?

表題作我が妻と初恋と

アーサー=デイビス,α,貿易会社社長
桐,Ω,アーサーの夫

その他の収録作品

  • 我が息子と幸福と

レビュー投稿数2

楽しいドタバタ夫夫モノ♪

大好きな作家さんのΩモノということで、読むのを楽しみにしていました。発売日に手に入れてすぐに読んだのですが、お気に入りの作品になったのでもう一度再読してレビューしました。

2人の可愛い子供もいる、夫夫生活6年目から始まります。…が、実は政府のマッチングによって結婚した、愛のない関係というもので。
一見淡々とした夫夫に見えるのですが、Ωの桐は秘めた愛情を持ってるし、αのアーサーは6年目にして桐への初恋に目覚めるし…で、そこかしこに愛情が飛び交ってます。特に、初恋に振り回されるスパダリのアーサーの様子が微笑ましくて。加えて、2人のぎこちないやり取りが可愛くてキュンとなります。そこに、ブラコンの桐の兄まで混ざりチョッカイを出すから、楽しくないはずがありません。
もちろん、2人の子供は可愛くて悶えますし。

というわけで、家族モノが好きな人間としては、大満足な1冊でした。萌えだけではなく、時々クスッと笑えるドタバタさもとても好みでした。
元気になりたい時に、また再読したいと思います。

2

遅れてきた初恋

マッチングアプリで出会い、結婚した2人。
アプリといっても、相手を探して恋愛するためのものではなく、番を探すためシステムのよう。
恋愛をせずに結婚した2人は、子どもも2人生まれ、一見すると幸せな夫夫生活を送っているようにみえます。

けれど夫夫の関係は、冷めきっているよう...?
αのアーサーはとあることがきっかけで、妻が可愛い!!!と恋を自覚していきます。
彼にとっては初恋だったようで、もんもんと受けのことを考える姿はαっぽくなく、面白かったです。

Ωの桐は無表情で、何を考えているかよくわからない感じですが...
内心はアーサーのことが大好き人間でした。

オメガバースとしては劇的な展開があるわけではないですが、バース性ならではの巣作りが出てきたりと、可愛いお話でした。

顔と身体のバランスがどうしても気になってしまい、そこは好き嫌いがわかれる部分かなと思いました。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う