南くんはその声に焦らされたい

minamikun ha sonokoe ni jirasaretai

南くんはその声に焦らされたい
  • 電子単話
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
25
評価数
6
平均
4.2 / 5
神率
33.3%
著者
相野ココ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
笠倉出版社
レーベル
equal
電子発売日
ISBN

あらすじ

無口で常にローテンションな烏丸幸大は、週に1、2回シチュエーションボイス配信をしている大学生。
しかしここ最近は再生数も伸びず、やめようかとも考えていた。そんなある日、ひょんなことから自分とは正反対な人間だと思っていた南理矢が自分の配信によくコメントをくれるファンだと知ってしまう。
しかも南は烏丸の配信でオナニーしていて、その声がないとイけなくなってしまったと言うのだ。
そんな彼の意外な姿に、出来心からオナニーを手伝ってあげることに…!?
始めは、自分の声を聞くだけで勃起して、どんどん乱れていく南に興奮と優越感を抱いていた烏丸。
けれどそれ以上にどんどん南が可愛く、独占したいと思うようになり…!?

南くんはその声に焦らされたい(1) 36ページ
南くんはその声に焦らされたい(2) 34ページ
南くんはその声に焦らされたい(3) 34ページ
南くんはその声に焦らされたい(4) 36ページ
南くんはその声に焦らされたい(5) 36ページ
南くんはその声に焦らされたい(6) 36ページ

表題作南くんはその声に焦らされたい

烏丸幸大,大学生,19歳,ボイス配信者「kou」
南理矢,大学生,烏丸の配信のファン

レビュー投稿数2

めちゃくちゃ萌えました…

意地悪されたい受けと優しく抱きたいけど受けの望んだ通りに抱いてしまう攻め、というシチュエーションがまず好きすぎて1話から最高でした。
最終話までかけてお互いに心を通わせていく様が丁寧に描かれていてよかったです。
受けの南くんの健気さとえっちさもさることながら、攻めの烏丸くんのアンニュイなセクシーさや南くんと出会って徐々に変わっていくところもすごくよかったです。
単行本での描き下ろしもすごく楽しみです…!

0

単話は避けてるんだけど、も!

動画配信者×動画視聴者 (ともに大学生)

定期的にシチュエーションボイスを配信している主人公(攻め)。
元々は別の目的で配信を始めたのだけれど、今まで誰も褒められたことがなかったこともあり、反応がうれしくて。
けれど、その配信も最近はなんだか空しくて。

配信を少しお休みしていたある日、同じ大学に熱烈なファンがいることが発覚。
「なんで配信休んでんの?困る!」
あの声が無きゃ、イケない……
と言われてうっかり「手伝う」ことになってしまって……。

あまり単話は買わないんですが、広告でみて気になってうっかり買っちゃいました。
今のところ3までですが、けっこう突拍子もない設定のわりにさらっと読めます。
二人の距離は徐々に近くなっていきますが、
シチュボイスが「いじわる系」「じらす系」だったからか、
もっと優しくしてあげたいのに、どうしてもそういう声をかけてしまう攻めと、
今は攻めの声じゃないとだめだけど、徐々にナシでも大丈夫にならないと!
と強がってしまう受けなので


す、すれ違ってるぅぅぅぅ(泣)


と読んでてとってもモダモダモダモダします。
焦らされてるのは南くんだけじゃなくて読者もだよ!!(笑)

まだ二人は受けの南くんの自慰を手伝っているだけですが、
今後がとても楽しみです♡

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う