すんご~~く面倒くさい貴方を、そのまま大事にしたい。

完璧な柴先輩のやわいとこ

kampeki na shibasempai no yawaitoko

完璧な柴先輩のやわいとこ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神25
  • 萌×222
  • 萌8
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

223

レビュー数
10
得点
238
評価数
56
平均
4.3 / 5
神率
44.6%
著者
相野ココ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
デイジーコミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784815550738

あらすじ

少し天然で穏やかな性格の会社員 田丸はひょんなことから
憧れの柴先輩の独り言
「誰でもいいからむちゃくちゃに抱いてくれねぇかな…」という呟きを聞いてしまう。

そして、目が覚めると横には裸の先輩が――…! ! ?
翌日は憧れの先輩の淫らな姿が忘れられず、ぷちパニック…!


そんな未熟な自分とは違って
会社での先輩はいつも通り完璧で
自分の理想のまま。
でも、何故だろう…?
なんだか先輩が寂しそうに見えてしまうのは…。

身体から始まった恋が紡ぐ
相互理解への一歩は
甘くてちょぴっとビター。

分かり合うことの難しさと
共感のカタルシスラブストーリー!

表題作完璧な柴先輩のやわいとこ

田丸 聡巳,24歳,インテリア家具会社勤務
柴 清一,27歳、インテリア家具会社勤務,主任,田丸の先輩

その他の収録作品

  • 描き下ろし

レビュー投稿数10

ちょっと待って、えっちすぎる!!!

可愛い後輩、弟分って感じの田丸くん。
仕事が出来て優しくて笑顔なんて爽やかそのもの、タイトル通り完璧な柴先輩。
そんな二人がのっけから濃厚えっちを繰り広げるのでびっくりしました。
可愛い色合いの切なそうな優しげなコミックスの表紙からは想像つかない程、柴先輩が"ド す け べ"ですっ!
意外な一面を知って大混乱の田丸くん(と私)

そして柴先輩は強めの世話焼きであったり、元カレとおそろい乳首ピアス、罰としての剃毛など重ための恋愛を経て立派な束縛系メンヘラに仕上がっていて、弱い面なども垣間見え…ますます柴先輩が気になる田丸くん(と私)

そんな中、田丸くんはメンヘラを一般論で良くないからと治すのではなく、先輩が「苦しい」「やめたい」と言ったから先輩を笑顔にする――と導いてくれるのが優しくて温かくて本当に本当に素敵だなと思いました。

受けより小さくて可愛い感じの年下ワンコ攻めな田丸くんですが、不思議と頼りがいある、カッコよく見えてきて…こんな人と恋愛出来たら幸せだろうなって思っていたら、柴先輩も「一緒にいられる人は幸せだろうな」と思っていて、田丸くんがかっこよく見えるのも柴先輩フィルターを通して見ているからかな、なんて感じました。

テーマは重めですが、作品自体は田丸くんのお陰で温かみを感じるので暗くなりすぎず読みやすかったです。
そして余りにもえっち過ぎ、柴先輩が目の前にいるみたいな、目を逸しちゃうほどのえっちな構図は一見の価値あり!だと思います。
えっちがしっかりエロエロな作品で、乳首ピアスや剃毛などフェチもありますが、ただエッチなだけでなく、柴先輩のメンヘラの深さの描写にも一役買っていて、エロが意味を成してストーリーに絡んでいる所、好きです!

柴先輩の辛そうな姿を沢山見て来たので、本当に田丸くんと恋愛が出来て良かったねって、穏やかな表情が見られてこちらも心が満たされました。

5

ギャップ萌え〜!

ものすごくエロくて可愛くて最高!

田丸くんの真っ直ぐなところがイイです!
そして過去に色々とあり、トラウマを抱えた柴先輩を優しく包み込んで理解し、愛してくれる田丸くんがすごく格好良かったです。

もう田丸くんがいい子すぎです!

エッチシーンもたまりません!
しっかり者の先輩が裏ではあんなにトロトロにされ、甘えちゃう姿にすごく萌えました。
ギャップがすごく良い!!

何回読んでもいいです!

すごくキュンキュンするお話でした。

1

今回もエロキュンでめちゃめちゃ良かったです

作家買いです。ずっと読むのを我慢してました。だって、読んだら終わっちゃうから…。意を決してようやく読みました。

【憧れの上司である『柴先輩』と身体の関係を持ってしまった田丸。完璧だと思っていた柴は甘えたがりで束縛系の嫉妬魔だった。柴はこれまでの恋愛の反省から田丸と恋人になることを避けるが…】

まず、クッソエロかったです。ただのエロじゃない、クッッソエロかったです。柴先輩の身体、視覚の暴力かと思うほど色っぽく、誘い方もグイグイでエロさに天井がありません。エロ目的でも十分評価できるでしょう。

その上で柴先輩の闇が徐々に見えてくる、ちょっとした恐怖。柴先輩の完璧とは地雷系のことだったのか(笑)正直「うわぁ…」と引くところではありますが、田丸が誠実で朗らかで優しくて、そんな柴先輩を許しつつ自分の希望もちゃんと伝えるというコミュニケーションをしっかり取ってくれているところが良かったです。BL漫画のこじれ方って、ちゃんと話し合えよ!!って思うことが多いのですが、そういうモヤモヤが少なかったです。

後半で過去の男が出てきます。回想に現れていたヤツですね。どうやら共依存に陥っていたようです。またあの闇に柴先輩を引きずり込もうとしますが…どうなるかは読んでほしい。そしてそのあとの田丸を見てほしい!エッチ中の田丸の男らしさに、柴先輩でなくともトキメキます。

いつもエロキュンな作家様です。今回もまごうことなくエロキュンでした。最後は幸せになるところも、ホントに良かったです。次回作も楽しみにしています。

1

ワンコ男子×新種のメンヘラ受・・・!

これは!新しい!

だいたいメンヘラ受には包容力抜群のスパダリ様が現れるものですが、、今作はまさかの社会人歴2年目?のよちよちワンコ(褒め言葉)が超絶重めな似非完璧人間な先輩を甘やかしてくれる本です!(貴重!

まず、、柴センパイの拗らせ方がなかなか凄い。スーパー依存体質。不安で不安でどうにかなっちゃいそう。鬼LI●Eと、嫌われた!と思った時の自主的制裁(パイ●ンにしておうちの前で待つ)が、普段の姿とのギャップがすごくてビビりました。見方によってはめちゃくちゃ健気だけどここまで来るとちょっと狂気を感じますね・・・(ゴクリ

男らしくてフツーにイケメンなのに好きな人の前ではドロドロでどエロいとか読者的に最高では????

一方の田丸くん!優しさあふれるワンコです。この子はたぶん誰とでもうまくいきます!でもそんな田丸くんが、こんな面倒臭い(褒め言葉)柴センパイを選ぶってことは、、きっと彼の奥底にも、自分では気づいてない結構なドロドロがあるんじゃないでしょうか・・・!

田丸くんとしばらく過ごしてちょっと余裕が出たきたセンパイがイケオジ上司に触られて静かにブチぎれる田丸くんとか、、見たいですね、、(欲望が止まらない

基本的に束縛/依存って苦手ジャンルなんですが、、これはギャップ萌せずにはいられませんでした、、!ぜひ!続編をお願いします!

0

完璧な柴先輩のエロいとこ

相野先生は、私がエロいシーン目当てで購入する数少ない作家さんの1人です(笑)単話配信を途中まで追っていましたが、一冊にまとまるのを待っていたので嬉しいです。


束縛系の柴先輩とワンコ可愛い後輩・田丸の、身体から始まるエロティックラブストーリー。
エロは文句なし!完璧です。ガン見です。
ラブストーリーの方はというと…甘いのと、シリアスものとが混ざっています。柴は束縛系で、超面倒くせーーです。自覚はあるようなので幾分かはマシですが…


1話目で柴と田丸はエッチをします。このシーンがなんとまぁエッチ過ぎて瞳孔拡大しました(笑)身体の繋がりから始まる2人はセフレのような恋人のような曖昧な関係です。田丸は、"完璧な先輩"の仮面を被っている柴が裏では悩み苦しんでいる姿を見て、甘えさせてあげたいな、大事にしたいな、と思うようになります。田丸は柴に好きだと告白をするけど、柴の方ははぐらかしてばかり。その理由が柴の過去にありました。

元カレのことを束縛したように田丸のことも同じようにして傷つけるのでは、と柴は怯えています。色々あったけど、自分の気持ちに正直になって2人は恋人同士になりました。そんなとき、柴の元カレが柴とより戻そうと接触してきます。


んー…と。この作品は柴の心の闇にガツガツ触れていて面白いんですが、色々疑問に思うところもありました。

柴の田丸を好きになったキッカケがあまり描かれていません。田丸の癒しオーラが良い…みたいなことを言っていたけど、それだけでエッチに誘ったり束縛するかな?って。前から田丸を好きだったみたいなシーンもないし、田丸への強い束縛を発動する割には、"好き"が薄いような印象です。

田丸が柴に告白したら、柴は返事を濁して渋るし…何なんだろって感じでしたね。自分が過去に束縛して元カレを困らせたことが原因のようだけど、だったら最初からエッチに誘って田丸をその気にさせなければ良いのに。

あと。一番は元カレへの態度。
元カレさん、嫌な奴みたいに描かれていたけど、普通に柴が悪くない?って感じました。
元カレが、仕事関係の人に会っているところを柴に見られて、誰だよ、アイツ!なんて厳しく柴に問い詰められてじゃあ仕事辞めるわ、お前といる。ってなったのに、柴の方がガーン…みたいな反応はなんなのー?それを望んでたんじゃないの。
しかも元カレの旅する姿が好きだった…とか言ってるけどさ、お前が束縛するからやんけ。って心でツッコミました。

元カレとしては柴が望む様にしていたのに、柴は家を出ていくし、破局したとはいえ女性と婚約までしていて、そんで田丸と付き合って……怒るのは当然だと思うけど、元カレにちょびっと謝って終わりって何だかな…って感じです。

元カレは執着系でしたが、悪い人ではなかったです。柴が別れるときに誠意を見せていたら、元カレも追いかけてくることも無かったと思います。引き際も良いし…同情してしまいました。


ここまでは柴の心の闇が中心で、思ったより甘いのないなーと思っていたら、終盤は愛情と愛情が激しくぶつかる告白大会とエロティック。これぞ相野先生!って感じのエッチな描写でした^ ^
田丸は存在感薄めでしたが、ちゃんと柴のことをマイナス面でもプラス面でも理解しています。意外と柴の手綱を引いていてお似合いの2人です。


描き下ろしはエッチなしの愛情たっぷりほっこりエピソード。2人のエロ満載も好きだけど、エッチなしの甘々シーンも好きだな。こーいうのもっと見たかったです(^ ^)

柴はエロかっこいいし、田丸は可愛いし、ストーリーも面白かったです。一見すると、攻め×受けが逆に見える2人だけど、これもアリだな…♪と思いました。

4

重い受け、好きですか?

愛が重い受けが好きな方は、ぜひ!!!!!!
しかも先輩!!先輩受け!!!

完璧だと思っていた憧れの先輩と身体を繋げてしまった…から始まるラブストーリー。
山あり山あり谷あり谷ありまくりでドキドキワクワク楽しいです。

そして先生の描くエロは相変わらず大爆発していて最高でした。

1

重ため

タイトルにある通り、色々な面で周りから「完璧」だと思われている柴。そんな彼が誰にも見せることが出来ない部分を田丸に明かしたことから始まる、会社の先輩後輩同士のお話でした。 

仕事ができて周りへの気配りもできる柴は、上司からは頼りにされ部下からは慕われて。そんな風に期待を向けられる日々を過ごしていたら息が詰まらないわけがないので、彼が抱えているモノはある意味人間らしさを感じる部分でもありました。

ぎゅっとしてほしいという可愛いお願いから、自分以外とは話をしないでほしいというようなちょっと過激な要求まで。彼は田丸に純粋な愛を求めているのか?それとも孤独を埋めたいだけなのか?という部分がなかなか見えてこないので、どっちつかずの関係でいることにヤキモキしたし、田丸が好きだと言ってもなかなか応えられないでいる様子はズルいなと感じるところもありました。

それでも一生懸命に自分の殻を破ろうとしているのがわかってくると、寄り添ってくれている田丸への想いも伝わってきて。
「好き」という気持ちだけでは解決出来ない心の奥底の暗い部分をふたりで取り除いていく未来が見えて救われました。

思ったより重ためなお話で、柴は嫉妬深いとか超面倒くさいという言葉で片付けられないほど病んでいた気がしましたが…
最後には田丸といることで自然に笑える柴の姿を見ることができて本当に良かったなと思いました。

1

小型犬攻め×イケメンメンヘラ受け



インテリア会社に勤める若手社員の田丸は
格好良くて仕事もできる“完璧な”先輩の柴に憧れていました。

けれど、ある日、職場の飲み会で柴が
「誰でもいいからむちゃくちゃに抱いてくれねぇかな」
と言っているのを聞いてしまい…。

柴のギャップがすごかった…(ฅ///ฅ*)
普段は誰もが憧れる先輩がスイッチが入るとどエロい襲い受けに!

柴の豹変っぷりに驚きつつも柴の色気を前に抗うこともできず
流されて身体を繋げてしまう田丸なのでした。

翌朝目覚めるとパニックから柴を拒絶してしまう田丸ですが、
いつもは完璧に見える柴の誰にも見せない弱さや孤独に気付き、
絆されてゆきます。

“好き”よりも身体先行で始まった二人の関係でしたが、
身体を重ねるごとに気持ちも追いつき自然と両想いになってゆきます。

だけど、柴は過去の恋愛であるトラウマを抱えていて…。

どエロなイチャ甘ストーリーかと思いきや、想像以上の重みがありました。

田丸と二人になると見せる柴の甘えた表情やセックスを執拗に求める姿に
単なる執着系ではない気はしていましたが、成程、メンヘラさんでした。

田丸の交友関係はSNSで調べ上げて把握し、会社では片時も離れようとせず、
離れれば鬼LINE…改めて文字にしてみるとめちゃくちゃ怖いのだけれど、
これがシリアスになりすぎないのはひとえに田丸のキャラのおかげでした。

ここまで束縛されても「めっ!ですよ!いい子に出来ますか?」で
済ませられる田丸、見かけによらず猛者すぎません?

しかも、ドン引くどころか自分に依存する柴をいとおしい、
大事にしたい、と言うのだから懐が深すぎる!

最初は可愛いだけの年下ワンコかと思っていたけれど、
思いの外 癒し力と包容度高めのスパダリ気質攻めでした♪

1

努力でつくられた完璧さ

今回はインテリア家具会社の若手社員と主任のお話です。

受様と身体から始まった受様が恋を実らせるまでと
本編後のラブラブ後日談を収録。

攻様はインテリア家具会社の営業マンです。

明るく元気で優しい性格ですが
ちょっとトロくてミスもするのですが

同じ課の主任で憧れの先輩である攻様は
受様が会社の商品を好きな気持ちが伝わると
丁寧な仕事ぶりを信頼していると言ってくれ
攻様のようになりたいと思っています。

そんな攻様が会社の飲み会で
「誰でもいいからむちゃくちゃに抱いてくれないかな」
と呟いているのを偶然に耳にしてしまい
受様に求められるままに情を交してしまうのです♡

しかしながら・・・翌朝目覚めた受様は
隣に全裸の攻様が寝ていてプチパニック!!

やがて目覚めた受様は
攻様と引き止めようとするのですが
"しでかした"といっぱいいっぱいな攻様に

受様は表情を曇らせつつも大人な余裕で
昨夜の事を過ちだったのだからと攻様を帰します。

ところが受様は仕事をしていても
あの夜の受様の恥態が頭から離れなくなり!?

WEB配信作をまとめての書籍化で、
仕事ができて完璧だと思われている攻様と
そんな受様に憧れる後輩社員のオフィスラブです♪

ワンコ系年下攻とできる系年上受な組合せに
惹かれて手にした1冊になります。

ギッャプ萌えでした (^O^)/

受様は努力で何事もなしてきた人なので
周りの人が自分に求める理想を体現できてしまい
強く頼りがいのある男と見られていますが

本当の受様はそんなに強くなくて
ありのままの自分を受け止め
甘えさせてくれる人を求めていたのです。

攻様はそんな誰にも見せない受様の姿を
かわいいと思ってしまってハマっていきます。

そんな2人の前に
親切な受様に惚れちゃう女性が現れたり
受様の束縛系元カレが復縁を求めてきたりで
どうなることかとハラハラ&ワクワク♪

受様はお話が進むにつれて
最初の"爽やか"なイメージがどんどん失われて
けっこう面倒くさくて重い男になっていき
攻様がどんどん強くイイ男になっていくのが
とっても楽しかったです。

0

田丸の成長が良い

最近の相野ココ先生の作品を読んでて軒並み高評価をつけているんですが、今回の作品も面白かったです。

身体から始まった関係だからか、それとも柴の不安定な精神状態故からなのか、最初から不穏な空気が流れていてかなり重いです。

しかも、田丸に経験が無くて言っちゃ駄目な言葉とか態度を取ってしまうので、凄く不安な気持ちになったまま読み進めました。

でも途中から田丸の成長が著しくて、柴を安心させる男に変貌して行く過程が凄く良かったです。

柴の元カレが登場してましたが彼を見ていると、柴がどうして田丸に惹かれたのか良く理解出来ました。

田丸には計算なんかなくて常に真っ直ぐに向き合ってくれるから安心感があるんですよね。彼と一緒に居たくなる気持ちが良く分かりました。

こちらの作品も凄くエロエロなんですが、ただエッチなだけじゃない所が凄く好きでした。

ちょっとだけ気になったのはあんなドエロい身体してるのに女性と婚約してただなんて、柴はちょっと短絡過ぎますよね。婚約破棄になって田丸と上手くいって良かったです。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う