この店で扱っているのは、人々の『心残り』です。

こぎつね、わらわら 稲荷神のなつかし飯

kogitsune warawara inarigami no natsukashimeshi

こぎつね、わらわら 稲荷神のなつかし飯
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
5
評価数
1
平均
5 / 5
神率
100%
著者
松幸かほ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
テクノサマタ 
媒体
小説
出版社
三交社
レーベル
SKYHIGH文庫
発売日
ISBN
9784815535308

あらすじ

京都の山の奥で食事処「加ノ屋」を営む加ノ原秀尚。
彼の店は稲荷神候補のちみっこ狐達が集う「あわいの地」と繋がっている。
ある朝、秀尚が支度をしていると壁に見知らぬ扉がひとつ。
開くとそこには不思議な店とおじいちゃん稲荷・常盤木がいて!?
ちみっこ達や大人稲荷とは顔見知りで、しばらく居つくことになった常盤木。
彼と過ごすうち、秀尚は心の奥底に隠れていた記憶を呼び覚まされ……。
大好評「こぎつね、わらわら」の第六弾、わちゃわちゃっと登場♪

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う