超幸運体質なイケメン後輩(ゲイ)×超不運体質なチョロかわ先輩(ノンケ)のフォーチュン♥︎ラブストーリー

守ってあげたい佐渡さん

mamotteagetai sawatarisan

守ってあげたい佐渡さん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神82
  • 萌×251
  • 萌15
  • 中立5
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
13
得点
664
評価数
153
平均
4.4 / 5
神率
53.6%
著者
ななつの航 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ホーム社
レーベル
アイズコミックス メロキス
発売日
電子発売日
ISBN
9784834265057

あらすじ

幼い頃から超不運体質な佐渡は、おばあちゃんからもらったお守りを支えにツイてない日々を過ごしていた。

ある日、目を覚ますとなぜか全裸でベッドに寝ていて…!?

泥酔した佐渡を介抱してくれたのは、超幸運体質な会社の後輩・安久津だった。

泥酔している間にお守りを失くしてしまい、そのせい(?)で家まで失った佐渡は、お守り代わりとして安久津と同居することに。

しかし、予想外の不運からエッチなハプニングが続出!

安久津にドキドキしっぱなしで──!?

超幸運体質なイケメン後輩(ゲイ)×超不運体質なチョロかわ先輩(ノンケ)のフォーチュン♥ラブストーリー

・【紙媒体限定】帯部分に描き下ろし漫画収録
・【電子&紙媒体】カバー下描き下ろし収録
・コミックス描き下ろし収録有り

表題作守ってあげたい佐渡さん

安久津丈,幸運体質な会社の後輩
佐渡浩志,28歳,不運体質の会社員

その他の収録作品

  • 今日はツイてる?佐渡さん(描き下ろし)

レビュー投稿数13

こんなに可愛くて大丈夫か…?

生まれながらに(?)超不運な佐渡さんが、お守りを失くし超幸運な職場の後輩に代わりにお守りとしてそばにいてもらうことに…。

という誰もが大好きな王道展開なのですが、今まで読んだどんな不運な主人公よりも「守ってあげたい佐渡さん」の佐渡さん(受け)が可愛くて可愛くて…。
佐渡さんが愛しいのは、決して不幸を何かのせいにしないで前向きに過ごしているからなのかなと思います。自分が汚れるのわかってるのに子供かばったり、不運も悪いとこだけじゃないって行動することを恐れない姿はなんて健気なの~!!!!可愛いよ~!!!!
安久津氏という攻めがいなかったら私が佐渡さんの攻めになりたかったです(?)

っていっても安久津氏はハイスペ攻め様なので、敵う気はしません。
苦労せず何事もイージーモードで生きてきた攻めが思い通りにならない受けに振り回されるのだ~いすきなのでこのカップリングは天才だと思います。
格好良い年下攻めなのかと思いきや、包容力もあり年下っぽく甘えたなところもあって…。佐渡さんへの気持ちが掴めなくて???ってなってるところなんて初恋男子すぎてずるいです…すき…。

ガッツリエッチは最後だけですが、佐渡さんのエッチな顔がたくさん見れて嬉しかったな~安久津氏のヤキモチやきな感じもとても良かった!!!
描き下ろしでもヤキモチやいてました!!!うれしい!!エプロンエッチありがとうございます!!!
続編あるとうれしいな~

13

超かわ年下攻め最高峰

もう大大大好き。
守って守って♡佐渡さん
アンラッキー体質の先輩のお守りに
ラッキーボーイな後輩くんがなるお話。
王道ぽい先輩後輩年下攻めリーマンものですが
メロキスらしいえちかわいいBLです。
読んで幸せな気持ちになれます。
作画もレトロかわいいななつの航先生ですが
先生の作品ではこちらが1番好きかも。
攻め厨の私には大型ワンコでスパダリな
ラッキー体質後輩君が刺さりまくり
ノンケなはずのちょろカワ先輩佐渡さんも
かわいくてめちゃくちゃ浄化されました。
連載も追ってたけど
とらのあなの小冊子付きで予約してお迎え。
これが大正解!
こちらは単行本のような白抜き修正じゃなくて
お風呂での酔っ払ったふりえっちがたっぷり見れてうれしかったです。
ななつの先生は
連載版ではちゃんと書いてくれる方なのに
ホーム社の修正変わっちゃったのがほんと悲しいです。。カムバックゆる修正、、

6

紙版をとらのあな有償特典付きで…帯裏まで…

滅茶苦茶可愛いです!!

幸運タイプゲイ×不幸体質ノンケ
ひたすら可愛い+癒しを求める方にはお勧めです!

有償特典ですが、とらのあなでは小冊子(12p)が付きます。
*お風呂えっちが読めます。
しかも帯の内側まで漫画があって…個人的に大満足です。
紙版で抵抗ない方は是非帯まで楽しんで欲しいです。

4

これは…可愛い!

読んだ感想は、佐渡可愛いの一言に尽きると思います。

天然煽りでズキューンとやられます。
酔っ払った時のあれこれがまー可愛い!安久津に迷惑かけた最初の時も、お風呂に乱入した時も本当に可愛くて、安久津が絆されてしまうのも分かります。

そもそも不幸体質気にし過ぎな所も可愛いと言うか、つい守ってあげたくなるんですよね。すごくタイトル通りですね!

安久津はスパダリでした。幸運体質無くてもスペック高いです。
ノンケは対象外とか言ってるんで恋心に気づくのが遅かったですが、佐渡の事を意識しまくってて早くくっつけー!と思ってました。

最後のすれ違いまで不幸体質が絡んできて、なかなか斬新だなと思いました。

エッチなシーンは最後の方までなかなか進展しませんが、告白後の初エッチがもう凄い!佐渡可愛い、煽りまくるので安久津も我慢出来ないですよね。

凄く佐渡が可愛くて面白かったです。

4

最初から最後までかわいい!

初めて読む作家さんでした。
試し読みの絵が可愛かったので購入してみたんですが、買ってよかった~。
徹頭徹尾、佐渡さんがかわいかったです。

小さいころからなぜか不幸体質の佐渡さん(受け)。
人生イージーモードの幸運体質の阿久津(攻め)。
佐渡さんは単に不幸体質というわけではなくて、自分が傷ついたり汚れても困っている人を助けたい、そしてその体質に腐ることなく前向き。もう健気でかわいい!
読みながら佐渡さんから目が離せなくなってしまいます。
焦ったり酔っぱらったりすると方言が出るのも可愛かった。
一見飄々とした阿久津も佐渡さんと過ごすうちに、その人間らしい可愛さに気づいたら目が離せなくなっていった感じ。
ノンケは対象外と言いつつ、お風呂場ハプニングは楽しむし、最後のエッチシーンでも最後までしないと言いつつ、据え膳はしっかりいただいてしまうところがなんとも…いや、佐渡さんが可愛くて無自覚にエッチなのがいけないのか(笑)

3

最高!!めちゃくちゃ可愛い!!!


なによりも、佐渡さんがドジ可愛い!!!
タイトルの通り守ってあげたくなります。
初めて読んだ作家さんでしたがあまりの素晴らしさにその他の本も購入しました。
最高です!!!!

2

一途でかわゆい☺️

これは可愛いとしか言いようがないです…
受けがほんとに可愛い。
酔った時に出る方言とかちょっと甘えたちゃんになって攻めに介護されてるとことか尊いが止まりません。

ネタバレ注意
不幸体質の受けがおまもりを無くしてしまってひょんなことから幸福体質の攻めと同居するとこから、始まるんですが、攻めのゲイ発言があっても、変なことはしないだろと攻めを信じ切ってる受け、なんて純粋なんだ…
なによりも初エッチの時の受けが良すぎる。可愛いし、感度良好‼️ほんとにはじめてか?ってぐらい。
攻めを気持ちよくしたくて、初エッチもすこし頑張っちゃうとこ、攻めの理性が壊れるのもわかります…

2

佐渡さん、可愛いしキャラが良い

この作品の主人公(受け)である佐渡さんが、とてもいい味出してます。
作中でも言われてますが、不幸体質なんですがそれに対してクヨクヨしないんですよね。こんだけ不幸体質なら陰気な性格になってもおかしくないと思うのですが、基本前向きで見ていてとても好感が持てる。攻めである阿久津が心惹かれていくのも納得がいきます。お人よしで応援したくなるキャラなんですよね。人として可愛い。確かに守ってあげたくなる。それなのに普段はちゃんと男性っぽいのがいいですね。といっても最後は阿久津によってどんどん可愛くされちゃっていきますが(笑)。時々出てくる方言にもきゅんとしてしまいます。


また、攻めである阿久津もいいキャラしてます。BL作品におけるゲイのキャラって、内容によりますが恋愛関係を進める上で便利な設定だと思うんですよ。だけど阿久津はゲイだが佐渡さんに興味は持つけど、簡単に恋愛として結びつかない。阿久津が元々ドライで恋愛にさほど興味がないキャラだったからだと思うんですが、こういったタイプってゲイ関係なく最近は(特に若い世代に)少なくないように思うんですよね。なんかリアルな若者像を感じました。そして恋愛には興味ないのに佐渡さんはなぜか気になってしまう、というのが私の中での萌えポイントでもありました。基本ドライで落ち着いているのに、佐渡さんの前では少し弟っぽくなるのも好感度が高くきゅんときてしまいます。


会社のメンバーも魅力的で、社長が妙に色気があるのが気になります(笑)。今後スピンオフとかの予定はあるのでしょうか?新規立ち上げした会社だけあって、会社内の描写が活気がありつつフラットで、私もここで働いてみたいな~、なんて思わせてくれる雰囲気が気に入ってます。佐渡さんはこの会社の初期メンバーらしいので、会社立ち上げの経緯や社長との過去の話についてもっと知りたいと思いました。また、会社がらみでの佐渡さんと阿久津との話ももっと読んでみたいですね。


話の流れは王道ですが「不幸体質」というテーマを深刻に使わずに、ギャグタッチで取り入れることが話の展開において良いスパイスとなっています。また、魅力的なキャラ達とその描写によってテンポよく楽しく読むことができます。


ななつの先生の作品は初めて読みましたが絵がとても綺麗ですね。男性の体の厚みがしっかり描かれているので個人的に好みな絵柄です。ハッピーな気持ちになりたい方にぜひおすすめしたい作品です。

1

とんでも体質!!

佐渡さん(受)の不幸体質がひどい!!
こうも見事についてないことある??
それでも他人を気にかける優しさ強さもあり、かわいそ可愛い!!
大事なお守りをなくして、後輩の幸運体質にあやかろうと始まった同居生活だけども
なんだかんだと良いコンビ。
甘え甘やかし加減~無自覚仲良し大好き!!反応がいちいち可愛くて楽しい!

思いが通じてく過程も二人のやりとりにむずむず可愛いなぁ~って
とこから佐渡さん!!
感度が良くて、乳首も可愛くて、さ、佐渡さん~~~ってシーンが目白押し!!
最初の挿入シーン、反応が逐一分かるのも、安久津の声かけも良かった~
可愛い可愛いがたくさん!!
その分、やっぱり白抜きは残念無念…
白抜きの腸断面図…シュールでした。
レーベル全面白抜きに移行したばかりなのもあるんで、魅せ方はこれからですかね…
良修正に戻ってくれたら1番ですが!!!

5

幸運男×不運男

主人公の佐渡はことごとく不運に見舞われますが、常に明るく笑ってるので楽しく読めました。ちょっと抜けてて天然っぽいところも見ていて癒されます。攻めの安久津はわりとイイ性格してるキャラ。今まで人生イージーモードだったのが伝わってくる、自信満々な振る舞いでした。
色々あって二人は同居生活に入るんですが、お互い恋には無自覚なまま近づいていくのが可愛いです。特に安久津はあからさまな独占欲を出してくるのに、本人は分かってない感じで萌えます。佐渡は動揺すると方言が出るみたいで、こっちも分かりやすくて面白かったです。
で、佐渡は安久津に不運を移さないために避け続け、そのせいですれ違ってしまいます。相手に何も言わずに行動するからこうなるっていう、いつものパターンですね…。安久津は障害なんてものともしない精神で追いかけてくるタイプなので救われました。
佐渡への恋心を認めて開き直った安久津は、無敵感溢れる攻めで素敵でした!こうなったら佐渡はチョロい笑。
めでたくハピエンで即Hでエロくて萌えました。描き下ろしもえっちで笑えて良かったです。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う