• 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作ハッピークソライフ 3

葛谷善行,ニート(※リバ)
粕谷京太郎,リーマン(※リバ)

その他の収録作品

  • 本質の尺度(描き下ろし)
  • カバー下イラスト(矢島獅子)

あらすじ

ド田舎での左遷生活を余儀なくされている元エリート・粕谷と
金なしニート・葛谷は隣人として尻の穴埋め(メンタルケア)しながら
そこそこ充実した日々を送っていた夏も終わりのある日、
葛谷は田んぼに落ちているスーツのおっさんに遭遇!!!
デジャヴを感じながらもおっさんなのでスルーしようとすると
またも"粕谷に会いに来て道に迷って田んぼに落ちた"パターンで…。

粕谷宅へ連れて行くと、澄まし顔でセルフバイブを
お楽しみ中の粕谷だったがおっさんの顔を見ると態度が一変。
なんとおっさんの正体は椿の父=黒杉商事社長!!!!!で、
粕谷に辞職勧告を伝えにやってきたのだったーー!!?

がけっぷちの粕谷、東京凱旋なるか!?

葛谷、便利な竿役喪失の危機!?
波乱アリ!?ないつメンお別れ温泉壮行会、
感情とちんちんが大忙しな笑撃の第3巻★

作品情報

作品名
ハッピークソライフ 3
著者
はらだ 
媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
シリーズ
ハッピークソライフ
発売日
電子発売日
ISBN
9784801975477
4.6

(316)

(241)

萌々

(54)

(18)

中立

(2)

趣味じゃない

(1)

レビュー数
40
得点
1477
評価数
316
平均
4.6 / 5
神率
76.3%

レビュー投稿数40

生き別れの双子説濃厚

続きが今年も見れて、生きててよかったハピクソライフ!

まずは毎回思いますが、表紙のかっこよさがいつもぶっちぎってますよね。今回の和装もサイコーで、ページをめくる前から眺めて楽しいです。

もうナチュラルに一瞬同棲スタートしててドキドキしちゃったけど、そこのオチも最高に面白かったです。おケケ問題あるあるだよなと思いましたが、個人的には下だけでなく、男子は足とか腕とかからもパラパラ落ちてんだよねきっとと思っているので、多分剃っても落ちるよカッスー笑

もう本当に仲良くて、マブダチを通り越して生き別れの双子説が、おちんのサイズで裏付けされる科学的展開にも脱帽です。絶対そうだそうだ!と思って読みました。二人ともニートになったとこで、髪も服装も黒ver. と白ver. みたくそっくりになっていったところからも立証されてるじゃん!と思いました。

そんな二人がたまに見せる執着と雄な顔が前2巻よりも多くて、ドキドキが止まらないけど、絶対にそのフラグが爆笑により折られる安定感が楽しかったです。もうちょっと甘いとこみたい、とか思いつつも、これが爆笑によりフラグ折られない展開が来るときがきたら、逆に心臓が持たないかもしれないと思うくらいです。

ジャングルの王者ターちゃんの徳弘先生レベルの爆笑下ネタ漫画を、美麗なイラストとBLのコンテクストで展開してくれる、という稀有な作品として後世に伝説として残って欲しいハピクソ。はらだ先生神さま!いつもありがとうございます!!

16

少しLOVE成分が上がってきた

こちらのシリーズはどちらも入れてもらいたい側なんですが、なんだかんだ上下交代しつつ仲良くやっていて、相変わらずはらだ先生の作品のふり幅に毎回驚かされます。
今回は、粕谷が東京に戻ることになって、葛谷もお別れかと思いきや東京で働くことになって、場所が変わってもやってることは以前の田舎にいるときとあまり変わってなかったり、神がアプリになってて、何だかエロいことの使っていたり、なんかお互い暴言吐きつつもいないと寂しいみたいな。
かなりLOVE度が上がってきたなと思えました。
周りのレオ君とか町の人たちも結局東京に来てたりして、変わらずちょっと変な人ばっかりだけど、桜さんが今回のキーみたい。
元SM嬢で、顧客が粕谷の会社の偉い人ばかりっていうのが。
とにかくちょっとおバカな二人を見てるだけで、ずっと笑えます。
未読の方がもしいらっしゃったらとにかく読んで!!っておススメしたいです。
リバが苦手な方多い印象ですが、もうそのあたりは読んでたら全然気にならないくらい面白いです。

15

一体どこまで笑わせてくれるのか

そろそろ笑いのマンネリが来るだろう、とタカを括っていたら、そんなことなかったです。ほんとごめんなさい。笑いすぎてひれ伏しました。

3巻は粕谷が東京に戻されることになって葛谷も仕事で上京することに。東京に戻るまでに起こるエピソードも爆笑ですが、東京に戻った後に起こるtn毛騒動の「ごめんね」は本当にずるかった。あれだけで腹筋が割れるほど笑いました。
でも笑いだけでなくBL要素もじわっと感じられてそれもまたハピクソのいいところなんですよね。

ほんっと、細かいところまで手を抜かない笑いが散りばめられていて(既読の人は14話、葛谷が小料理屋の明かりを背負った時の股間部分(影)にもう一度注目してほしい)
メインの2人のバカアホエロっぷりは健在なんですけど、今回は脇キャラがすごかったです。ほぼ変態。特に小料理屋の桜さんは只者ではないと思ってましたが想像以上でした。次巻も楽しみ!

13

基本この2人に甘さを期待してないので急にくるとグッとくる。

いや〜〜〜、今回もハピクソみ強かったぁ〜
まず帯がもう最高だもんね、本当にそれなwww
ページめくりながら声出して笑いましたアホっていいね❤️
.
毎回忘れてしまうんだけど、粕谷(かすや)がプライド高男で、葛谷(くずや)が金なしニートだよ、自分。カスとクズでしか覚えてないんだよな。ドントフォアゲット。
.
ハピクソは本当にBLでみても唯一無二の作品だなあと思います。(受)と(攻)というスタイルがなく、だからこそ対等でありBLなのにどちらかというと友達同士に近い感覚。やること一番やってるのにね〜
.
でもたまーにふたりのみせる、コイツじゃなきゃヤダみたいな描写が凄く良い。基本この2人に甘さを期待してないので急にくるとグッとくる。「ああ〜なんだ好きじゃん。」みたいなやつね。
.
なんかでも、こんだけ性に対して貪欲な2人が巡り会えたのは本当の本当に運命ではないか〜☺️☺️今回も大爆笑でした、さすが私たちのはらだ先生

次回も期待してます。

12

面白すぎ~!

どこをピックアップすべきか悩むくらいどのシーンも面白い!

はらだ先生なのでいつかどす暗い展開が来るかも!?
と、構えてましたが今回も楽しい1冊でございました('∀`)

とにかく二人の掛け合いが面白い~!
常にどちらが「上」という訳でもなく(色んな意味含みます♡)
罵りあいながら仲良くしてる姿(色んな意味含みます♡)を見てニヤニヤゲラゲラ笑わせてもらいました。

なぜか神がアプリ化してパワーアップ(゚Д゚)!!
チ◯毛のごめんねは吹き出した!
もう面白ければ何でも良いと思える世界観
最高です!!

極上の下品を堪能するならこのシリーズをおすすめします!笑

12

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP