特務刑事オメガパンチ オルガスムスの幻肢痛(2) (合本版)

tokumudeka omega punch

特務刑事オメガパンチ オルガスムスの幻肢痛(2) (合本版)
  • 電子単行本
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
18
評価数
4
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
りーるー 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
eBookJapan Plus
レーベル
BLfranc
電子発売日
ISBN

あらすじ

分冊版6〜10話をまとめた合本版の(2)

ハイオメガの警視・四門の権力により三好は特務課を外されてしまう…!

表題作特務刑事オメガパンチ オルガスムスの幻肢痛(2) (合本版)

三好健太郎、β、巡査
高森誉、異能Ω、警部補

レビュー投稿数1

哀しきオメガの生を打ち破れ!

「特務刑事オメガパンチ」の続編「オルガスムスの幻肢痛」電子合本版の(2)です。
電子分冊版の6〜10話を収録。

「合本版(1)」の次巻予告ページで思わせぶりに出た「オメガの魔女」。いよいよ登場です。
高森を狙うハイアルファの警視正・四門の権力で高森と引き離され「証拠物件管理室」に異動させられた三好。
そこの室長が「オメガの魔女」こと白木巴。
大のβ嫌いで、訪れるαの警察幹部たちと職場でHしまくってる。
勿論彼(白木は男です)がこうなってしまった過去があるわけだけど。

(1)からのアルファ殺人事件と無フェロモンオメガの関係、というのは進展してなくて、高森が怪しい患者グループに潜入捜査をはじめます。
無フェロモンオメガの麗、その後ろにいるアオ、との接触はまだこれからで、アオの意図もわかりません。
三好はオメガの置かれている複雑な状況を知らないが故に、逆にまっすぐに高森への想いを伝えてきます。
そこに救われている高森。
四門をはじめとするα至上社会に、ベータとオメガの2人は立ち向かえるのか⁉︎
…というところで続く!
BL展開もいいけど、事件そのものが興味を惹く!早く真相が知りたい!

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う