恋愛操作【BLCD】

renai control

恋爱操作

恋愛操作
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
4
得点
36
評価数
11
平均
3.5 / 5
神率
45.5%
著者
媒体
CD
作品演出・監督
阿部信行
音楽
宮澤謙
脚本
野中幸人
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
リブレ〈CD〉
シリーズ
恋愛操作
収録時間
77 分
枚数
1 枚
ふろく
リブレ通販予約特典描き下ろしジャケットイラストポストカード
フリートーク
あり
発売日
JANコード
4571284840065

あらすじ

クールビューティーなインテリアデザイナー・山代 啓に仕事を依頼してきた『JIRI』オーナー・奥村 喬。互いのことが気になっているにも関わらず、二人は大人の駆け引きばかり。奥村の甘い口説き文句に、プライドの高い山代は…!? 大人気スタイリッシュ・ラブ、ついにドラマCDで登場!

表題作 恋愛操作

奥村 喬 → 小西克幸

山代 啓 → 成田剣

鷹宮信仁 → 石川英郎

吉野亜澄 → 下野紘

その他キャラ
式浩介[神谷浩史]

レビュー投稿数4

受けのツンデレっぷりがめちゃくちゃ可愛かった

社交辞令的にキザな台詞を吐きながらも
品のある実業家の奥村さん×
いかにもプライド高そうな美人系の
ツンデレなデザイナーの山代さん…
※山代さんは会話だと敬語口調
モノローグだとタメ口

山代さん、表向きはクールで
礼儀正しいのですが
モノローグでは捻くれた感じに
悪態をつきまくってるので
そのギャップが堪りません!

奥村さんのちょっとうざい(※褒めてる)
ながらも大人の余裕ありげな
からかい方もかっこいい上に
山代さんの反抗的な態度や語りが
めちゃくちゃ可愛かったです!

(※他の方のレビューを読んでみての
個人的な感想ですが、
この作品の好みは攻めのキザな振る舞いに
好感を持てるかどうかで
左右されやすいと思います…!
そこは個人の好き嫌いなので
何とも言えませんが
決して悪いキャラでは無いです!)

低音過ぎず高音でもなく美人系の
中低音ボイスな役ですので
成田さん受けの役の中では
特に声や息遣いに上品な色気があって
非常におすすめです…✨!


低音×中低音ボイスで
駆け引きにも緊張感があり、
仕事の話も挟まれて
大人な雰囲気の作風になっていましたので
とても素敵でした!

日常的な会話をしてるだけの場面でも
聴き心地のいい台詞のやりとりで
小西さんも成田さんも細かい感情の表現や
間のとり方が上手いなぁと聴きながら
改めて感激してしまいました。
特に山代さんの繊細なモノローグには
思わず心を奪われてしまいます。

フリトも盛り上がっていて
楽しかったので
気になる方はぜひ聴いてみてください!
成田さんのツンデレ演技に萌えまくれた
個人的にはかなり神作なBLCDです!

1

ナリケンさんが爆発するシーンが新鮮だった。

小西克幸さん(攻)×成田剣(受)さんといえば、「はめてやるッ!」でも共演しておりますね。ですが、これはかなり趣の違うつくり。
でも、小西×成田コンビ、意外とハマるっていうか、面白い!

成田剣さんといえば、ちょっとズレた役多いですよねBLでは。
本作でもある意味、ズレまくっている役でして、とにかく受けの山代啓が負けず嫌いというか、負けを認めたくないというか、ツンツンもここまでくればご立派というキャラです。
それが、プライド高い貴族的な香りのする成田剣さん声とうまくマッチしている、いわゆるハマり役です。
一方の小西さんはといえば、こちらもある種の変人かもしれないw
天然で明るくセレブな粘着系なんですよw
こういう役柄って、やはり小西さんがやると嫌味ないです。

必聴はやはり、かっこつけの山代が爆発して本音を吐露するくだりでしょう。
Hシーンは数は多くないものの、攻め受けどちらもはっきりとした「男性」が感じられて、妙ないやらしさがない。

意外に面白いです、これ。

4

キモいオッサンでした

ストーリーが苦手でした。
大人同士の恋の話です。
強引だけどスマートでお金持ちな会社社長が攻め(小西さん)。
ツンデレ美人で有能な設計士が受け(成田さん)。
惹かれる二人の恋の駆け引きが描かれてました。
この駆け引き部分、「大人でスマート」とは思えなくて。
とくに攻めの性格が苦手でした。社長の誘い方がかなりキモい。ああいるいるこんなタイプ、勘違いオッサンに多いタイプなんだよね~と思ってしまった。こっちは本気でウザがってて笑顔でかわそうとしてるのに気づいてくれないタイプ。私の地雷です。
小西さんはいい声なんだけどさ。
で、成田さんの受け。珍しいなぁと思いながら聴いたのですが、控え目ですが絞り出すような感じで、結構良かったです。
小西さんと成田さんの声は相性がいいなァとも思いました。声は似てないんだけど、トーンが似てるっていうか周波数が似てるっていうか、掛け合いを聴いてると心地いいな、と。

あとフリトが面白かった。
小西さんの物真似がいっぱい聴けましたw

2

キザな男

原作コミックのレビューにも書いたが キザな男の話です。
CD聴いていても キザでしたねえ。
攻め(小西さん)が キザ。
小西さん はまり役でした。
お金持ちのオーナー(攻め)と設計士の受け(成田さん)の
会話のやり取りが 笑うほどにキザだわ。
このCDを聴いていたら バブル絶頂期の頃を思い浮かべます。
で なんか寂しくなっちゃいました。
お金が浴びるほどあったあの頃の日本。
こんな時代がまさか来るとは考えても見なかったもんね~。
CD聴きながら 昔の事を考えさせてくれました・・・。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う