今夜は覚悟しとけ 最後までやるぞ

オトコ心

oyokogokoro

オトコ心
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×229
  • 萌22
  • 中立2
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
18
得点
219
評価数
63
平均
3.6 / 5
神率
11.1%
著者
神田猫 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックス
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784862528797

あらすじ

とあるきっかけで純真無垢な青年・準に手を出してしまった崎。 ほんの出来心のつもりが、準の無自覚な色気にやられてしまった崎は、どんどん深みにハマってしまい…!? 表題作の他、エロ可愛い作品満載でお届けする傑作選v
(出版社より)

表題作オトコ心

リーマン 崎尋康
大学生 篠宮準・18歳

その他の収録作品

  • オトナ心
  • キス kiss キス Episode1
  • キス kiss キス Episode2
  • にぶ恋
  • 柊先輩の恋のおはなし
  • Wぴゅあ
  • あとがき

レビュー投稿数18

ハマってしまった。。。

心シリーズの一作目で、ここから私はハマッちゃいました(笑)
とにかく崎さんと準のやりとりがエロ可愛くて、何度読んでも飽きずにキュンキュンしてます(シリーズのどの作品でも)。
確かに展開は早い気がしますが、それ以上にキャラクターが気に入ってしまい、あまり気になりませんでした。
表題作以外に『キス kiss キス』『にぶ恋』『柊先輩の恋のおはなし』『Wぴゅあ』という4作品収録されてますが、それについては私はあまり印象に残らなかったですね。
それぐらい表題作が強烈でした(笑)

1

準がピュアで可愛い

短編集ですが表題のオトコ心が1番良かったです。受けの準が超ピュアで可愛い!出来ればもっとゆっくり進展するのを見たかった。わりとさっさと脱ぎだすので(笑)。
表題以外の話はよくあるタイプのBLかな。「俺はホモじゃねえ」と言いつつ最後は落ちる的な。

0

読み返したくなる一冊

私がはじめて購入した神田猫さんの漫画がコレでした。
表紙に負けず劣らずの画力で、実は結構苦手な裏描写も、すんなりと読めてしまいました。というかこの場合は、受の男の娘がかわいすぎたってのもありますね。小動物、ってきっとこの子のことをいうんだな、と。

改めて読み直してみても、やっぱり好きの一言しか出てこないです。既刊の続編二冊も持っていて、かなりの頻度で本棚(家族に見られないようBL&同人は収納ボックスが別にある)から引っ張り出してますもん。
おっさn…げふんげふん…総攻めの崎さんは、私の萌えポイント上位三つを見事にクリアしてくれている素晴らしいキャラでした。一に黒髪、二に眼鏡、三におっさnであること、というね。三十路過ぎれば誰だっていけるのでは、と思うかもですが、そうではないんですよ。おっさnといっても、顎に少し髭が生えているところがミソなのです。ただの小奇麗なおっさnではダメなのです。まさに崎さんは私の理想のおっさnでした……。
というかおっさn発言ばかりしてる……(笑)

ストーリーとしては、そうですね……シチュだけ考えると、萌えなくもないんですが、なんといいますかね、こう……ほら……崎さんがカッコよすぎるから(ちがう)……所々でそりゃないだろ、ってなったり。
冒頭からちょっとマテと言いたくなります。見ず知らずのおっさnを二日も家に上げて介抱した挙句、隣でにゃんにゃんしててツラいからって抜かせますか、フツー!?(パニック)そこは拒めよ!そりゃ崎さんカッコよすぎるけどさ!あんなんに迫られたらgo to bedしちゃうだろうけどさ!モラルとかね!?段階とかね!?それでいいのか君は!

……と、尋常でないほどのパニックに陥りはしましたが、猫さんの安定の画力と崎さんのカッコよさのおかげで(ちがう)さらりと読めます。傑作選ですから、崎さんが登場するお話だけではなくて、他のキャラの物語もあるんですけど、そっちもかなり好きですね。眼鏡男子最高だと思います、はい。
兎に角、絵が綺麗ですから、是非お手に取ってみてください。純粋すぎる男の娘に萌えを感じられない人には向かないかもですが、ギャグと裏描写とキャラの心境とをここまでうまくまとめられるBL作品ってあまり見ない気がするので、オススメです^^

2

これ短編集だったーー!

先にドラマCD を聞き、原作を購入しました。

最初に思った事。
アレ?これだけ??
ドラマCD でもまだ続きあるのに??

…知りませんでした…
…これ、神田猫先生の短編集だったんですね。

ちょっと残念。

タイトルにもある、オトコ心、
この二人の物語だけで良かったのに…
もっと崎さんと篠宮くんのイチャイチャラブラブが
見たかったのにーーーーーー!!

しかし!!これには、
コイビト心(ドラマCD にも入っている内容)
→恋心→トキメキ心
という心シリーズ(崎と篠宮の物語)
続きがあったので、まぁ良し。

1

なぜかはまる

表題作の『オトコ心』

ある意味対照的な崎さんのオトコ心と準のオトコ心を描いた作品。

具合が悪くなって倒れた崎さんを介抱したのがきっかけで急接近した準。
ホントはバイト先のカフェで遠くからずっと見ていた憧れの人。
男っぽくて色気のある崎さんに対し、可愛い系で天然な準。
この二人の出逢いから、崎さんが徐々に準worldにはまっていく様子が可愛い。
相手が未成年ということにも、年齢差があるということにも
最初はかなり悩む崎さんだけど、やっぱりアリ地獄のように墜ちていってしまう。

出会いからいきなり崎さんが介抱してくれたお礼にと準のを抜いてやる・・・
という展開にはちょっと驚きと戸惑いは感じました。
いくら、天然でぼうっとしている準くんでもそこはちょつと拒否ろうよ~
と、思いましたがずぅっと思い続けていた崎さんに優しくされたら
そりゃ、流されても仕方ないか・・・と
まあ、こういうこともアリ?と勝手に納得することに。

更なる展開に期待!

0

エロかわいい

神田猫さんの初期短篇集。
表題作は、この後しばらくシリーズが続くようだけど、、、
表題作以外は、高校生達の、心より体な初恋物語?
恋~って よ~く 分から な-いけ-ど、
キスしたり、触ったりしたくなるのは、
えっ?
これって恋だったの?
BLらしい展開って言えば展開で、エロもあったり無かったり。
でも、そんなにガッツリ、ガツガツ、生々しいエロが描かれてるワケじゃないし、
絵も、そこそこ、そつなくかわいいし、
減点ポイントが無いって事で、萌×2

0

準くん、可愛すぎ!

ものすごーく甘いです。
年の差が一回り以上も違うのに普通に見ていられます。

受けの準がめちゃくちゃ純粋で、すごくいい子!けど、天然で煽るようなことを言うので、攻めの崎さんはメロメロです。

崎さんにバイト先がばれて、「こっそり見てたのばれちゃったぁ!」と顔を隠して真っ赤になるとこなんて、そりゃあ可愛いです。それに、「次は最後までするぞ」と言われて、「男同士で最後まで出来るんですか?」と聞いてくるところ、ほんとこんないたいけな子に手を出して、と葛藤する崎さん、そりゃあ悩むよねー。ま、負けてしまうけど。

表題の作品は全体の4分の1位で、残りの短編もものすごく甘くて、愛の感じられるエッチ描写なので読んでいてキュンキュンします。

0

無自覚なかわいさ

風邪で倒れた崎尋康さん(リーマン)を助けたのは大学生の篠宮準で、
篠宮君の家で起き、何かお礼をしようとしていたところ、
隣の部屋から喘ぎ声が聞こえてきて・・・
という話です。

攻めの崎さんはザ・大人って感じで、すごく大人っぽい方です。
包容力のある攻めってなんかいいですよね!(●^o^●)

受けの篠宮君はとにかくかわいいです。無自覚で、天然で、
崎さんもつい手を出しちゃうかわいさです。


きれいな絵で、読んでいてほのぼのとします。

0

天然受けにハマるでしょう!

神田猫さんの作品を読むのははこの作品が初めてで、読み終わってすぐに「心シリーズ」にハマりました!!!
準くんの天然ぶりは国宝級で、こっちもキュンキュンしてきます!!!

崎さんの色気ももう.....絶えることで精一杯です!!

とくに事件はが起きたりはないのですが、ほのぼのしていて、ほっこりします。
準くんは天然なのですが、秘めている男気を感じるシーンもあり、ストーリーに飽きることはありません...!
本当に読んでほしいです!
天然受けにハマること間違いなしです!

0

ピュアピュア♪

読み終わって、あれ?ここに載ってる作品読んだことある?って既視感。
雑誌で読んだのかな?Drapって買ったことあったっけ?何で知ってるんだろう?と、ボケ老人になってしまった自分です(涙)
表題シリーズ2編がリーマンと大学生の他は高校生のお話。
でも、全部が純粋な気持ちや、初めての気持ち、まっすぐな気持ち、が描かれているので、全体がピュアな雰囲気で統一感があります。
表紙のイラスト、淡い雰囲気で悪くはないけれど、ちょっと色がオレンジかかり過ぎててちょっとイマージマイナスかな?と思います。

道で具合悪くしているところを助けてくれた青年は、とてもかいがいしくて、お礼をしようとすると、一緒にご飯を食べてくれるだけでいいと言う。
納豆とご飯という何でもない夕食を一緒し、ついでにヌいてあげて(?)
謙虚で奥ゆかしい彼・準に惹かれるリーマンの崎。
実はずっと準は崎をみていたのでした。
という、リーマンが相手のわりに、とても可愛らしい受けの影響で、大人のエロもありながらピュアさが引き立つ表題。

『キス kiss キス』
昼寝をしている同級生の顔を見ていたら、柔らかそうな唇にキスしたくなって・・・
このトキメキって何?ってちょっと初心なお話

『にぶ恋』
互いにカキっこしたのがきっかで、それを重ねていってしまうのは何故?

『柊先輩の恋のおはなし』
柊先輩、天然です♪しかもそれは見せかけで、本当は強引な俺様!?
笑顔にだまされちゃった、、な恋のおはなし

『Wぴゅあ』
目付が悪くて怖がられてしまう先輩は本当はイイ人。
そんな先輩を一途にしたう、一途なワンコは実は鬼畜!?

そんなかわいらしいお話でクスっと笑える一冊です。
お話がかわいいけれど、絵はちゃんと青年っていう、年相応のしっかりしたタッチで描かれているので軟弱なイメージはありません。
登場人物の笑顔が印象的な本でした。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う