ムーンリット・パーティー moonlit party

moonlit party

ムーンリット・パーティー moonlit party
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
3
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説(同人)
サークル
Third Place <サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
134ページ
版型
A5

あらすじ

商業誌「ムーンリット」シリーズ番外編同人誌
「いろいろ。1~6、8」収録の「ムーンリット」SS再録本

表題作ムーンリット・パーティー moonlit party

各キャラ
各キャラ

その他の収録作品

  • character profile side A
  • イラスト・ギャラリー
  • character profile side B
  • 4コマ①
  • moonlit flowers (雪那×玲夜)
  • そのあとの。狼と小鹿 (衣織×月鹿)
  • moonlit marking (香菅×ハル)
  • moonlit recipe (拍苓×ユキ)
  • 4コマ②
  • moonlit prisoner (采駕×ミト)
  • moonlit bride-road (暁飛×白蓮)
  • 4コマ③
  • moonlit birthday (央伽×珂耶)
  • 悠都裏庭~ヒミツのウサギ穴=ウサギ兄弟前線基地にて~
  • あとがき
  • 4コマ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

チビキャラクターが!

商業誌『ムーンリット』シリーズ全7作の番外編再録同人誌です。

商業誌の挿絵を描かれていた白砂さんのイラスト、チビキャラクターが可愛いのなんの!
4コマも可愛くて面白い。最高です。

4コマの『バカな子ほど可愛い』コウモリなべと『温泉好き・酒好き』なヘビが特に好き。


ごく短いものも含めて7編。

1編目『moonlit flowers』
『~ドロップス』の雪那×怜夜です。


2編目『そのあとの。狼と小鹿』
『~ハンティング』の衣織×月鹿です。


3編目『moonlit marking』
『~ラプソディ』の香菅×ハルです。

やっぱりハルの食い意地ネタ?

商業誌本編(表題作)終了直後。

本編ラストで、香菅はハルが何も知らないのをいいことに『キスマークは感じるところに出るもので、毎日舐めないと病気になる』と言いくるめたわけです。

そして、お約束のようにお腹を壊したハルを連れて怜夜(『~ドロップス』の受)のところに行き、薬師である真菜(『~エスケープ』の受)を呼んで診てもらったのはいいんですが、ハルが『体中にいっぱい赤いのが続き』と言い出してしまうんです。

その場の(当事者以外の)全員が『いい加減にしなさい』という目で香菅を・・・

やっぱりコメディになっちゃう2人。


4編目『moonlit recipe』
『~デリシャス』(『~プレシャス』同時収録作)の珀苓×ユキです。


5編目『moonlit prisoner』
『~フォーチュン』の采駕×ミトです。

こちらは、商業誌本編がシリーズでいちばんと言ってもいいくらい大好きなんです。

タイトルのわりには、相変わらずほのぼのなCPです。

采駕の里帰り編。
商業誌(続編『~ドリーミング』)で訪れた山奥の湯治場で結局一冬過ごして、1年振りに眞都へ『里帰り』することに。

しかし、采駕は不審者と間違われて捕まって牢に入れられてしまうんです。
で、(冒頭からずっとヘビのままだった)ミトがこっそり藍梨(眞都の皇女で采駕の妹)のところへ行くんですが・・・

約半日後に戻って来たミトは人間の姿で、何故か蒼樹(ミトの長兄で本体は龍)と一緒。どうやら、蒼樹は藍梨に頼まれて手助けをしているのだとか。

なんとか牢から出て客間に通され、ミトと2人きりでゆったり(H)できそう・・・というところへ藍梨が現れ、しっかり邪魔されます。

小姑(舅)2人で采駕はこれからも苦労しそうな感じですね。


6編目『moonlit bride-road 』
『~ウェディング』の暁飛×白蓮です。


7編目『moonlit birthday』
『~テンプテーション』(『~ドロップス』の同時収録作)の央伽×珂耶です。

この2人、ホント可愛いなあ。

主人である咲埜の命で『お使い』に行っていた珂耶。
買って来たもの(ある果実の酢漬け)を今日中に届けるように言われた先にいたのは・・・

実はその日は央伽の誕生日だったんですね。

しっとりあまあま・らぶらぶのとても素敵なストーリーでした。大好き。


ラスト、おまけ的に『悠都裏庭~ヒミツのウサギ穴=ウサギ兄弟前線基地にて~』
『~プレシャス&~デリシャス』のウサギ兄弟の密談。


シリーズでも作品によって個人的な好みは分かれるんですが、それでもトータルではとても面白かったです。

2

kirara

むぼちさま。

『ムーンリット』シリーズも読まれたんですね。

それにしても、むぼちさまもハルとミトですか!?このシリーズが好きな方でも、この2作が特にという方は少数派な印象でしたので、とても嬉しいです。そう『小さくて健気な~』私も同感です!

コメントありがとうございました。

むぼち

本当に豪華な同人誌ですね。

シリーズを全部揃えるのに時間がかかり、先に買っていたこの本の、可愛い可愛いちびキャラを眺めては、どんなお話だろうと楽しみにしていましたが、先日やっと読むことができました。

私もkiraraさんと同じく、ハルとミトのお話が特に気に入りました。

小さくて健気な生き物が、頼もしくてかっこいい人に可愛がられる様子がたまりません。

最後まで入手できなかったのもその2冊でした。
kiraraさんの「神」評価の影響かもしれませんね。

漫画化希望!

商業誌「ムーンリット」シリーズの番外編同人誌・再録本。
表紙は誰?と思ったら、白ヘビ・ミトの長兄・蒼樹(龍)!
う~ん、色っぽい! 彼は受? 女王様っぽいかも~
口絵は、受と攻のミニキャラに一言コメントがあって。 
みんな、すんごく かわいい~♪
須麻の未来のダーリンも、渋くて。 
猫鍋に拘った4コマ漫画とかも、おもしろくて最高☆
白砂さん、どうもありがとう!!
このシリーズ、漫画化したら楽しそうだなぁ。。。

<moonlit flowers>  【雪那×玲夜(半狼】
視察に行った攻が、土砂崩れで生き埋めになり・・・。
いじっぱりな受も、さすがに泣いちゃって;;
そりゃぁ H も盛り上がるよ(笑) あまあまでしたv

<そのあとの。狼と小鹿>  【衣織(オオカミ)&月鹿】
↑で、雪那を助けたのは、狼の衣織。 だから、ご褒美は・・・。
いつものと、ご褒美は別って話(笑)

<moonlit marking>  【香菅&ハル(コウモリ)】
ついに、キスマークの悪事(笑)が暴かれて!? 
次は餌付けで誘うつもりの、攻の周到さに脱帽w
懲りないね~続き というか、まんまと捕獲されそうなハルがなぁ^^;

<moonlit recipe>  【拍苓&ユキ(ウサギ)】
「ウサギ料理はベットの上だけに」という、従者の言葉が笑える~
そうだよ~、長湯はユキが煮えちゃうじゃないかw

<moonlit prisoner>  【采駕&ミト(ヘビ)】
眞都へ里帰りすると、攻の義妹と受の長兄が、王宮を仕切ってて。
この2人が結婚したら、最強かも(笑) そうなるのかな?

<moonlit bride-road>  【暁飛(トラ)×白蓮(ヤマネコ)】
攻の都に向かう「花嫁行列」から、抜け出した2人は・・・。
ちょっとした、ハネムーン気分? といっても、
この2人は、スウィート というより ビター(笑)

<moonlit birthday>  【央伽×珂耶】
今回は、受が咲埜に遊ばれてます(笑)
といっても、攻にとっては、飛んで火に入るプレゼントで、粋な計らいなんだけどね。 同棲することになってラブラブな2人。
めっちゃ甘いデス。 ごちそうさまでした!

<央伽の翌日のささいな出来事。その教訓。>
↑で、お風呂場でサカったことに対する、執事のお小言w
いくら盛り上がったとはいえ、場所には気をつけようね^^;

<悠都裏庭~ヒミツのウサギ穴=ウサギ兄弟前線基地にて~>
ウサギ兄弟の穴場。 密談と隠れるにはもってこい?
弟皇子の兄ウサギの扱いが、ヒドイというか、笑える。

エロは少なめだけど、こういう番外編も楽しい♪

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ