「俺は…泉くんじゃなきゃ嫌だ…っ、泉くん以外なんて…やだよ…」

年下彼氏の恋愛管理癖(2)(小冊子付初回限定版)

toshishita kareshi no renai kanriguse

年下彼氏の恋愛管理癖(2)(小冊子付初回限定版)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神186
  • 萌×292
  • 萌42
  • 中立17
  • しゅみじゃない34

--

レビュー数
33
得点
1441
評価数
371
平均
4 / 5
神率
50.1%
著者
桜日梯子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
シリーズ
年下彼氏の恋愛管理癖
発売日
価格
¥750(税抜)  ¥810(税込)
ISBN
9784812487402

あらすじ

人妻好きの男子高校生にロックオンされてしまった、薄幸系儚げ美人な研究生の理(サトシ)。
後輩で飼い主で恋人の泉(イズミ)は、大学の卒業研究や住居設計のコンペの準備で日々忙殺されてしまい、同じ学内にいるのにすれ違いがちな毎日に。
飼い主としての充分なお世話もできず、泉がイライラしてる間に、理があんなことやこんなことまでされて……飼い主さま、ピンチです! !

大人気のスピンオフ作品「君に捧ぐサディスティック」「お手をどうぞ、王子サマ」も収録!


*お知らせ*
小冊子の内容はドラマCDに収録された、図書館の話!

表題作年下彼氏の恋愛管理癖(2)(小冊子付初回限定版)

平坂泉,大学4年生
小野塚理,ゼミの研究生

同時収録作品お手をどうぞ、王子様

ミネオ
リド

同時収録作品君に捧ぐサディスティック

裕司
響也

その他の収録作品

  • ○月✕日、彼らの夏休み事情について。
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数33

さすがの注目作

あー、面白かった!
やっぱりさすがです、桜日梯子さん。

この作品、エロのイメージが先行しがちですが、決してそれだけじゃないです。
もちろん桜日さんのエロにはすごくすごぉく萌えるんですが、桜日さんってホント、場面場面の運びと見せ方とセリフがいちいちいいんですよね。

ドキドキするけど、安心して読めるし、なんか安心してエロを堪能できる感覚。
そして、読み終わったらまた読みたくなる。
中毒性あってゾクゾクするけど、絵やらセリフやら何から何まですごく安定してる感じがあるんです。
キャラがしっかり立ってるからかなとも思うんですが。

その上エロはエロエロで、受けの表情がめちゃくちゃ艶かしくて、でも重くなくて、甘々で明るくて軽い中、チクッと切なくて、端々に見え隠れするセンスが秀逸で…と、腐女子の求めるものを、とても、とてもよくわかってらっしゃる!
人気の理由がわかる気がします。
ホント、好きな人にはたまらない作家さんなんですよね~。

恋愛管理癖カップルも、サディスティックカップルもすごく好きなんですが、私は特に峰リドが大・大好きです♪

リドはまさに中身も外見も天使、いや、女神様ですね!
こんな美しくてリッチで身分の高いキラキラ王子様が、一介の年下の平凡な大学生に「許す、来い」とか言って全部受け止めちゃうとか、もうたまんない。
峰雄追いかけて日本に来て、一緒に峰雄の田舎に行ったり、茶摘みの衣装で近所のばーちゃんたちと笑って写メったり、もう、この子なんていい子なの…!?!
自分の「好き」に全く迷いがないんです。
こんな素直な年上受けって…。
すごく悶えました!かわいいよぅ~~!!

男前包容女神受けってとこかな?
受けはツンデレか健気と相場が決まってる昨今のBL界で、こんな受けキャラは貴重だと思います。

そして峰雄が、ちらっと「ベビードールが好き」と言ったのをちゃんと覚えてて、「これを見せてやりたくてな」って着て押しかけちゃうんです。
あ~、ちょっと健気すぎ、カッコよすぎ!
峰雄の「俺…俺…超絶果報者!!」ってセリフに激しく同意です!
で、リドがベビードール姿を見せた途端、峰雄が倒れてダイイングメッセージ残すところがちょっとツボでしたw
桜日さんのこういう細かいとこ、すごい好きですw

その後のイチャイチャシーンは、見てるこっちまで幸せになる感じで、ホントにご馳走様でした…!
リドの表情、本当に可愛い。ドキドキしました…!
次は峰リドのお話もっと増やしてくれないかな~。
一話しかなくて、ちょっと残念。

表題作では、サトシさんの色気がとっても駄々漏れてました!
サトシさんって、林太郎くんの好きな、昭和のロマンポルノ的な色っぽさがありますよね。
サトシさんというより、桜日さんの作品全体にそんな雰囲気が漂ってる気がします。
林太郎くんは独特ですごくいいキャラだったので、また出てきて欲しい♪

そしてcase5での泉くんのアノ顔が忘れられませんw
好きなのは峰リドカプですが、やっぱり恋愛管理癖にいちばん萌えさせてもらいました!

サディスティックでは響也くんが更に可愛くなってて、倉本さんとはまだ両思い未満で、ちょっとモヤっと感がありましたが、エロは一番濃かった!
続くそうなので今後に期待。

そして改めて思ったのが、やっぱり桜日さんの絵は本当にいいですね~!
私、この絵が好きなんだ…だから萌えるんだ…!と再認識。
トーンの使い方がとても上手いんですよね。
濡れ場での表情や影、赤らめた顔、吐息。
桜日さんのトーンの醸しだす、特有の色っぽさ、大好きです。

3巻も出るそうで、すでに楽しみで仕方ありません。
早く次が読みたい~!!!

あ、それから途中のキャラ設定のページ、お話の合間にホクホクしながら読むのがめっちゃ好きなので、ずっと続けて欲しいです。

8

期待以上!!!!

桜日さん、期待を裏切らないっ!
素晴らしすぎました。
ドラマCDも出るということで、これを音声化したら1の時と同じかそれ以上の素晴らしさがクルことでしょう!

小冊子付を買いましたが、そちらもよかったですw
ドラマCDの様子が画で伝わってきて楽しかったw

3巻が楽しみで仕方ない…。

4

期待を裏切らない萌が詰まっていましたー!!!

桜日先生の作品は中毒性があるようで(他のレビュアー様も書かれてましたね。同感です)、既刊を繰り返し②読んでるうちにどっぷり信者化してます。今回も表紙だけで神決定なのでw偏った荒ぶる感想でスイマセン。

「年下彼氏の恋愛管理癖」(2話収録)
サトシさんの引き出しの多さと可能性∞に大変萌をいただきました。
お仕置きプレイなのに喜んじゃってるし。フェロモン垂れ流しだし。
まさかまさかのサトシ攻め・・・(ポジションはあくまで受ですょ)
途中でグズグズになるかと思いきや1Rキッチリ攻めてましたよ・・・
そして泉くんのお口からあんなセリフが聞けるなんて・・・(感涙)
これもいつか音声化しますよね!?どうかお願いしますッ(土下座)
2コマだけでしたが怒ったサトシさんも良かった~可愛かった~!!
サトシさんスゴ過ぎで泉君存在感が食われ気味なので、泉君ガンバれw
このカップル大好きなので、ページのどこを見てもキュンキュンでした☆

「お手をどうぞ王子様」(1話収録)
今回は泉×サトシもガップリ加わってて、
完全出歯が目顔のサトシさんがwどこのおばさんですかっていうw
峰雄×リドは1巻の再会した場面の続きでしたね。
相変わらずのツッコミ不在・天然アホカップルで楽しかったー!
そしてリド王子の爆弾投下にキョドる泉くんとサトシさんw
ひたすら笑いが止まらないお話でした(^v^)

「君に捧ぐサディスティック」(2話収録)
あれれ?あれれ??
出来あがったカップルのイチャイチャを見た直後だけになんか切ない(泣)
ドエロいし萌盛りだくさんなのに切ないッ(泣)
体とは別に気持ちを掘り下げていくお話は桜日先生のお話ではあまりみないので
新鮮でした。というか続きが気になる,,,不安要素のが大きいまま以下続刊です(悲)

「夏休み事情」(描き下ろし)
おやおや?イチャイチャだけでエロなしびっくり。すっかりグループ交際化してて受2人が並んでる姿は大変ほほえましい(^v^)

私は3カップルともに大好きなので、この収録に仕方のまま巻数が増えていくのはうれしいです。6人ともに個性がバラバラだし3組3様の恋愛をみれるのはお得だな-と捉えてます。1組ごとまとめてたら続刊を何年まてばいいのか分からなくなるのも恐怖なので(汗)

4

かわいい

さとしさんがかわいい過ぎて萌える!
泉くんの安定したSぶりも好き
今回は新キャラとかもでてきてウフフな展開

メガネキャラ好きには弟君の続編ほしいです

2

君に捧ぐが一番です(笑)

ガッツリネタバレ有りです。

一番おもしろいのは、「君に捧ぐサディスティック」ですね。
1巻のとき、あいまいな関係のままで終わっていたので関係をはっきりさせるのかなーって読んでいたんですけど、まさかの逆でした(笑)
1巻のときより、かなりこじらせちゃった感じに...
でも、ダントツ1番おもしろかったです!
いやー、1巻でエネマグラ突っ込んであるかせたいてゆってたけどまさかやるとは思いませんでした(笑)
そして、切なければ切なくなるほどいいですよね
多分、続刊でるとおもうので次どうなるのか期待です

2

色気たっぷり楽しめました

泉君と理さんは、泉君が卒研やコンペのために忙しく理さんをかまう時間が取れないことでお互い悶々と過ごす日々が続いていました。
そんなところに現れた、百崎さんの弟林太郎くん!
高校生なのにお姉ちゃんの前で堂々とAV見てたり、人妻たぶらかしてたり結構な曲者でした。

そんな曲者、林太郎くんのターゲットにされてしまった理さん。簡単に林太郎くんにつかまってイタズラされてしまいます。しかし理さんにしっかりしてなんて言えません。しっかりしてないのが理さんでそんな理さんを管理するのが泉くんなんですから!

今回の泉くんは、感情を抑えることなく林太郎君に挑んでました~スッキリ。それでも感情おさまりきらない泉君は理さんにお仕置きをします。
お仕置きは酷くしないとと言う理さんは壮絶に色っぽかったです。

もう1本は、お互いラブラブできないことを泉君だけが我慢してるんじゃない!と理さんがキれるお話です。理さんの泉君への愛情があふれていて、抑えきれない理さんのエロさが爆発していました!
桜日先生の描かれるエロは色っぽさが安定していていつも満足度が高いです。
目線に乗る感情が豊富で、嬉しいとき心配な時切ない時を言葉がなくても目線と表情で表現してくれるところが好きです。

さて、今回で泉君のブラックリストから2位と3位にランクインしていた林太郎くんと安生先生への憂いが無くなったようですが1位にランクインしている平坂達まで見えている名前は泉君の髪を勝手に脱色したお兄ちゃんなのでしょうか?きっと今後の展開で明らかになることを期待して待っています。

ミネオとリドは相変わらずのコスプレプレイを楽しんでラブラブしているみたいで。リドのMTっぷりに萌えました!!リド天使すぎる!!!
甘えたで変態のミネオくんをどこまでも甘やかしながら愛してるリドカップルにはこれからもいろんなプレイを楽しんでいってほしいです。あ~リドマジ天使。

そして、唯一まだラブラブになってなかったキョーヤ君と祐司さんカプ。
体の関係ができて、なあなあで付き合い始めちゃうのかな~と思っていたので祐司さんの大人っぷりが意外でした。それでもキョーヤ君に惹かれていく感情がはしばしに現れていて、どこまで我慢できるのかな~とニヤニヤしながら見守りたいと思います。祐司さんの前でいろんな可愛さを見せてくれるキョーヤ君!大人の仮面なんかつけてる祐司さんのその仮面を愛と可愛さで剥がしちゃえー!

1

大好物ですッ!!

大好きな作品の2巻です。
早くドラマCDにしてください!!と言わずにいられないww

気持ちは男前なのにほわほわな理さんがまた今回も泉くんじゃない男に手出しされます。しかも高校生とか!! …どんだけ幅広く需要あるんですか、理さん。
その上緊縛とかぶち込んでくるし、ほんともうどうゆうこと!?大好きです(笑)
助けられた(?)後のお仕置も、愛があるから許されますけど、めっちゃエロかったww
しかし、唯一気になるのは、林太郎がお詫びにくれたDVDは見たのだろうか?って事です。…きっと見ただろうとは思いますけどw
あと、2話目の襲い受け。
男前理さんの本領発揮ですね~。
理さんはふわふわほわほわしててもココロが男前だと思うんです。
そして襲われて、自分で動いちゃダメだされた泉くんが激かわ。

気が早いですが、早く続きそして3巻が読みたいです♪

1

相変らずな二人だけど・・

『年下彼氏の恋愛管理癖』
前回同様、ドジっぷり天然っぷりをかましているサトシさんに
世話したくてしょうがない泉くんだけど、自分の卒研やコンペの準備で時間も余裕もないのに、日々増していく所有欲・・・・

今回は、同じ大学の百﨑の弟(林太郎)が登場。
こいつがまたとんでもなく、かなり個性的な奴で・・・
サトシさんに、あんな恥ずかしいことやこんなひどいことを・・・
ここというところで、泉が登場し事なきを得ますが
案の定、泉くんにお仕置きされちゃうサトシさんです。
林太郎くんかなり変人のように見えますが、ホントはすごい芸術肌なのかなぁ。
最後に大学ですれ違ったあの人と、今後何かあるのかも・・!?

お互いに忙しい二人ですが、前回以上に二人の気持ちは高まっていて
すごく相手のことを想いやっているのがわかります。
「好き」というより「大切に想って・・愛してる」と言う感じ。
サトシさんを心配しながらも、自分のやるべきことをしっかりとやる泉。
愛してるのにそばで世話できない、触れられないもどかしさに加え
自分以外の人間がサトシさんのそばにいることでさえ許せないと思う自分に
苛立ちと怒りがわくと泉だけど、私にはどこか寂しげに見えました。

そんな泉を今回はいつになく積極的なサトシさんが思いきり煽りご奉仕します。
こんなサトシさん初めて見た・・・
しばし、呆然と見入ってしまったサトシさんのあまりにも積極的な姿。
これにはさすがの泉くんもたじたじといったご様子で・・・
でも、この話にこの二人の熱いシーンがなければやっぱりつまらないし
いつもと違って、積極的なサトシさん「オトコ」ていう感じで素敵でした。
もちろん泉くんも負けてはいないですけどね。

このほか、スピンオフの『お手をどうぞ、王子サマ』
の二人も、なかなかのいちゃいちゃっぷりを発揮しています。
特にコスプレ王子様とのプレイ、ミネオくん結構スイッチ入っちゃってます。

『君に捧ぐサディスティック』
ホントはドMなのに仕事上ドSを演じているキョーヤとそのマネージャーの倉本。
仕事のストレスを発散させるために、マネージャーとして割り切って
一線を引いてる倉本だけど時折見せるちょっと切ない表情が、
本心を悟られないように頑張ってるように見えて・・・
この二人のこれからも、かなり気になります。

5

サディスティック!

自分は個人的に表題作よりも「君に捧ぐサディスティック」が大好きで!
「年下彼氏の〜」だけでなく、「〜サディスティック」と「〜王子様」も収録されて嬉しいです!
しかも「〜サディスティック」は、かなり続きが気になる感じで終わったので確実に3巻が出ることを期待してます!


肝心の内容は
「年下彼氏の〜」は、受け様の理さんが相変わらずのどM属性の寝取られ属性なので、新キャラにいいようにされかけます。
ソフトSM有り。逆ギレの襲い受け有りです。
「王子様〜」は安定のコスプレH。
「君に捧ぐ〜」は放尿やエネマグラあります!でも、二人の関係性は微妙な感じで終わるので次巻に期待大です!

3

えろ度が増した

読了後の感想は、これです。一巻よりえろ度が増しました。

表題作『年下彼氏の恋愛管理癖』では、相変わらずの(受らしい)色気を発揮するサトシさんにイケナイ悪戯をする悪ガキが登場。悪ガキとはいえ、百崎の弟くんですが(笑) 身体中を縄で縛られ、筆プレイ(?)をされるサトシさんを泉がその場に駆けつけ百崎弟を殴り、救います。そしてそこから始まるセックスがいつになくえろい。桜日先生、さすがです。
また他の話で、自分からする、と積極的になるサトシさんが健気で最高にえろかったです。サトシさんの性欲に食われそうになってる泉ですが、どっこいどっこいだと思います(笑)
『お手をどうぞ、王子サマ』では、相変わらずバカップルの代名詞なミネオとリド。ミネオのためなら、とリドがベビードールを着て、出たっぽくするプレイが萌えました。リド美しい…!
『君に捧ぐサディスティック』では、マネージャーとパートナーとしての線引きが曖昧になってきたことを気にし、距離を取ろうとする倉本と、そんな彼と妙な雰囲気になったことに不安を感じる響也の気持ちのすれ違いがなんとも言えません。響也はSMプレイに倉本の気持ちが伴わなくなったことに気づいて、でも何も言うことができない…。もどかしいです。そして、放尿プレイごちそうさまです!続きが気になる展開で終わったので、次巻が待ちきれません!

桜日先生の絵は線がしっかり描かれていて、また効果音も多様に書かれているので満足です。えろが好きな方はぜひ!

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ