He is beautiful.(1)

He is beautiful.(1)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神71
  • 萌×251
  • 萌18
  • 中立7
  • しゅみじゃない7

--

レビュー数
17
得点
620
評価数
154
平均
4.1 / 5
神率
46.1%
著者
天禅桃子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
大洋図書
レーベル
H&C Comics ihr HertZシリーズ
シリーズ
He is beautiful.
発売日
価格
¥639(税抜)  
ISBN
9784813030621

あらすじ

ファッションブランドのデザイナー兼社長を勤めるミチの店に、ひとりの男が訪ねてくる。俳優としても人気急上昇中のモデル・ヨシカだ。モデルとして使ってほしいと言われるが、もったいないと断る。それ以来、ヨシカは頻繁に来店し、ミチもヨシカと話すことが楽しくなっていた。そんなある日、ミチはヨシカが専門学校時代の同級生で、コンテストのモデルを頼んだ相手だと思い出す。昔を思い出したミチに、ヨシカは突然キスをしてきて…

表題作He is beautiful.(1)

人気モデル、黒木美佳(クロキ ヨシカ)
デザイナー兼社長、香椎 啓(カシイ ミチ)

その他の収録作品

  • ある日のミチカシイ

レビュー投稿数17

すみません…

作者や物づくりをする人の作品に対してできれば否定的なことは言いたくない派ですが、
こういった芸能人やクリエイターを主人公とする作品でよく感じることですので書かせてください。

有名人としての深みを描けていないと思いました。
生まれ持った才能で、
いかにも簡単に群を抜いて、
あっという間に輝かしい場所に君臨する。
そういった「凡人」ではできない「天才」性に圧倒的なカリスマと魅力を感じるようになる、
このやり方自体は別にいいと思います。
しかし深みのあるキャラの描き方じゃないと、ただ「天才」に憧れている凡人が描いたファンタジーだなとしか思えません。
「天才」と言われている人たちの人間としての深みよりは、
一般人が見ている「天才」の表部分しか描けていない気がしてとても残念でした。

0

爽やかで気持ちいい読後感

 攻めの黒木がモデルなんですが、受けの香椎が経営するショップがほぼ全体を通しての舞台なので、芸能界特有のキラキラ感はそんなにありません。服飾を学んだ専門学校時代を経て再会した2人。黒木は終始穏やかな人柄ですし、香椎はとにかく仕事と服に情熱を燃やす男。そんな2人の笑顔に癒され、優しい陽射しの下、ずっと爽やかな風が吹いているような雰囲気を感じさせる作品でした。

 香椎は黒木に熱心に追いかけられ迫られても、彼の好意には鈍感。他人の気持ちを読み取る能力は、お世辞にも高いとは言えません。その一方で、自分の気持ちは割と素直に表現します。風邪を引いて少し舌が軽くなっていたとはいえ、マスコミのことを考えて自分を遠ざけようとする黒木を引き止め、黒木への想いを偽りなく話す香椎が、どこまでも正直な男で素敵だなぁと思いました。攻めに遠ざけられた時、一旦は受け入れてしまう受けって多い気がするので、香椎にはこの素直さを保ったままでいて欲しいですね。

0

カッコイイお話

天禅さんの作品大好きです
天禅さんの男性が本当にカッコいい
この作品も、非常にカッコいい2人のお話

造形がカッコいいのはもちろんのこと
言葉選びや表情、仕草なんかほんとにツボなんです

ちょっとじれったい気持ちもありつつ
なんとなく、どっちが攻めでもいけそうな
オトコマエな雰囲気も漂わせながら
2人の仕事に対する情熱と気持ちを育んでいく過程が素敵でした

周りのキャラも、いいとこつくなぁーという感じ
BLファンタジーを気持ちよく体感させてくれる作品でした

0

あなたのために

表紙がいいですね、構図や色使いなど。

デザイナーのミチとモデルのヨシカ。
実は二人は専門学校時代の同期で、その時お互いの作品を認め合っていた。
ミチがヨシカにモデルを頼みとうとう言葉を交わす。

その時からヨシカはミチが好きでミチの為にその後モデルに。ミチを追いかけてキャリアを積んで。

ヨシカがミチを何度も抱き締めたりキスしたりしてもミチは好かれてるとは全然思いません。
ミチが風邪をひいて看病に来てくれたヨシカにとうとう告白されて。

いざ!というところでミチが寝落ち。

ヨシカの一途さがいいですね。
ミチのデザイナーとしてのもの作りする人ならではの魅力も。

2巻はどうなるのかなあ。

0

表紙が独特!

一途で柔らか~く攻めるモデルのヨシカと、仕事バカで男前でだけど案外押しに弱いデザイナーのミチ。

ソフトに迫るヨシカがツボ。
強引なんだけどなんか柔らかいから、ミチもあれよあれよと引き込まれていっちゃいます。
ミチはすごくかっこいい。でもな可愛いなぁと思う一面もあり、キャラ惚れです。
私的に学生時代のミチにときめいてしまいました。

脇をつとめるキャラたちも素敵!
ミチのチームは無敵です。
ミチカシイはレディースラインあるのかな。あったら欲しいなぁと思ってしまいます。

そこで終わるのかぁ!ヨシカに同情しそう。
ミチらしいっちゃ、らしいなぁと笑いつつも萌えてしまいました。

オシャレ感漂う天禅さんの作品、大好きです。
表紙がおっしゃれ~!と思わずじっと眺めてしまいました。

1

雰囲気がガラリと違う表紙に驚き。

久々に手にした天禅さん。上下巻同時に読みましたが、こちらは2014年発行だったんですね~。
表紙がこれまでの天禅さんとは随分違う印象で、そういうこともあって、当時書店で気づいていなかったのかも。

登場人物はモブまで美しい人ばかり。お洒落な世界のおしゃれな人たち。
モデル兼タレントとブランドを立ち上げたばかりの社長。
こういうお話は絵が綺麗なだけでは却って粗が目立つのに、天禅さんはさすがにセンスが良い!
ちょっとした素材違いの服だったり小物使いが素敵すぎる。
年下攻めかと思ったら年齢一つ上とか、クールな見てくれとは違う顔を見せるのは社長にだけとか、かわいすぎる大型ワンコにニヤニヤしっぱなしでした。

1

ここで終わっていたのね

第1巻の最初の発行時には見落としていたが、完結編の第2巻が発行されたのをきっかけに購入。
2013年に連載開始してたのかな。
ファッション業界のお話なのだが、メンズのブランドのデザイナーとモデル(服飾学校での元同期生)のお話なので、ファッション的には時間的な違和感は感じない。

この作品では、メインの二人の関係が、どちらかに偏りすぎることが無いところが好ましい。
ヨシカの方は、かなり最初の頃から恋愛感情込みで香椎に近づいているのに、香椎の方がなかなかヨシカの思いに気が付かず、自分のヨシカに対する感情にも気が付かないところも好ましい。
1巻の最後で、ようやく二人の間に恋愛という物が存在しうるのだと思い至る。
これ、初発行時に買って、ここで終わってたら、相当じれただろうな。
完結してから一気に読んでよかった。

2

美佳の一途さがいい

こんなに作品数あるのに初めて読んだ作家さんでした。何でもっと早く出会わなかったんだろう、後悔。

表紙からしてお洒落で買いやすい。そして、デザイナーとモデルと言う華やかな世界!大好物です。
専門学校生時代の友達の顔を忘れるなんて、どこまで関心ないんだ!って話ですが、まぁ、香椎さんの変人ぶりはモデルの美佳の頑張りでよしとしましょう。

ストールを覆ってのキス、素敵でしたね。やはりこう言うのはモデルさんの体格がなせる技。設定上色んな洋服を描いてくださってるのも楽しかったです。第一章の扉絵なんて、ポスターにしてもらいたいくらい好きでした。

1

続きが気になる...!

続きものだと買ったときは気つかなかった...続きが気になってしょうがない!
ヨシカが可愛すぎてグッとくる(*´∀`*) 見た目はクールな有名モデルさんなのに、実はちょっとヘタレでわんこ攻めのギャぷが大好き!
巻末のあの漫画、ヨシカの龍弥かっこよすぎる...(/ω\*)

0

大好物…!

(1)…なんと1巻…!
2巻との間を1日でも減らそうと、読むのを待ちました。
が、やはり大好きな作家さん!これ以上待てずに読みました。

半分タレントのモデル・ヨシカ×新進デザイナー・ミチ

ミチはすっっかり忘れていたが、二人は専学時代の同級生。ミチの作った服を着るためだけに今の道を切り開き
突き進んできた、不憫な(不憫だった?不憫なう?)ヨシカ…との恋のお話……。

んー…、ヨシカはもうずっとミチにメロメロでアプローチしまくりですか、ミチがヨシカへの恋情を自覚するにはもう一歩……?

相も変わらず今回も、慕情&欲情したお顔の
何とキュンキュンさせられますこと!!特にミチは、無自覚に相手の欲情を煽りまくりですねー(笑)
そりゃーヨシカも「俺のことどうしたいの」って言っちゃうわ~(*-ω-)(-ω-*)ウンウン

ヘタレ攻め×男前受けもご健在のようで…何よりですっっ。ミチに寝落ちされた翌日のヨシカの百面相はホンット可愛かったです。

後は次巻でベッドシーンを迎えた時(勝手に決定w)に、ミチが変なことを口走りさえしないでくれたら私は幸せです。
絵&効果音w がどれだけエロエロしくても、そちらは大歓迎ですっ(笑)

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う