年下恋愛遊戯

toshishita renai yuugi

年下恋愛遊戯
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌8
  • 中立2
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
4
得点
35
評価数
15
平均
2.7 / 5
神率
6.7%
著者
 
媒体
漫画(コミック)
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784775524749

あらすじ

バーテンダーの修吾は遊び人で、1度寝た男とは2度寝ない主義。そんな修吾の店に、文句なしのイケメン客・暁がやってくる。一目見て暁を気に入った修吾は、当然のように一夜を共にする。──だが、そこには思わぬ誤算が待っていた!! なんと暁はまだ高校生で、関係を持ったことをタレ込まれたくなければ『恋人』になれと修吾を脅してきて…。独占欲丸出しの年下彼氏と、節操なしモテバーテンダーのノット・ワンナイト・ラブ♥

表題作年下恋愛遊戯

卯月暁
小里修吾

その他の収録作品

  • 賭事遊戯

評価・レビューする

レビュー投稿数4

いくらフィクションでも…

いくらフィクションでも、親の金でキャバクラやゲイバーに入り浸ってる高校生は流石にないかなと思いました。いい成績とれば何をしてもよいという教育方針のようですが、そんだけ遊んでたら成績下がるだろ、と現実的には考えちゃいます。
強引な年下攻めに年上受けが絆されるのは割とよくあるパターンだとは思いますが、これまでおそらくキャバ嬢達とも遊びまくってきたであろう攻めが、初対面で関係を持っただけの受けに何故それほどまでに執着するのかが最後まで読んでも結局わかりませんでした。

2

 

なせかBLの攻めって「大人っぽく見える」のをよしとする傾向が強いけど、銀座で遊び飽きたリーマンに見える高1ってかっこいいのかなw 老け顔すぎるよ!

スパンキングあり
定番の「お仕置き」展開嫌いじゃないんだけど、こういう受けが悪くないのに「お仕置き」されるのはなんか理不尽なで腹立っちゃうなw

0

そっちが年下なんですね

表紙を見て主人公(受け)が年下なのだと思っていました。
小悪魔美人系年下のお話なのかと…。
小悪魔年下系というより、鬼畜腹黒な年下でした。歳の差もの・年下攻め設定としてはけっこう極端なお話で面白かったです。

主人公の修吾はバーテンダーですが、好みの客に誘われて一晩だけ関係を持ちます。
その相手・暁から恋人になってくれとしつこく頼まれ、断ると、自分は16歳だから淫行罪で訴えると言われ…。
そっち(攻め)が年下なのか!と言う感じでなかなか面白かったです。
冒頭からベッドシーンの流れだけみると30歳くらいにも見えるかも^^;
この暁が、何故最初から最後までこんなにも修吾に執着してるのかはちょっとわかりにくかったんですが、こういう年下攻めも、ありかなーと思います。
厭味で修吾のことを「お兄さん」と呼ぶのもぐっとくる。

高校生にいいようにされてしまう、強がりながらも逆らえないというシチュエーションには萌えました。しかし、恋愛部分が薄いわけではないのですが、えろえろなお話なのでこんなに突っ張りながらもなぜ修吾が暁に付き合っているのかというと身体の部分が大きいんですよね。
身体の相性がいい、セックスが上手い、みたいな感じです。
気持ちを重要視するお話が読みたい人には向かないかもしれません。

修吾はかなり淫乱キャラだと思います。
我を忘れてセックスにのめりこむタイプです。女性にはこういう受けが苦手な方もいるかも・・・という感じです。(男性向けえろなどで嫌がりながら最後はぐずぐずに落ちてしまうような・・・)私は上川さんの作品はストーリー目当てというより濃厚なえろが大好きで読んでいるので、そういう意味では期待を裏切らない上に設定でも楽しめたお話でした。

残念なのは続きがあったのに雑誌が休刊してしまったと書かれていたこと。
ここで書くことではないかもしれませんが、アクアさんは他の作品もそのために途中で終わっているものがあって・・・この作品も続きがあったはずが読めないのか・・・と思うと残念です。
お話自体はこれ一冊できちんと完結していますので問題ないと思います。

3

こんな高校生やだ

いくらセレブったって、銀座でブイブイ言わせてた高校生って!と、突っ込みどころは多々ありますが、これからに期待したいところだったのに、アクアさんが休刊とかでどうなるかわからないそうです。
バーの常連のヒロミ&ミキさんや三井さんなどこれから広がりそうだったのになぁ。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ