気まぐれなジャガー

kimagure na jaguar

気まぐれなジャガー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
27
評価数
6
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
ウノハナ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
arca comics
シリーズ
気まぐれなジャガー
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「なあ新、もう1回しようぜ?」
――こいつは気まぐれな猫のように、自分が甘えたい時だけ俺に甘えてくる。それがわかっていても、手を伸ばさずにはいられない……。

音楽雑誌の編集者である新の元に、3ヶ月ぶりに椎名が帰って来た。天才ギタリストだが、日本の音楽業界からは半ば引退同然の身。しかし本人は一向に気にせず、自由奔放に国内外を行き来し、長い付き合いの恋人である新のことも放ったらかしだ。その気まぐれさに呆れながらも、戻って来ては自分にべったりと甘えて可愛くエッチを強請る椎名が愛おしい新だが……。

圧倒的な才能への賛美と劣等感、愛情ゆえの自由と束縛、その間で揺れ動く2人の大人のアダルティックな恋。

気まぐれなジャガー(1) 29ページ
気まぐれなジャガー(2) 37ページ
気まぐれなジャガー(3) 38ページ
気まぐれなジャガー(4) 35ページ
気まぐれなジャガー(5) 36ページ
気まぐれなジャガー(6) 36ページ
気まぐれなジャガー(7) 27ページ
気まぐれなジャガー(8) 49ページ
気まぐれなジャガー(9) 30ページ
気まぐれなジャガー(10) 45ページ
気まぐれなジャガー(11) 29ページ
気まぐれなジャガー(12) 39ページ
気まぐれなジャガー(13) 38ページ
気まぐれなジャガー(14) 38ページ
気まぐれなジャガー(15) 42ページ
気まぐれなジャガー(16) 37ページ
気まぐれなジャガー(17) 37ページ
気まぐれなジャガー(18) 38ページ
気まぐれなジャガー(19) 31ページ

表題作気まぐれなジャガー

麻生新,音楽雑誌の編集者
椎名宗純,天才ギタリスト

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

セクシーで気まぐれなネコ科!

電子単話で5話まで読みました。
音楽雑誌編集者・アラタの元に、3か月ぶりに恋人・椎名が帰ってきた。
椎名はギタリストで、理由があってバンド活動を停止中、世界中をフラフラしてはたまにアラタの所に帰ってくる、タイトルどおりの気まぐれなジャガー。
久々に帰ってきてアラタが足りないと押し倒し、セッションの後、興奮してアラタを激しく求める椎名が淫靡で色っぽいんです!そしてそれを黙って受け止めるアラタも包容力があってイイ!

新人バンドの助っ人でギターを弾く椎名は、眠りから覚めたみたいでかっこいい!それを見て震えるアラタやバンドメンバー達。これから椎名が復活するのかな?と思わせて、4話から過去編が始まります。

ギターを買って興奮する高校生のアラタ、アラタが弾くギターに魅せられて椎名もギターを弾くようになる。中学生の椎名はワガママなところもあるけど、アラタが大好きって感じでかわいい。アラタの進学で離ればなれになりそうなので、6話以降は二人のすれ違いや、椎名のバンドデビューなんかが描かれるのかな?

ウノハナ先生の作品の中ではかなり好きで何度も読み返してます。
椎名の復活ストーリーも読みたいし、早く一冊にまとまったものをまとめ読みしたい!

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ