ヤリチンノンケ男子はゲイの同居人のHシーンを見て男同士に興味を持ってしまい…!?

あのこはソレを我慢できない

anoko wa sore wo gamandekinai

あのこはソレを我慢できない
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神57
  • 萌×257
  • 萌19
  • 中立13
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
24
得点
583
評価数
148
平均
4 / 5
神率
38.5%
著者
日塔てい 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
フロンティアワークス
レーベル
Dariaコミックス
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784861348938

あらすじ

大学生の惇也は、幼なじみでゲイの同居人・秋啓が男を連れ込んでいる現場に遭遇する。
初めて見る秋啓の表情と激しいセックスを見て、男同士に興味を持ってしまう惇也。
嫌がる秋啓を強引に誘い、日常的に触りっこをするようになると、惇也は男と最後までシてみたくなる欲求が溜まっていく。
そして、自分でお尻をほぐし積極的に迫る惇也に、我慢の限界に達した秋啓は――!?

表題作あのこはソレを我慢できない

本田秋啓(アキ),大学2年生,親友で同居人のゲイ
松田惇也,大学2年生,リア充のヤリチンノンケ

同時収録作品愛でふくれる君の腹 / 番外編

野芥力,小さな劇団の看板役者,恋人,22歳
大谷勉,大学生,サッカー部のエース,19歳

その他の収録作品

  • あのこはソレを我慢できない その後(描き下ろし)
  • カバー下:キャラ設定

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数24

恐るべしノンケの襲い受け

ノンケの同級生に長い間片想いしているゲイ…というのはわりとよくあるテーマですが、こちらは少し新しいタイプの「ゲイ×ノンケ」。

ルームシェアしている友人でゲイのアキのセックスシーンを目撃してしまったヤリチンの惇。
初めて見るアキの雄の顔と、気持ちよさそうに喘ぐ相手の男の声…
そんな日常に潜むエロに触発された惇は、好奇心からアキにセックスをせがむようになります。

密かに惇に片想いしているアキは、中途半端な形で惇を抱きたくないし、惇がお尻に目覚めて男遊びをし始めることが怖いため、挿入だけは断固として拒み続けるのですが…

アキの気持ちを知らないため、本当〜〜に軽いノリで何度も襲いかかる惇。
もうね。
アキの苦悩が見て取れるほどで、本当に可哀想…
タチが悪いノンケなんだよ〜惇は。
困った男に惚れちゃったね…アキ…

最後まで惇を抱くことを拒むアキに対して、なんと「やる気ねーならもういいわ。他の奴に頼むし」と突きつける惇。
な…なんつーことを!!!

たまりかねたアキは、関係を断つ覚悟で惇に告白するのです。

アキの気持ちを知り、アキの本気に触れた惇はアキと付き合うことを選ぶけど、まだまだこれからの2人だと思います。
『はぁー、惇をメロメロにしてやって欲しいわー!彼に本気の恋を教えてあげて!』

…とかなり熱くなってしまうお話でした。

男を抱くアキがめちゃくちゃかっこよくてセクシーです。
日塔先生の描くエロは、仕上がった体が本当にセクシーですね♡

0

攻めがやってる一コマが雄全開で神々し過ぎる

「攻めがやってる一コマが雄全開で神々し過ぎる」
とにかく、それにつきます。

【あのこはソレを我慢できない】
初っぱなに出てくる別人とやってる最中の攻めの顔が、エロくて雄っぽくて信じられないほどカッコ良いです。
もうこれが最高過ぎるというか強烈すぎるというか、それに尽きる。

これを目撃しちゃった女大好きヤリチンノンケが、このエロ顔にムラムラして俺の処女を奪え!としつこく迫るんだけど、この受けの下半身とおつむの節操のなさ、ゆるさ、そして貪欲さがちょっと苦手です…。なので受けが登場すると正直流し読み…。
気の毒なことにゲイの攻めは、そのヤリチンノンケ男に高校時代から惚れてるけど、誘われてホイホイと抱けるはずもなく苦悩したり葛藤したりしてますが、この受けの魅力が私には判らないものだから、こんな受けのことで頭悩ませる なんて…お気の毒に…としか言えない。なんでコイツがいいんだろうかと。

ほんとしつこいようだけど、攻めのあのシーンは超絶神!
正直ストーリーは、受けが好みでないので萌だけど、あのシーンが見れただけでこの作品買って良かったと思ってます。

【愛でふくれる君の腹 】
小劇団で役者やってるヤンデレ×ヤンデレをものともしないスーパーポジティブなスポーツマン
共通点が全くなさそうなのに恋人同士。(幼馴染どうしとはいえ)
自分を食べて欲しいぃぃぃ~と願うヤンデレを「カニバリズムが究極愛なんて幻想だぜ!!」と諭すんだけど、その理由が清々しいほど情緒がなくて笑えます。

3

マッチョだよ!

マッチョなイケメン大学生ルームシェア元高校のサッカー部の同級生。
ファンタジーとはいえ今時の大学生はこんなに性に奔放なのかとオバサンはおののきました。

惇は日常の生活に潜むエロをたしなむのが最近ずっとテーマ。

同居人のアキはゲイ。お互いたまにエッチの相手を連れ込みますが、とうとうコンパの早帰りの日にアキのセックスを覗き見してしまう。

アキの激しいおセックスに惇は興味津々。自分ともして!駄目ならゲイの男を紹介してってせまります。
まるで新しいエロを見つけて面白がって試したいみたいに。

アキが不憫でした。ずっと好きで諦めたい惇とルームシェアして、お互い家で違う相手とセックスしてるって。とくに惇はやりチンだし。辛かったね。
それなのに興味本位でやろうやろうって惇のアホめ!

ラブホでとうとう告白。据え膳をこらえました。考えろって言われても惇はあんまりピンときてない様子。アキには完全に避けられてモヤモヤ。

結局アキに操を立てるってことでとうとうエッチ。
なんかすっきりしないなあ。ちゃんとアキのテクニックを思い出すだけじゃなくてアキのことを好きになって欲しかったです。

体育会系の二人なのでセックスも体力あるからやり過ぎちゃいます。

飲み会の女の子のヤジが面白かったです。

愛でふくれる君の腹はヤンデレくんが攻め?
お付き合いが仲良く続くのもスーパーポジティブなツトムくんならではですね。いいなあ。ツトムくん。縛られても首を絞められても笑顔でバッと逆転するところが面白かったです。

0

エロシーンがドストライク

日塔さんの作品いつも好きです。今回はエロシーンがとてもよく、すでに2回読み返してしまいました!!まず、ここの表紙にのっているアキの差し込み中顔、そして、二人が結ばれるシーンのキスからの差し込み場面。よかったです~

ちっちゃくなってギャグのところもあり、意見が分かれるところかもしれませんが、話の内容が真っ暗ではないので、面白おかしく読めました。真剣な時は二人ともとってもイケメンです。

1

二人ともイイ体つきです! 

高校時代からの2人しか描かれてないのですが、そのころから振り回されてる気がするね、アキ…。 自分の気持ちを惇に伝えてないんだから、しょうがないっちゃしょうがないんだけど、かなり不憫。 それがアキの濡れ場を覗いた時から惇のヤリチンがグイグイと誘ってくる。 これではアキもたまったもんではない。 好きだから最後までできないのに煽ってくるアキに負けてつい告白してしまうのですが…2人の空気が変わってきて、シリアス展開かと思いきや、やっぱりヤリチンのアキだった。 最後までシリアスでいられない、こんなアキが好きです。

2

我慢強い攻めです

表題作は試し読みをしてどうしても続きが気になり購入しました。
ゲイのアキとノンケ遊びまくりの淳は高校からの親友で大学入学を機に一緒に暮らし始めます。
淳が好きなアキは「ゲイだから」と同居を断ろうとするのですが淳は気にしないんですよね。
淳が性にオープンっていうのもありますが全く態度が変わらない淳に救われたと思います。淳の事が好きなアキにとっては一緒に暮らすという事は喜びだけじゃないですよね。
お互いセックス相手を家に入れる時は連絡するルールらしいのですが、相手が帰った後でもその家に帰るなんて辛すぎる。
よくアキは我慢してたなぁ。

淳はアキの連れ込んだ相手とのセックスを見て男同士に興味を持って事あるごとに誘ってくるのですが、ここでもアキは耐えています。

アキは好きだから抱けないと断って淳と距離を置きます。
淳はアキと付き合う事にして二人は結ばれるわけですが、書き下ろしまで読んでも淳からアキへの気持ちがいまひとつというか、ちゃんとアキとの事を大切にして初めてちゃんと付き合うって決断をしたのは伝わりますがもっとちゃんと恋をしてる淳が見てみたいですね。 二人が恋人になった後をもっと見たかったです。

同時収録はビックリする位の正反対のカップルです。 すでに出来上がってる二人なのですが、この二人の出会いや付き合い始めた経緯が気になります。
こんなヤンデレ彼氏と付き合えるのはこの受けくらいだろうなと思いました。

日塔先生の作品は初めてですが他の作品も読んでみたいと思います。

2

ちびキャラでノンケの酷さを緩和

キャラが二人とももともとサッカーをバリバリにやっていたようなスポーツマンで、体が出来上がっているので結構ハードなやつなのかな?と思って読み始めました。基本的には攻めのアキは思っていた通りのカッコいいタイプ。男っぽくて、最初は適当に遊んでって感じのゲイかと思ったら、なんと!高校生からの親友を一途に思って、その親友が遊びまくってるのに耐えてるんです。うん、いい。
対して、受けの松田は、大学に入ってからもサッカーをやるようなスポーツマンなのに、遊びまくりの軽い男でしたね。しかも、アキのエッチを覗き見してからは、言葉通りの興味本意、好奇心でアキにまで迫りまくり。ちびキャラに変身してぶーたれたり、てへっ。って、可愛い子ぶったりして、手を変えしなを変えトライしてくるキャラ。ちびキャラがあんまりと言う方もいらっしゃるみたいですが、私はこれが可愛くて好きでした。だって、ちびキャラで誤魔化さないと、かなり酷いことしてるんですもの。

最終的には、ハッピーエンドで、いい組み合わせとなったと解釈していいんですよね。

3

見どころは攻めのカラダと表情!

満足度No.1のヤリチンを目指すノンケの淳は、ルームシェアしてる友達・アキが男を思いっきり喘がせてるのを聞き、覗いたらものすっごくエロくて、男に興味津々で、アキとセックスしたくて仕方がない。
で、恥じらいゼロでアキを誘いまくると、淳に片思いしていたアキから「抱けないんじゃなくて、好きだから抱きたくないんだ」と告白され…

ハッピーエンドって言えばハッピーエンドだけど、淳に恋心はまだ芽生えてないかな?それが淳らしさで、この作品の特異性なんだろうなぁ。でも淳が恋に狂っちゃうことろも見たい!

この作品の一番の見どころは攻め・アキのバランス良く筋肉がついたカラダと、セクシーな表情だと思う!それでいてヤリチンに切ない片思いしてるとかたまらない!
帯の左にも載ってるシーン、あの一コマだけで、この本買って良かった。

4

愛を思い知れ!惇よ…

ポジティブ男子にも程がある!これは着眼点の勝利だなぁ。
ゲイに迫りまくるノンケの受けって?どんなどんな?と覗き見的興味で読みましたが、攻めの方に長い片想い感情があるとこれはすごく残酷。
そんな気で読んでるから、惇のヤローって感じで必然的に攻めのアキちゃん応援となりますが、確かに『今までお前が隠してきたから俺は何も知らなかったのに 考えろっつって急にわかるかよ!?』
そりゃそうだ。
アキと惇の温度差は埋まる気がしないんだけど、どうかアキにとってのハッピーエンドになってほしいなあ。

「愛でふくれる君の腹」
この設定もまたナナメ上ですね。
攻めに食べられたい願望の受けと、受けの病みを分かってて上手〜く操縦してる攻めのCP。受けの顔が怖いけどそれもギャグテイストの一環に見えてくる。楽しい一編です。

3

ふばば

ありがとうございます。
すでに文言の書き直しができずこのままになってしまい、お恥ずかしい限りです。

sumiaisu2

「愛でふくれる君の腹」受け攻め逆ですよ!

よかった!

作家買いしている先生ですが、デビューコミックが一番好きだったりしていて、
今回はどうかなぁ…と思いながら購入したんですが、それに匹敵するほど今回の表題作好きでした。

好きな奴にルームシェア持ち掛けられて、一つ屋根の下で生活して耐えられる気がしない!と
ゲイだからとカミングアウトして断ろうとするものの、まったく動じず結局ルームシェアしている…というところから物語がはじまります。
片方が恋心を持っている作品は数多くありますが、こんなに耐えてる人っています?アキすごい…と思いました(笑)

アキのえっちな姿を見て興味をもった受け(ノンケビッチ)があの手この手で誘うのにも頑張って耐え…
ま、最終的にはヤりますが(笑)
本当、よく耐えた…!
日塔先生の作品は嫉妬深い子が出てくるので大好きなんですが、この作品も例にもれずアキはとても嫉妬深いようです(ニヤニヤ
もっとこの2人のお話が読みたい!アキが嫉妬しまくってほしい!!(笑)

表題のほかには、ヤンデレのお話が。
このヤンデレのお相手がとんでもなく強くて、食べてほしいと言われてもさらりとかわし、
最中に首を絞められてもさらりとかわし…ヤンデレにあまり焦点が当たってなくておもしろかったです(笑)
きっと病み的な性格は変わらないまでも、2人で末永く一緒にいるんだろうなぁ、という印象を受けました。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ