本日中にお召し上がりください

honjitsuchu ni omeshiagarikudasai

本日中にお召し上がりください
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神56
  • 萌×247
  • 萌28
  • 中立9
  • しゅみじゃない9

--

レビュー数
20
得点
561
評価数
149
平均
3.9 / 5
神率
37.6%
著者
日塔てい 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックス
発売日
価格
¥657(税抜)  
ISBN
9784864369794

あらすじ

性悪イケメンに気に入られてしまった…
ドラマCD化決定!

上田先輩と幼馴染・環の恋愛を描いたスピンオフも収録!

幼い頃から姉や先輩に虐げられてきた『いじめられっこエリート』の太陽は、笑顔のドS・樹さんに目をつけられてしまう…生粋のいじめっ子気質の樹さんに太陽が敵うわけもなく、揶揄われ、騙され、なじられて…ついには太陽自身も美味しくいただかれちゃって!? やさしい恋人が欲しい太陽の願いが叶う日はくるのか??

表題作本日中にお召し上がりください

樹 慎一郎/ 猫かぶりサラリーマン
春吉 太陽 / 実家の総菜屋・料理人

同時収録作品酒は飲むべし 飲まるるべし!

木村 環 / 27歳〜37歳 実家の酒屋・龍悟と幼馴染
上田龍悟 / 27歳〜37歳 樹の会社の後輩・太陽の学生時代の先輩

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数20

もうね、

表紙が好きだー、関係性が伝わって来て素敵です。

発売めっちゃ楽しみにしていたし、日塔さんの作品もれなく好きなので、もう最初から読むのもったいなくてチビチビ読み進めてました…

主人公の、攻めを怖がってるくせにズケズケ物言うところ好きだし、優しくしてもらったときの「あ、堕ちた」って瞬間、最高!嫌いだったセックス求めちゃうの最っ高!!!翌朝の可愛さよ…
攻めの「君の男なんだから」ってセリフも萌えますわーぁぁ

攻めがお付き合い報告した時の受けの先輩の表情で不穏な感じしましたがスピンオフでは案外さっぱり切り替わってましたね 笑
正直二話でいきなり10年後に飛んだとき、現実的な展開になって違和感というかモヤっとしてしまったんですが、読んだ後はそんなん忘れてしまうほど感動…!確かめ合って約束しあって、10年経てやっとここからなんですよね…良い…。本編の2人の愛の深さも垣間見れて良かったぁ!

そしてなによりもことみちゃんがかわいい!!
もうあれは一番かわいい!!笑

6

性悪イケメンがロックオンしちゃった…。

もう5冊目のコミックスですか!早っ!

今回の表紙はイケメンがカッコいい(^//^)
裏や折り返しにすごく美味しそうな料理の絵があってお腹減る。
今までの中で一番好きな表紙です。

で。ほのぼのしたタイトルですが、内容はほのぼのしていなかったw
表紙イラストのイメージのまま意地悪そうな攻めにアタフタな主人公のお話です。
性悪イケメンにロックオンされた受け〜スピンの10年愛ととても面白かった!

日塔さんおなじみのアホっ子受けですが、
今作では+α『ネガティブ・不憫(?)受け』要素が加わり。
笑顔やオドオドした顔がちょっこりブサなんだけど
珍獣的な愛嬌があって可愛いですヾ(*´∀`*)ノ

受け・太陽はネガティブ思考ゆえに人を見る目がなくて
最終的に変なのに捕まるという…。
攻め・樹からの雑な扱いでチョコチョコ傷ついてるのが可哀想。
逃げ方も躱し方も知らないから真っ当に受け止めちゃうんですよね…。

「俺だって大事にされたい」

と言って泣いてる姿はウルっときました。
優しさに飢えてる子なので見てて切ない(;ω;)

んで甘え方も知らないから、ギューっとしがみつくのが精一杯で。
樹から抱きしめ返してもらっただけで幸せそうに涙をこぼすのが
すっごく可愛かったです(∩´///`∩)

攻め・樹はイケメンで猫かぶりな意地悪さん。
太陽が傷ついてるのを楽しそうに観察してるクソ野郎ヽ(#`Д´)ノオコ!
太陽の性格を理解して虐めてるからフォローしてますが。
お願いだからもっと優しくしてあげてー!!

スピンの方で10年後の2人がチラリ。
樹は太陽を大切に想ってて。
不安を取り除いてあげてて。
始まりは「なんとなく」だっただけにギャップに萌えた〜。
樹が愛情を持って接してる姿が見られて良かったです。


◆酒は飲むべし、飲まるるべし。

表題作で当て馬ポジで太陽に片思いしてた龍悟のスピンオフ。
トンビに油揚げをさらわれてしまった不憫なお人ですw

でも自業自得なんですよね。
彼女が居たり男のセフレがいたり。
虐げ慣れしてる太陽を弄って遊んで伝わるわけがない…。
優しくしてあげれば良かったのにね。

そんな失恋の反省点を生かせなかった ゆるーい龍悟。
今度は幼馴染と「恋愛ごっこ」という遊びを開始。

幼馴染との気心知れた関係と相性のいい体で特に別れる理由もなく。
遊びで始めた「恋愛ごっこ」も気付けば10年が経ち…。
ようやく真剣に恋愛を考え始める龍悟。遅っ!

龍悟の性格だと有耶無耶で逃げるかと思いきや

「俺たち、これからどうしようか」

と真剣な顔で投げかけるのがカッコよかった!!
んで、その質問に対する攻め・環の返答が〜〜〜!!(;ω;)
震える手と見えない表情に泣かされたわ…。

スピンの方もすっごく良かった。
10年分の重みのようなものが伝わって、
長年言葉にしてこなかったストレートな想いにキュンキュンする。
言葉にするって大事ですね(∩;///;∩)

(余談ですが、環の仕事は酒屋の跡継ぎで上半身の筋肉が///
裏表紙の立ち姿が萌え体型で眼福でした!)

評価は神よりの萌え×2です。
日塔さんの作品は萌えツボにガッツリで今回も楽しかったです。

【追記】
神評価に変更。
読めば読むほどハマる+゚。*(*´∀`*)*。゚+

5

2組のカプのスピンオフ

スピンオフが2作収録されています。

表題作『本日中にお召し上がりください』。
実家の惣菜屋を手伝っている太陽(受け)。昔から姉たちや乱暴な先輩に虐げられ続け、めっきりいじられ属性になってしまった。
惣菜屋を手伝い始めてからも、昔意地悪をされていた先輩が客としてやってくる。しかも先輩と一緒にくる先輩の上司・樹(攻め)までもがドSオーラを垂れ流していて…。


いじめられっ子気質が根っから染みついている受けと、笑顔なのに目が笑っていないドSいじめっ子のサラリーマン攻めというカップリングです。
ソフトないじめっ子&いじめられっ子な感じかと思ったら、かなりガチな感じでした。身体的な加虐はほぼありませんが、とにかく攻めが根性悪です。ムカつきます。
受けは幼少期からのいじめられ経験で、ビクビクオドオドが身についているキャラ。特に身体の関係ができたあたり、まるで攻めの受けに対する愛が感じられないので、何様だよ! みたいな気分になりました。攻めの言動にいちいち怯えてる受けが可哀想で、萌えにくかったです。
でも、受けがちょっと反旗を翻し、それを引き止めようとする自分にうろたえる攻めの姿を見て、初めて萌えました。いい攻めザマァ展開というにはちょっとザマァ度が足りませんでしたが、赤面している姿が可愛く、いい萌えでした。
そして、この攻めと受けが、このあとのスピンオフ作品に脇役として出てきたのですが、末長く仲良くしているのがとてもうれしかった。


『酒は飲むべし飲まるるべし!』
上記カプの受けにちょっかいを出していた先輩が主役のスピンオフです。先輩が受け、その中学時代からの友人であり、長年セフレ関係にある同い年の長髪男子が攻め。
受けは攻めとセフレ関係にありながら、『本日中にお召し上がりください』の受けのことを密かに好きだったキャラ。好きゆえにいじめてしまい、思いっきり怯えられた挙句、上司に掻っさらわれちゃった不器用な人です。
失恋決定後、セフレ攻めに身体で慰めてもらったとき、それまでまったく意識していなかった攻めのことが気になりはじめます。

別の男に片想いしている受けを攻めは好きだったのかな、と思っていたのですが、フツーにセフレでした。そんな2人がお互いに意識しはじめ、なんかちょっとそれらしいデートなんかしてみる? みたいな勢いになるのが可愛い。
中学時代からの友人で、大学でセフレ関係になり、現在27歳同士。長年の友人関係が恋愛に移行するときのドキドキとかぎこちなさって文句なしに萌えてしまいます。

そのまた10年後のお話も載っていました。37歳になった2人です。個人的に超好みの年齢で、私得。
今後自分たちの関係をどうしたらいいんだろう、と悩む受けが『本日中にお召し上がりください』の受けや攻めに相談する展開もとても良かったです。そちらの攻めの美中年っぷりに激萌えしました。

3

大人の恋だ~っ。

表題作とスピンオフ。 スピンオフが凄くいいよ~っ。 学生時代から好きだった子を上司に取られてしまった龍悟。 おおっ、昔から腐れ縁でいる環相手に受け身ですか?! でも環相手ならアリです! 最初は酒の勢いで始まった2人ですが気がつけば37歳。 これから先の自分たちを考える2人。 軽トラの中、環の震えながらの告白にウルっときたよ~っ。 2人が指輪はめてるところ見たいなぁ。 表題作の方の10年後もいいな。 相変わらずおどおどしてそうな太陽ですが、ちゃんと上司に愛されてるよね。 

3

やっぱり表題作かな?笑

レビューを見てみるとスピンオフの方が好き、という人が多い気がしますが、私的には表題作の方が良かったです。

元からS攻めが好きなのでそのせいかな、とは思うのですが、とにかく太陽くんがかわいい。流されやすいし、ちょろくてデレるところも、とにかくかわいい。また、優しくして欲しいと泣いてしまうところが乙女で可愛いなぁと思いました。

樹さんはもうとにかくSですね。
目が笑ってない。がちで。
でも優しくする、と言ったところの樹さんはとことん甘々だった気がします。

そしてスピンオフ。スピンオフは!短いながらもとても引き込まれるようなお話でよかったです。

2

ぎゃふんv

攻の目が怖くて結局最後までなれることがなかったです(;´∀`)
怖いというか、気持ち悪いというか、なんというかw
うじうじな受にも萌がイマヒトツ。
綺麗な身体と、男の子っぽい見た目はすごく好みなんだけどなー。

おいといて。
家族からも、周囲からもいじられっこな受。
おかげでちょっとしたことにもビクビク。
優しい恋人がほしいゲイ。
そんな最中、無理やり手籠めにされてさらにおどおど。
優しい恋人がほしいと泣いてから、攻が優しくなり
うっかりほだされてーなお話なのであります。
末永くな関係に至った二人は「お幸せにー」なのですが、やっぱり萌は薄め。

後半は、前半戦、おどおどな受をいじってた先輩。
好きな子ほど~というやつですな。
どちらかといえば、こっちの方が好きです。
抱かれる心地よさをしってから~と幼馴染と身体を重ねる関係に。
太陽に失恋してから~が描かれたお話なのであります。
まさかの先輩受w
なんだろうな、エロスというよりは、等身大なぶつかり合いがすごく好き。
恋愛的な意味で意識したことがなかった相手に、キュンな瞬間がまたいい。
10年経って将来を考えて、出した結論にうっかり泣けた。

5

先輩CPに全部持ってかれました

初読みの作家さまでしたが表紙が可愛すぎて思わず購入。内容はすでに書いてくださっているので感想を。

表題作『本日中にお召し上がりください』
ドS性悪イケメン×いじめられっ子、というCP。
ドSも性悪も嫌いじゃないんですが、樹さんの性悪さが個人的に高すぎてちょっと萎え萎えで読み始めました。

初めて関係を持ったときって、アレってレ〇プになるんじゃないかな…。はじめから樹さんが太陽のことが好きで好きでどうしても手に入れたかった、という流れならまだ許せるのですが、樹さん、はじめはちょびっと気になっていた太陽にちょっかい出すくらいの気持ちでしたよね。なので太陽が気の毒で。

太陽の方も樹さんのことが好きだったわけでもないのに、快楽から流されていっちゃっただけのような気が。

お互いに相手に惚れていった過程が分かりづらく、ちょっと感情移入しづらかった。個人的に「好きな子ほどいじめちゃう」という攻めキャラが好きじゃないので、余計にツボに入らなかったのかな、と思います。

ただ樹さんは超絶イケメンだし、太陽がエロ可愛い!太陽くんは基本ネガティブなのでちょっと優しくされるとコロッとほだされちゃう、素直で可愛らしい子でした。

『酒は飲むべし 飲まるるべし!』
『本日中に~』の太陽の先輩のお話。こういうリンクしているお話って好きなのでテンション上がりました。

幼馴染で、ついでにセックスもする関係の環と龍悟。若かった頃は自分の気持ち優先で行動できていたのに、大人になって結婚とか、子どもとか、そういう先のことを考えなくてはならなくなって…。

友達でもあり、幼馴染でもあり、セフレでもある。なんか、すんごい「男同士」というのが前面に出てていい意味で非常に男らしいCPでした。んでんで、この二人のセックスシーンがこれまたカッコよかった。関係も対等だし体つきはしっかり「男」っていう感じだし。

表題作よりもこちらのお話の方が個人的にはツボでした。
二人ともチャラいようで、自分の欲求のままに生きているようで、でも相手のことが大好きで、自分のことより相手を大事に思ってて。
ゲイであるという葛藤を共に乗り越えた彼ら。これから10年、20年と、ずっと一緒に生きていくであろうこの二人にエールを送りたくなりました。

あ、そうそう『本日中に~』の太陽くん、ちゃんと樹さんに大切にしてもらってるようで安心しました☆

4

鬼畜スタートの将来に幸あれ!

樹さんの人のものが良く見える悪趣味と、容姿と体の相性のみのお互いに愛情0からスタートして、最終的には生涯の伴侶になるってんだから素晴らしいよ!
カバー下と同時収録のほうで太陽くんのデレが見れてホッとしました。じゃなきゃ太陽くんちょっとした事案の被害者 笑
しかしまあ攻めの樹さんの鬼畜雑扱いも酷ければ、受けの太陽くんのヘタレ怯えぶりも酷い。
両極すぎて作中で樹さんが「割れ鍋に綴じ蓋」と形容するのがぴったりでした。
日塔さんの作品って甘々になってからの絡みがないのが多い気がしますが、この本は甘々のその描写が多いです。美味しい。

3

攻めに期待し過ぎたかな?

ていさんは絵が好みなので欠かさず購入しています。
じとっとしたねちっこそうな攻めとビクビク系受けです。
ただ攻めの見た目にねちっこさを期待し過ぎてしまったので、すごい変態行為とかもなくエッチは意外とあっさり??普通め??でした。
でも攻めに怯えながらも快楽に弱い受け設定がドンピシャな方にはオススメです。

痛そうな描写が途中あるもこの方のエロはつゆだくだったりするのであまり痛く感じず。
受けが後から痛かったと攻めを責めているセリフで「そんなに痛かったのね〜」と思いました(笑)

スピンオフの先輩の話も何だか歳月を重ねたゲイカップルの趣があって良かったです。
何となく1番近い相手とずっと繋がってて、生涯も共にしちゃうみたいな。
ある意味理想系なのかな、と思いました。
そして話の中に表題作カップルが絡んでるのでその後なども垣間見えて、幸せにやってるんだなぁ〜、良かったねぇ〜となりました(笑)

2

表題作の方が好きです…

…さらっと読んだ程度ですが、スピンオフはそんなに萌えなかった(個人的に)

表題作の「本日中にお召し上がりください」、悪魔っぽいドS(一見人当たり良く優しい感じに猫被ってる)攻め×いじられキャラで不憫な受け(ゲイ)のお話でした。

猫がちょうどいいおもちゃ(ヒヨコとか?)を見つけて弄ぶって感じでした。
捕食者と獲物って感じで、ビクビクしている受けが可愛かったし、ちょい不憫…。
何やかんや獲物の受けが気に入ったようで無自覚に独占欲が出てきて、そっからしたたかに懐柔していきます。
なんだかんだ絆されて、チョロい受けがまた可愛かったです。可哀想にも思えますが(笑)
あまりS攻めが好きじゃないのですが、楽しめました!

内容的には物語の序盤ってとこでしょうか…、めでたく(?)付き合い始めてどうなるのかな〜とワクワクしていたら急にスピンオフが始まって、いきなり時間も10年後までぶっ飛んで…、

10年の間に表題作のカップルが指輪を交換しあっていたり、ラブラブなご様子で…。
10年の間に何があった!?て感じでした。そこが読みたかったな〜。

攻めのキャラは好きなんですが、情報量が少なすぎてイマイチ何考えてんだかよくわからないし…。
すっかり絆された受けに、やっと関心を持った(?)て所で終わってしまったので、そっから何であんなラブラブになってるのかよくわからん。
もうちょっと掘り下げてもよかったのにな〜と残念です。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ