Drip Drop 【年上カレシの絆し方】

drip drop toshiue kareshi no hodahikata

Drip Drop 【年上カレシの絆し方】
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
3
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
POP大洋図書
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

会社員の圭一は、近くでカフェを営む涼平(すずひら)とお付き合い中。
年上で、穏やかで、包容力のある涼平にベタ惚れな圭一は、そろそろ次の段階へ進もうと、日々チャンスを伺っている!
けれどもいい雰囲気になるといつも邪魔が入ってしまいふたりはお互いのものを慰めあうばかり……さらには、ベッドの上の攻守争いまで勃発して⁉︎

※こちらの作品は書き下ろし連載作品となります。

Drip Drop 【年上カレシの絆し方】(1) 28ページ
Drip Drop 【年上カレシの絆し方】(2) 31ページ
Drip Drop 【年上カレシの絆し方】(3) 31ページ
Drip Drop 【年上カレシの絆し方】(4) 28ページ
Drip Drop 【年上カレシの絆し方】(5) 31ページ
Drip Drop 【年上カレシの絆し方】(6) 26ページ

限定おまけマンガ4ページ

表題作Drip Drop 【年上カレシの絆し方】

圭一 25才 リーマン
涼平さん 35才 カフェ店主

その他の収録作品

  • きみのすきなとこ①②
  • ぼくの楽しみ①②

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ツトムさんらしい穏やかな年上男性に癒される~けど…。

お付き合いしてまもなくカプのお話。
25歳のリーマン圭一と35歳のカフェオーナー涼平という組み合わせ。

カフェオーナーの涼平の雰囲気が好きでした~。穏やかでふわっとした柔らかさをたたえた人。癒される~。
それに対してリーマンの圭一が実にこどもっぽい。
お店で涼平のことをちょいちょい触りたがるし、誰彼構わず嫉妬してすぐに鼻息荒くする。
落ち着いた年上の魅力と、年下の余裕のなさという対比・年齢差がとっても良く描かれているとも言えるけど、圭一、もうちょっと落ち着いて…と何度か思ってしまいました。

(1)関係をオープンにして涼平に手を出す輩を排除したいと考える圭一と、二人の関係を大事にしたいから秘密にしたいと考える涼平とのすれ違い。
(2)触りっこしかしていない二人が一歩先に進みたいと考えるも、常に邪魔が入ってなかなか進展できない。
(3)攻め攻め攻防
この三つが絡まって進んでいきます。
攻め攻め攻防はなくても良かったかも…。
というのも、二つの問題だけで圭一が充分じたばた騒いでいるので、これ以上圭一が騒ぐのを見たくないなぁ…みたいな気分になってしまったから…。
でも、私はツトムさんが描く穏やかな年上男性が好きなので、涼平も、それから圭一の上司(当て馬ではないです)も登場するだけでなんか嬉しくなってしまう作品でした。


1

ちょっとコドモすぎる年下の恋人

ほんわか作風というイメージのツトムさん。
本作も基本ほんわかして優しいお話です。
若いリーマンの圭一は、色っぽい年上のカフェ店主・涼平(すずひら)さんと秘密の恋人。
圭一はまだ若くて、優しくて綺麗で大人な涼平さんとのおつきあいが嬉しくて、舞い上がって、早く先に進みたくて、アセアセアセ…
でも秘密にしているから、ちょっとお店でイチャついててもお客さんが来る度にごまかしたり隠れたりの繰り返しなのです。
これがまあ、ほんとに何度も何度もで。
いーかげんにお店でイチャつこうとするのはやめなさいよ、と言いたい。
それに、涼平さんがお客さんの接客してるとヤキモチ妬くしね。とにかく子供っぽいんです。
なのにいっちょまえに攻めx攻め攻防するんですよ〜。確かに圭一の方がガっついてますが。
涼平さんのお店の上の階の人が当て馬展開ですが、そこも圭一がキーキーワーワーと1人で騒いでるという印象です。
涼平さんは大人だというのに、圭一のどこがいいんだろうか?
…という疑問はさておき、ラス前にとんでもない波乱が起きてこのヒト(涼平さんの方ね)大丈夫だろうか?となりますが、結局丸く収まりますのでご安心ください。
Hまでいって、コドモの圭一も落ち着く流れです。こうなったらもっと圭一も成長して、頼れるオトコにならないとね。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ