竜を娶らば 余話

ryuu wo metoraba

竜を娶らば 余話
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
0
得点
0
評価数
1
平均
1 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
シーラボ
シリーズ
ラルーナ文庫オリジナル(電子書籍・シーラボ)
発売日
価格
ISBN

あらすじ

ごく普通の高校生だったロクが、金色の竜となって竜国にやってきてから半年が過ぎた。森羅万象を司るロクが現れたことで資源を巡る戦争に終止符が打たれ、平和が訪れたかに見えたのだが…。伴侶である竜国国王アルキヨとの仲はすれ違いが多く、いまだぎくしゃくしているし、半人前のロクは竜の威光も発揮できず苦悩は深まるばかり。そんな折、南方領で竜鱗病という奇病が蔓延し始め、時を同じくして人喰い獣が人間を襲う事件が多発。さらに、その対策会議に追われるさなか、アルキヨが竜鱗病に倒れた。居てもたってもいられず、ロクは竜兵騎士団のヴァイデーヤと家庭教師エドルとともに事件の発端となった南方領へと向かったが…。世界を救う為だけに存在する竜…そんな竜にいびつな愛情を降り注ぐ王様――大人気作品「竜を娶らば」の続篇、待望の電子書籍化!

竜を娶らば 余話1~竜主とさかりのついた竜 前篇~ 206ページ
竜を娶らば 余話1~竜主とさかりのついた竜 後篇~ 252ページ

表題作竜を娶らば 余話

アルキヨ、竜国の王
立羽ロクマリア、17歳

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ