壁に狂った男たちの巣窟から逃げのびる事は出来るのか!?

かべアナ 学園出獄編

kabeana

かべアナ 学園出獄編
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
19
評価数
4
平均
4.8 / 5
神率
75%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ウォー! コミックス ピアスシリーズ(コミック・マガジン・マガジン)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784896444544

あらすじ

名門私立学園の美青年・小林凛太朗は生徒会にも顔が利く葵のグループに目をつけられてしまう。
絶大な権力を持つ生徒会ですら葵の凶行に手出しはできない…。
凛太朗への調教はエスカレートしていき遂には授業中の恥辱プレイへと発展する。
終わりの見えない凌辱…果たして凛太朗の運命は!?

狂気のシチュエーションで人気を博した『かべアナ』シリーズの第2弾・後編。
壁穴奇譚、ここに完結。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

え!!!?あ゛ーーー???!ちょっっ!

入学早々に集団に犯され、お風呂でも犯され、その他でも犯され
ボロボロの受。
最初は強面でヤンキーだと思っていた同室の塚崎に癒されていく。
優しくて、自分の味方だと思っていた先輩にもあまつさえな展開。

あれよあれよと貶められていく様がまたかわいそうなのです。
なのですが、今回の見どころはあれですよ。

ま、さ、か、の

塚崎受キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

喜ぶ展開ではないのですが、優しくて力持ち。
可愛そうな受の唯一のオアシスだった塚崎まで犯されるとか。
無駄にいいカラダで巨根のおっさんに凌辱されるとか。
ケツだけ差し出した形でさんざん犯されるとか。

萌えるじゃないかっ。
萌えとる場合じゃないが、萌えるじゃないかっ。

学園の秘密、確執。
入り組んだ相関図。
ここで完結。。と思ったのですが、どうやら続くようです。

次回は塚崎編。
何が待ち受けているのか。首を長くして待ちたいと思います。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ