壁に狂った男たちの巣窟から逃げのびる事は出来るのか!?

かべアナ 学園出獄編

kabeana

かべアナ 学園出獄編
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
28
評価数
8
平均
3.8 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
レーベル
ウォー! コミックス ピアスシリーズ
シリーズ
かべアナ
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784896444544

あらすじ

名門私立学園の美青年・小林凛太朗は生徒会にも顔が利く葵のグループに目をつけられてしまう。
絶大な権力を持つ生徒会ですら葵の凶行に手出しはできない…。
凛太朗への調教はエスカレートしていき遂には授業中の恥辱プレイへと発展する。
終わりの見えない凌辱…果たして凛太朗の運命は!?

狂気のシチュエーションで人気を博した『かべアナ』シリーズの第2弾・後編。
壁穴奇譚、ここに完結。

評価・レビューする

レビュー投稿数2

攻めの嬲られる姿って滾る!って気付かされた...

引き続きレビュー失礼致します。
何気に読み出したかべアナに、この私がどっぷりとドツボにお尻から嵌ってしまいました、そりゃもう抜け出せないくらいに。

読み進めるのが楽しみな様な、怖い様な...
だって、だってですよ?
あの塚崎が凛太朗を玩具扱いしている葵グループに目を付けられちゃって、まさか?この展開は?で...
やっぱり捕まっちゃったじゃない!
もうこの時のね、制服姿で縛られてる塚崎の色気が半端ない、ハァハァ...ご馳走様♡
更にまっぱの塚崎のシックスパックならぬ筋肉の美しさ、はぁはぁはぁ...満腹♡
でも、受けの凌辱見たさに読み始めたかべアナ。
そもそもこんな男らしい攻めの凌辱シーンに萌えるのか?むしろ萎えないかな?と。

そんな思いを吹っ飛ばすくらいの塚崎の受けっぷりに新境地を開かされた気分でした!!
ここでアヘ顔でアンアン言われちゃったら興醒めだけれど、あくまでも塚崎の顔は雄。
むしろ凛太朗を守りたい一心で、俺をもっと楽しませろ!とか言ってガンガン突かれまくっても、決して自分を見失わない様に、何度私を惚れさせるんだぁぁぁぁぁぁぁっ/////と叫びたくなりました、再び。
そんな塚崎から目を逸らさせ様と、葵が放った下衆攻めを誘う凛太朗は小悪魔ならぬ、男らしさがチラリと垣間見えて、カッコ可愛いかったです!

そんな二人がこの後、エッチするシーンに激萌え♡♡♡
おい!水無瀬先輩、そこ代われって言いたくなるくらいに甘々な二人を私も近くから見たかった...
後はサブキャラの優征と東真ペアも好き!
でも、この二人もまさか...な嫌な予感しかしない。
お互いの想いに気付き合えた塚崎、凛太朗の運命もいかに!?な、BADエンドと申しましょうか。
嫌いじゃないです、むしろまだ続いてくれるんだ!続いてるんだ!って、今後に期待ですヾ(*´∀`*)ノ

こんな久しぶりにイケメンなキャラに嵌らせてくれた、いたる先生に感謝感謝m(_ _)m
どうか葵達に大いなる制裁を...
塚崎達に平穏な日々を...

1

え!!!?あ゛ーーー???!ちょっっ!

入学早々に集団に犯され、お風呂でも犯され、その他でも犯され
ボロボロの受。
最初は強面でヤンキーだと思っていた同室の塚崎に癒されていく。
優しくて、自分の味方だと思っていた先輩にもあまつさえな展開。

あれよあれよと貶められていく様がまたかわいそうなのです。
なのですが、今回の見どころはあれですよ。

ま、さ、か、の

塚崎受キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

喜ぶ展開ではないのですが、優しくて力持ち。
可愛そうな受の唯一のオアシスだった塚崎まで犯されるとか。
無駄にいいカラダで巨根のおっさんに凌辱されるとか。
ケツだけ差し出した形でさんざん犯されるとか。

萌えるじゃないかっ。
萌えとる場合じゃないが、萌えるじゃないかっ。

学園の秘密、確執。
入り組んだ相関図。
ここで完結。。と思ったのですが、どうやら続くようです。

次回は塚崎編。
何が待ち受けているのか。首を長くして待ちたいと思います。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ