オレを"よしよし"しろ。

触れたら最後、君のとりこ

furetara saigo kimi no toriko

触れたら最後、君のとりこ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×29
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
72
評価数
20
平均
3.7 / 5
神率
15%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
レーベル
POEBACKS Baby comic
発売日
価格
¥675(税抜)  ¥729(税込)
ISBN
9784865893373

あらすじ

怖い噂が付きまとうコワモテはブランケット症候群のカワイイDK
イカツイ不眠症×洗濯上手なゲイ


コワカワ系男子に胸きゅん!
高校生の奈良坂 伊織(ならさか いおり)はその風貌から、30人の不良を病院送りにしたと噂されていた。
しかし奈良坂のルームメイトである古泉 兼嗣(こいずみ かねつぐ)は彼の"本当の姿"を知っている。
じつは奈良坂は——甘いものが好きで、思いやりに溢れ、お気に入りのブランケットがないと眠れない。
そして古泉は——そんな奈良坂に片想い。
外見とのギャップが可愛すぎる甘えん坊に悶々とする男子が、
一睡もさせてもらえない(文字通り)ラブコメディ☆
その他、健気な褐色男子やおしどりゲイカップル、声優オタクの胸キュンな短編も収録。

表題作触れたら最後、君のとりこ

奈良坂 伊織,強面高校生,不眠症
古泉 兼嗣,高校生,洗濯上手

同時収録作品きみ、だから

園枝 三咲,日焼けフェチのサラリーマン
斗哉,褐色の肌の大学生

同時収録作品好きを綴った手紙の名前は

桐谷 俊明,声優   ?
茂幸 楓,声優オタクの桐谷ファン,21歳   ?

同時収録作品merry me! / 幸せの結末

安谷屋 恒介,受と同棲中の恋人
鳴海 明彦,元ノンケの恋人

その他の収録作品

  • めざめたケモノは眠らない(描き下ろし)
  • カバー下:イラスト・あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数5

帯オチかな?いい意味で

作画が好みだったのと作者さまの他の作品を読んだことがあってジャケ買いしました。だってインパクト強すぎるコワモテと帯に「俺をよしよししろ」って秀逸すぎて手にするしかないじゃないですか!
結論、誠に勝手ながら拝読前の期待値が高すぎたのとギャップ萌えはそれはそれでよかったのでこの評価とさせていただきました。




以下ネタバレ含みます。主に表題作です。
例にもれず表紙のコワモテが受けだといいなぁと勝手に思い込んで読み始めたら序盤から可愛すぎる受け(褒め言葉)がいまして。ああーだよねぇ、と思いのほかコワモテ受けを期待していた自分がいました。今後作者さまにはぜひコワモテ受けに挑戦していただきたいです。それくらいこのコワモテ攻め様が魅力的で、いかつい顔してもふもふ好きとか筋肉隆々なのにナチュラルに着ぐるみ着こなすし恋愛ビギナーの割に笑顔キュンと来るしでコロッとやられてしまい好きすぎる設定でした。
それだけにこの魅力に拮抗できるくらいの受けであってほしかったと思うほど視点である受けの存在感があまり無く、設定を生かすならアレコレ洗いまくる洗濯無双状態になって泡々しいプレイになだれ込んでほしかったというか(よくわからないフェティシズム)最終的に性欲持て余しまくりの妄想全開DKだったのでもっとインパクトが欲しかったです。
その点、個人的には好みのキャラクターデザインをされる方のようなので他のタイトル(マリーミー?)で出てくるつり目三白眼美人あたりのキャラをぜひブラッシュアップしていただきたいというのと、モブの友達CPのスピンオフも見たかったですが今後展開あるのでしょうか。

だらだらと書き連ねましたがとても魅力的なキャラクターを仕上げられることは間違いないと思いますので今後に期待させていただきます!

0

ジャケ買いでした

おでこの傷痕が痛々しく、眉間のしわにも年季を感じる強面!!
帯の【オレを“よしよし”しろ。】でズギャァアアアン!!!
そしてタイトルがまた魅力的でしたもの!
インパクトがありすぎて、大事なところを私は見逃してしまっていたんです!

<イカツイ不眠症×洗濯上手なゲイ>

あー…………ですよね…………。
ごく一般的なお好みは強面が攻めですよね………。
私はてっきり強面が受けだと思い込んでしまっていたのです。
こんなガタイの良さげな怖いニイチャンが
よしよししろなんて言ったりベッドでは啼かされちゃうのか!?と
勝手に勘違いしてしまっただけで……我ながら間抜け…。

ただ、柔らかい毛布が無いとぐっすり眠れないとか
心を許すととても優しい人物であるという奈良坂のギャップは確かに素敵でした。
コガネ(古泉兼嗣)の健気な恋心も可愛らしかったです。

『きみ、だから』
リーマンの三咲は、行きつけのゲイバーで出会った自分好みの褐色の男の子と
すぐ関係を持ちますが…。

ハピエンなんですが、私はあまり三咲に好感を持てなかったです
いくら付き合いの浅いセフレでも、
好ましく思っているんだったら他のセフレとシないで欲しかったし
ちょっと嘘をつかれていたにしても
ひどい言葉を投げつけないでいただきたかったなぁ…。

『好きを綴った手紙の名前は』
声優×そのファン、というなんとも羨ましい設定です(正直過ぎる)
ずっと手紙で励ましてくれてたとはいえ、
熱烈な一ファンをそこまで気にしてくれるかな…と
ついつい冷静になってしまって申し訳ございません……。
ドジっこ受けがお好きな方なら楽しめるかも☆

『marry me!』『幸せの結末』
ゲイの恒介×元ストレートの明彦の同棲カップル。
明彦を信じているし、幸せなはずなのに
周囲の結婚ラッシュに、ついつい不安を拭えない恒介は…。

親や友人への後ろめたさとか考えずにいられないでしょうね。
でも、いつだってまっすぐに愛してくれて、
明るく前向きな明彦がいてくれるから大丈夫!!
親の理解は結構あっさりでしたが、幸せならOKです←

こういう、攻めがちょっと考えすぎちゃって
受けが逆に男らしいカップリングって好きです!
あと明彦の首のほくろ二つがエロかったです!

4

強面キャラのギャップ

表題作は、寮制の高校に入学し、不良だと噂のある強面と寮の同室になってしまった主人公のお話。
カップリングは強面×主人公です。

攻めは顔に傷があり、大柄で目つきも悪く、なかなかのいかつさ。寡黙で愛想もないので周りから遠巻きにされ、ヤクザを病院送りにしたとか何だかんだの噂が立っています。
そんな攻めと入学早々隣の席になり、寮では同室になってしまった受け。噂で人を判断するのはやめようと思い、攻めともコミュニケーションを取ろうとする、なかなか公正なキャラです。でも攻めは毎日不機嫌で、取りつく島もない感じ。

そんなある日、受けが攻めの毛布をついでに洗濯したことにより、攻めがお気に入りの毛布がないと眠れないこと、常に不眠症で機嫌も目つきも悪くなってしまうことを知ります。

誰もが恐れる攻めの、思わぬかわいげを知ってしまった受けが、どんどん攻めに惹かれていくのはわかります。受けはゲイだし、攻めは強面と内面のギャップがとても可愛いし。
でもソッコーそれが肉欲に結びつき、寝ている攻めのtnkを取り出して…という展開には唐突すぎて首をひねってしまいました。あと、ノンケの攻めが受けにほだされるのも早すぎる気が。
中編の作品でしたが、1冊まるまるこのカプの話で、ゆっくりくっつくくらいのペースだったら自然でよかったのにな、と思ってしまいました。


同時収録作が3点。日焼け肌フェチのサラリーマン×色黒の大学生、声優×ファン、長い付き合いの同棲カプというラインナップでした。
日焼けフェチの話は、攻めが最低な男だったし、受けにひどい言葉を投げつけたときとそれを弁解するときの言い分が違うので、到底好きになれないキャラでした。受けも、なぜこの攻めのことを好きだったのかわからず…。顔だけかな?
声優×ファンの話も、なぜ声優攻めが受けに惚れたのかわからず、ファンの子に手をつけるみたいに思えてしまってハマれませんでした。受けがくれていた手紙がすごく心の支えだったとか、そういう設定があればよかったのにな。
同棲カプの話は可愛らしかったです。でも攻めがうじうじしたキャラで、受けがノンケだったせいで不安を抱えているくせに、いざ受けがカミングアウトしようと言ったらキレて反対するのが男らしくなく、どうしたいねん、とイライラしてしまいました。

評価は、表題作が萌×2寄りの萌、同時収録作が中立寄りの萌です。

1

攻めがかわいくて仕方ないです。

『触れたら最後、君のとりこ』前後編
『めざめたケモノは眠らない』
表題作です。

寮が同室の男子高校生同士のお話。
攻めは外見がイカツくて、ヤンキーの噂もある人物。
受けは地味で気弱で、攻めのことをはじめは苦手だと思って避けています。
しかし、受けの特技である洗濯を通じて交流を持つうちに、攻めが不眠症でブランケット症候群であることや、本当は純粋で真っ直ぐでとても優しいことを知り、惹かれていきます。

攻めは受けの髪の触り心地が気に入って、毛布代わり一緒に寝てほしいと頼み込み、二人は添い寝するようになるのですが…

受けはゲイで、しかも攻めに惹かれているので毎夜悶々としています。そのことに罪悪感を抱き、攻めを突き放してしまいます。

受けに突き放されてからの攻めは、受けの友人に嫉妬したり、受けに触れたくて、構って欲しくてしゅんとしたり…本当に犬みたいでかわいい!
見た目がイカツいだけに、ギャップがすごいですが、そこがなんともたまりません。

とにかく攻めが真っ直ぐで、無事恋愛に発展してからも、きっとしあわせになれるだろうなぁというふたりでした。


『marry me!』『幸せの結末』
同棲して長いカップルの話です。
付き合いも長く、お互いのことをなんでもわかっていて、なんでも遠慮なしに言い合える夫婦みたいな二人の関係が微笑ましくてかわいかったです。
受けはもともとノンケのため、攻めはいつか受けが普通の生活に戻ってしまうことを恐れています。
攻めはヘタレというのか、すぐに不安になったり、受けを愛しているからこそではありますが、臆病になってしまいます。
対して受けはとにかく男前。
芯が強くて前向きで、簡単には折れたりしない、本当にかっこいい人です。

周囲の友人たちの結婚が引き起こすギクシャクや親へのカミングアウト問題など、テーマはどちらも難しい問題なのですが、男前な受けが、臆病な攻めの手を引っ張って歩いていく、そんな感じのお話です。
受けの太陽みたいに無敵な笑顔がすごくかわいかったです。

この他に
・日焼け肌フェチなゲイ×健気な褐色肌のゲイ
・声優×ファン
の2カップルのお話が収録されています。

どのキャラクターもかわいく、楽しめる短編集でした。オススメです。

1

表紙の彼がとにかくひたすら可愛い( ´͈ ᐜ `͈ )

帯が強烈ですね!
強面が【おれを"よしよし"しろ】と言い
よく見るとキラキラした大型犬の姿w

帯で期待したとおりメッチャ可愛かった〜!(^//^)

全部で4カップルのお話が入っている短編集。
書き下ろしは表題作のCPです♪


◆触れたら最後、君のとりこ
【イカツイ不眠症×洗濯上手なゲイ】

入学式。何の因果か、苦手なタイプに属する攻めと同じクラス・隣の席・寮同室となってしまい憂鬱な受け。不機嫌オーラにビクビクする新生活です。ある日、シーツ交換時に攻めの毛布を触ったら手触りが悪い!寮の備品と勘違いし毛布をフカフカに洗濯すると、それは攻めの私物だと知ります。勝手に触って怒られると怯えていたら、手触りが良くなった毛布に攻めの表情が柔らかくなりーーー。

私は表紙が受けだと思ってました(;∀;)(勘違い;)
同じように思っていた方、先にお伝えしておきます。
表紙の子が攻めですよ…。

コワモテくんメッチャ可愛かったー\(^o^)/
不眠症の彼にとって、ライナスの毛布的な存在は大切なモノ。
ちなみに帯の犬の着ぐるみは2番目に大事な睡眠グッズになります♪

犬の着ぐるみとフカフカの毛布を愛でる強面高校生ですよ?
可愛いさハンパないったもう(ФωФ)
その大切なアイテムを汚してしまった時のシュンとなる顔にキュンキュンする!!

洗濯がキッカケで攻めと受けの間に交流ができます。
攻めはノンケで純粋に慕い、受けに触れてくるのですが、受けはゲイで下心がモンモン。
次第に罪悪感を覚えて避けるようになり、関係はギクシャク。

受けにとっては深刻な悩みだけど、攻めにはどうにも理解出来ず。
受けに触れられなくてシュンとなる攻めにすっごく萌えた!!!

で、受けから"よしよし"してもらいたくて頑張ったことを主張する攻めw
「褒めて!」「褒めて!」って尻尾ブンブン振ってる大型犬の姿が可愛いすぎて萌え禿げた///

あ、攻め可愛いしか言ってない感想になってる(;´д`)
でも攻めがとにかく可愛くて可愛くて可愛くて可愛かったです♪

不眠症の理由やヤンキー疑惑の真偽は不明のままが残念だったな。
血ダラダラ流してたのは何だったんだろう…。

◆きみ、だから
『褐色男子』掲載作品。
日焼けフェチサラリーマン×健気な褐色男子のお話です。

受けの健気さにキュンときました。

◆好きを綴った手紙の名前は
『執着らぶ』掲載作品。
人気声優と声優ファンのお話です。(攻め受け不明)

大好きな声優をひたすら追っかける熱心なファン。
憧れの声優と出会ったことにより、純粋だった心に変化が…。
憧れを目の前になし崩しで関係を結ぶのでなく、戸惑う姿が良かったです。
ただ、声優の方は何で好きになったのかわからなかったのが残念。
1人のファンを特別扱いし手を出す…ちと微妙(-ω-;)ウーン

◆merryme! / 幸せの結末
『夫婦日和』『TRAVEL LOVERS』掲載作品
同棲しているゲイ×ノンケカップルのお話です。

ノンケ受けの方はあっけらかんとしてて前向きなのに
ゲイ攻めがうじうじしてたのが好みではなかったです。
受けの明るさと笑顔はとっても良かった!
個人的にはラストページの母親の言葉にグッときました。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ