Cheri+ 隔月刊化&独立創刊記念 応募者全員サービス 小冊子

cheri plus

Cheri+ 隔月刊化&独立創刊記念 応募者全員サービス 小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

4

レビュー数
2
得点
35
評価数
8
平均
4.4 / 5
神率
37.5%
著者
         
媒体
小冊子
出版社
新書館
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)

あらすじ

Cheri+ 隔月刊化&独立創刊記念 応募者全員サービス 小冊子
「Cheri+ SPECIAL EDITION PREMIUM MAGAZINE」

『シェリプラス』2016年9月号・11月号で応募できた全員サービス小冊子
※応募は終了しています

・夏目イサク「飴色パラドックス 今日はそういう日」
・スカーレット・ベリ子「ビューティフルライフ」
・カシオ「貞操問答 後日談」
・佳門サエコ「ふたりの息子に狙われています 裸エプロン篇」
・ナツメカズキ「バイ・マイ・サイド ~右山の出来心~」
・斑目ヒロ「覆面係長 デートへのお誘い」
・キヅナツキ「ギヴン設定資料4コマ」
・橋本あおい「between the sheets:extra」
・おげれつたなか「きゅうじつの怪物」

表題作Cheri+ 隔月刊化&独立創刊記念 応募者全員サービス 小冊子

評価・レビューする

レビュー投稿数2

かんちゃん可愛いヾ(*´∀`*)ノ

A5サイズの小冊子。
9名の作家陣の漫画が各4〜8P掲載されており、中々のボリュームヾ(*´∀`*)ノ

個人的に
一番萌えたのは、おげれつさん(かんちゃん好きには堪らん)
一番エロかったのは、橋本さん(高史〜〜〜!!!!)
一番笑ったのは、ナツメさん(モーター音はル○バwww)
+斑目さん。(覆面課長の破壊力(ФωФ))

他、王道のイサクさんやアングラなベリ子さんetc.バラエティに富んでて面白かったです♪


内容は書いてくださってるので感想を。
ネタバレ含みますので以下ご注意ください。


◆きゅうじつの怪物(おげれつたなか)

風邪をひいた秀那が心配で一晩中見てるかんちゃん可愛すぎか!!
ガミガミ怒るのも体を大事にしてほしいからなのね( ´艸`)

ストリートビュー登山は笑ったヾ(*´∀`*)ノ
行った気になってドヤ顔でマチュピチュ語るかんちゃんw(可愛すぎか!)
最初はパソコン画面の前で並んでるだけなのに
熱中してくると体を寄せ合い、秀那の手がかんちゃんの肩に回り密着♡♡
ストリートビューデートはイチャイチャしながらとっても楽しそうです♪

お買い物の巻では、秀那を眺めて頬染めてるかんちゃんにキュンキュンする!
休日のお父さん状態が似合ってて笑うけど、
待ちくたびれてキレないというのが秀那にベタ惚れなんだなーと窺えて萌えでした(∩´///`∩)
そして褒め言葉がパリコレなかんちゃんがとっても可愛い♪

◆between the sheets:extra(橋本あおい)

ひぃぃぃ(∩´///`∩)高史エッロ!!!
ドライでイキまくって涙がボロっと溢れて甘えたになる高史さん。
一瀬さん曰く「ここまでしないと見れない」という姿が可愛すぎて悶絶///
グズグズの高史、ごちそうさまでした+゚。*(*´∀`人)*。゚+

◆バイ・マイ・サイド〜右山の出来心〜(ナツメカズキ)

右山が出来心でおもちゃを買った話。
ソロプレイを始めようとエロ雰囲気が出てるのにゴム臭にウェっと我に返ったり、スイッチ入れたらモーター音にビックリして床に落としてしまったり、おもちゃにてんやわんやしてるのが可愛い。
そして床の上でウィンウィン動くおもちゃに心の中で叫び声あげてる右山に笑ったw

翌日、左京からの音のことを言われ、居た堪れなさいっぱいの右山にニヤニヤします♪

◆ギヴン(キヅナツキ)

設定資料4コマですが、本編に関わらなさそうなものばかり…かな?
謎の梶秋彦のバックボーンが少し見られたので満足。
真冬のスタンド(ポメ)が凶暴化してるのは笑った。真冬は本気で怒ると怖そうかも。
で、春樹のスタンド・マサシは結局何者なんだ〜!謎が深まる…w

◆ふたりの息子に狙われています(佳門サエコ)

恋人になったからと意識してるみたいで恥ずかしいから、生活を変えるつもりはない!と昔通りの裸エプロンを貫く宣言。意識してるのバレバレで服を着るのが逆に恥ずかしいみたいだけど、裸エプロンの方が恥ずかしいと思うよ…?(・∀・)ガンバレ啓一。

6

between the sheets ふたたび♪

cheri+隔月刊化記念の全員サービス小冊子。
表紙をふくめ72ページでけっこうなボリューム。

●夏目イサク「飴色パラドックス 今日はそういう日」8P
恋愛映画を見ていた尾上はそういう気分に。そこに蕪木から「行っていい?」のメッセージがあり、もちろんOK!でも蕪木は全然しかけてこなくて、自分から誘ったことがない尾上はどうしていいかわからない…
マッサージしたら蕪木がやり返してきたから作戦成功!と思ったのに、蕪木はすべてお見通しで「誘うの下手すぎな」と言われてしまう。
ツンデレが手の平で転がされてるのがかわいい。

●スカーレット・ベリ子「ビューティフルライフ」6P
櫓木は高校生の家出少年。路地裏でおっさんと激しくセックス。
おっさんはヤクザの鉄砲玉。泊めてくれる約束だったのに抗争に行ったまま戻ってこなくて…抗争の相手が明虎さんでニアミスしてたって話でした。
櫓木は学ランだけどベッタベタな妖艶ぶりが高校生には見えない…
相手はモブおっさんだけど18禁なみの描写で冊子中で一番エロい!

●カシオ「貞操問答 後日談」8P
下宿人は、大家の息子・恭平に嫌われてるかもと思っていたけど、アイスをあげたら真っ赤になってお礼を言われた。太ももにこぼれたアイスを舐めたら「バカ、千秋」と怒られ…ちあきって?と不思議な様子。
コミックス未読なのでよくわかりません。

●佳門サエコ「ふたりの息子に狙われています 裸エプロン篇」8P
暑いから裸エプロン(パンツは履いてる)な啓一に、誘って夜のルールを破らせるつもりだろうと責めるレンとタクミ。それでも裸でいると意地を張る啓一に息子達は乳首責めのおしおき。
啓一が服を着ない理由が、裸になるのをやめるのは二人を意識してるようで恥ずかしいからって、実はめちゃくちゃ意識してるのがかわいい。
でも、もうちょっとエロいのが見たかったな…

●ナツメカズキ「バイ・マイ・サイド ~右山の出来心~」8P
右山が買った荷物が左京宅に届けられ、慌てて受取に走る右京。
慌てたのは中身がバイブだったから!それを左京のものだと思って舐めたら止まらなくなって…
そこでスイッチが入り、妙なモーター音が隣に響き、翌日、左京から「すげえ音したけど」と心配され、某お掃除ロボットだと言い訳する話。

●斑目ヒロ「覆面係長 デートへのお誘い」8P
覆面課長は町田をデートに誘いたくて休日に何してるかを話してるのに、町田に乗馬クラブ=SMクラブ、パーティ=SMパーティ、動物園・水族館=人が檻に入ってると変換されてるw
一度は断った町田だけど、落ち込んでる覆面課長が可哀想なのと、覆面を取るかも?って期待からOKしたら…
覆面+全裸?(モザイクなので詳細不明)で大惨事に。

●キヅナツキ「ギヴン設定資料4コマ」6P
キャラの設定を4コマでコミカルに紹介。
【志村、うしろ、うしろ】性癖も載ってる資料集を読みあげようとする梶を春樹が全力で止める。いないと思って真冬の性癖「自己矛盾型ネコ」と言ったら後ろに…
【設定集・基礎編】性癖と恋愛遍歴を破った資料集にてメンバーの視力の話。
【こうして梶秋彦(ケチ)ができあがった】家庭の経済状況。梶は貧乏って書かれてるけど、父親は演奏家、母親は実家でボヤーッとしていて、梶が別居する時に500万をくれたそう。仲が悪いわけでもないのに、子供に対する想像力がなく、梶も両親の連絡先を知らない。
【お前絶対ダンゴムシ丸めて遊んでたタイプだろ】雨月は子供の頃、知らないジジイの農園に入って石の下の虫を潰すのが好きで、その時に流れてきた音楽がサイモンで…って、雨月のわけわかんなさがよく表れてる四コマ。
【上ノ山立夏は幽霊特番を見ない】霊感のある真冬がスタジオで何もないところを見てる。立夏も霊感△、本人は気のせいだと思っていると書かれていて、怖がりな立夏は顔面蒼白に。
【設定集・各人物スタンド】梶のスタンドはリス、雨月のスタンドはでかい八咫烏。

●橋本あおい「between the sheets:extra」8P
ずーっとベッドの上!泣くほどイかせまくると高史は「まさみねので、おくさわられるの すき…」とかわいくなる!
「高史とセックスだけして暮らしたい」「無職になる?」「養ってくれるか?」「ヒモ宣言!飽きて捨てちゃいそう」「それは困る」と、一瀬さんが頑張ると、高史はドライでイきまくり。
「クセになったな」「責任とれ ばかまさみね」「そのつもりだよ」と、エッチなことしつつ、なにげに一緒にいようって話してるのが微笑ましい。
橋本先生目当てで申し込みましたが、btsふたたびなのが嬉しすぎる!
高史はあいかわらずエロかわいく、さらに一瀬さんを「まさみね」と名前呼びしてるのが新鮮!ココロの距離感も近づいたんだね♪

●おげれつたなか「きゅうじつの怪物」4P
【心配性の巻】風邪を引いて寝込んでる秀那に、容量悪い、仕事しすぎだと林田さんは厳しい。でも実は心配で一晩中起きて看病していた。
【登山したいvs家にいたい】秀那は登山デートをしたいけど、ストリートビューで行った気になる林田さんは絶対に行ってくれない。揉めた結果、ストリートビューで登山することに。軍艦島にも行って意外と楽しかったというオチ。
【買い物についてくるの巻】買い物に時間がかかる秀那。林田さんは待つのは嫌だけど、試着した秀那を見るのは好き。で、「パリコレみたい」と褒める。秀那には伝わってないけど、パリコレ=最高にカッコいいが林田さんの本音。

わりとコミカルな小冊子。btsふたたびなのがご褒美でした!

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ