酔いどれ恋をせず(1)

yoidore koi wo sezu

酔いどれ恋をせず(1)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神246
  • 萌×2114
  • 萌24
  • 中立10
  • しゅみじゃない16

41

レビュー数
34
得点
1768
評価数
410
平均
4.4 / 5
神率
60%
著者
橋本あおい 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
価格
¥630(税抜)  
ISBN
9784403665929

あらすじ

仕事と住む場所を失った水澄は酔った勢いでノンケの誓と一夜を共にする。
その後、偶然再会した誓の蕎麦の腕前に惚れ店で働きはじめるが……!?

表題作酔いどれ恋をせず(1)

楯野川誓・蕎麦屋店主・36
諏訪水澄・唎酒師・32

その他の収録作品

  • 酔いどれ恋を知らず
  • 酔いどれひと夜の恋(の筈だったのに)描き下ろし
  • ドラマCD「伸るか反るか」アフレコレポート
  • CMみたいに言われたい
  • デジタル版描き下ろしおまけ1P

レビュー投稿数34

全てが美味しい

唎酒師の資格を持ちながら、八方美人な性格で仕事も住む家も失ってしまった水澄は、ゲイバーで出会った誓と一夜を共に。
後日入ったお店が誓の店で、料理の味も気に入り働くことに。

テンポも良く、無駄な説明も少なくて、徐々に分かる展開が良かったです。
誓の静かな態度からのかなり濃厚なHの時の豹変。修正が文字というのも好きですし、毛もしっかり描かれて、キスだけでもエロエロ。
水澄が誘うときや、口でする時の色っぽさも良いです。
誓の店の趣きとか料理、水澄が薦めるお酒、この一冊丸々美味しそうです!

1

硬派な料理人

相変わらず、受けはかわいくて、今回は小悪魔ちゃんっぷりはなりを潜めていて、お仕事に恋愛にひたむきな感じです。

唎酒師(ききざけし)の水澄(みずみ)。ゲイバーで軟派したイケメンと一夜を共にしたら、すごくよかった。。

後日、好みの料理やを見つけ入ってみると、なんとオーナーがその彼。求職中だった水澄は、料理に惚れ込んで、なんとか見習いでもとお店においてもらうことに。家も探していたところで、住み込みで働くようになります。

ときどき、体を重ねるふたり。水澄が快楽に弱くてすぐ流されてしまう。一方、誓さんは水澄との相性がよかったみたいで、とりあえずそれだけっぽいけど。。

誓さんが硬派でかっこいいんですよね。バツイチみたいなんですが、過去はこれからだんだん明らかになるのかな?二人とも、過去はあまり語られないので、2巻に期待なのかも。

1巻ラストは、水澄の元彼?が登場するところまで。波乱の予感?

1

全てが程よい

2巻共拝読しました。良かったです…。BLCDを少しだけ聞いた事があり、なんとなーく買ってみました。橋本あおい先生の漫画は初めてだったんですが、絵がとても綺麗で私好みでした…!!そしてちゃんと中身もあり、字だけでも誓さんが作るご飯や水澄さんの出すお酒の良さが伝わってきて、想像しながら読んでいたら夜中なのにめちゃくちゃお腹すきました(笑)
私急展開すぎる話とか無理やりすぎな設定とかは嫌いなんですよね。でもこの作品は2巻とシリーズとしては少ない巻数ではあるものの、急展開すぎず、ちゃーんとエロもあり、胸キュンあり、食の知識もあり…全てが程よかったです。
とくに誓さんの無表情なのになんとなく感じる水澄くんへの愛とかやきもちやくとことか…あと性行為シーンで絶倫…?となるところ(笑)水澄さんの綺麗なお顔やトロ顔もよかったですね…橋本あおい先生の漫画をもっと読みたくなった作品でした!!

0

美味しいご飯と美味しいお酒といい男

筆者の作品で一番好きです。
美味しいお酒、美味しいご飯、いい男とセックス。
ノンケ×ゲイ。
行きずりのノンケと一夜を共にし、その後ご飯を食べに行ったお店の店主がその相手でその場で料理に惚れ込み働かせてもらうようなり……といった話。

たまになんで?と思うような言動を受けがしますし、エロに走りすぎで苦手な人は苦手かも。
なんかでも個人的には許せちゃって、魅せ方が上手いなぁと思いました。とにかくエッチですね。美味しいもの食べて美味しいお酒飲んでいいセックスしてるんだろうな〜〜早く幸せになりなよ……幸せになれるよ……と思いながら読みました。

エッチのシーンが本当に気持ち良さそうなんですが、変にメス堕ちしたりもせず綺麗なエロなので好きです。
個人的にたぶん攻めがツボだったのかも。ノンケ、バツイチ、ハッキリしている、たまにちょっとずるい人。BL好きで誘い受けが苦手でなければかなり刺さるんじゃないかなと思います。誘い受けそんなに得意じゃないんですがこの作品は楽しめました。

0

面白かった

両片思いみたいな二人の気持ちにキュンとしました!爽やかな仕事中と情事のギャップがエロ可愛い水澄くん!攻めの誓さんのむっつりドスケベで絶倫ぷりも楽しいです。

0

誓さん好き♡

グルメ漫画好き、もちろんBLも。スパダリ系も好物で、綺麗受けも大好き。
好き要素満載で、そりゃ買うやろ〜♡
誓さんは、クールな天才料理人で、エッチが凄い!という感じなので、スパダリというのは少し違うのかもしれめせんが…飄々とした感じも素敵で、水澄でなくても惚れちゃいます。

声を大にして言いたいのはエッチシーンは見逃せません!造語が変ならすみませんが、♡キュンエロ♡です。…あ、涎が。

2巻で終わりましたね。個人的には続いて欲しかったのですが(笑)

買って損は無かったです!

1

何回でも読める作品☆

作者買いです!橋本あおい先生の絵が大好きで、話の展開はThe BL is Fantasyって感じですがw、誓(攻)の表情とか笑い方がドストライク!!普段は無骨なくせに「なあいいだろ?」なんておねだり…たまりませんね\(//∇//)\そしてエッ○シーンは繊細で、誓と水澄の表情ややり取りが素晴らしかったです♡何回でも読める作品です。

0

日本酒と蕎麦

〖DMM電子書籍〗
修正:白抜き
カバー折り返し:なし
カバー下:なし
帯:なし
裏表紙:なし
備考:

〖紙媒体〗
未読

0

大好き誘い受け

バツイチ料理人誓×誘い受け唎酒師水澄(表紙)
橋本先生といえばの、美味しいお料理BLです。

橋本先生のビッチ系ゲイ受け(between〜しかり)が好きなので贔屓目にも関わらず、初読みのときは気分が違ったのかハマらず。久々に読み返したら完全に神でした。

CPが男女ならゴールデンタイムでやってるドラマみたいな展開なのですが、水澄の色気や、脇キャラの程よい介入で飽きずにテンポよく進みます。2巻完結なだけあって描写も丁寧です。間延びのきらいもありますが、エッチシーンが豊富なのでむしろ感謝!

以下もやっと点
"ドラマみたい"と書きましたがその類のメタっぽい発言が漫画内に出てくると萎える。

※電子書籍
限定おまけは水澄の照れ漫画1枚
booklive!白抜きがっつり

1

美味しいお酒の名前の二人の、エロ美味しいお話

攻め様のお名前「楯野川」も、受け様のお名前「諏訪水澄(真澄かな)」美味しい日本酒の名前を連想させますね。さすがお料理BL専門家?笑、橋本あおいさんです。
完結するまで待って一気読みしました。

酒と美人受けというとBetween The Sheetsシリーズを思い出しますが、Between~よりも脇役が印象的で楽しめました。水澄の親友真利江ちゃんも優しくていい味出してるのですが、誓さんの親代わりのキヨさんがすごく良いですね。
キヨさんは誓さんの育ての親同然の人なのですが、包容力?というか許容力がばつぐんです。我が子同然の誓さんが男の水澄と行きずりHをしたと聞いても動じないのすごい笑。キヨさんの後押しで、一晩の行きずりだったはずの誓さんに雇われ、同居することになり…と、とんとん拍子に話が進むのがおもしろいです。
二人には胸の中にそれぞれ違うわだかまりを抱えているのですが、キヨさんの気の利いた一言と、あと料理とHを通じて笑、そのわだまりが少しずつ無くなっていくのがとても良いです。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う