「MOMO」「Hachi」に続く大人気獣人シリーズ第3弾! 今度の獣人は小さいメガネっ子なのに熊!?

Banbi

banbi

Banbi
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×214
  • 萌9
  • 中立1
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
8
得点
109
評価数
32
平均
3.5 / 5
神率
15.6%
著者
九重シャム 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
日本文芸社
レーベル
ニチブンコミックス
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784537136326

あらすじ

鹿野は、幼いころ学校でお漏らししてしまった過去がある。
あるとき、その原因である大熊に再会!
相変わらずマイペースで明るい大熊に巻き込まれて...。
「お漏らし」の事でいじめられた原因は大熊。
でも守ってくれたのも大熊。
忘れたくても忘れられなかった...自分の本当の気持ちに気づいた鹿野だったが大熊には忘れら れない人がいて――。

自分基準のマイペース男子×素直になれない強がり獣人 過去を引きずり拗らせた恋の行方は!?
大人気「MOMO」の番外編も収録!

表題作Banbi

クマ 大熊剣一(御曹司・元同級生)
バンビ 鹿野 悠(クマに変身する獣種・元同級生)

その他の収録作品

  • Momo番外編 ケモモモ。
  • BANBI番外編(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数8

こんどはクマが幸せになる番!

獣変身シリーズの3作目。
前作『HACHI』は三角関係の話なのに、3人の思いやる気持ちが切なくて優しくて、ごうごう泣いてしまった心に残る名作!
その三角関係から身を引いたクマと、熊に変身する獣種・バンビの新しい恋の話。

1作目『MOMO』はほぼ関係ありません。『HACHI』を読まなくても主軸ストーリーはわかりますが、バックグラウンドを知ってる方が切なさ倍増なので、『HACHI』を先に読むことをオススメします!

物語はバンビ視点で語られます。
バンビはテーラーショップの店員、異動先で、元同級生のクマと再会する。
クマのせいでお漏らしをして、イジメられるようになってしまったバンビにとって忘れられない憎っくき男!
でも本当に忘れられないのは、イジメられていたバンビをクマは守ってくれていたから。学校が違っても、クマのことを忘れたくなくて、クマにも忘れて欲しくなくて、クマを許さないことにしたバンビ…
もうバンビはツンデレ通り越したとんでもない意地っ張りだけど、クマの過去の話を聞いて自分のこと以上に熱く怒ってしまうのが一途でかわいいの。

『HACHI』で親友のハナビと彼氏のハチが惹かれ合ってるのを知って、明るく二人を取り持ってあげたクマ。
なのに今も寝ぼけてハチの名を呼んでしまう。クマがどんなにハチを愛しく思っていたか、心の中ではどれだけ泣いているのか、表には出さないからよけいに胸が痛い…
なので、バンビがハチに怒りをぶつけたシーンはちょっとだけスッキリしました。
そんなのハナビもハチもわかってるし、私も二人には幸せになって欲しいと思ってるけど、何も言わないクマが良い奴すぎるので、代わりにバンビは言いたいこと言って欲しい。

バンビは熊といってもクマが抱きかかえられる子熊サイズで、大っきなぬいぐるみがキャンキャン吠えてるみたいで愛らしい。
ツンデレがエッチなことしてる時は素直になっちゃうのもかわいい。
(子熊姿でエロいこともしてるけど、シリーズお馴染みの獣姦はありません)

強引だけど嫌味じゃなくて男気あるクマと、意地っ張りだけど一途なバンビ、なかなかお似合いです。『HACHI』で号泣した読者としては、クマが幸せになってくれるのが嬉しい。

『MOMO番外編』も収録されてます。
ライオンのモモが、ちび猫の流星を助けて、一緒に暮らす(飼う)妄想パラレルストーリー。流星が小さくてかわいいです。

4

三角関係の終着地点にスッキリ

シリーズ3作目。

それぞれメインCPが違うのですが、こちらの作品は是非とも『HACHI』とセットで!
HACHIがベースにあってこそ活きる内容になってます♪

ちなみにMOMOは番外編のみ登場。
BanbiのCPには絡みなし。
パラレル劇場なのでMOMO本編とは関係ない内容です。

口絵カラーが2枚でしたヾ(*´∀`*)ノ
地味に嬉しいのは、既刊と同じクラフト紙の帯。
並べて置いた時に揃ってると気持ちいい♪

さて、本編感想。
タイトルはバンビだけど、登場する獣種は熊!
裏表紙を見るとシロクマさんかな?
サイズがおっきいヌイグルミでモフモフ感たっぷり。
正座してる姿がめっちゃ可愛いです。

気の強いツンデレ受け。愛称:バンビ。
口が悪いし喧々してるけれどすっごく良い子だった!
頑張って強くいようと虚勢を張ってて、嫌いは好きの裏返しで。
無自覚にクマ(攻)のことがずっと好きだったんだろうな、と。

『HACHI』で三角関係から外れたクマの未練を知りー。
クマのために怒って、クマのために涙して、クマのためにハチに食ってかかる。
めっちゃ男前や〜(;///;)
物事をはっきり口にするタイプで、バンビの言葉にウルっとしました。
3人がフワッと触れずにおいた事実を突きつけるのが…!

もちろん、ハチもハナビも罪悪感は持ってるし、クマはそれを望んではいない。
三角関係の部外者だから言える言葉でもあるんですよね。
クマを想うバンビだからこそのストレートな激情。
三角関係の終着地点としてスッキリしました。

大なり小なりギクシャクしてたであろう3人だけど、
バンビが加わることで昔のような明るさを戻せそうかな。
罪悪感が減ってハチの味覚も早く戻るといいな。
カバー下では4人仲良く(?)食卓を囲んでました♪

バンビの想いは終始ダダ漏れてたけれど、クマは良くも悪くも変化なし。
大らかな笑いと器がクマの良さとはわかってても本気の好きがわかりにくかった…(´・ω・`)
バンビとの関係が始まって変化が欲しかったかも。
でも番外編でバンビへの愛は溢れてたのでホッとしました。
クマも懐深くていい男だなぁ…。

以下、下世話な話ですが。
バンビの乳首がエロいです(^//^)
体ちっちゃいのに乳首が大きくプックリ尖ってる…。
しかも陥没…。
修正は太短冊とグシャ消しの合わせ技でした(;ω;)
どっちか片方でいいのに両方入れてくるとは。
白抜きよりマシなのかな(遠い目)

1

やっとクマにも春が来た

ハチに振られたというか自分から身を引いたクマが偶然昔の同級生のバンビと再会。
バンビにとってクマはトラウマの相手で憎らしく思っていたのに、出会ってしばらく一緒に過ごすうちに好きになっていくのがとても良かったです。
クマはいたずらっ子だったけどバンビのこと気にかけていたことに気づいたり、憎らしいと思っていたのはクマのこと忘れないためだったり、もしかしたら昔から好きだったのかも。
バンビがまだ付き合う前だけどクマの代わりにハチに怒ったり一生懸命なのがかわいい。
ツンデレ気味だけどクマのこと大好きで、素直に言葉にはしないけど態度でだだ洩れてるのが良い。
ハチのこと敵視してたのも嫉妬してたりバンビがむくれてる顔もかわいいんです。

ハチとはうまくいかなかったけど、バンビと再会してお互い良きパートナーになれてクマが幸せになるところまで見届けられたのが良かったです。

1

名前がややこしい。

バンビの小学生の時が凄い可愛い。大人になってからも綺麗だし、熊になって大熊に抱っこされる姿はテディベアそのものだった。てっきり熊になったら巨大になると思ってたが、人間の時の大きさだった。大熊の元彼のハチに対してちょっと言い過ぎかなとは思ったが、それだけ大熊の事が好きなんだと思うと可愛いから許せた。大熊の部屋で、熊の姿でタオルで股間を隠すバンビがまた可愛い。冷静になると人間の姿に戻って、街中で大熊に抱っこされながら裸になった時は猥褻罪で捕まるだろうって思った。しかし、バンビが熊で、彼氏が大熊ってややこしい。

0

MomoはさておきHachiを

クマ…どこかで居たような…と、今作の攻めのクマ=Hachiに登場のクマとしばらく気付かなかったです( ̄▽ ̄;)
今作だけ読んでも大丈夫とは思うけど、Hachiを読むとクマとハチ・ハナビの関係がよく分かり、クマの幸せを喜べるかと。
Momoは番外編がありましたが、本編には直接関係ありません。

しかしながら、今回の受け・バンビが個人的に好きじやなかったんです(´ω`)
ツンデレ意地っ張りで嫌いが好きの裏返しの小学生みたいな子で、私の萌えポイントとはズレてたというか。
クマの秘められた想いを代弁するようなバンビだけど、ハチに攻撃的すぎ(笑)
まぁね〜、そりゃ物申したくなるわな〜。
でもそんなバンビのおかげで、クマの燻ってた想いが浄化されたんですよね。
前作のクマが切なすぎたので良かったです(;ω;)

ところでバンビは名前が鹿野だし、鹿に変身すると思ってました!
熊です。意外!!

2

誤植をどうにかしてほしい

MOMOシリーズが好きなので購入。

ストーリーどうのより気になったのが誤植・・・・。
おそらく「そ」のところが「う」になっているので
「うんなこというなよ」とかちょいちょい、なんだこりゃ、ああ、そ かと
読み直すことにより完全にぶった切られる。

電子版なんだから誤植は直してほしいなあ。。。
何より内容に集中できなくなるからなあ。。。と
改めて文字の大切さを痛感しました。

内容はつんつんのバンビ(おこると熊になる)とKY?なのか?の大熊くんの
こじらせたような話でした。
内容より誤植が気になる初めての作品でした。

0

可愛らしいお話

前作でハチと別れたクマのお話ですね。

幼稚園でクマが泣かせたバンビ。バンビはお漏らししちゃって虐められて。でもクマが守ってくれて。でもクマはいなくなり。クマを許さないけど本当は仲良くなりたかった、笑顔を見せたかったバンビ。

バンビは大人になりスーツのお店で働いていましたがそこにクマが上得意として現れて再会します。

バンビの大嫌いは大好きの裏返しなのかな。クマの包容力にバンビの可愛さ大人げなさにほほえましくなります。

しかしいきなりエッチは展開早くないですか?
想いも確認しあってないのに。

それ以外はクマがバンビのワガママ?頑張りに付き合ったり実は大事にしてたり良かったです。

ハチやヒバナとも相変わらず続いてるんですね。
三人で3Pしてたとか今となってはひぇーですよね。

0

合わなかった

前作を読んでいないからか、なんでこのタイミングで熊に??熊になることがストーリーに影響することもなく、釈然としないまま終わった。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ