純愛セックスフレンド

junai sex friend

純愛セックスフレンド
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神36
  • 萌×217
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
9
得点
270
評価数
62
平均
4.4 / 5
神率
58.1%
著者
瀬戸うみこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
東京漫画社
レーベル
MARBLE COMICS
発売日
ISBN
9784864423175

あらすじ

智は5人組アイドルグループ「deAstonish(ディアストニッシュ)」で活動する新人アイドル。
同じグループの玲士に叶わない片想いをしていた。
ある日「男に抱かれると演技に幅がでる」と言われ、玲士に演技力のために抱いてほしいと迫ってしまう。
気持ちを伝えないまま、大好きな人とセフレになってしまった智の恋の行方は――?!
deAstonishの他のメンバー編も収録したアイドル・ライフな1冊!!

表題作純愛セックスフレンド

綾瀬怜士,23歳,新人アイドルグループの看板
佐藤 智,20歳,新人アイドルグループセンター

同時収録作品無自覚セックスフレンド

秋保雪広22歳,バラエティ担当,守銭奴
春日夏輝,22歳,バラエティ担当,ムードメーカー

同時収録作品再会ボーイフレンド

柏 誠一,31歳,人気俳優
綾部 祭24歳,新人アイドルグループ人気看板

同時収録作品イケメン桃太郎一行

桃太郎一行(桃太郎・キジ・猿・犬)
鬼ヶ島に住む鬼の子4兄弟

その他の収録作品

  • 描き下ろし4コマ漫画

レビュー投稿数9

五人組アイドルの、三つの恋物語v

個性豊かな五人のアイドルたち。
それぞれの三つの恋物語ですが、
メインは末っ子センターの智くんv

この子がまた、
全く嫌味がなく、ほわほわで可愛いv
怜士でなくても「惚れてまうやろ〰︎!」という感じv

その他のお話もどれもそれぞれ個性的で、
そのカプごとの魅力があります。

個人的には最後の祭ちゃんのお話が一番好きかなv

今回は瀬戸さんっぽいギャグは控えめでしたが、
やはり最後の書き下ろし4コママンガが笑えます!

評価はちょっと悩みましたが、
マイナス点無し!ということで、「神」で!

0

至高のアイドルBL

ディアスト最高!
笑えてきゅんとできて、また笑えて、瀬戸うみこさんという才能の塊×アイドルという神物の組み合わせ最高でした。
そして、今回は「ほわわ〰ふえぇ〰」系の癒し受ちゃん、強気な男前タイプ(酔うとふえぇ〰ってなる)の受ちゃん、京都弁なしたたかな受ちゃん、色んなタイプが楽しめてありがたい。
祭さんの「ほんま〰?」可愛すぎてぎゅんぎゅんします。
同時収録の桃太郎も、桃太郎をこんな解釈でえろくできるの、うみこさん天才か。

1

アイドルもの!みんな可愛いすぎ!

なんて可愛いの!
みんな(怜士以外)泣き虫で泣きながら頑張ってるところが可愛いのなんのって。

メンバーみんながそれぞれ事情があってアイドルになって。誰かのためファンのためメンバーのため毎日頑張ってるのもとっても好感が持てます。

それぞれのカップルみんな良かったです。
あえて言うなら柏さんと祭くんが切なくて可愛くて萌えました。もちろん他のカップルも萌えましたよ!

祭くんを守って現場をスムーズにまわるようにする柏さん。先輩として尊敬できて毎回可愛いねといってくれて恋人扱いされたらもう好きになっちゃうよ!
でも祭はそんな柏さんの気遣いに気付き好きだからこそ距離を置いて。
今度はメンバーの智が同じ目に合ってて嫉妬してしまう祭。

出会いから何年たったんだろう。今祭はいくつ?
柏さんもずっと祭を。
エッチもとっても良かったです。

アイドルグループものは多いですが、この作品は可愛かったー。
みんな片想いしてて。グループのことを一番に考えてて。
子供時代も読めてんもう可愛いの嵐です。

1

やっぱり好き!

5人組アイドルグループを中心にした、3カップルの話が描かれた一冊です。
表題作となる、怜士と智の話は、互いに好きでいるのに、伝える事で関係が壊れてしまうのではという心配から、演技の為と言って智が抱いて欲しいと怜士に迫ってしまいます。
気持ちが伝えられないまま、身体だけの関係になってしまい。。。
智が健気で可愛い。怜士の為なら、自分を嫌って貰う為にひどいことを言ったり、怜士を避けたり。
まぁ、そんなのは怜士にはバレバレなんだけど。。。
こんな可愛いアイドルいたらなぁとニヤニヤしながら読みました。
この2人は正統派。

続いて、喧嘩ばかりのユキとナツの話。
身体からの関係かと思いきや、そうではないところが良かった。ナツの無意識でのキスを毎回何もせずに我慢していたユキが凄いわ!ナツはお酒禁止でしょ!
ただ、ナツがノンケなのに、いきなりユキへの気持ちに気づいて、一気に受け入れちゃうのは、展開早いかなぁと思いました。

そして、3組目の柏と祭の話。
これが私は1番好き。
祭の性格も京都弁も、可愛らしさも!
長い片思いを経ての再会とHっていいですね。

5人もいるアイドルグループだと、誰がどんな性格なのか、見分けすらしにくいのですが、今作品は一冊丸々表題作と繋がりがあるので、一人ひとりの良さや、グループ内での必要さが分かって、より楽しめました。
『カスタマスカレード』を好きになり、他の作品も読みたくて手にしました。
登場人物が似ているなぁと感じる所もちらほらありましたが、私は瀬戸先生が描く人物が好きなので嬉しかったです。

1

箱推しです

うみこ先生の描かれる受けの泣き顔がほんとに
かわいくて…(溜息)
そして包み込むタイプの優しい攻め。
メインの怜士×智は安心の王道タイプ。
お互いを想い合って支え合って、夢に向かって
一緒に歩んでいける…はい、推します!

サブカプの雪広×夏輝。
なにかと喧々しながらもアイドルを目指した
理由が家族の為、と似ている部分もありグループ
の為に人脈作りをがんばるふたり。
飲酒後のナツがかわいい♡
ケンカップル好きです、推します!

さらに実力派俳優柏さん×上品にエロい祭ちゃん
祭ちゃんの京都弁が…!誘い方が…!
『ほんまぁ?』のやりとりが…!
たまらないんですけどー!!
アダルトな雰囲気のふたり、推します!

せつなさも萌えもかわいさもかっこよさも
笑いもエロも黄金のバランス比で兼ね備えた
アイドルBL、推すしかないです。

そして、桃太郎!!
夢のような攻め属性と受け属性の詰め合わせ!
ページをめくるたびにベストなカプが成立して
いて萌えるは面白いはで忙しかったです(笑)
発想が素晴らしすぎて…大満足でした〜!

3

それじゃあ私は柏さん×祭くん推しで(笑)

アイドルものってのが気になっていた一冊。
ちるちるインタビューより『推しCPを考えよう』とあったので、柏さん×祭くん推しでお願いします(笑)

メインは怜士×智なのだけど読んでいて目を惹いたのが、口喧嘩が絶えないユキナツコンビに天性のオトコゴロシの才を感じる祭だったかな。
この3人を優しいお兄さんのようなリーダー格の怜士と末っ子の智がさりげなくフォローしていて、癖の強い子と正統派でほっとできる子が上手く絡んで仲の良いグループに仕上がっている。
作者がこんなアイドルを描きたいって熱意が伝わったし、5人のキャラクターの個性も出ていた。
ちょこまかとしたボケ・ツッコミ合いが和気あいあいとしていて読んでいる側も面白かった。

ただ、個人的好みをゴリ押しできたらって点も幾つかあって、
・智の魅力は健気な末っ子気質な所にあるんだから祭の真似しちゃ駄目だよって言う怜士が見たかった
・雪広のアクの強さがもうひと押し欲しかった
・祭のお相手の柏さんは紳士なだけじゃなくてムッツリ目な一面も欲しかった
とか…
まぁ、キャラクターが活き活きしているからこそ妄想も広がるって事で大目に見てもらえたらなっと…
ちなみに、3カップルの中で今後波乱が起きそうな予感があるのは、フツーに一番女の子にモテそうな怜士×年上のタレントからちょっかいが入りそうな智のカップルな気がする。

まだ絵がこなれていない感が強いが、瀬戸さんは萌えツボを刺激する勘の良さがありそうなのでこれから期待できそうな漫画家さんだと思う。

あと、同時収録されている桃太郎パロディはそういう攻め受けできたか!!ってラブ&ピースな仕上がりになっている。
何とこの一冊で7カップルも誕生しているよん。

2

受けが可愛いの大洪水

5人のアイドルたちと1人の俳優を交えた恋愛模様です。両片想いのオンパレードです。
私が一押ししたいのは『3組の受けたちどの子も泣き顔が最高に可愛い』です。
私は『ふえええん』と泣き出す受けが大好きなんですが、そんな私のツボに大穴空ける勢いでぐいぐい押してきますよこの作品。同志の方には是非読んでいただきたい。
あと攻めがどいつもこいつも紳士です。やむを得ない展開が一瞬ありますが、そこ以外は自発的にセックスチャンスをドブに捨ててます。それもこれも受けを思ってのこと。『チャンスは掴みに行けや!それでも芸能人かお前ら!!』とキレてしまうタイプの方には少し物足りないかもしれないです。
受けを大切にしたくて自身の性欲を抑え込める紳士な攻めと、攻めが大好きで努力家で泣き虫の受けが揃ってます。可愛さしかなくて読後は床で悶え転がること間違いないんでよろしくお願いします。

4

みんなかわいかったです

さくさく読めました.

アイドルものは,ピュア~な表題作と,ケンカばっかだけどなんだかんだ…な二人と,スパダリっぽい攻めと昔は可愛かった受の3本立てでした.
あと桃太郎異聞系BLが入っていました.

わたしは天然だとしてもかわいこぶってる子がいいそうな台詞を言う受けが苦手なので(冷める),うみゅ~とかふえぇとか言われたらどうしようかと思っていたのですが,そこまでじゃなくて安心しました.

この作家さんは笑える要素と切ない恋愛の要素がいい塩梅でいつもすごいなあと思ってます.

おすすめです.

3

アイドルグループ+α

5人組アイドルグループのメンバーの
それぞれの恋のお話に加え、
電子配信の"BLおとぎ話"が1話収録されています。



『純愛セックスフレンド』前編、中編、後編
怜士(23)×智(20)
人気も実力も高いツートップのひとり・怜士と
ほわほわ愛され系末っ子センター・智。
好きなんて言えないけど、
怜士ともっと近づきたいという思いから
智は怜士に「抱いてほしい」と頼んで
セフレになってしまいます。
両片想いのお話です。
智がすごくかわいい!天使です。

『無自覚セックスフレンド』
雪広(22)×夏輝(22)
対のような名前と見た目の華やかさから
研修生時代からペアを組まされたが、
第一印象が悪くケンカばかりの通称ユキナツ。
ある朝目覚めるとお互い全裸で寝ていて、
ナツはユキから、酔いつぶれる度セックスしてた
と聞かされます。
ケンカップルです。
口の悪いユキが本当はナツのこと大好きなのが
よくわかってニヤニヤしちゃいます。

『再会ボーイフレンド』
人気俳優・柏(31)×祭(24)
『純愛』で智と共演し、智に言い寄っていた柏と、
ツートップのもうひとり・祭ちゃん。
このふたりは7年前、舞台で共演していて
もともと知り合いです。
柏さんが智に言い寄っていたのもある理由があります。
高校生時代の祭ちゃんがすこぶるかわいい!
こちらも天使です。

『イケメン桃太郎御一行様』
イケメンな桃太郎がお供をしたがえ
鬼ヶ島に鬼退治に来ると鬼四兄弟に迎えられます。

鬼畜敬語攻め・キジ(ちなみに眼鏡)×
生意気受け・三男

俺様オラオラ系攻め・サル×優等生受け・次男

ドMワンコ系攻め・犬×女王様美人受け・長男

好青年紳士攻め・桃太郎×
天真爛漫かわいい系受け・四男


その他に、ディアストの描き下ろし4コマが12本も収録されています。

瀬戸うみこ先生らしく、
笑いあり、涙あり、もちろん萌えありの
大満足な1冊です。
4コマ12本ってすごい。ありがたいです。
しかもおもしろい。

純愛~は両片想いなのでせつない度が高めなんですが、
それでもクスッと笑えるネタが随所にちりばめられています。
もちろん、桃太郎も笑えます!っていうか爆笑です。

ちなみに、カバー下は特にありませんでした。

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う