エンプティー スイーティー

empty sweetie

エンプティー スイーティー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神9
  • 萌×27
  • 萌13
  • 中立1
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
4
得点
113
評価数
33
平均
3.5 / 5
神率
27.3%
著者
三ツ矢凡人 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ブライト出版
レーベル
B.Pilz COMICS
発売日
ISBN
9784861237607

あらすじ

セックスが好き。いたくて、くるしくて、頭がからっぽになるからーー。

ゲイビ男優をしている遥真(ハルマ)は、バイト先の居酒屋で
気になるノンケの牧都(マキト)の恋の相談をしていた。

AV撮影の帰り牧都からの呼び出しに心躍らせながら向かうと
突然抱きつかれ…理由を聞くと好きな子がAVに出ているかもと…
落ち込んでいる牧都に「本人か確かめてみよう! 」とそのAVを見ることになるのだが、
童貞の牧都は映像で勃ってしまい…! ?

遥真のこわいくらい甘くてエロい初めての…

表題作エンプティー スイーティー

藤原牧都(大学生,居酒屋バイト)
黒崎遥真(ゲイビ男優,居酒屋バイト)

同時収録作品エンプティー スイーティー

ミツル(ゲイビ男優,ハルマの先輩)
ユキ(ゲイビ男優)

同時収録作品エンプティー スイーティー

ミツル(ゲイビ男優,ハルマの先輩)
黒崎遥真(ゲイビ男優,居酒屋バイト)

同時収録作品おはようアリス

アリスの兄 / 不思議の国の王
アリス(不思議の国に迷い込んだ)

その他の収録作品

  • その後のおまけ(描き下ろし)
  • カバー下:あとがき

レビュー投稿数4

絵が綺麗、ストーリーもとってもイイ!

久々の超いい作品でした!

ハルマくんはAV男優で、牧都くんはバイト先の年下という設定です。ハルマくんは以前ノンケを好きになり失敗した過去があり、友達でいようと思っていました。しかし牧都くんがAVを観て勃っているのに気づき、手を出してしまうんですよね~。そこから2人の関係は動き始めます。ハルマくんのことを知るほどに愛を深めて、受け入れて安心させてくれる牧都くんの清純愛といったら、、もう素晴らしい。拠り所のない寂しさを抱え続けているハルマくんが、牧都くんに愛されて救われていくストーリーは号泣必至です。

年下攻めは苦手な私ですが、ワンコで優しい年下だったので全然カモン!!
受けのハルマくんは26歳なのにかわいいんです!泣きボクロがあるんですけど、それがまたハルマくんの美し可愛さを際立たせてました。
対して攻めの牧都くんは、まだ大学生でとってもピュア゚+゚+ノンケなのに純粋にハルマくんを愛してくれるんです。いい子。
他にもAV男優仲間のミツルさんやユキさんが出てきますが、お2人共美しい……!!そしてハルマくん思いのいい人なんですよねぇ。主人公達の恋はいい展開で締めくくられていたので大満足ですが、今回ミツル×ユキの話はあまり掘り下げられていないのでぜひ見たいですね!続刊が読みたい!!!

主要キャラがみんないい人で幸せな気持ちになれるBLでした。これから100回は読み直しますね。
とってもいい作品なので本当にオススメです!

4

一筋縄ではいかない恋

表題作と、短編1作の計2作品が楽しめます(^^)

☆エンプティースィーティー

軸になるのはAV男優とノンケの恋ですが、そこには言えぬAV男優の葛藤や過去、またノンケの家庭事情なども絡み、一筋縄ではいかない恋愛です。障害があればあるだけ萌えて燃えますよね(〃ω〃)

AV男優の遥真(受)はノンケの牧都(攻)に片想い中ですが、AV男優だと隠して牧都の恋の相談に乗ります。切ない遥真の涙のシーンがあるんですが、好きな人とのHは特別なんだなって思わせてくれるお気に入りのシーンです。
周りから止められていたのに、牧都に手を出してしまった遥真は、罪悪感から牧都の前から姿を消します。探す牧都…恋する顔の遥真はすっごく可愛くて、2人の関係にキュンキュンしました(*´ω`*)わざとかのように、"好きな人いるのに"なんて牧都を煽るんですよ!牧都から遥真にキスするし。ちなみにこの時点で告白などは両者からなく、両片思いの状態だと思います。
良い感じにこのままラブラブかと思いきや、2つの問題発生!!
まず、遥真の友人で同じAV男優のユキが、遥真の居ない間に牧都に遥真がAV男優だとバラします(๑*Д*๑)!! さらに、牧都の兄が遥真に牧都と別れるよう詰め寄ってきます。牧都の"獣医"の夢を否定する兄に、涙ながらに思いを伝える遥真。泣きそうになるシーンでした(/ _ ; )兄は妾の子である事を気にしているため、兄弟間が複雑なんです!!執事と坊っちゃん的な感じで、牧都を牧都様なんて呼ぶし。少し自暴自棄になりつつ、自分を思って兄に抵抗してくれた遥真に胸がいっぱいになった牧都は、遥真の本職を知らないふりして、ついに遥真と結ばれます。仕事のHと、愛する人とのHは、全然違うんだなって思えるくらい、遥真が甘い笑(〃ω〃)あまーい♫でもまだ告白はお互いしていないので、気持ちを分かっていながら両片思い。
それから2人で牧都の実家を訪れ、兄と話し合います。実家の会社を継ぐべきだと話す兄、獣医を諦めない牧都。口喧嘩から殴り合いになった所で父親登場!父親がめっちゃ良い人なんですよー!!なぜ獣医に牧都がなりたいのか…兄のためだったんです!兄は兄で、昔牧都からもらったネクタイを今もつけているし…なんだ互いに気にかけてるじゃん(*´ω`*)父親が泣かせます(/ _ ; )私泣いた!!
兄と和解した帰り道、牧都は遥真に好きと告白します。遥真は意を決して、自分がAV男優だと告げます…兄との関係や自身の夢から逃げずにいる牧都に影響を受けたんです(^^)不安そうな遥真に、花束を渡して交際を申し込む牧都。どんな職業かは関係なく、遥真が好きだって、すっごく伝わってきました(^^)!!遥真が牧都を好きな気持ちが伝わるシーンがあって、両思いになった日の夜、同じベッドで寝るんですが、ほんとにただ、寝るんです。ヤりたい気持ちや盛る気持ち、つまりHな気持ちがない、ただ愛おしいと思える気持ち。気持ちいいことはしたいし、それも愛情表現の一つだと思いますし、素敵なことです。でも、多分遥真がAV男優という職業だから余計に感じるのかもしれませんが、Hや体よりも深い心の絆や愛情がすごく伝わり、そのギャップにジーンときました。

ラブラブになってからの2人は甘い日々を送りますが、遥真は牧都とのHが気持ちよすぎて、Hを拒否。嫌われたと勘違いした牧都でしたが、遥真は素直に事情を説明し笑、ラブラブで優しいHをして更に愛を深めるのでした♫

遥真の過去も描かれています。なぜAV男優になったかや、遥真に実は片想いをしていたと思われるミツルとの出会いや関係性も分かります。ずっと遥真と友達でいたいと思いつつ、複雑な心境のミツルに、切なくなりました。


☆おはようアリス
面白くてエロかわいい(^^)
不思議の国でエロいイタズラばかりされるアリス(受)が、全て悪かったのは自身の行いのせいだと気がつき反省した所で、チェシャ猫に救われて……と、ここで目を覚ますアリス。全てが夢でした。チェシャ猫が愛する兄(攻)に似ていたことに気がつくアリスは、兄との勉強会を退屈に感じていたことを反省したのでした。
兄は本当にチェシャ猫かと思わせるラストでした(^^)

描き下ろしは、本編のその後が可愛いミニキャラで描かれています!遥真が猫を飼うことになりました(^^)

Renta!さん電子版で購入しました♫
限定特典は、ユキから遥真のAVを貰った牧都が複雑な気持ちでオカズに使い笑、自身のAVに嫉妬しちゃう遥真が可愛かったです!!

4

軽いように見えて、重い

AV業界を描いたBL作品って、本当に多いですね。
その中でも単純に快楽メインで心理描写ほぼなしのものと、タチ vs タチのような「男のプライド対決!」みたいなものと、実は心に深い闇が…という心理描写中心のものの3つに分けられると思うのですが、この作品は心理描写枠でした。

「いたくて、あたたかくて、くるしくて、きもちいい」
ゲイビモデルの遥真はセックスが好き。
そんな遥真が恋する相手は、バイト先で知り合ったノンケの大学生・牧都で…。

獣医学部の学費やら奨学金が通る条件や支給時期、獣医学部生に生活費を賄えるほどバイトをする時間があるかとか、そもそも数少ない獣医学部、ムツゴロウさんの母校じゃないよね?とか、細かいことでいろいろ物申したいけれど、それは置いておいて。
遥真にセックスを教えたミツルとの「友人」関係や、仕事仲間兼ミツルのセフレっぽいユキ、牧都の実家問題も交えつつ、2人の関係が変わっていく過程を描いたストーリーです。
ユキというえろす特化型キャラを出したせいで、現実味のない印象を受けます。
「友達」と言いつつ、つらいことがあるとミツルを呼び出して、体で慰めてもらう遥真にも「うへぇー」と思う方は多そう。
腐の方々は結構えぐいえろすも受け入れつつも、実はかなり潔癖な方が多い気がします。
なので不倫理的なものを楽しめるかどうかは、自分の感情と作品をいかに切り離すかというところに懸かっていると考えているのですが、こういう心理描写系は主人公に寄り添えないと「…へえ」で終わってしまうのでそうもいかず。

そんな考察も置いておいて、前半はかなり軽め。
遥真の恋愛相談の内容も突飛だし、そこからの流れも強引。
そこへミツルとのセフレ状態に、軽さの権化・ユキまで登場するので、「ああ、これは軽く読める作品だな」と読み進めると…。

え、重い。
いきなり重い。
中盤から一気に遥真の過去やミツルとの出会いが出てきて、遥真に少し同情的になる。
そこへさらに牧都の家庭の事情まで入り込んで来て、うお、重いってなります。
でも解決があっさり過ぎて、父のスタンスやキャラが都合良過ぎて。
後半がっつり牧都の家庭の事情で進んできただけに「…え?」ってなりました。
お父さん、もっと兄と話しなさいよっていう。

遥真にとってセックスが「いたくて、あったかくて、くるしくて、きもちいい」から「あったかくて、きもちいい」ものになったのは良いけれど、読み終わった後に結局何だったんだろう…と思ってしまう。
この話、ミツル目線で描いたらすごく切ない話になりそうです。
むしろそっちを読みたかった気がしないでもないです。
作画がわりと可愛い系なので、女子っぽく見える受けが苦手な方にはつらいかも。

1

初っ端からえっろ

三ツ矢先生の既刊を小冊子貰えるキャンペーンに便乗して購入。
作者買いです。

ドラマCDになってる事は知ってたけど内容全く知らない。
ゲイビ受け男優の男の子の話なんだね。

初っ端から、撮影風景えっろ。
AV監督さんが、SDキャラ風でぷりんとしてて可愛いw

ゲイビ男優と居酒屋バイトの掛け持ちの遥真くん、
バイト先の純な大学生牧都くんが可愛くて仕方ない。
牧都くんの恋のお悩み相談乗るはずが……

好きな女の子とそっくりなAV発覚、本人かもしれないって落ち込んでる牧都くん。
見てみたら別人って安心するかもよ?一緒に見よ?って誘う遙真くん。
戸惑いながらも勃っちゃってる牧都くんを見ちゃったらムラムラしちゃってエッチな手解きに(なんでやねんっ!)
その流れでなんで牧都くん寝ちゃうのかわからんのだけど、不完全燃焼の遙真くん、セフレ兼ゲイビ男優のミツルをお呼び出し。連絡あったらホイホイ来ちゃうんだなミツル。都合いいな。性欲も解消。
なのに、朝起きたらあれ?牧都くんちにいたのにミツルんち?なんでここに居んの?って酒も飲んでないのに、ちょっとおかしくない?天然なの???

遥真くんは、牧都くんの事好きそうだけど牧都くん、攻めとしての魅力がなーんか薄いんだよね。
この先この2人が、くっつくの?って思いながら読んでしまった。

その後、モブ姦未遂、カラオケBOXでの抜きあいっこ、ゲイビ撮影で3P、牧都くんとの初SEXと進んでいきます。えっろいです。

牧都くんの家庭事情のゴタゴタなんかがこの後でてきますがまぁるくおさまってハッピーエンド。

残り1/3ページってところで、遥真くん、ミツル、ユキの出逢い編が始まります。
過去編ちょいディープです。
この3人のちにみんなゲイビ男優なってるけど出会い当時は、遙真くん高校生、ミツル?、ユキバニーゲイバー?
幼少期初恋の男の子に大きくなったら結婚してって言われた事をずっといい思い出として思い続けてたのに、当の本人に男同士なんてキモい的な事を言われた上に、後日部屋に複数人呼んでのレイプ(行為の描写無し)って、ちょっと展開が酷すぎる。
ショッキングな出来事としては、効果的だけど
もう少し丁寧に描いて欲しかった。
バイト先の仲良くなった後輩の家に誘われてついて行ったら複数人待ち構えていてそこに初恋の相手がいて
お前ホモならいいよなって、レイプって。
唐突過ぎて、状況把握すぐに出来ませんでした。

悲しくて寂しすぎてどうしようもなくミツルに身体で慰めてもらう遙真くん。
SEXは、痛くてあたたかくて苦しくて気持ちいいものって価値観がここで出来あがっちゃう。
心は満たされない寂しいまま。
ここで、ミツルが遥真くん受け入れてたらこの2人がくっつくエンドなのになーーー。(この2人の方がしっくりいくように私は感じる)
ミツルがなんで受け止めなかったのかモヤモヤする。
割と遙真くんに執着してるんよ。
で、ユキに宥められて遙真くんを諦めるような感じなってたけど、なんだかなー。

全体的に、描き足らない感があってもっと面白くなりそうなのに残念って気持ちでした。

ここ数年に発売された三ツ矢先生の作品はとても面白いので、作品の精度が上がってきてるのだなって思いました。(偉そうにすみません)

同時収録の短編、おはようアリスは兄弟ショタモノ
不思議の国のアリスの世界観でエロハプニングが起こります。こちら、エロ部分膨らませて同人誌で出せそうな作品だな〜と思いました。

巻末おまけマンガで本編のその後がSDキャラで描かれてます。ちびキャラなのにエロかった。
モブ姦未遂のキャラにも優しい遙真くん、天使やな。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う