若き猛虎くんの悩み(続)

wakaki moukokun no nayami

若き猛虎くんの悩み(続)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神18
  • 萌×211
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

195

レビュー数
7
得点
155
評価数
36
平均
4.3 / 5
神率
50%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
大洋図書
レーベル
H&C Comics ihr HertZシリーズ
シリーズ
若き猛虎くんの悩み
発売日
価格
¥674(税抜)  ¥730(税込)
ISBN
9784813031932

あらすじ

金髪ピアスに長身、そして顔が怖い高校生の西門猛虎。
本当は普通でいたいのに、絡んでくるのはヤンキーばかり。
そんな猛虎に恋人ができた。カワイイお顔の塩田くん。
夢よりもヤバい塩田くんのエロさに翻弄される猛虎。
♂×♂のHOW TOとは!?!?
そんな中、塩田くんの元カレらしき男が現れて…!?

表題作若き猛虎くんの悩み(続)

西門 猛虎,関西弁で強面の高校生
塩田 玲,可愛い顔した高校生

その他の収録作品

  • for whom,for whom

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数7

受けだって攻めに触りたいよね

 前作は3作品からなるオムニバスでしたが、今作は表題作1本のみという構成でした。前作ではあまりにもギャグ感が強過ぎてハマれなかったんですが、今回は所々笑えるポイントもあるものの、前作に比べると結構落ち着いた雰囲気だったかなぁという印象です。塩田の元彼らしき存在も登場して、猛虎と塩田がすれ違う展開となっていました。

 塩田の悩みは、自分のせいで猛虎が女性と付き合える可能性を潰してしまっているんじゃないだろうかということや、自分も男だから性欲は強いのに猛虎に引かれてしまったのはやはり男と付き合うことを望んでいないからじゃないだろうかということ。前者はBLではお決まりの悩みですが、まあ受けとなる方はこういう考えに至っても仕方ないのかな。ただ、後者の悩みは当然だと思います。ビッチ受けや誘い受けが前提の作品を除けば、まだまだ攻めの方が性欲が強い作品が多いのが現状。でも、受けだって男なんだから、ビッチじゃなくても攻めと同じかそれを超える性欲を持っていたっておかしくないですよね。もちろん、猛虎は塩田の性欲を否定したつもりはなく塩田の勘違いなんですが、このような悩みを提示したのは良かったなと思います。前作で表題作を気に入られた方は、満足できる作品となっているのではないでしょうか。

1

カラダとココロが繋がる愛ある続編!

この夏、体調最悪な私にエナジーをくれた作品です!
猛虎のド直球な男らしさと、塩田のかわいいのにエッチに関してはしっかりオスなエロギャップ、それに笑える小ネタたちに、布団の中でどんなに励まされたことか!

読み足りない&エッチが見れなかった心残りを解消してくれる続編です!
(私は続編出たタイミングで前作を読んだので、焦れ待ちしませんでしたが^^)


猛虎は顔が怖くて子どもに泣かれたりしてるけど、かわいい恋人の塩田と一緒にいれて幸せそう♪
猛虎の顔が大好きで、恥ずかしくって猛虎の顔をちゃんと見れない塩田はあいかわらずかわいい♪

でも、塩田も男です!
猛虎から「たまには自分からちゅーしてみる?」と言われて「ムリムリ」って感じだったのに、いったんスイッチが入ると、ベロッとしちゃうし、匂いをかいじゃうし、またがって勃っちゃったものを猛虎の脚に押しつけてくるしーーー♥
かわいい塩田がしっかりオスの欲望を持ってるのがたまらなくクル!!!

今回は塩田にトラウマを植え付けた元カレの先輩が、偶然、塩田と一緒のバイトになって、猛虎くんの嫉妬を煽る当て馬として活躍します。

で、先輩にイラッとした猛虎が、塩田に路上でちゅーすると、また塩田のスイッチが入って「したい」って…
そのままホテルにでも入っちゃえーって感じなんですが、高校生らしく?塩田は逃げちゃうし、猛虎はやりすぎたーって反省してるし、かわいいすれ違いです♪

その後、女の子と一緒にいる猛虎に会い、「ともだちではない」と紹介された塩田は、その後の言葉も聞かずに、猛虎を殴り「会うのをやめる」と言ってしまう…
あぁぁ、猛虎が「ともだちではない」って言ったのは言葉どーりの意味なのにぃぃぃ。

でもド直球な猛虎です。
誰に聞かれても「恋人は男だ」って言っちゃいます!
男に捨てられたトラウマ持ってる塩田がネガティブ発動させちゃうのもわかるけど、猛虎は塩田のことが大好きだし、ちゃんと思ってることを言葉にできる男だから、信じてついていって!

そして、そして、待ちに待ったエッチですよ♥
塩田がね、猛虎のを慈しんじゃってる絵面がとーってもエッチぃので、紙本か修正が甘い電子(ebjは修正バッチリ甘いです♪)でぜひ読んでください!
涙をうっすら浮かべながら「おれおとこだからめちゃくちゃエロいよ」なんて言っちゃう塩田のエロかわいさったら!
エッチは盛り上がるに決まってる!
でも不安だった塩田に、猛虎が言ってあげるセリフは愛そのもので、カラダ+ココロが繋がるイイシーンなんですよ~。

はぁぁぁー、愛のあるイイ続編でした♪


猛虎は学ランだと怖いヤンキー感が出ちゃうけど、私服やスーツ(姉プロデュースのモデル撮影)だと、外人風な男前で、そこらの日本人じゃ着こなせないキザな服も似合っててかっこいいと思うんだ。
個人的に前作よりヤンキーっぽさが薄まってるのも良かった。

あとクラスで浮いてた猛虎も学校行事に参加して、怖くて遠巻きにしていたクラスメートが、猛虎をおもしろい珍獣っぽく受け入れているのも楽しくて良かったです。

猛虎と塩田のポップでかわいいラブストーリー、それとコミカルさを盛り上げてくれる脇キャラの皆さん、クスッとしつつ愛にもひたれる、元気をくれるシリーズです。

1

猛虎が外国人顔にしか見えない。

猛虎(もこ)ちゃんすごいかっこいい。塩田君見る目あるわ!ちょいシリアスな顔が美形。スタイルも抜群。しかも漢らしいし。恋人には優しいし一途だし。塩田君、理想的な恋人が出来て良かった。誤解を受けやすい猛虎だけど、クラスでのイメージもかなり変わったし、これからモテそう。でも、浮気の心配がなさそうなのがまた良い。猛虎が塩田君にちゅっちゅちゅっちゅしてる場面が多くて良かった。しかも、2人の初Hが読んでてかなり萌えた。
元彼の先輩だけど、チャラくてもこちゃんの敵ではない。お姉さんの美容室の広告の撮影時のスーツの猛虎が素敵過ぎて塩田君じゃないけど悶絶した。

2

高校生同士のビーエルはやはり良い

塩田くん「おれ おとこだから めちゃくちゃえろいよ…?」
↑めちゃくちゃ萌えた台詞です。語彙力がなくて申し訳ありませんが、めちゃくちゃ萌えました。

可愛かったーーーー……。
高校生同士のビーエルでめちゃくちゃ当たりの作品です。
長身で金髪でピアスで顔が怖い猛虎×顔がめちゃくちゃ可愛いツンデレの塩田くん。
この正反対の組み合わせ、やはりヤバイです。
前作では短編としてコミック化されており、今作で続編化。1冊丸ごと2人の話でした。

3

意外と王道

前作が面白かったので。
前作は短編で、告白まででH無しでしたね。
本作は1冊丸ごとの長編です。
トーンは前作に引き続き少々ドタバタしてるかな。
恋の始まりの初々しさ、ままならなさ、それを端から見た時のかっこ悪さ、可愛らしさ。
そんなものが画面からピチピチ跳ねてるみたい。
ただ、

ココから少し辛口め…
顔が好みすぎて見れない、とか。ヤるだのヤらないの、とか。元カレが引っ掻き回す、とか。
舞台装置に新鮮さがないんだよな…
私は、熊猫先生って新進気鋭、今ドキの、新しい才能、っていう見方してたんで、この辺ちょっと意外。
従来のよくある設定の換骨奪胎とまでいかず、かな…。
その上、ノンケをゲイの道に引っ張り込んじゃいけないんじゃないか、やっぱり女の子と付き合った方がいいんじゃないか、ってゲイの方がグルグルする展開。
偶然ですが、私この展開を最近立て続けに読んでまして、また〜?ってなっちゃった。
この既視感は別に本作のせいじゃないんで、ここで減点するのは私の超個人的感想に過ぎないですけど。
ですけども、まだこんな展開持ってくんの?ってBL作家さん全体に物申したい。
まだまだゲイの生きる道は厳しい。そのリアルはそれとして、来る未来的展望っていうのかな、それを想像力を駆使してクリエイトして欲しいと渇望する。
ゲイが普通に隣にいる世界で、次は何が問題になるのか。これからのゲイ達は何にグルグルし何にモダモダするのか。
女の方が良かったんじゃないか、なんてところからもっと跳んでほしい。

作品は面白かったですよ。猛虎はカッコいいし、塩田はカワイイ。Hはかなりエロいし、前作でエロが無かった事が残念だった方にはオメデトウ。
表紙の色使い、2人のパンツのセンス?もカラフルでとても良かった。

2

可愛い、尊い、可愛い

前作の「読み終わった…けどまだ何かある気がする…!」感がしっかり補えた作品でした。
猫熊さんのイラストが好みドストライクで、表情は勿論ファッションや背景の小物までコマふりからページの隅々までとても読みごたえがありました。猫かわいい!
そしてお話も、前作からの塩田くん昔話もちょいちょい出てきてしんみりするかと思いきや猛虎くん節が炸裂したり、お姉さんが相変わらず(良い意味で)ブッ飛んでたり楽しく最後まで読ませていただきました。
表紙に裏切られる事なく本編もポップで可愛いのですが、BLではお馴染みウフフタイムには違う意味で裏切られました。可愛いだけじゃ無かったです。それを是非お読みいただいて実感していただきたいです^^
とても大満足の一冊でした!

4

好きのダダ漏れ具合が堪らなく可愛い♡

表紙はともかく…うっ裏表紙ーーーー!!!!
帯がないと一気にハードル高くなるヤツじゃないですか////

塩田くんのアナニー事後デスヨ…。
指に装着したゴムが生々しいのなんのって…。
帯に助けられましたので、帯付きのうちに購入オススメします←
(ちなみにアニメイト特典はこのイラストが使われています♡)

さてさて。
続編はまるっと1冊表題作が楽しめます。
DKのBLが大好きなのでめちゃめちゃ萌えました(∩´///`∩)
可愛かったーーーー!
エロ可愛かったーー!
最初から最後までニヤニヤしながら読了しました♡♡


恋人としての関係が始まった猛虎くんと塩田くん。相変わらず塩田くんのツンデレ発動でキスすらもままならないこともあるけれど、お家へ行ったり、少しエッチな雰囲気が増えたり、仲良くお付き合いをしています。そんな中、塩田くんの元カレが登場。2人の中をゆるーく引っかき回していきます。塩田くんは中学時代のトラウマと猛虎くんがノンケという部分が重なり、「会うのやめる」と言い出してーーーと展開します。


ストーリーのデジャヴ感は否めないかな;
ノンケだからいつか女へ戻る とか、
ノンケなのにゲイの方へ引きずり込んでしまった とか。

塩田くんの自信のないとこをピンポイントで突く元カレがムカつく(o゚Д゚)=◯)`3゜)∵
テンパる塩田くんや威嚇してくる猛虎くんを面白がってるだけの印象もありましたが、過去に塩田くんを傷つけたのは世間体を気にしてという理由だけではなく、塩田くんをゲイにしてしまったと自責があったのも見て取れました。飄々としててわかりにくいけど未練もありそう…?

とにかく萌えまくったのは塩田くんのキャラクター。
ツンデレ具合がすごく可愛いですヾ(*´∀`*)ノ
恥ずかしくてつい拳がでるけど猛虎くんが好きで好きで好きでダダ漏れてるのに萌えます♪
照れ屋すぎて彼氏の盗撮とか…w

あと今回は塩田くんがめっちゃエロかった!!!(爆)
キスしてるだけでトロトロな表情だし、
キスしてるうちに興奮しちゃって服着たまま騎乗位で擦りつけてて、
(猛虎くんも応戦して下からグリグリしてるぅぅぅ///)
完全着衣状態でエッチしてるわけじゃないのになんでこんなにエロいんだ…。

初エッチシーンもすごく良かったです。
エロいのはもちろんだけど、ちゃんと好き合ってる気持ちが見えるのが良い。
元カレのトラウマと猛虎くんがノンケというので不安だった塩田くん。
「玲がいいよ」の一言で満たされるように泣いた顔が印象的でした。

ちなみにフェ○とティンの描き方がけしからん状態です///
電子の修正はわからないけど紙は神がかってた←

猛虎くんは男前ですごくカッコよかったです。
ノンケとかゲイとか関係なく「塩田玲が好き」にブレがなくて。
世間体とか男同士とか気にせずペロっとカミングアウトしてて。
真っ直ぐな強さが頼もしかったです(﹡´◡`﹡ )

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ