純情秘書の楽しい年末

junjohisho no tanoshii nenmatsu

純情秘書の楽しい年末
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1
平均
2 / 5
神率
0%
著者
名倉和希 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL小説
サークル
WAKI・WAKI<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

ディアプラス文庫「純情秘書の恋する気持ち」の番外編と
ダリア文庫「アーサー・ラザフォード氏の甘やかな新婚生活」の番外編を収録。

表題作純情秘書の楽しい年末

伊崎惣真、経営企画部長、35
山田葵、秘書室所属で伊崎に憧れている青年、25

同時収録作品シロクマと愛

ハリー・マントル,日本支社長専属秘書,33
角野大智,秘書課勤務,28

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

純情秘書とシロクマの番外編

この間の夏コミでget。アーサーの番外編が読みたかったのですが、シロクマさんカプたちでした。純情秘書の本編は未読なのですが、そっちの番外編も「お」と思うものがあったので本編読んでみようかなあ。以下2編入ってます。気になる部分はあったのですが、萌えたかといわれると・・なので中立。純情秘書が好きだった方はうれしいんじゃないかな。

1.純情秘書の楽しい年末
  本編カプのいちゃこら話は基本ベースとしてあり、それに加えてサブキャラだったと思われる方々のエピがありました。①伊崎さんの部下の久保田が飲み会で、伊崎さんの彼女?について同僚に語る話 ②秘書室室長?の深山のお話。これがびっくり。年末仕事納めの日、部署のメンバーがみんな帰った後に、48歳の深山のところにかかってきた電話の相手は55歳の社長で・・ 意味深な内容てんこもりなのですが、経緯が全く分からず、気になるー これはやはり本編を読もう。

2.シロクマと愛
  アーサーの2編目でくっついた二人の後日談。アーサー1編目や2編目のくっつく時でもそんなに色っぽかったなあという印象はなかったのですが(どちらかというと男らしい感じ)、当編内ではハリーに甘える、ねだる・・・ダイチの印象がちょっと変わったお話でした。

0

レビューランキング

小説



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ