「ヒートは気合いでなんとかする」!!? 前代未聞! 問題児Ω、参上!

めぐみとつぐみ

megumi to tsugumi

めぐみとつぐみ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神217
  • 萌×2110
  • 萌44
  • 中立13
  • しゅみじゃない19

112

レビュー数
31
得点
1670
評価数
403
平均
4.2 / 5
神率
53.8%
著者
S井ミツル 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784801964112

あらすじ

マスク姿で鉄パイプを持った目つきがヤバい男に
仲間が襲われたと聞かされたαの恵。
問題の男・山田つぐみを呼び出すと
現れたのは敵意バチバチのいかついコワモテヤンキー。
さっそく喧嘩だと意気込んでいたところ
何故かその場にΩの発情フェロモンが漂いαの面々が困惑している中、
「ヒートなのは俺だぜ」と、ドヤ顔でとんでも発言が飛び出して…!!?

まさかのΩ、まさかのヒート中にαの喧嘩を買ってて、
しかも抑制剤を使っていない――!!?
こいつはいったい何なんだ……!!!!

表題作めぐみとつぐみ

九重 恵(α・優秀なαを集めた進学校の生徒)
山田 つぐみ(Ω・αをいためつけてるヤンキー)

その他の収録作品

  • めぐつぐオメガバース解説
  • 山田家へようこそ
  • 設定資料
  • あとがき
  • カバー下 マンガ

レビュー投稿数31

めっちゃ可愛いヤンキーくん。

オメガバースはこう、不幸なΩやら特権階級の鼻持ちならないαやらが多くて、どーにもロミジュリ的なせつない話やホノボノ家族ものが多いイメージだったのですが。

これ、他のオメガバースとは一線を画してます。

自分がΩであることやヒートについてはムカつくけど、Ωがどーのこーのじゃねえ、俺は俺だ!!が信念のつぐみちゃん。

普通のΩなら、薬飲んでも家から出ずにひっくり返ってたい発情期だって気合でなんとかします。気合なのでフェロモンはだだもれで、周囲にいるαはそれに惹かれて襲い掛かってきますが、鉄パイプで返り討ちにします。

本人はそれでいいかもしれないけど、周りの迷惑もちったあ考えろや!!とツッコミを入れるのがαのめぐみくん。

エリートα専門高校に通うエリートαなのに父親への反発心からヤンキーになってます。
ヤンキー仲間のモブαが、ヒート中の女子中学生Ωを手籠めにしようとしてつぐみちゃんにボコられ、その関係でグループリーダーのめぐみくんとつぐみちゃんがタイマンに…なるはずが、つぐみちゃん絶賛ヒート中。

ヒートなんざ気合でなんとかするぜ!!なつぐみちゃんを、αばっかのこんなとこにいさせとけるか!仲間がヒートにラリってΩマワすとこなんか見たくねえわ!!と強制退場させます。

このめぐみくんのまともさが、この作品の芯になってるんですよね。

エリート生まれエリート育ちでα史上主義の父親を見て育ってるのに、α主義に洗脳されてなくて、ちゃんと自分で考えられる。Ωを見下すαが嫌いで、ヒートやフェロモンは大事な相手と結ばれる為のものだと考えてる。

ブッとんでて言うこと聞かずに鉄パイプ振り回して襲ってくるつぐみちゃんを、めんどくせえしバカだし厄介だけど、対等な相手として見てるんですよね。

不良ぶってる割に中身は常識人で真面目なめぐみくんが、勘と気合と本能で生きてるめぐみくんに振り回される展開が、もうめっちゃツボなのです。

つぐみちゃんは難しいことが考えられないから、本来ならモダモダ考え込んだり自分の変化に大慌てしたりする所を「よくわからん。鬱陶しいからぶっ殺す」で解決しようとする。めぐみくんに貰ったポーチの匂いでオナったりしてるのに、照れて恥ずかしい自分が許せなくなってきたら「元凶をぶっ殺す」とめぐみくんを殴りに行く。

頭で考えるのが苦手な子なので行動がすぐ暴力に直結しちゃうけど、根っこはすごくまっすぐないい子なので、Ωの卑屈さがありません。
やっぱこれ、家庭環境があると思うのですよ。すごく大事に育てられて素直にスクスク育ったからこその単純さ。

体育倉庫に閉じ込められて、お互いに発情してセックスした後も、全く被害者ぶることもないし、負けたとも思ってない。だからそのまま帰宅して、両親に起こったことを隠さないし、その相手であるめぐみくんを自分ちに連れてって紹介までしちゃう。

この、どこまでも素直で単純なつぐみちゃんの思考回路が、悩みすぎる常識人でエリートコンプレックスなめぐみくんには理解できなくて振り回される。

その様子がもうオイシイ。

自覚しちゃっためぐみくんと、無自覚なつぐみちゃんの関係が、終盤では「発情期中のセックス相手」みないな所で収まるのですが、2巻で無事にくっつくのかな~。

二巻も読んだらまだ感想書きに来ます!



0

異色なオメガバース

ずっと気になっていた作品でやっと購入しましたが、想像以上に良かったです!
つぐみはΩなのに抑制剤を飲まずヒート中でも気合でなんとかなるって出歩くし喧嘩するしで、今まで読んできたオメガバースとは違ってちょっと異色な感じでした。めぐみもαでグレて不良ですがちゃんとつぐみの事を心配してるし何とかヒートに流され無いようにと頑張ってるのは健気だなって思いました。

髪を上げてる人がおろした姿って萌…
薬を口移しで飲ませるシチュエーションは好きです!!

サブキャラですが黒鵐パパは強面だけど実は優しくて可愛いので好きです。

0

面白かった!

見た目全然可愛くない受けが最後にはすごく可愛く見えて自分でもビックリ
お話も面白かった!

0

私にとって、今まで見た事のないオメガバース!

今まで見てきたオメガバースとはまた違った面白さが!
今まで見てきたオメガバースって、Ωは抑制剤飲んでちゃんと対策してたと思うんです。まあそれが普通だとは思うんですけど、この作品のΩ、つぐみは抑制剤飲みたくなくて、「気合でなんとかする!!」ってwでもフェロモンはだだ漏れと言う…w
いやあかんやろ!と思いましたけど、性別の差別を嫌い、面倒見の良いαの恵がちゃんと説教してくれて安心しました…w

そんなお2人ですが!恋にかなり不器用です!w
なんで俺がこんなやつに!?って戸惑う恵と恋を全く知らない天然でおバカなつぐみ…。

恵はホント優しいんですよね…。父親がΩαの事で色々問題ありな人なんで…。絶対俺はこいつみたいにならないと思ったらしいです…。ある意味良い子に育ったのは父親のおかげなんじゃとも思ったり…w抑制剤を飲まないつぐみの世話焼いたり、性別の差別を心底嫌ったり、全ては父親が酷いからこうなったわけで…。
つぐみは考えるより動くタイプですぐ行動に移します。自分がこう!と思ったら突っ走るのでつぐみが恵と出会ったのは必然ですね!←誰目線
つぐみの家族にも注目です!αパパ、Ωパパ、妹の4人家族で、妹ちゃんのすずめはおませさんで可愛いし、パパ2人も過保護で面白いですw

0

チャラいけど硬派なめぐみくんとヤンキーだけど可愛いつぐみちゃん

初めて読んだS井ミツル先生の作品です。
最近、オメガバースの世界に足を踏み入れ、ちるちるの評価が高かったので読んでみました。
じつは、ヤンキー系が苦手だったのですが、この作品は面白かったです。

父親が理事長のα進学校に通う九重 恵くん(α)とヨシキリ高のヤンキーの山田 つぐみちゃん(Ω)のお話

父親が理事で、優秀なαばかりを集めた進学校に通っている恵くんは、じつは父親のα信仰を嫌っています。
ある日、恵くんの仲間がJC(女子中学生)のΩを襲うとしたところを、つぐみちゃんが助けます。
つぐみちゃんはいつもマスクに鉄パイプの1匹狼で、いかにもヤンキーという感じ(笑)
恵くんは仲間から「突然襲ってきた」と聞かされていたため、リベンジでつぐみちゃんを呼び出しました。
指定の場所に1人で現れたつぐみちゃん。
恵くんはどこからともなく匂うフェロモンに気が付きます。
そこで、つぐみちゃんが一言。
「ヒートなのは俺だぜ」
びっくりする恵くん。さらに、つぐみちゃんは
「抑制剤なんか使ってねーよ」
「俺はぁ いっつもヒートは気合でなんとかしてんだ」

Ωを性欲の対象としか見ていないαを敵だと思っていたつぐみちゃん。
自分がヒート中に恵くんに出会ったことで、運命が大きく変わります!
お互い関わりたくないのに、なぜか引き寄せられてしまうのは「運命の番」だからでしょう。

恵くんが「Hは大切な誰かと結ばれるためのモノ」と考えていることを知ったつぐみちゃんは、自分と同じ気持ちであることに気が付きます。
ちなみに、2人の初Hは閉じ込められた体育倉庫です!
何もないわけないシチュエーションですね(笑)
恥かしくて、真っ赤になったつぐみちゃんをご覧ください。
とても可愛いですよ。

後半は、ヒート中でもないつぐみちゃんにキスしてしまった恵くんが、自分の気持ちに気が付きます。
一方、つぐみちゃんは天然なので、なかなか自分の気持ちに気が付きません。
それでも、恵くんのことを考えてしまいます。

ヒート中のつぐみちゃんに「お前が欲しい」と言われた恵くんは、つぐみちゃんのヒート中は自分が相手をすると提案します。
うーん、つぐみちゃん、もういろいろ言っていることが「愛の告白」なんだけどね~。
本人が天然だから、全く気が付いてない(笑)

描き下ろし『山田家へようこそ』
すずめちゃんのお誕生日会で山田家に招待された恵くん。
その日は、つぐみちゃんのお部屋に泊まることになりました。
狭いベッドで寝る2人。つぐみちゃんが寝ぼけて…。

この作品はメインの2人が個性的で面白いのですが、脇キャラもいいんです。
とくに、つぐみちゃんの家族は仲良しで、みんないい人たちです。
αの春告とΩの黒鵐、βの妹すずめちゃん。
一方、恵くんの家庭環境は複雑です。
αのお父様とαのお母様の他に産みの母親がいます。
産みの母親はお父様の元同僚でΩのヒート中に襲われたようです。
恵くんの両親は仕事でほとんど不在の寂しい家庭みたいですね。

ヤンキーなのに、じつは純粋なつぐみちゃんが可愛いし、Ωを尊重している恵くんもいい男ですね!
続編では、恋人同士になってイチャイチャして欲しいけれど、この2人は無理かな(笑)
コミカルで楽しく読めるので、おすすめの作品です。

1

最高

オメガバースといえばΩは自分の生まれに悲観するのが定石ですがこちらの作品はそれらをぶっ壊す爽快な作品で読んでてとても良かったです。めぐみとつぐみの両片思いもニヤニヤして読み進めれました。

0

予想外に面白かったです

表紙絵が少年漫画ぽくて、しかもオメガバースだし、全然期待してなかったんですが、普通に面白かったです。つぐみも可愛い。
続きが読みたくなる作品です。
もうそろそろ2巻が出るようなので、二人のその後がどうなったのか期待したいです。

0

おもしろかわいい!

リサーチ済みだったんですが、ヤンキー系をあまり読まないのでずっと読んでいませんでした。評価が良かったので購入したのですが、予想を遥かに上回るつぐみのかわいさに萌死にそうになりました( ⸝⸝¯ ¯⸝⸝ )つぐみかわいい!!そして面白い!!こんなおもしろかわいいヤンキーいるんですね。凄いきゅんきゅんが止まりませんでした。
恵もめっちゃ良い奴なんですよ。これはつぐみも惚れちゃうでしょうよ。それに気づいてないつぐみがまたかわいいのダブルパンチ。心がとろけちゃいます。終始にやけ顔になってました。

0

あれ、三白眼がだんだんかわいくみえてくる・・・?

鋭い目つきにマスクでどこからどうみてもヤンキーなつぐみちゃん。
彼はこうみえてもΩです。
だけど、ヒート中だって喧嘩を売られれば返り討ちにしちゃうし、抑制剤だって好きじゃないから飲まないし、お家で安静にしてなさいって言われたって知らんぷり。
だって、つぐみちゃん曰く「ヒートは気合!」だから。
えええええ、そんなのアリなの!?
Ωって、ヒートって、もっと悲惨で辛いものじゃなかったの?
こんなあっけらかんと、堂々と、フェロモンたれ流しで、ヒートなのは俺だぜ!宣言しちゃうつぐみちゃんに、ああ、この子アホの子だ、かわいいなおい!!笑いと愛おしさがこみ上げます。

一方、攻めでαの恵は進学校の理事長の息子でクールヤンキーを気取っていますが、実はΩに対する差別を厭い、ヒート中のつぐみちゃんにも抑制剤の重要さを説いたり、避妊を徹底するところとか、意外にも真面目で誠実すぎる一面がかっこいい。

まだ表面的には想いは通じ合っていないのに、なんだかんだで惹かれ合ってしまう2人が微笑ましいです。
つぐみちゃんの家族には公認ですし、外堀は埋まった。
あとは2人の気持ち次第・・・
恵の方はもう自覚済みのようですけど、つぐみちゃんも早く自分の気持ちに気がつけるといいなあ・・・。

2

キャラが立つ、珍ストーリー!!

※辛口レビュー含みます、すみません。

私はS井ミツル先生の作品を読むのは、『無自覚ラブファクター』以来になります。
ストーリー展開に惹かれて購入しました。

想像通り、ストーリーや場面、設定が奇抜で斬新!
王道なストーリーに飽きちゃったよー、という方にはもってこいな作品だと思います!


『無自覚ラブファクター』のときも思ったのですが、「すっごく萌える~」と思うような作品・作画とは相容れないのかな?
ストーリーに負けちゃってるというか。。
えちのときには向かない絵なのかな、と思ってしまいました。
もちろん作画は綺麗だし、キャラも立っていて可愛いのですが。
すみません、思ったことを率直に書かせていただきました。

でもでも、体育倉庫に閉じ込められてしまった時のつぐみちゃんの顔は必見です!
マスク外した時、可愛い(*´ω`*)
あと、つぐみちゃんの親も良いキャラしてる~


ストーリー展開を重視して読んでいただきたい作品です!
エロを求めるのなら、違う作品を選ばれた方がいいかもしれません。
マイナスなことも書きましたが、1度読んでみても損は無いと思いますよ!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う