自給自足で何が悪い!

jikyujisoku de nani ga warui

自給自足で何が悪い!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
22
評価数
5
平均
4.4 / 5
神率
40%
著者
いつきまこと 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
ジュネット
レーベル
ジュネットコミックス ピアスシリーズ
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784909460318

あらすじ

耐え難きを耐え、忍び難きを忍んだ結果、童貞のまま21年という歳月が流れた。
そして、彼らは気がついた。
童貞を捨てるのに「女」である必要はない、と。

力技で童貞を捨てることにした凛と臨、ナイーブでいじらしい男ふたりが繰り広げるエロラブコメディ開幕!!
情報修正依頼中

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

いい!すごくいい!

私、いつき先生の作品今まで全部読んでるけど、今回のがダントツで良かったです。
どんどん絵が上手くなってるなぁと思ってたけど、絵だけじゃなくて、お話も本当によく出来てて面白い!
友達が気付いたら付き合ってたなんて、ご都合主義じゃなくて、親友だけに悩んだり戸惑いながら二人の関係を作っていく感じ。すごくいいです。
二人が高校卒業して四年も経つのにちょいちょい名入りジャージだったり、部屋がきったなかったり。男子同士ならではのリアル感(笑)
私が勧め下手で申し訳ないですが、本当にいいんです!

いつき先生の自作が楽しみですー。

3

友情の延長線上に愛がありました。

ひとことで書くと、面白かったです。

電子で試し読みしたのですが、冒頭はくすっと笑えて、男子校のノリというか…楽しそうなアホエロなお話のようでしたので、そのまま購入しました。でも、読み進めていくと、ちゃんと恋愛なんです。親友だけど恋愛。このギリギリのいい線をたどって、エロも気持ち良さそうだし、最後まで楽しく読ませていただきました。
非モテの二人ですが、お互いを意識しはじめると同時に念願の女の子にモテはじめ…結果、お互いを選ぶんです。この心情も無理がなく、流れが良くて好きなポイントです。
おまけはコスプレです。本編最初は攻めの臨くんがヒラヒラドレス着てましたが、今度は受けの凛くんが着てます。あと、本編の途中、縛りプレイもして、それが凛くんの漫画の題材になったり…とエロのバリエーション多いです。
楽しそうな二人なので、またどこかで会いたいなあと思いました。

4

キュン死にしそう・・・。

「バカっ!! バカバカバカバカバカバカ!!」て、チラ見せのコマにやられて購入しました。

で、可愛いんですよ~。
イケメンなのに残念な攻めも、童貞を拗らせ過ぎておかしな方向に暴走してる受けも。

また、エロ特化かと思ってたら、こんな二人の不器用な恋愛を、丁寧に綴った胸キュン作品だったんですよ~!
親友→恋人への変遷が、エロ(大いに)あり、笑いあり、切なさありって感じでしっかり描かれてて。
もう、告白のシーンなんか、ガチでキュン死にしそう・・・。
ノンケだもん。ノンケの大学生だもん。
怖じ気づいちゃうのは仕方ないよ・・・!
と、泣きながら想いを告げる速見に、こっちまで泣きそうになっちゃったりして。

あと、イラストがめちゃくちゃ美しかったです。
しっかり男性の身体なのに、何だろう・・・。
身体のラインと言いますか、(背中なんかの)しなり具合だったりがエロスたっぷり。
そして、受けの感じている表情が色っぽ過ぎて悶絶。
普段はちょっと頭悪そうだったりするのに、エロ時になると何故こんなに色っぽいのか・・・。
上気した顔が、もう犯罪レベルの破壊力ですよ。
実は、作者さんのマンガを読むのは2冊目なんですけど、あまりにイラストがキレイになっててびっくりしました。
ストーリーも、段違いで面白くなってる。
当然ですが、プロと言えど、日々努力を重ねられるんだろうなぁと。
いや、プロだからこそか。

とりあえず、エロエロだけど、エロだけじゃ無い作品です。
ぜひ、読んでいただきたい!!

※追記です。
私はマンガのレビューの書き方がイマイチ分からなくて。
まぁでも下手くそなりに、やっぱり萌えて萌えて仕方なかったりする作品は、レビューを書きたくなっちゃうのです。
で、このレビューもああでも無いこうでも無いと何回も書き直して挙げたのですが、一番訴えたかった事が抜けちゃってるのに気付きまして。
あのですね、私がこれまで読んだピアス作品ですが、エロ特化だったのです。
エロのみで、ストーリー性が無かった。
たまたまだとは思うのですが。
そんなワケで、ピアス作品と言うと、「エロのみ」みたいなイメージが個人的に強くて。
で、私以外にもそんなイメージで手に取る事を躊躇われる方がおられるんじゃないかと思いまして。
しかし、こちらの作品ですが、全然エロだけじゃ無いんですよ。
むしろ、ストーリー性の方にグッときちゃう作品なんですよ。
もう告白シーンなんか、胸に込み上げてくるものがあるから!!
なので、レーベルだけでスルーされちゃった方がおられましたら、ここはぜひ読んで欲しいと訴えたくて。
以上です。
クドクドと失礼しました。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ