カスタマスカレード(恋愛中!)

カスタマスカレード(恋愛中!)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神165
  • 萌×260
  • 萌24
  • 中立5
  • しゅみじゃない8

--

レビュー数
27
得点
1142
評価数
262
平均
4.4 / 5
神率
63%
著者
瀬戸うみこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784403666711

あらすじ

「岸本裕樹さんの恋人ですって、胸を張って思える自分になりたいです! 」

上司で社長子息のキラキラリア充・岸本(きしもと)と付き合いはじめた
“CS(カスタマーサービス)の聖母"・江藤(えとう)。

実は元ひきこもりでコミュ障な江藤は、
そんな自分を変える決意をするが……!?

BLは続篇にも障害がつきものなんです…!
甘々からの…仕事の受圧・遠距離・当て馬
そして……

「俺を選んでくれたこと、一生後悔させません」

この巻からでも楽しめる!
天然系スパダリ×猫かぶり男子
ココロとカラダのセキララ恋愛バトル、お付き合い篇☆

大量描き下ろし「江藤さんのはじめて日記2」も収録!

表題作カスタマスカレード(恋愛中!)

岸本裕樹,26歳,江藤の上司で恋人
江藤晃,27歳,カスタマーサービスセンターの聖母

その他の収録作品

  • ドラマCD「カスタマスカレード !」アフレコレポート
  • 江藤さんのはじめて日記2
  • きしもとくんとえとうさぎさん

レビュー投稿数27

2巻も神率60%超!理想すぎるカップル♡

ヒロキやっぱり良い男だな〜!恋人を成長させてくれる攻!最高!

モブレーションとかごめんねテトリスとか、ヒロキくんのセンスのいい返しも含めて、こんなの好きになっちゃう・・・!

アキラちゃんの世界が広がるのは嬉しいけど一方で寂しいという親?のような気持ちのヒロキくん、、せつねぇ、、。

でもそこに気づけたアキラちゃん。えらい。

どちらかがどちらかに頼りっぱなし、支えられっぱなしの関係ではなくて、お互いにお互いの弱い部分を見せ合えるのが!理想の関係すぎる!

ラストの電話エッチ(すごくエッチ♡)とえとうさぎさんまで含めて最高です。1巻が神だった時の2巻ってすごく難しいと思うんですが、こちらは2巻も神!

1巻の評価数とだいぶ数が違うのは、2巻としないでタイトルちょっと変えてしまったせいで見つかってないのかな?と思います。もったいない!ぜひシリーズで読んでほしいです!
(またタイトルちょっと変わりますが3巻まであるようです!

0

無敵カップル

新キャラや当て馬の登場でふたりに試練が訪れるようなフラグが立っていましたが、仲が拗れるようなものではなくて本当に良かったなと思いました。

恋人同士になったことで前作よりもさらに甘く、エロも多め。
相変わらず江藤は可愛いし、でもしっかりと彼の闇も見えて面白かったです。

分厚い仮面を付けた岸本が心の弱い部分をさらけ出せたことでふたりの仲がもっと深まり、これまで以上にラブラブでエロ甘な無敵カップル爆誕!でしたね〜
恋人になってからも謎のタンクトップ姿の江藤がツボでした(笑)
次巻も楽しみに読みたいと思います。

0

やはり萌えず

前作、江藤さんが女性にしか見えなかったり他諸々により萌えなかったんですが、長編好きで人気シリーズはとりあえず読んでみたいので、後2作も購入していました。試し読みしない自分の責任ですがw(事前情報あまり入れたくないので)

でもいいんです。
たとえ趣味じゃないとしても、読まないとどういう作品かわからないので、気になる作品はできる限り読むようにしています。
それで作家さんや作品のことを把握できるし、自分との相性がわかるので納得できます。

続編、長編が好きなのは、くっついてからのいちゃいちゃや関係性が深まっていくのが見たいからなんですけど、本作はそれでも萌えなかった(涙)

なぜかと考えると
・やはり、江藤さんが女性に見えてしまう(他の作家さんで女子みたいなキャラいたけど、ここまで萌えないのは初めて)
・江藤さんの表と裏の顔はいいんだけど、甘えた幼児化?のキャラがどうもしっくりこない
・江藤さんと岸本のやりとりがしちめんどくさい(すみません)
が主な原因かと。

BLがファンタジーなのはわかりますが、リアルな設定でここまでリアリティを感じないのもすごいなと思いました。

あ、綾瀬は好きでした。
綾瀬のパートナーがどんなキャラか気になります。

1

怒涛の盛り込み、だけど純愛

数々のBL的試練を乗り越え愛が深まるっ!
当て馬、遠距離、すれ違いと王道展開もキャラ、切り返しが規格外!!江藤さんの成長、岸本さんの葛藤にはウルっときて、岸本さんのトロトロ江藤さん引き出し力が増してるのが何よりでした!!

最初から最後まで小ネタ凄まじすぎ。モブキャラも濃すぎる。だけど、本編に溶け込んでるの凄いです。岸本さんはツッコミ的確なのかずれてるか絶妙だし、江藤さん=奇行種も笑ったけど、『男男(ダンダン)心ひかれてく』がツボに入りました(世代)

初めてだからって不安になるのも、初めてだからじゃない、あなただからって伝えるとこも特別感真摯さにグッときました。ギャグとのメリハリが良い。電話エチは遺憾なく威力発揮してました!!さすがカスタマセンターの聖母!!

変人ばっかだけど、純愛もエロも面白さも充実!!

1

最高だー!世界一可愛い選手権一等受賞、異議なし!

すごい良かったし面白かった!
ずっとビニールも取らずに積んでてごめんなさい。

BLの中でBLしてるというか、本人達もBLの自覚があってお約束イベントもちゃんと乗り越えて。

江藤さんが外の世界へ飛び出そう、岸本くんの恋人だと胸を張って言えるようになろうを目標に頑張って…。
チームリーダーになってメンバー達との交流とか、頑張ったね!

本人達も予想してたイベント当馬登場も、岸本の計算高さと厚い仮面と江藤さんへの愛でフラグをへし折りました。痛いところをつかれて悩む岸本に江藤がビシッと想いを告げて。

江藤の初めてをそばで見たい岸本。岸本の長期出張で江藤は頑張って成長を報告しますが、岸本は寂しくなっちゃって。
初めて飛行機に乗り北海道まで会いにいく江藤。
そうなんですよ、こんなに江藤の嫌いな江藤を好きになってくれて、マイナスを一つずつプラスに変えてくれて、成長させてくれる初めてを喜んでくれるのは岸本しかいないよ!

北海道のしおりまで用意して、もう江藤さんが可愛くて、どのコマもエピソードも可愛くてたまりません。
世界一可愛い選手権一等受賞、異議なし!

0

ものっすっごく面白いっす!!

やばいです!
面白いし、キュンキュンするし、可愛いし、どれだけ悶えたか分からないくらい、この本抱えて転がった!!!
そのぐらい好き!!

1コマ1コマ、本当に丁寧に描いていて、人を笑わせる才能も存分に発揮していて、Hはエロエロで、展開が読めないから引きずり込まれていく感じです。良い意味で!
可愛い絵柄なのに、時折出るホラーな顔もスパイスです。

裏表紙に「この巻からでも楽しめる!」って書いてあるんです。
この一言にも、何故か萌ました(笑)
確かにこの巻だけでも楽しめます。でも、結局は絶対読みたくなりますよ前巻。

あらすじとか、ネタバレレビューをしたくなかったので、抽象的なレビューになってしまいました。
是非前情報なしで、楽しんで欲しい作品です。

3

絵は女の子だけど、最後まで読んでみて

評価に迷いましたが表紙からなにから江藤さんが女の子にしか見えなくて…すいません。
なので、そういう女の子に見えるキャラが苦手な人は表紙を見ただけで買わないかもしれませんね。でもね、絵は確かに地雷になるんですがストーリーはとても面白いですよ!カスタマーセンターと言う、身近なようで案外知られていないお仕事も、クレーム対応を上手にかわしつつ、ストレスをうまく発散するキャラたちもとても魅力的です。
それに、7割り女の子に見える江藤さんがたまに見せるぶちギレとか、男を見せるとことかギャップがすごくてドキッとします。
こんなに可愛い絵なのにエッチシーンもたくさんあって、江藤さんがムッツリなのもNice!なのですがストーリー重視の私としては、それ以上にそれぞれのキャラの言葉とか考え方がとても丁寧に描かれているのが好きです。今後も二人の成長が楽しみです。

1

コールセンターBLって珍しくて良いですね。

1を読んだ時に地雷を感じたのですが、食わず嫌いはやめようと2巻読みました。しかし、私には江藤さんが女の子に見えるんです。ストーリーもギャグも面白いんですが地雷が邪魔して入れませんでした。本当に残念‥。顔もそうですが仕草や表情、ポースが。もっと男だったら良いのにな〜と1分置きに思って集中できなかった。
今作は「恋愛中」なだけあって甘々、ラブラブです。エロもたっぷり。

コールセンターを舞台にしたBLって、今作以外読んだことがないのですが、とても良い舞台だと思います。お仕事BLが好きな私にとってはもう少し仕事も掘り下げてほしいです。

色んなタイプのコミュ障を江藤さんが受け持つところは良かったですが、もっともっと変なコミュ障や奴突拍子もないクレーマーがいても良いなと思いました。(実際いますよね?)
コールセンターの内部はかなりドロドロしてるので江藤さんが鉄壁の外面を武器にのし上がる武勇伝を見たいです。

4

続編には障害がつきもの

新刊未読です。

◾︎岸本(年下上司)×江藤(猫被り会社の犬) 通販会社コールセンター
1巻同様、ギャグで引きつけて引きつけて引きつけられたところに、シリアスで、二人の内面を深掘りする展開を持って来られるもんだから、その振り幅にスコーンと打ち抜かれます。ギャップ…まさに江藤さんよ。

メタが苦手なのですが、この作品では許せてしまう。江藤さんが可愛いからか、ギャグのテンポが自分に合っているからか。攻めより受けが推しになるタイプですが、この作品は岸本のことも大変好きです。

でも江藤さんがとにかく可愛い。こんな可愛い生き物野放しにしてはいけないってぐらい可愛い。江藤さんが一番可愛いのは岸本の事を考えてるときっていうのがいいな〜と思っていたら、岸本が自覚を持って吉澤(当て馬)にそう言ってくれたので、岸本への信頼度が増し増し。
なんでいつもノースリーブにショートパンツなの江藤さん。ありがとうございます。

※電子書籍ひかり カバー裏無し

0

表紙の腕が…

画力落ちました?

それはそうと、もうこの受け、「女性」だよなぁ……

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う