僕らの恋と青春のすべて 同級生の僕ら

bokura no koi to seishun no subete doukyusei no bokura

僕らの恋と青春のすべて 同級生の僕ら
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×24
  • 萌3
  • 中立4
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
34
評価数
12
平均
3.2 / 5
神率
8.3%
著者
海灯火 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
cocoaball 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
一迅社
レーベル
gateauコミックス
発売日
価格
¥679(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784758079082

あらすじ

高二の春、自他ともに認めるポジティブ男子・小田島光秀は、美人で大人しい優等生・伊礼誠と一緒にクラス委員をすることに。
なぜか光秀にだけ冷たい誠だが、クラス委員の仕事では光秀に負担をかけないようにと気遣ってくれる。
ちぐはぐな態度を取る誠が気になって仕方がない光秀だったが、ある日を境に二人の関係は変わっていき――。

表題作僕らの恋と青春のすべて 同級生の僕ら

小田島光秀、ポジティブな高校二年生
伊礼誠、大人しい優等生のクラスメイト

その他の収録作品

  • 僕らの恋と青春のすべて 放課後の僕ら

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

きゅんポイント少なめのアオハル

BLCDは聞かないけどリーフレットあるからと思い特装版買いましたが、買ってからリーフレットの中身がキャストインタビューと知りました。(下調べ不足の自業自得)
CDや声優に興味ない方は特装版を買うメリットはないのでご注意ください。


高校2年になって同じクラスになり一緒にクラス委員をすることになった二人。
爽やかなアオハルBLでした!
ネガティブとポジティブの二人ですが、ネガティブというか内気?
ストーリーの感じや絵の雰囲気から勝手に初々しく思ってましたが、セックスシーンがガッツリあって意外でした。

「特にこのシーンにキュンときた!」ということが無かったので萌えきれずに「中立」となっちゃいました。

0

ただ純粋に好きって気持ちを伝えたかっただけ?って、本当にそうかな⁈

あれれ。これって、シリーズですよね⁈
「僕らの恋と青春のすべて」が 部活の 先輩 × 後輩 だったのが、今回は同級生でクラスメイト。
とっても可愛くてきゅんきゅん♡ 系のシリーズだとは思っていましたが…。
こーんなにエッチでしたっけ⁈ って、ちょっと慌てました。
冒頭は前作と同様に、いきなりエッチしている二人。
そして、お話は遡って…、という構成。
伊礼はネガティヴで、少々ツンデレ。素直に感情が出せない優等生。
同じクラスの小田島とクラス委員を務める事になる。
努めて素っ気なさを装う伊礼だったが、実は小田島の事が好き。
自分の気持ちを伝えてはみるものの、嫌われたく無いからと、舞い上がらない様にと、やっぱり素っ気ない態度を取ってしまう。
一応ツンデレなのね。それなのに、デレ過多。そのデレた時のギャップが凄過ぎて。
小田島はメロメロです。
一旦エッチモードに入ると、めちゃくちゃ乱れます‼︎ し、欲しがります‼︎
感じやすいし、凄い喘ぐし。何だったら、淫乱ちゃんと言ってもいいかもしれない⁈
「あ…オレ…、後ろでイけるから。」何で⁈ 誰に開発されてんの⁈(自己開発らしいけど‼︎)
なので、初めてでも難なくクリア。
2回目にはオモチャも使ってしまいます‼︎
いやいやこの「青春」シリーズで、こんなにエチメインになると思わなかった。
私は前作の方が好きかも。
高校生らしい恥じらいとか、ピュアさは欲しいです。

前作の向井寺先輩は、小田島の従兄弟らしくて、カメオ出演しています。

3

部分萌えする方におすすめ

ドラマCDのコミカライズになります。

私は何故か、ドラマCDが聞けなくてですね・・・。
小説やコミックを読む分には、どんだけエロエロでも、どんだけキュンキュンでも楽しく読めるんですけど、それが生身の音声になると、もう恥ずかしくて恥ずかしくて悶えちゃうんですよ。
それで、息も絶え絶えで「これ以上は無理!」となっちゃうんですよ。
こんなの私だけの気もしますが。

しかし、とても面白そうで、どうにも気になって気になって仕方ないドラマCDのシリーズと言うのも、またあったりするのです。
で、「クソ~っ、この作品、面白そうなのに!!」と歯噛みしてたりする。
そんなワケで、気になってるドラマCDのコミカライズと言うのは、とっても嬉しいしありがたいのです。
前置きが長くなりましたが、この作品がまさにその嬉しいコミカライズ。
胸キュンの萌えるシチュエーションがこれでもか!とあるみたいなので、とても楽しみにしていました。

で、期待した通り、萌えるシチュエーションの宝庫なのです。

放課後、夕暮れの教室で、思わず告げてしまう「好き」の言葉。
初めて気持ちが通じあった時の、優しい触れるだけのキス。
普段クールな受けの、顔を真っ赤にしてのいじらしいワガママ。
二人で手を繋いでのデート。

いやもう、テッパンの萌えがこれでもかと詰め込まれてますよ。

また、可愛くてピュアな恋愛なのに、エロは濃厚。
二人とも初々しいのに、こんなにエロいのはいかに!?って感じの、エロ可愛いエッチを繰り広げてくれるんですよ~。
何だろう・・・。
高校生のエッチへの純粋な好奇心や探求心みたいのが、いい方向に出てるエロと言いますか・・・。
まだまだそっち方面には無知だからこそ、逆に大胆なんだよね~みたいな。
普段は明るく元気いっぱいの攻めですが、エロ時になると途端に色っぽいんですよ。
そして、これまた普段はクールな美人系なのに、エロになるとやたらエロ可愛い受け。
感じている表情なんかが、めちゃくちゃエロ可愛い!
めちゃくちゃエロ可愛いから!!
いや、二人とも可愛いすぎるな~!!!

ところでですね、このエロ可愛かったり、超キュンキュンなエピソードの宝庫に反して、ストーリー自体はなんかアッサリなんですよ。
同級生で正反対の二人が、ちょっとしたスレ違いなんかを乗り越えて結ばれるだけと言う。
失礼ながら、これと言って深く心に響く部分は無かったりして。

と言うワケで、胸キュンなエピソード自体に萌える方におすすめ。
部分萌えする方とも言うか。
私もストーリー自体はそこまでですが、一つ一つのシチュエーションがとっても可愛くて萌えたので、それなりに満足って読後感です。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ