俺と課長の主従カンケイ

ore to kacho no shujukankei

俺と課長の主従カンケイ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神9
  • 萌×223
  • 萌18
  • 中立4
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
8
得点
195
評価数
55
平均
3.6 / 5
神率
16.4%
著者
吉尾アキラ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ジュネット
レーベル
ジュネットコミックス ピアスシリーズ
発売日
ISBN
9784909460356

あらすじ

サラリーマンエロスと女装倒錯ロマンスの二本立て!!
シャープな描線で大人気☆吉尾アキラによるピアスシリーズ初コミックス。中編を2作収録しています!!
『俺と課長の主従カンケイ』
仕事の打ち上げの席で酔っぱらった若手社員の牧は、
偶然トイレにいあわせたキチクな上司に局部をガン見され、
「それが通常か?」と意味不明な言葉を投げかけられる。
そのまま個室に連れ込まれ、ズボンを下ろされ大変な事態に!?

『シュガー・アンド・ミルク』
行きつけの喫茶店の看板娘・奏と付き合うこととなったTHE平凡男子の田中太郎。
初めてのデートは、奏の誘いでラブホテル!?
狼狽える太郎の前で奏がスカートを捲り上げると、とんでもないモノが!!?

表題作俺と課長の主従カンケイ

牧 大我,20歳,入社2年目のサラリーマン,部下
榊 実,34歳,サラリーマン,上司

同時収録作品シュガ―・アンド・ミルク

奏,17歳,高校生,喫茶店の看板娘
田中太郎,25歳,サラリーマン

その他の収録作品

  • がんばれ!牧くん
  • まけるな!牧くん
  • いけいけ!牧くん
  • 金曜日の夜
  • カバー下漫画 ちんぽ>俺/初エッチの後

レビュー投稿数8

逆・源氏物語!童貞部下を育てちゃうエロ上司がステキ♥

吉尾アキラ先生のピアス本!これは読むしかないでしょー^^
作家インタビューでとても好みな襲い受け上司が出てたので、楽しみにしてました~♪
受けが強くて、イニシアチブを握ってる関係、大好物です!

リーマンものと、女装攻め、2カップルの話が収録されています。
どっちも年下攻めです。


●「俺と課長の主従カンケイ」
いやらしい目つきの上司と、ちょっと悔しそうな部下、表紙だけで二人の関係性がわかります^^

仕事ができない牧は、上司の榊から「クソ、クソ」言われてムカついてます。
で、飲み会で潰してやるぜーと意気込んだものの、潰れたのは牧のほう。

牧がトイレで用を足していると、榊が「それが通常か?」と覗きこんできて…
榊は牧を個室に連れ込み、「ションベンくせえな」と言いつつ咥えちゃってる~!
えー、榊ってばめちゃくちゃスキモノぉぉぉーーー!
榊は騎乗位で余裕たーっぷりに牧の童貞を奪っちゃいます!

童貞の牧には榊は上手すぎるんですよね。
牧はエッチしたことを意識してさらに仕事がダメになっちゃうけど、榊は「エッチしたいならオナホ代わりにつかっていい」って、牧のことを立派な棒にしか思ってない。

牧は、口は悪くても面倒見が良い榊に憧れてたのに、オナホとか言われていっぱいいっぱい。
それで榊もやりすぎたと反省して距離を置くのだけど…


繁華街で具合が悪そうな榊を見かける。
どうやら薬を盛られたようで、今度は牧が襲う番です!!!

途中までは榊を好きにできてる征服感に浸って、イキかけてたんですけどねぇ…
ただヤられてるだけじゃないのが榊!
「下手くそなんだよ」と逆襲のはじまりです^^
「てめえのチンポのポテンシャルに甘えてんじゃねえぞ」とダメなところをしっかり指摘しちゃうのが上司らしくってステキ―♪

そして榊は、牧のことを仕事もセックスも仕込んで自分好みの男に育てるそうです^^
牧は20歳になったばかり、榊は34歳、見た目よりは年の差がある二人。
淫乱年上の榊が、脱童貞したばかりの牧を育てる、逆・源氏物語な展開です。

前後編の後、「がんばれ!牧くん」「まけるな!牧くん」「いけいけ!牧くん」 ってエロい短編が収録されてます。
(インタビューによると描いたのは短編の方が先みたいです)
牧も少しずつエロ的に成長が見られるんですが、やっぱりイニシアチブは榊にあるのがイイ!

榊は仕事の時はメガネをしてるけど、エッチな時は外して、エロい視線を送るのがステキ♥
強くてエロい受け大好き!


●「シュガー・アンド・ミルク」
地味リーマンの太郎が、喫茶店の美人看板娘・奏に告白したら、奏も好きだって言ってくれた!

嬉しい初デート、私服もかわいい奏と、個室のカップルシートで映画♪
太郎は照れながら浮かれてると、奏はカラダを密着させてくるし、太郎の立ってる乳首をつまんでくるし???

ホテルに移動して、太郎は乳首を攻められ、ウシロを弄られてイカされちゃいます。
太郎も童貞なりに頑張ろうと思ったし、奏にも気持ち良くなって欲しいと言うと、実は男だった奏が太郎を抱いて…

奏は男だってことを言い出せなかったこと、騙したまま太郎を抱いちゃってることがなんか辛そう。
でも、太郎は性別なんか気にしない、優しくしてくれた奏だから好きになったって、天然健気!
奏もわだかまりが消えて二人はほのぼのっとかわいいカップルになりそうです♪

その後もお話は続きますが、恋人たちがラブイチャっとするエピソード。
女装した奏そっくりな姉が登場って、ヒヤッとするシーンもありますが、太郎はぜんぜん揺らがない。
それ以外はただひたすらエロくて甘い!
またしても映画を見ずに、絆創膏乳首の太郎をトイレで攻めたり…
実は高校生の奏、美人セーラー服姿で高校生らしい文化祭デートをしてると思ったら、教室でエッチなことしちゃってるし^^
女子高生姿の奏に、太郎がお口でご奉仕しちゃってる絵がとーってもエロい♥

同時収録はかわいくて、ほのぼのして、エロくて、癒されるお話です。


ピアスらしくエロい!
プラス吉尾アキラ先生らしいかわいさを感じる一冊です。

6

報告!連絡!挿入!(爆笑)

Sっ気たっぷりツンケン上司のビッチネコっぷりサイコーでした♡

凡ミスの多い牧が毎度課長にこってり怒られるけどその言葉がキビシイキビシイ。
なんだかんだ尊敬はしているがやっぱり言い方が気に入らない牧が、
トイレでおしっこしていたら入ってきた課長が牧のちんこ見るなり個室に連れ込み襲いだすーーー///
立派な一物は使用してナンボのご様子で♡

やる前もやった後もその後揉めた後もずーーーっとアッサリクールな課長がもぉ逆に可愛すぎました。
ページ数的に同時収録と半々くらいだったので、そこが残念!!
一冊丸っとお話読みたかった!!

同時収録の女装男子攻めのお話も年下女装くんが可愛いし、主人公も優しくて可愛くて、
こちらもこれまた丸っと一冊で読みたかった。。。

2

ギャップが魅力な一冊です

とてもよかった!
吉尾先生は絵がお上手で、
キャラクターの表情がとてもいいです!!
今作も誘い受け×年下攻め、女装攻め×年下受けと、
みんなとてもいい顔してました(笑)

表題作は、上司・榊の誘い受けという、アブノーマルな作品。
かなり厳しい上司なのに、ものすごいビッチ!
ギャップが面白く、振り回される年下攻めの牧がいい意味で可哀想でした(笑)

同時収録作は、女装高校生・奏とサラリーマン・太郎のお話。
太郎の本名、〈田中太郎〉ですよ!
TT(笑)
そんな太郎が年下の奏に押されまくりなのですが、
妙に色っぽかったです。

どちらのお話もとても楽しく読ませていただきました。
またジェネットで描いてくださいね!

1

同時収録に捧げる「萌2」

ぐぬぬ…。
まさかBLの世界で、美川憲◯に出会うとは…。
表題作の受けの髪型が、完全に美◯憲一でした…。
ファンタジーなのに!
いくらでも現実ではありえない毛量、髪のうねりをしていたって構わない世界なのに!
なぜ…、美川…。

というわけで表題作はSな上司・美◯憲一が、わんこ風部下の童貞をいただき、自分好みに育てちゃおうっと♪という話でした。
描き下ろしが3つもついてきますが、全体的に受けは美川でした。
若い世代の方には分からないかもしれませんが、伏せ字を補完して検索していただけたら、この作品の受けの画像(実写)が出てくると思います。

同時収録は女装男子とリーマンでした。
趣味の女装キャラはあまり得意ではないのですが、こういう事情ならアリでした。
何と言っても女装が可愛い+装備解除したらイケメン。はい、正義。
このイケメンがまだ高校生なのにべた惚れ溺愛系で、ちょっとしたことでもすぐ受けにきゅんきゅんムラムラするのが最高でして。
受けも天然の誘い体質で、狙っていないからこそイイ!
肉食動物とうさぎのような関係に見えるけど、案外考えてることが似てるので、すごくお似合い。末長く仲良くいられそう。
3話中2話は攻めが女装のままでのえろすですが、美しい子なので気になりません。
女装苦手な方は、「受けが女装で女子に見えるのが無理」って部分ありませんか?
わたしは結構それがあって、女子に見える女装男子が受けなら少女漫画読むわい、と思ってしまう派です。そんなわたしでも全然気にならないどころか「この2人、最高!」と思えたので、大丈夫だと思います。

本当に同時収録ありきでした。
こっちのCPで1冊読みたかったなあ。

0

同時収録のかわいいカップルが良きヾ(*´∀`*)ノ

吉尾アキラさんがピアスで連載されると知った時は驚きました。
ゾクゾクっとくるような色っぽい表情を描かれることはあっても
汁だく濃厚なエロのイメージはまったくなかったもんで…(゚▽゚;)
(個人的にピアスといえばコレ)

というわけで感想なんですが、
ピアスらしいエロを期待するとちょっと違うかな…?
特筆したいほどフェチ性の高いエロシーンの印象もなく。
(↑この部分は他社から出てる既刊の方がインパクトがありました)

でもエロいノリだけで始まってエロで終わるお話は新境地かもしれませんね!
そういう意味では表題作は新鮮な気持ちで読み終えました(﹡´◡`﹡ )
同時収録の方は吉尾さんらしい可愛い作風が感じられて安定感があり。

ピアスである必要があったかはわかりませんが、
恋愛の仕方が真逆な2つのCPが楽しめました。
個人的には同時収録作がお気に入りですヾ(*´∀`*)ノ

うーむ。評価が難しい(。_。)
萌え寄りの萌え×2か、萌え×2寄りの萌えか。
後者で上げますが、2つの評価のちょうど中間点ぐらいです。

◆俺と課長の主従カンケイ
【負けん気の強いDT攻めの部下×清々しいほどの襲い受け上司】のお話です。

飲み会中、トイレで見かけた部下のtんkが立派だからそのまま頂いちゃう上司w
部下くんは突然の出来事にビックリしつつもあまりの気持ちよさにK.O…!
されるがままDTを奪われてしまいます。

その後、上司は何事もなかったかのように平然としているけれど
部下くんは"あのときの"上司を思い出しては心乱されるばかりでーーーと展開します。


吉尾さんの作品の中では新鮮です。
ただ個人的に萌えたかと問われると思ったより琴線には触れなかった…かな(°°;)

これは買う前に分かってたけれど、上司の三日月目が苦手…。
仕事場で偉そうな威圧的な物言いもちょっと苦手…。

そしてネックだったのは部下への愛情が感じられないこと…!
一応恋人という形で収まってたけど
恋人らしさをまったく感じないのがモヤモヤする( ˘•ω•˘ ).。oஇ

仕事上はもちろん、エッチの主導権を取ってるのもずっと上司だったし
どこかに意外性というかギャップが欲しかったなぁ…と。
DTがいきなりリードするわけないしこれが正解だとはおもうのですが
年下攻めの!年下だからこその!我慢が効かない!ポテンシャルが見たいんだーーー!!!(叫)
上司がもう無理ってぐらいの下克上を1プレイだけでも見たかった…な…。
あ、でも下手は下手なりに可愛げがあって良かったです←

マイナスなことばかり書いてスミマセン;
部下くんが振り回される様はワンコっぽくて良かったです♪
負けん気が強くて上司に食らいつこうとする気概のある若者でした。
元気があってヨロシイ(`・ω・´)ん!

◆シュガー・アンド・ミルク
【女装した高校生攻め×平凡サラリーマン受け】のお話です。

受けは行きつけの喫茶店で働いている女の子に思い切って告白します。
返事はOK♪実は両思いだったのです。
早速映画デートとなるのですが、
映画館のカップルシートでいきなり乳首を摘ままれてーーーと展開します。


女の子だと思ってた相手が男だったと判明するのが挿入される間際だと?(´⊙ω⊙`)
tんkの出し方が結構トラウマものじゃないのかコレ;
と、ちょっとツッコミたい気もしましたが、受けはおおらかでしたね♪
中身を好きになったのだから性別は関係ない!とハッキリ言えるとこが良かったです。

攻めもわざと騙していたわけじゃなく言い出せなかっただけなので、
攻めも受けもどちらも普通にイイコでほのぼのします。
とってもラブラブで可愛くて良きでした♪

外を歩いてるときは微笑ましくてウブなカップルにしかみえないのに
エッチはトイレだったり教室だったりと意外と大胆~(´///`)フゥー!
シチュエーション好き(?)なギャップが良かったですv

11

年の差に女装に

「俺と課長の主従カンケイ」
牧と課長の年の差にびっくり。
牧、若いですね〜、そしていろいろと青い。
そして牧はDTだけど通常状態でもスゴイモノを
お持ちで、それに食いついた課長の淫乱ぶりが
またいろいろとエロい。
牧の手に余るんじゃないかっていう手練れ感。

『自分のtnkのポテンシャルに甘えてんじゃねえぞ』
には笑いました〜。
上司と部下って立場から余計に。
えっちも仕事も課長に叩き込まれてデカい男
(一部はもうデカいですけど←)になってください(笑)

「シュガー・アンド・ミルク」
訳あり女装男子高校生の奏と優しいリーマンの太郎。

奏本人も自覚済みの息をするようにするセクハラに
高校生とは思えぬリードと積極性、太郎に発揮する
Sっ気、舌なめずりがエロい…。

そんな奏を女装とわかっても『奏さんは奏くんだから』と
受け入れた太郎。ほんと優しい〜!

なんだかんだと特殊なシチュでしかいたしてないので、
ぜひ普通のえっちも楽しんでほしいです。

1

同時収録作のほうが好き

表題作は、厳しい上司かと思いきや実はとんでもない淫乱ビッチ受けで……というギャップを楽しむ作品だと思うんだけど、課長の顔が爬虫類系というか、ニタ〜リ顔の時があってどうにもそれが好みではなく……。
DT攻めがなんとか主導権握ろうと頑張るも、百戦錬磨の上司の逆襲を食らったりする展開はお決まりとはいえ、なかなか良かったのだけど。

同時収録作の女装攻め×純朴ノンケ受けの二人がかわいくて、そちらのほうが好きでした。

喫茶店で働いている女の子に思い切って告白をしたら、実は男の子で、おまけに抱かれちゃった……という、聞いてないよー!!状態の連続技を食らいつつも、「性別は気にしない。あなたの根っこは同じだから」と言ってあげる超絶大物というか懐の広さというか、そんな天然男前で優しい受けが良かったです。

0

エッチで可愛いいお話

タイトル作ともう1つお話か入ってました

課長の方は年上誘い受け
色気というより性欲が強いという印象
絵が綺麗でお話も良かったのですが
課長のお顔が、個人的にあまり萌えられず
普段はデキる上司が誘い受けなんて、大好きな設定なのに‥
お話は、とってもエッチでちょっと強引だけど憎めなくて可愛いらしかったです

もう1つは、年下女装攻め
こちらも、攻めも受けも可愛いキャラクターが好き
最後に攻めの姉が出てくるのですが、これは無くても良かったんじゃないかなーと
最初に女装を勧めてくれたのは姉ってあったのに、思ってたキャラじゃなかったな
設定が面白かったので、もっとゆっくり読みたかったくらいのお話でした

どちらも、なかなかスリリングなエッチが多くてそれも楽しめました

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う