ふるいさんのマイページ

レビューした作品

女性ふるいさん

レビュー数0

ポイント数0

今年度--位

通算--位

  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

青春だからとか子供の話だからとかの前に人としてどうかと···なる

初めて樋口先生の作品を読みましたが、私の趣味に合わなかったです。

平凡でクラスのみんなから印象も持たれず、影のように生きる受けは名前で呼ばれず「委員長」として生活していた。人気者で運動神経もいい攻めとは正反対で、羨ましくもあり嫌っていた。あることをきっかけに、攻めを怒らせてしまい強姦されてしまう。ここの描写が凄まじく、苦しくて見てられなかった。なのに、それでも痛いだけじゃない何かの感情を抱いてる受けに対して感情移入は全くできない。そもそも、登場人物全員に好印象を抱けない。
受けは、攻めを内心腹黒く嫌味ったらしい感情を抱いていて、それで犯されて、でもその嫌な気持ちが実は好きだった。って 嫌いも好きの紙一重とは言うけれど、意味がわからなかった。
そのあと、立て続けに受けは教師に強姦まがいをされ、それをきっかけにいじめられ、複数に犯され。
この時点でおかしいような気もする。高校2年間生きてきて、そんな急展開というかジェットコースター的に話が進むのがどうも受け入れ難い。受け、攻めどちらも感情移入ももってのほか。

それに攻めはいじめられていることを庇いもせず、強姦したことも無視。なんでこいつを後に好きになるのかさえ理解できない。攻めの友達の黒田とくっついて幸せになればいいのに、と何回思ったことか。話の流れが突発的で、あまりついていけない。
そのあと、またなんやかんやあって複数に犯されかけた受けを助けた攻め。自分のやったことを棚にあげる。受けは、複数人(攻め含め)に犯されたことを誰にも言わないし見ていてイライラだしかった。そのくせ、変なとこは素直に物を言ったり、おどおどしはじめたり。やたら、小学生の時の記憶を持ち出すのも話がややこしい。

シリーズもので、2冊目もあるけれどもう読みたくないと感じた。

恋チン! コミック

カキネ 

料理美味しそう。攻めとしては☆2.5の評価

味音痴の食レポーター×失恋しちゃった料理上手ゲイ 絵も綺麗だし料理も美味しそうだ、 食べてる攻めが可愛いけど味音痴だし鈍いし、でこいつ攻めとしては評価☆5中☆2.5だと思ってたんだけど よく考えたら味音痴なおかげで 料理上手=愛情じゃないってのになるのがストンとした。

受けが過去に同じような男に恋をして失恋したのはわかるけど女々しすぎる まあ誘い受けではじめてのせっせにしちゃ積極的エロスなとこは最高だった エロ場数は多いけど肝心のシーンは結構飛ばされがち絶対に美味しいのになぜ描いてくれないんだっ って思ってしまうけど 読んで後悔はしない。

にしても受けが過去に恋してたの知ってた元攻め役の男、好きだったの知ってて奥さんとかの話するの
あまりに残酷すぎない?こいつよりまあバカでうざいけどレポーター選んだ方が100倍マシ!

表紙負けしないぐらい本編も絵が綺麗でした!

攻めがいい子、それが決め手

攻めがバカいい、めちゃくちゃいい。健気だし真面目だしいい子推せる。こういう攻めが好き。

デリへルのバイトをしてる攻め×キスしないとイけない受け

攻めはキスNGで好きな人としかしたくないって理由がまじいい子。家族のために一日中働いて自分のことは放ったらかしなのに、唯一手放したくなかったのが受けってのもええなあ...エロいしなあ...うんちょうどいいエロさとストーリー性満足...。

モブ的な人に受けが襲われそうになっても、モブの人も悪気あったわけじゃないし無理やりではあったけど理解あるってとこがいいね。平和な世界。攻めの妹にもゲイであること理解してもらってるしほんとに平和な世界。そういうの悪くない。

美人で綺麗で純粋で頑張り屋で優しくて可愛いエロい受け

BLデビュー作にしてこの美しさとエロさ。

絵で一目惚れでしたね。女好き簪職人×頑張り屋の美人いいとこの次男。はじめは攻めの女たらしでイラッとすることも、女と間違えて抱こうとして
やっぱなしだわとその場で後ずさりするのも最低で、こんな可愛い子のえろ顔を放っておく男はイ○ポだ。と思ってしまったんですが、見事そのフラグを回収。あの、美的でエロい受けのことが忘れられずムンムンとしちゃう攻め。
攻めが人として最低だということは、わかっているのに止められない恋心を自覚する受け。

そもそも、受けが綺麗すぎて女...?女...?ってなっちゃう。濡れ場で性器も出ないし、女でもいいのでは...?ってなるけど、女にはできない誘い受け襲い受けの強烈パンチ。やられた。エロい。綺麗だけじゃなく、とてつもなくエロいし純粋ってすごくないですか?

次男として今後どうしていくかとか、そういうのもっとほしい。次回作がもしあればもっと掘り返してほしい。エロは結構多いような気もするけど飽きない綺麗な絵だから嬉しい。
今後期待すべき先生かもしれない。

ゴールイン!!

健気な受けがとてもかわいそかわいい...

先生の作品は「こんなバカネコ好きになるわけが」ではじめて読ませて頂き、とてもかわいい受けの絵柄や身体の柔らかそうなタッチが好きだったんですが、先生目当てでほかの作品を読むと大体同じ攻めと受けの顔をしていて絵柄のレパートリーが少ない方なんだなと思っちゃいます汗
それでもストーリーが面白かったりするので、今回も気になって読ませて頂きました。

高校の時からずっと片想いをしていて、大学が同じだった。自分の容姿を変えてまで攻めに合わせて装っていた受け。はじめは、そんなつもりで近づいたわけじゃないけどひょんなことからせっくすし、ずっと高校の時から好きだったと泣きながら言うものの、「何番目でもいいから、最後でもいいから恋人にしてほしい」と抱かれる。
私は、健全でかわいい攻めがすきだったんですが、まあーーこの作品の攻めはクズでクズで...まあ、恋愛に関してだけクズなだけで、そのほかは優しいから主人公の受けも好きになったのは納得できるが。

最初は受けのことを便利なオナホ呼ばわりしていたが、いつしか自分にとって欠かせないものになって離れられてしまい気づいてしまうんですよね。それが恋って...こういう展開に私は非常に弱いせいか、おっいいぞ!おっおっ て感じで試合見てるみたいなテンションで応援してました。
想いが通じあって、独占欲が生まれてそれを互いに認めあう瞬間がゴールインでしたね。ついでに下の方の仲直りゴールインしてたので最高でした。

ただただハピネス

オメガバースってこんなに平和だったっけ!?

それでも好きです。オメガを守るために社会が隔離タウンを作ってる世の中という、平等な感じがあって新鮮でした。大体、オメガの扱いは酷い有様なのでこういうのがあってもいいんじゃないかなと思ってたので読めて幸せでした。

簡単に言えばシンデレラストーリー
潔癖症の受けが、なぜだかその日会った‪α‬とはじめて寝れて忘れられない夜になったと思ったら、一国の王様で‪α‬社会でしか生きたことないから、オメガやベータとかそういうの知らなくて、純粋に受けのことが好きになったってとこがめちゃくちゃすき。

しかも、男で子供が産めるとは知らずに「受けとは子供作ろうと思っていない」っていっちゃって、受けがめちゃくちゃ落ち込んじゃうっていうハプニングもすき。そして、最後らへんで子育てして一緒に王様頑張ってるところとか含めとても素晴らしい平和な本だった。攻めの弟編の恋愛も見てみたい。

表情がいいんジャ(TT)

20代攻め×30代攻めと適当に検索かけたら引っかかったので味見をと、某電子書籍で試し読みしたところ、吐息も出るほどのドンピシャ。

受けの表情がヒジョーーーーウにイイ!!!!
そしてヒジョーーーーウにエロい。

他の作品に比べ、山も谷もなく在り来りな感じですがそれでもカバーできる絵の感情描写。1つ1つの絵の仕草が、キャラクターを物語っていて好きでした。年上美人受け最高です。
はじめ、攻めのヤリチンぶりにキレ散らかそうと思ってしまうのですが、王道の実は純粋に純愛でした系で安心して頂きたいです。

あと1つ1つの描写が、ゲイのリアルな雰囲気が出ていて好きです。ファンタジーでよくゴムつけずにそのまま〜とかそういう流れもあるけれど、ちょっとしたところがリアルでたまりません(まあリアルを知らない口が言うのもなんですけど、あまり変なプレイはしてないってことです)

兎の森 1 コミック

苑生 

ストーリー性めちゃくちゃよき

年下長年一途×鈍感美人ワケあり

小学生の時1つ学年が上の受けに、子供の頃「好き」ならキスもハグもするもの。と言われ、キスをされたが攻めは「変」と言っちゃう。数年経ち、自分の受けに対する想いはそういう好きだとわかってしまう。変なのは、自分だと自覚する。

小学校、中学校ずっといっしょで、中学で受けが女の子と付き合うのをみて受けをきっぱり諦めてしまおうと、反抗期だったが結局離れられず、高校も追いかけてしまうが、中学のときより一層自分の気持ちを受けにぶつけて甘えるようになる。(これがまた幼なじみの域超えてるのに、気づかない受けがっっっ)って感じでじれったかったが、意識してもらおうと告白をする。でも、受けの家庭環境が...ワケありで

ほかの方も仰っているように、受けの母親がちょっと地雷な人もいるかもしれないです(受けのまえで母親が母の彼氏と性行為をしたりして) 私も、うっ...てなりましたが、それ以上にストーリー性がよくて、ちょっとしたところで攻めの必死さと甘苦さを感じてニコッとしたり、クスッとしたり。

小学生〜中学生のショタも見れます。

1巻目での濡れ場はなかったです。2巻目にめちゃくちゃ期待です...どうか受けが幸せになりますように。

一言でいえば

エロい上司をぐちゃぐちゃに犯すBL好きですね。はい。

題名と表紙から伝わるエロス!エロス!エロス!
ただ何も考えずエロが読みたいときに万能です。
尿道プレイは痛そうだな...と思ってましたが、かなりいい顔をしてくれるのでハマります。
ただのエロを読みたいがために、購入したものの幸運だったことに純愛エロでした。私の趣味どストライクです。

けど、途中ハプニングバーでモブとのちょっとした絡みもあるので注意。

いい感じに攻めと受けがすれ違うのが好きです。
真剣にお付き合いしたいのに、はじまりがナカからだから...!ああ、もどかしいけどこのもどかしさもBLならではのスパイスですね。

個人的に黒髪メガネでスーツに美人、そしてエロいエリート上司はド性癖だったので大当たりでした。

それでも読み進めてたのに·····

※ネタバレあり

表紙も綺麗で、美人受け!よしきた!こんにちわ!
って感じで、某電子書籍形態で1話ずつ買っていたのですが、私の趣味の内容ではなかったです。

幼少期、オメガの受けを見て惹かれてしまった攻め
だけどオメガと知って拒絶してしまった。それをずっと後悔して成長し、再び会うことに...
なのに、あんな純粋無垢な受けが社会の差別やらなんやらでアルファを食らう淫乱オメガに。

ここまで全然大丈夫だったんです。まだ希望があると思って、幸せな彼らが見たいと思って諦めずに購入しました。

が...あまりにも、受けのモブレが多くて内臓が爆発するかと思いました。しかもオメガで理性も失っているから、完全に肉欲だけで動いて発言している。
攻めは、それでも受けのあの頃を思い出して見守っていた。いくら冷たい態度をとられても。
結構、内容がエグくて性的な暴力が多いのでちょっと、ダメかも...と思いながも最後はハッピーに、攻めと受けお清めおせっせをして番になってエンドすると期待してました。

が、受けのショタの時の性的な暴力もプラスされ無理やり他の野郎に番にされ、あげく産む道具としか見られていないのに理性を失って求めてしまっていて、それをただただ見てるだけの攻め。

なんやかんやあって、運命の番でした!番解消!ハッピーエンドって感じで終わったんですが。

え、私...ずっとお清めおせっせを...期待して...読み進めてたのに...??それですべての地雷も、このボロボロになった私も清めてもらえると思ったのに...彼らの仲直りおせっせは...どこに...えっ...

今月で私の1番ショックな内容でした...。
モブレと寝取られは無理です...ボロボロのまま終わった