ところで今は何番目でしょうか。

tokoro de ima ha nanbanme de shouka

ところで今は何番目でしょうか。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神61
  • 萌×235
  • 萌19
  • 中立7
  • しゅみじゃない7

197

レビュー数
17
得点
509
評価数
129
平均
4.1 / 5
神率
47.3%
著者
田中森よこた 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
デイジーコミックス
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784815550158

あらすじ

こんなにもかわいい健気受け、好きにならずにはいられない!!!
チャラ系くずな遊び人×恋愛経験値0の泣き虫大学生
思わず応援したくなるピュアきゅんハートフルラブ

れんげは大学構内で有名な、遊び人の同級生・史郎(しろう)に声をかける。
あっと言う間に、友達になれたのはいいけれど、
大学デビューの世間知らずボーイにとってパリピの世界は分からないことだらけ…
挙句、手慣れた史郎の言動にれんげはドキドキさせられっぱなしで…!?
『ゆっくり五数えてみ そのあいだにちょっとずつ挿れるから』

「ところで今は何番目でしょうか。」全5話
描き下ろしおまけ漫画
&電子版限定イラスト付きメッセージ収録

表題作ところで今は何番目でしょうか。

市川 史郎(大学生)
川吉 れんげ(大学生)

その他の収録作品

  • 描き下ろし

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数17

エロい田中森先生

れんげちゃんみたいな、うじうじしてるタイプの受けってあんまり好きにならないんですが、この圧倒的健気さと、でも案外と市川の事を素直に聞くだけじゃなくて自分の意思がかたいところ、完全にハマりました。可愛い、大好き。

市川は序盤完全にクズ男で、パリピ大学生には沢山いそうな感じで非常に良き。そのクズ男がねぇ、ここまでれんげちゃんに骨抜きにされてるのがたまらない!
クズ男とは書きましたが、なんだかんだ根が優しいところが自然に描かれていて、れんげはその優しいところを偏見なく素直に汲み上げて好きになったと思うと、いいなぁ。

エッチのむちむち感は、さすがの田中森よこた先生でした。描き下ろしで市川に胸を揉ませるがままにしてるれんげの図に萌える。

神寄りの萌2

0

ワンナイト主義?史郎×アガペーなれんげちゃん

史郎くんのことを1番に考えて自分は我慢する姿勢が健気で健気で…汚い感情を史郎くんに知られたくなくて離れようとするれんげちゃん⇦自然に引いている状況になってるよね!(図らずも押してダメなら引いてみるっていうテクを見事にやり遂げたれんげちゃんすごいよ)

5話の終わりのれんげちゃんのあの素直なセリフ可愛かった!史郎くんの予想の斜め上きた!ああいう子が1番ずるいよね笑

書き下ろしはヤキモチ妬いてる史郎くんかわいい…れんげちゃん天然そうだし、素直でいい子だからこれからもヤキモチやきそうだね〜頑張れ史郎くん!

同人誌で史郎くんの1番目っていうのが出てるから読んでみたいな〜

0

健気受が可愛い

チャラ男攻と健気受の話。

受は高校生の頃から攻が好きで、大学入学時に攻と仲良くなりたくて大学デビューします。
黒髪を金髪にして、乳首ピアスまで開けてしまうという強者。笑
その結果、受は攻のセフレ?恋人?になります。

セフレ関係になった後、受が風邪を引き、攻が看病に来てくれます。
この時に攻は、受の体を拭き、抜いてあげて、受の体を気遣ってそのまま寝るのですが、このシーンが好きです。
大体のBLは熱が上がって火照ってる受を見ると、そのまましてしまう攻が多いので、この展開は予想外でした。

最終的には攻が受を溺愛しているし、女遊びもやめたようなので、良かったです。

0

ゴールイン!!

健気な受けがとてもかわいそかわいい...

先生の作品は「こんなバカネコ好きになるわけが」ではじめて読ませて頂き、とてもかわいい受けの絵柄や身体の柔らかそうなタッチが好きだったんですが、先生目当てでほかの作品を読むと大体同じ攻めと受けの顔をしていて絵柄のレパートリーが少ない方なんだなと思っちゃいます汗
それでもストーリーが面白かったりするので、今回も気になって読ませて頂きました。

高校の時からずっと片想いをしていて、大学が同じだった。自分の容姿を変えてまで攻めに合わせて装っていた受け。はじめは、そんなつもりで近づいたわけじゃないけどひょんなことからせっくすし、ずっと高校の時から好きだったと泣きながら言うものの、「何番目でもいいから、最後でもいいから恋人にしてほしい」と抱かれる。
私は、健全でかわいい攻めがすきだったんですが、まあーーこの作品の攻めはクズでクズで...まあ、恋愛に関してだけクズなだけで、そのほかは優しいから主人公の受けも好きになったのは納得できるが。

最初は受けのことを便利なオナホ呼ばわりしていたが、いつしか自分にとって欠かせないものになって離れられてしまい気づいてしまうんですよね。それが恋って...こういう展開に私は非常に弱いせいか、おっいいぞ!おっおっ て感じで試合見てるみたいなテンションで応援してました。
想いが通じあって、独占欲が生まれてそれを互いに認めあう瞬間がゴールインでしたね。ついでに下の方の仲直りゴールインしてたので最高でした。

0

ロリショタ好き男性向けっぽい

ひょっとして田中森よこた先生はロリショタ好きの男性なんですかね?
先生の作品の受けってみんな女の子みたいな顔したロリショタばかりですよね。

男の娘ジャンルで売ってるならまだ分かるんですけど~
高○留○子っぽい絵柄だと思って気になってレンタの広告から買ったんですけどもう手を出すことはないですw

3

健気受けが可愛すぎる!!

こーゆークズで最低なチャラ男が、健気で素直な受けにほだされて、最終的にメロメロになっちゃうお話が大好物なんです。
最初は受けのことをおもちゃ扱いしていたのに、いつのまにか自分の方が夢中になってることに気づいて。。
受けのことをアホアホ言いながらも、そんな受けが可愛くて、くそーと思いながらもキュンキュンしちゃってる攻めが可愛いです。
天然無自覚受けに今後は攻めの方が振り回されちゃう図が想像できますね。
余裕なくなっちゃう攻めに萌え萌えでした。

1

連続で三回読み直してもひたすら可愛い…

普段コミックは積極的に読まないのですが、健気受け好き+表紙の可愛さ+最高なあらすじ…更に保険として作者のツイで漫画のかんじを確認してから買ったのですが、文句なしの花丸でした。

とにもかくにも…ド好みな健気受けで大満足。
っていうか「れんげ」って名前からしてもう可愛い、大好き!!!
よく泣くしちょっとおとぼけなところもあるけど、行動力あるしとにかく一途!史郎くん好きで頭の中はいっぱい。
だけど乙女すぎると不快感はなく…泣き虫なところもひたすらに愛くるしい。
全部史郎くん大好きな気持ちで詰まっているがゆえだからかな、好きで一直線なんだけど鬱陶しさをちっとも感じない…健気受けで大事なポイントだよね。

作者の作品は初めてでしたが、れんげちゃんの体も細すぎず…程良い肉付き…というか凄くやわらかくて気持ち良さそうな体のラインがとても好きでした。
デフォルメもむちゃくちゃキュートで等身絵との相性が凄く良いですよね…!!

そしてなんてったって乳首ピアスの破壊力…描き下ろしのナチュラル揉みが癖になる…何気ない日常会話しながら毎晩やっていてほしい(笑)

史郎くんはそこまでクズさを感じませんでした。
時折お兄ちゃんみたいでほんわかした。
れんげちゃん宥める時に赤ちゃん言葉使ってくるとことか超可愛い。

良い健気本に会えて私は心から嬉しいです。

1

超一途で健気

お話もキャラクターも全て可愛かったです。
高校からの片思いをずっと引きずっているれんげは、遊び人の史郎が好き。
大学デビューして史郎に近付き付き合うところまでこじつけるも、史郎は都合のいいオナホくらいにしか思っていない。
れんげは自分は何番目でもいい、一番下でもいいから史郎の側にいたいと思っていて、それが一途過ぎて切なかった。
とはいえ、史郎もれんげと出会ってからはほとんど外で遊んでないんじゃないかな?
割と遊び人要素は早々に消えましたね。
それだけ、れんげが可愛くて自分だけを見て欲しいと思っていたということでしょう。

独占欲を抑えられなくなり、一度は史郎のそばから離れようとするれんげだったけど、その時も史郎が我慢できなくて理由をつけて会いに来ます。
れんげも自分の本当の気持ちをようやく口にすることができ、最後は心身ともに結ばれてハッピーエンド。
望んだ通りの終わり方で大満足でした!
ただ、もっと史郎のクズ要素や遊び人要素が出て、そこから一途への転身だったらもっと萌えたかもしれません…。


0

おぼこい受

可愛かったです!
受のれんげ君はピュアでおぼこくて、とにかくひたすら一途で健気で一生懸命です。
基本は田中森よこた先生の描かれるそういう受が大好物なのですが、今作品に限っては攻の史郎くんのがキュンってきました!


以下はネタバレです。


史郎くん、ヤリチンくずと帯にあったのでどんなにひどいのかと思ったら・・・
最初はノリでなんとなく便利そうだし~なクズ発想も垣間見えてたのですが、全然行動は誠実でした!
れんげ君の天然一途ピュアな姿にど嵌りしたってのもあるのですが、最初かられんげちゃんとはエッチの口実だとしても恋人って言ってるし!

れんげちゃんが高校三年生の時に優しさに触れて恋に落ちたファーストインプレッションは正しかったのです!
ただ、ちゃんとした恋人がいない時は確かに遊んでたけれど、恋人がいて浮気するようなクズではありませんでした!
史郎くんがれんげ君に嵌っていく過程にキュンキュンです!

とってもエロ可愛いお話でした♪

1

純粋って最強

ヤリチンモテ男クズ攻が、最初はからかっておもちゃ扱いしてたのに、だんだんと純真無垢で一途な受のことが気になってきて籠絡させられて、途中受けが自分を選んでもらっていいのかグズグズ悩むけど、最後は結局ラブラブカップルになるの……マジ性癖です。
お付き合い後、受けにちょっかいかける当て馬に独占欲丸出しな攻め、からのお仕置きイチャイチャ…ここまでが様式美。。。

そんな一冊だったので神です。
たまに読み返してホッと安心(性癖の確認)することでしょう。

純粋って最強だと思います。

れんげちゃんかわいい
史郎くん、れんげちゃんを大切にしてやってくれ〜

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ