史郎くんのいちばんめ。(4)

shiroukun no ichibanme

史郎くんのいちばんめ。(4)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1
平均
5 / 5
神率
100%
著者
田中森よこた 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
サークル
もげたま<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

兄・れんげの彼氏が元カノと別れた原因である史郎であることを知り、
更にはれんげと史郎のテレフォンセックスを聞いてしまった弟・のえる。

弟思いで優しくてピュアだった兄をアナルオナニーを披露するようなビッチにし、
そしてヤリチンである史郎の女癖の悪さを心配したのえるは、
れんげに史郎と別れるべきだと訴えるのだった。

しかしれんげはのえるに何を言われても史郎と別れるつもりはないようで、
何とかして二人を別れさせようと考えたのえるは、
流星に史郎かられんげを救うプリンスになって欲しいとお願いすることに…!

一方その頃れんげはというと、流星とのことを詮索され、
史郎から「危機感がない」「無頓着」だと言われたことで、
先日史郎がバイト先に女連れでやって来た件もあり、
カチンときて史郎と喧嘩になってしまい…―――

表題作史郎くんのいちばんめ。(4)

市川 史郎,大学生
川吉 れんげ,大学生

レビュー投稿数1

シリアス展開に突入しました

田中森さん作品の『ところで今は何番目でしょうか。』の続編にあたる『史郎くんのいちばんめ。』。今作品は『史郎くんの~』の4話目にあたります。

2020年4月5日に開催される予定だった(諸事情により中止されましたが)J.GARDEN48の新刊です。

田中森さんは電子も多く扱う作家さまですが、個人的に紙媒体のものが好きで手に入る限り紙媒体のものを購入しています。前3話は表紙がつるつるの紙質でしたが、今作品はざらざらでマットな紙質。どっちも良い!そして表紙のイラストがめっちゃ綺麗。タイトルの文字がキラキラなのも素敵だし、れんげのピアスをモチーフにしたイラストも良き。れんげちゃんの涙の表現の仕方も良い。こういった細部まで楽しめるのが紙媒体の大きな魅力の一つだと思うのです。

と表紙の素敵さにうっとりしつつ眺めましたが、表紙のれんげちゃんが泣いてる…。
今までは幸せそうなれんげちゃんのイラストだったので、その変化にややビビりつつ読み始めました。

前作でれんげの弟・のえると史郎くんの意外な接点が描かれていましたが、今話でのえるvs史郎くんの闘いの火蓋が本格的に切って落とされました。

ピュアっ子だったれんげがtkbにピアスを開け、テレフォンセックスをする。
そんな変化を、のえるは史郎くんのせいだと憤慨し…。

れんげが金髪にし、tkbにピアスを開けたのは紛れもなく史郎くんのためであり、なのでのえるの予想は大方はあっているわけですが、れんげは史郎くん一筋なのでのえるの抗議に対しては一刀両断。そんなれんげに業を煮やしたのえるはとある人物に救いを求めるが―。

れんげのバイト先の先輩の渡橋さん。
イケメンで、親切で、なによりれんげを大切に想っている。
れんげのバイト先に元セフレの女の子と同伴で赴く史郎くんと比較してしまうと常識を持ち合わせている大人の男性ではあるのですが。

『史郎くんのいちばんめ。』は、終始史郎くん×れんげの甘々、ほのぼの、そしてエロエロで進んでいましたが今話に入りややシリアスムードに突入しました。

二人の仲を反対するのえるの存在。
渡橋さんというナイスガイな当て馬さん。
そして、れんげと史郎くんの喧嘩。

史郎くんもツボキャラではあるのですが、渡橋さんがカッコよすぎて悶絶。当て馬さんはもっと嫌な奴でないと困るんですよね。だって攻めくんだけを応援できない…。

が、このカッコよく、パーフェクトな当て馬さんが今後どう動いてくれるのか非常に楽しみ。なんなら、のえくん(れんげはのえるをそう呼ぶ)とくっついてくれてもいいんだけど…。

表紙の紙質、イラスト、そしてストーリー。
今までのほのぼのな展開と異なる表現に、続編が待ちきれない!

本誌最後に、田中森さんのコメントとして2020年の夏~秋にかけて『史郎くんのいちばんめ。』の1巻が発売になるとの記載が。楽しみ過ぎる。

正座して、お待ちしております。

2

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?