名倉和希さんのレビュー一覧

輝ける金の王子と後宮の銀の花 小説

名倉和希  石田惠美 

攻めがとにかく忙しい

じわじわとした違和感が確定したとき。
ツメが甘いんだよ!フェリクス。なぜ自分の足と時間を使って直接伝えない?ぬるい!ぬるすぎる!いくら時間がないからって。

いきなりすみません。

主人公リクハルドの心の美しさ聡いところ。泣けて泣けて。全てを察しても…愛してるからと。この美しい想い出を一生大事にと。号泣でした。薄幸過ぎる!
なのになのに。まあ、うーん、良かったですね。
な前半でした。…

0

その後のアルファとシロクマの話 小説

名倉和希 

面白かった〜!

読めてよかった番外編集。面白かった〜!

名倉和希先生の2作品の番外編が入っています。
一つは「傲慢アルファと秘書の初恋」、もう一作は「アーサー・ラザフォード」シリーズのハリー×大智のお話。

ハリーと大智の方は、蜜月イチャイチャっぷり、ハリーの溺愛とマグナム健在(笑)ストーリーに妹ちゃん視点のお話が加わり、ほのぼの系。

やっぱり印象に残ったのは「傲慢アルファ〜」の方で、本編で土下…

1

輝ける金の王子と後宮の銀の花 小説

名倉和希  石田惠美 

ハズレがない名倉作品

ここ最近の名倉和希先生の作品はハズレが無いので、今回も楽しみにして予約していました。雑誌掲載作である表題作と書き下ろしの「後宮に咲く相愛の花」から構成されてます。

受け攻め両視点があるので、フェリクスの苦悩とか決断が分かるので気持ちに関しては安心して読めます。でもそれ以外でハラハラドキドキさせてくれるのです。流石でした。

フェリクスがリクハルドを守りたいと思ってても、彼を取り巻く環境が…

0

『輝ける金の王子と後宮の銀の花』購入特典書き下ろしペーパー 特典

リクハルドの心配事

「輝ける金の王子と後宮の銀の花」購入特典書き下ろしペーパーのこちら。
攻めのフェリクス視点のお話です。

リクハルドが物憂げな表情を浮かべているのに気付き、心配事を取り除いてあげたいと思ったフェリクス。

「あなたが何かを思い悩んでいると思うと、私は執務に集中できない。頼むから教えてくれ」と、悩み事を聞き出すのに必死な溺愛攻めフェリクスの姿に萌えます。

でも結局、返ってきた答えに肩…

0

輝ける金の王子と後宮の銀の花 小説

名倉和希  石田惠美 

利用するつもりが、溺愛へ

名倉先生の書かれるハッピーストーリーが大好きで、今回の新作も発売を楽しみにしていました◎

コミコミさん便が本日やっと届き、石田惠美先生の美麗な表紙にうっとり、ワクワクしながら早速読んだのですが。

んん…なんだろう、サラっと読めてしまう…先生らしい、いつものように読みやすい文章なんですがそういうことではなくて、なんというかこう…刺さらない。。
展開が早く、攻め受け・ストーリー共に特に心…

2

輝ける金の王子と後宮の銀の花 小説

名倉和希  石田惠美 

王妃になる

先生買い。綺麗なディアプラスさん路線(コメディ要素少)でさらっと読んでしまったので萌にしました。雑誌で一度読んでいるにも関わらず、もう一回読んでも惹きこまれるのは、ハラハラ話だからでしょうかねえ?雑誌掲載分+その続き+あとがき。

12歳の時に87番目の愛妾兼人質として後宮に入り10年。国王から伽を命じられることもなく、後宮の予算を潤沢に割り当てられることもなく、侘しい生活を送るリクハルド。あ…

1

輝ける金の王子と後宮の銀の花 小説

名倉和希  石田惠美 

何度も読み返したくなる余韻に包まれて…

名倉先生の描くシンデレラストーリー……最高でした!

人質兼愛妾として長いこと軟禁状態に置かれているリクハルドの不憫な境遇に始まり、幸せに満ち溢れた結末に終わる采配にうっとり…。愛する者を守り抜く王子・フェリクスと、愛する人のためならどんな犠牲も厭わない健気オブ健気なリクハルドとの恋の行方は、めちゃくちゃドラマチックです。
国の未来にガッツリ関わっていく2人の愛は、波瀾万丈のひとこと。乗り越…

4

戸籍係の王子様 小説

名倉和希  高城たくみ 

気弱な王子様

和海の容姿であればもっと自信家になるかと思いきや、逆に容姿のせいで自分を押しこめるように生きてるのが不憫だった。諦めてても傷つかない訳じゃないから。
麻衣ちゃんを助けた事で相津と出会うけど、仕事柄警戒するのは当然だけど押し切られてしまうのが和海らしい。
相津の強引さ麻衣ちゃん可愛さもあるけど、相津の事を考えてる時点で好きになってたと思う。恋心を自覚した和海が健気で可愛かった。
大内達の策略に…

0

騎士王の気高き溺愛花嫁 小説

名倉和希  れの子 

イモっぽい国王攻め様と、箱入りツン美人のすれ違いに笑っちゃう

は〜〜もう本当に、名倉先生のハッピーBLが大好き!!!
疲れた心身に沁み渡る、笑いと幸福感・:*+.

正直、表紙を見た時どうにも女性にしか見えない受け様の姿に、うーん…と思ったのですが。買って大正解だった〜!!!

両想いなのにどこかボタンを掛け違えちゃう二人にやきもきしながらも、声を立てて笑ってしまうシーンがいくつもあり、とっても楽しい読書時間でした◎

特にミカの世話係の少年、…

0

王様たち&NYの秋(表題作「その後の王様たち」) 小説

名倉和希 

ハッピーエンドの、その後の王様たちは…

J庭でゲットした名倉和希先生の同人誌のこちら。やっと落ち着いて読むことができました。

「王様と王様の初恋」の番外編と、アーサーシリーズ電子限定番外編「DAILY LIFE in NY」の後日談です。

どちらも大好きな作品なので、こうして番外編が読めて嬉しい✨
先生のあとがきによると、「王様と王様の初恋」は、アルマンドが簡単に国を捨てたことに納得いかない、との声が多かったと。

確…

0
PAGE TOP