カテドラルな束縛

カテドラルな束縛
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
イースト・プレス
シリーズ
アズ・ノベルズ(小説・イーストプレス)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784872576108

あらすじ

カテドラルとはスペインの俗語で頑固者のこと。
そんなカテドラルな男―バルセロナきっての若手建築家、リカルドと日本人ビジネスマンの海人は、鮮烈な出会いから数ヶ月を経た今、熱愛中だ。
初めて迎えるサマーバカンスに心躍らせる二人…だが、そんな折、海人が駅で一緒に事故に巻き込まれた一人の記憶喪失の青年と同居することになって、バカンス計画はメチャクチャに…。
書き下ろしパッショネート・ロマンス。

表題作カテドラルな束縛

リカルド・イ・ビジャール/緒方孝志
間宮海人/ルイス・フェルナンド

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

シリーズ二作目。

恋人同士になったリカルド(攻め)と海人(受け)。
海人はリカルドの近くにいたいからと、出向願いを出してスペインへ赴任する事になった。
サマーバカンスには旅行する計画している二人。
だが、海人が地下鉄の階段を降りる時に階段を踏み外してしまい、プラチナブロンドの青年を下敷きにしてしまった。
病院で診察してもらうが、青年は記憶喪失になっていた。
病院のベッドの空きがない事から、海人が青年を引き取って一緒に暮らす事にした。

前作とは違い、海人を溺愛するリカルド。
別人のように溺愛してます。
でもって記憶喪失の青年に嫉妬するリカルド。
良いですねぇ。
(^∀^)
でも、この二作目でもルイスは緒方とは別の男と寝てます。
過去に何か辛い事があったみたいですが、ここでも何があったのかわかりませんでした。
もう緒方とくっついちゃえばイイのに…。
(-_-)
評価は萌え寄りの中立です。
何か萌えないんだよ…。
(;´Д`)
でもそれは自分だけだと思います。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ